DSC02986

播磨坂もりずみさん…静かに佇む、ラーメン会では有名な森住氏のお店。

DSC02982

DSC02981

中に入ると、
「いらっしゃいませ」

と静かに白衣の二人の店員さんが応対してくれる一種独特の空間。

席に案内され、静かに座る母子。

店内を見渡すと、

DSC02985

うわぁっ。

私自身は二回目なのですが、でも改めてこのような声が出てしまうくらい輝いております。

そしてメニュー表を確認。

DSC02984

前回感じたように、やっぱりちょっとお高め。
でも、美味しければいいか、と思い、選びます。

私は 醤油煮たまごらぁ麺 1026円
母は 塩糀煮たまごらぁ麺 1026円

にしました。

そしてしばらく店内を拝見。雰囲気を味わいます。

店内は二人、店員さん。森住さんはいらっしゃいませんでした。残念。
お客さんは6名。正装はしていなかったかな(* ̄∇ ̄)ノ

雰囲気のある洋楽が流れています。

席はほとんどがテーブル席。お水はデカンタはなく、その都度ついでくれます。

そして待つこと7分。早いっすね。まずは醤油が到着です。

DSC02986

とても綺麗な盛りつけですね。目でも楽しめます。

それでは、頂きましょう。

まずはスープから…。

DSC02988

すーっ…。

うん、なんか…いい感じ^^

丸みのある優しくて甘みを感じるスープ。
どなたでも美味しく頂けるスープかな^^
でも、ただ甘みがあるだけでなく、コクも感じられる。分厚さというのかな。
醤油の受け皿もいい感じ。
DSC02989

麺は細麺でちょっと柔らかめ。もう少しかためだと嬉しかったかな。
スープが優しいのでここでアクセントのかたさがあると嬉しかったかも。
強弱というのかな。

DSC02990

お肉は柔らかく甘めのもの。ちょっと好みとは合わず残念。
かためで、ズバリ肉!!が好きなもので…( ̄∇ ̄;)


DSC02991

そしてメンマ。この味が面白い。何の味つけなのかな。今まで頂いたことがない味。
私は面白いと思ったが、母はちょっと苦手だったみたい^^;

また、ネギの清涼感も気持ちが良かった^^

DSC02992

味控えめだったかな。


全体を通して、男性女性大人も子供も美味しく食べられるお味、と思った^^


そして次は、塩「糀」 やっぱり「糀」が気になりますね…^^


DSC02987


それでは、母の感想を中心に…^^

DSC02993

スープ…
・鶏ガラに塩、よりもコクが深まっている感じがする。イメージよりも癖はなく、飲みやすい感じ。
私も同じ感想を持った。癖になる感じだなぁ、と思った。
母は、最後まで美味しいラーメンが美味しいラーメンとよく言うが、
このスープがそれに当たったみたいだった^^

DSC02994

・麺は、もう少しかためだと嬉しかったかな、ということ。

・具材は一つ一つ丁寧に作られているなぁ、ということだった。


そして頂くこと12分で

DSC02996

完飲完食^^

[私達的評価]

醤油煮たまごらぁ麺 1026円   ★★★★☆  4.5点(★5点満点中 ☆は0.5点)
塩糀煮たまごらぁ麺    1026円  ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…

★★★★☆
4.75点

[一言]
美味しい、美味しいのですが、押しの一つが欲しいかな、と思った。




[お店情報]
10月25日 グランドオープン
http://www.cafecompany.co.jp/brands/harimazaka_morizumi/

公式HPです。

[住所]
東京都文京区小石川4-15-13 HARIMAZAKAビル1F
東京メトロ丸の内線 茗荷谷駅駅から766m

[℡]
03-5805-3655

DSC02983

[定休日]
火曜日

[営業時間]
11:30~15:00/17:30~22:00

[席数]
カウンター7席、テーブル10席

[駐車場]
近くにありません。(路上パーキングはあります)