DSC03892

ついに行って参りました、蔦さん^^

ミシュランをとって以来、行列が凄くて全く行けなかったんですよね。
でも今回、意を決して、ようやく行けました!!

10時半位に着。整理券をもらって、14時半に来るように店員さんに言われて、
その間、ラーメンを一食。
そして蔦さんから一番近いパーキングでのんびりして、そして14時過ぎにお店に向かいました。

DSC03903

もうすでに14時のコマの人たちが並んでいます。10人以上の方達が並ばれていましたね。
しかも半分以上が外国の方たち。やっぱり外国の方が今でも多いのですね。

待っていると、何やら注意書きが回ってきました。

DSC03880

色々なお客さんが来ると、細かく説明する必要があるんですね。大変だなぁ。

そしてゆっくりゆっくり前へ進むと、壁にまた、色々貼ってあります。

DSC03881

DSC03882

DSC03883

注意書きとTシャツの宣伝ですね^^ 注意書きを読んでいるとなんか緊張してきました^^;
以前はなかったですからね。

そして待つこと25分位。
いよいよ中に入ります。どんな雰囲気かな…。

「いらっしゃいませ!!」

と男性店員さんが気持ちよく挨拶してくれました^^
なんかホッとしました^^
大西店主さんいらっしゃいませんでしたが、店員さんが、一生懸命働かれていました^^

そして食券を購入です。

DSC03885

何を頂くかは決めていました。

そして

DSC03884

その日から?その日だけ?味玉が発売されていました^^ラッキー(*´▽`)ノ ・゚:*:

ということで、

母、私共に、

ワンタン醤油Soba  1300円 +  青森シャモロックの味玉 150円

に決定^^

そして店内のソファに座って、もう少し待ち、そして待つこと10分位で、席に案内されました。

そして待っている間に店内全体を拝見。

DSC03886

今年のTRY大賞のカップ^^

DSC03887

これは、何かの催しかな?つけ麺博で確かスープ割をこちらのメンバーで作っていた気がします。

DSC03891

新しい賞状もありました。

他にもいろいろ貼られてありましたが、まあこんなところで…。


店内の造り…。

店内はすべてカウンター席で、L字型に並んでいます。

卓上には説明書きのみが置かれています。
以前はもうちょっと置かれてあった気がしたので、
すごいさっぱりした気がします。

説明書きを拝見すると、

DSC03888

DSC03889


色々書かれています。
主に気になったのは、香りについて。
以前頂いた時は、美味しさももちろんですが、香りも芳醇で、
特に、麺の小麦の香りと味は惚れ惚れする感じでした^^
こちらで、麺の美味しさを初めて感じたというほどでした^^


店内はいい感じの静けさで、心地が良いです^^

そして待つこと10分、いよいよ、いよいよ、ラーメンが到着です!!

DSC03892


う~ん、美味しそう^^ こちらが、今一番、注目されているラーメンですね^^

それでは、一年以上ぶりの蔦さんのラーメン、頂きます^^

まずはやっぱりスープから…。

DSC03893

すーっ…。


うん。うん?

トリュフ、ですね。トリュフの香りがすごいですね。
と言いますか…、トリュフが…強すぎる。
醤油ダレのキレ、香りを感じ取れません。
以前もトリュフは感じましたが、
「トリュフを添えて…」位の量でした。
今回はトリュフが主となってしまっていた感じがします。
えっ、ちょっと待って…、という気持ちが去来します。

DSC03894

気持ちを切り替えて、麺です。
こちらは細麺で、ちょっとかため。芳醇な小麦の香りが鼻から抜ける感じでした。

今回は…、小麦の香りを感じ取れない、えっ、なんで?
何回もゆっくり頂いたのですが、麺も柔らかめ。香りも味わえない。
以前の味が大好きだったのでこのような感想を抱いてしまっているのですが、
あまりにも以前と違い過ぎてしまって、正直戸惑ってしまっています。

DSC03895

ワンタンは、具だくさんで重みがあります。美味しいのですが、
ワンタンにトリュフの香りが思った以上に付いてしまって、味はトリュフ…。

DSC03896

DSC03898

お肉は美味しいのですが、こちらもトリュフに押されている感じ。

DSC03897

メンマは味が控えめなだけに、スープの影響をもろに受けています。

DSC03899

えのきは食感はトゥルンとしていいのですが、こちらもトリュフの香りに押されています。

DSC03900

味玉は、かなり濃厚なもの。ねばねばっとするくらい濃密です^^
美味しかったですが、こちらのラーメンに合うかどうかはちょっと分からなかったかな。


そしてい頂くこと12分で、

DSC03902

完食

[私達的評価]

ワンタン醤油Soba  1300円 +  青森シャモロックの味玉 150円
★★★★☆ 4.5点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.55点


[一言]
お店の雰囲気は、思った以上に明るくて、
以前と同じように気持ちよく頂けました。

ただ、ラーメンについては、トリュフが何と言っても強すぎ。
醤油ダレのキレ、香り。具材の香りと味の面でトリュフの味が影響を強く受けていました。
また、麺の小麦の香り、かたさ加減。という面でかなり残念でした。
ブレなのか、私達とのベクトルが変わってしまったのかはわかりませんが、
今までずっと美味しいと思ってきたので、、、本当に残念でした。
しばらくしてからもう一度、もう一度来てみよう、母と話しました。



[お店情報]
2015年1月27日オープン。
     お店のブログ→  
http://ameblo.jp/yuki-onishi/

[住所]
東京都豊島区巣鴨1-14-1
      JR山手線等 巣鴨駅南口から徒歩2分くらいの所にあります。
 
[℡]
03-3943-1007 

DSC03904


[定休日]
 水曜日

[営業時間]
11:00~16:00(整理券 7:00より配布)
18:00~21:00(整理券17:00より配布)
※整理券配布次第終了 
※材料無くなり次第終了  

[席数]  
カウンタ-席9席
 
[駐車場]  
ありませんが、近くに大きめのコインパ-キングがあります。