DSC04570

毎週金曜日と言えば、恒例、

DSC04566

DSC04567


そう、日の丸さんじさんですね^^

毎週、通院と重なり、時間繰りが難しいんですが、それでも来たくなるお店です^^


この日は、年末に近づいてきて、しかも週末とあって、とにかく大渋滞w( ̄Д ̄;)w
来るのに2時間かかりましたo<-∀->o

でも美味しいラーメンには苦労の一つや二つ、なんてことは^^

そしてお店に着^^ 着いたのは12時少し前位でしたね。

DSC04566

運よく、外並びのお客さんはいらっしゃらず、すぐに中に入れます。

DSC04564

もう、こちらのメニューがなくなってしまいます。
逆を言えば一新ですね^^ 楽しみでもありますね^^

DSC04562

そして中に入りますと、まゆさんときんちゃんが、
「あれ、今回は来る気配を感じなかったなぁ。来てくれたんか^^」
というようなことを言われました。

恐らく、
最近は横浜にたて続けに行っていたことと
前回の清湯であまり反応が良くなかったから

が原因かもしれないです。

でも私は、先週の金曜日から行く気満々でしたよ~♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

そして、食券機を拝見^^

DSC04568

ありますあります鴨清湯^^ 今回は醤油味ですね^^
もちろん肉団子も頂きます^^

ということで、

鴨清湯(醤油) 900円+肉団子 300円

に決定^^

そしてきんちゃんまゆさん側のカウンター席が空いていましたので座らせて頂き、
しばし待ちます。

DSC03718

店内は、すべてカウンター席で、背中合わせに座ります。
広さがあるので、余裕を持って座れます。

DSC04569

カウンターはいつものようにとても綺麗に整理されています。
気持ちが良いですね^^

そしてきんちゃんやまゆさんと談笑。
…と、隣に座れている方から、
「〇〇さんですか?」「△です」
との声が!!
えっ? 貴方が?
お会いしたかったんですよ~^^
特にこちらのお店でお会いしたかったんです^^
嬉しい~^^

そして思わぬ出会いに感激している間に、ラーメンが到着です^^

DSC04570

お~、綺麗ですね~^^ スープもとても美味しそうです^^
そして、お団子が4こ^^ ありがとうございます^^

それでは、頂きましょう^^

DSC04572

すーっ…。

ん!!
すごい旨み、そして甘みです!! これが鴨の甘みと旨みですか?
白湯でもないのにこの甘みは…。びっくり!!とても飲みやすいです!!
子ども達が好きな甘み、そう思いました^^
それほど飲みやすいし、美味しい!!
くどさもないですし、いやぁ、びっくり!!
醤油ダレは本当に優しい感じでしょうね。
鴨本来の旨み甘みを生かしたタレを使用していると思います。
さすが、毎日が成長期のきんちゃんですね(o^∇^o)ノ

DSC04571

麺は細麺で、角ばった感じ。
前回の麺と同様、若干ですが柔らかめですが、
これはスープには合いますね。
ただ、量はもう少し少なめでも私的には良かったかもしれないです。
まぁ、一気に多くは食べれなくなっている私だからこその感想ですね^^;

DSC04573

鴨団子は、しっかりした歯応え、味ですが、でも実は優しくも感じます。
ゆっくりゆっくり、スープに浸しながら頂くのが私的には美味しい食べ方です^^

そしてお肉^^

DSC04574

DSC04575

噛み応えありますね~^^
鴨肉^^ まさしく旨しですね^^
こちらのお肉は臭みは皆無ですね^^
噛めば噛むほど鴨の旨みを感じます^^
何枚入っていただろう^^
幸せなひと時でした^^

DSC04577

途中途中のニラ?の箸休めも実はいい脇役でした^^

そして頂くこと12分。

ギリギリまでスープを飲んで…、

DSC04578

完食です^^

[私的評価]
鴨清湯(醤油) 900円+肉団子 300円  ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… 
★★★★☆
4.9点


[一言]
鴨の旨みと甘みがこれほど出ているスープは初めてかもしれないです^^
普段から、こちらの鴨のラーメンの経過をご存知の方ももちろん、
初めての方も美味しく召し上がれると思いました^^

そして、いつもながらですが、心の疲れを癒してくれるお店に感謝。
笑顔で食べさせてくれ、そして笑顔で帰ることができ、本当に嬉しいです^^
来週はもしかすると行けないかもしれませんが、
今年、さんじさんとお会いでき、色々とお話ができ、
幸せなひと時を送ることができるお店ができて、嬉しかったです!!
本当にありがとうございました(*≧▽≦)(≧▽≦*)