DSC00758


新店舗MENSHOさんで頂いて参りました^^

行ったのは開店初日。
パーキング探しで、安い所を探したのですがなかなか見つからず、
結局は普通の所に停めて、お店に向かいます。
途中雨にも降られて、
そして、方向を誤ってお店になかなか着かず、散々な目に(_ _|||)
そして更に歩いて10分位してようやくお店に着!!
着いたのは14時5分位。
閉店時間は15時なのでまぁ、大丈夫かな^^

DSC00742

なんかすごいオシャレですね!! ちょっとびっくり!!

DSC00743

お花も来ています。

DSC00740

DSC00741

後でわかったのですが、店内にもお花は来ていました。

並んでいる方はお一人。

と、

その並んでいる方に、

「なんか、私で最後みたいなんですよ」

死刑宣告…Σ( ̄ロ ̄lll)

マジ?

いや、聞いてみなければわからない、と思い、
店主さんらしき方が出て来られた時に聞いてみると、
スープが残るかもしれない、とのこと。
しばらく待っていると、
なんとかスープがあるとか…ε-(´∀`*)ホッ

そして、

DSC00739

無事、中へ^^

中に入ると…、

DSC00749

なんかすごい店内。
綺麗ですし、デザイナーが考案したような店内ですね。

DSC00746

壁のデザイン一つとってもなんか違いますね…。

それでは食券機を拝見です。

DSC00744

この日は潮らーめんだけだったのかな?
そのようなことを店主さんが言われていました。
海をイメージして作られたとのこと。

潮らーめん 1000円

を購入して、簡易的なソファに座って待ちます。

それにしても最近のラーメンは、1000円は当たり前になってきましたね。
更にパーキング代ですから…w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
路上パーキングがあったら必須ですね^^

と待っている間に店内をまた拝見。

DSC00748

こちらは製麺室。といっても工場の様に広いです。
ここに石臼があって、小麦を挽いているらしいです。

そして待つこと15分位、ようやく席が空いて、移動です。

そしてもう一度店内を拝見。

DSC00763


店内はすべてカウンター席で、

DSC00750

卓上は輝いています^^

厨房は奥の方にあって、様子は分かりません。

お水はその都度女性店員さんが用意してくれます。

DSC00752

待っている間に、潮らーめんの説明書きの栞?を用意してくれました。

DSC00753

なんか色々書いてありましたが、
正直、字が小さくてあまり読めませんでした^^;

ページをめくると、

DSC00755

MENSHOさんのモットーについてや、

DSC00756

店名について、

そして、

DSC00757

こだわりの部分について書かれていました。
本当にこだわりが強いお店なんですね^^

そして待つこと10分位、いよいよラーメンが登場です^^

DSC00758

うおっ、なんだこの器!!どうなってんの?

すかさず店主さんに、食べ方を教えてもらい、
それからゆっくり頂きました^^

まずはやっぱりスープから…。

DSC00759

すーっ…。

うわぁっ、初めて飲んだスープですね。
まず感じたのは、まさしく海の香り。
タレの海水塩の香りがかなり感じます。
しょっぱさはほぼ感じられず、香りがとにかくすごいです。
スープには、鯛やホタテが入っているとか…、
素材の味そのままを生かしている感じかな、と思いました。
とにかく初めて頂くスープです。

まさしく動物系オフのスープみたいですね。

そして、素材を生かす、まさしく塩ラーメンだなぁ、と思いました。


次は麺。
DSC00760

こちらは、ユキチカラという玄麦をこちらの石臼で挽いて作った麺ということ。
書いてある以上に、香りが半端ないです。これは秀逸ですね!!

食べ方は二種類。
従来の様にスープと一緒に頂く。
この頂き方は私的には好みではありませんでした。
スープの香りと、麺の香りがどこか喧嘩してしまっている感じがして、
かなり違和感がありました。

もう一つの食べ方は
DSC00762

周りに付いているカラスミにつけて食べる方法。

カラスミ自体、食べたことがないのですが、
私的に感じたのは、程よいお塩みたいな感じ。
こちらですと、麺の香りと旨みを全面に感じられて、とても美味しく頂くことができて、
とても美味しかったです!!
食べ方ひとつで、こちらの麺は随分変わってきそうだなぁ、と思いました。


そして具材です。

DSC00764

ごりごり食感の新鮮な若芽。香りがまた新鮮な感じがしますね。
決して得意な方ではないのですが、新鮮さは伝わってきます。

DSC00761

昆布〆した大山鶏。なかなかの弾力で、そして旨みも強くて美味しかったです^^

DSC00762

こちらの黒いのは、炭化したホタテ。
スープに入れてしばらくして頂くとじわぁっと旨みが広がって美味しい。

DSC00766

葉物は、海からちょっと平地に戻った感じがして少しホッとする感じ^^

DSC00768

そして、鮪と浅葱が入ったワンタン。
ずっしりと旨みを感じられて、そして食感はトゥルットゥル。
美味しかったです^^

そして頂くこと12分。

DSC00769

完食です^^

[私的評価]
潮らーめん 1000円   ★★★★  4.3点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★
4.4点


[一言]
スープの香りと旨みが私の好みとはちょっと違ったのと、
スープと麺が私的には合わなかったかなぁ、と思い、
この点数になりました。
でも、店主さんが言われるには、つけ麺を是非食べてもらいたいということなので、
是非、頂きたいです^^
醤油味も動物系を使っているとのことなのでそちらも頂きたいです。

接客は丁寧なので、とても気持ちが良かったです^^

ご馳走様でした^^



[お店情報]
2016年12月23日オープン
自家製麺

[住所]
東京都文京区音羽1-17-16-1F
東京メトロ有楽町線 護国寺駅から327m

[℡]
不明

[定休日]
オープン現在 不明

[営業時間]
11:00〜15:00 

[席数]
カウンター席が14席位。

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。