DSC04254

埼玉、川島町の四つ葉さんで頂いて参りました^^

お昼時がちょっと過ぎた位に、お腹が空いてきましたので、四つ葉さんへ^^

移動すること40分位で第二駐車場に着。

DSC04245

歩くこと2.3分で、

DSC04247

お店に着^^

DSC04246

因みに第二駐車場の地図です^^
空いていますし、歩いてすぐなのでおススメです^^

そして、

DSC04248

優雅な幕を拝見^^ いつ拝見しても嬉しい気持ちになりますね^^

そして、

DSC04249

にぎりはぶりなんですね~^^


そして食券機を拝見^^

DSC04250

おっ四つ葉ブラック^^ 美味しいんですよね~^^

DSC04251

でも今は、最近ハマっています、、、

蛤そば 880円

を購入

そして、20人弱の行列に接続です^^

でもやっぱり回転の速さは驚異的ですよね…。すごすぎます。
ものの15分位で中に入れました。

ちなみにこの時はお寿司屋さんの方でした。

中に入って座敷かなぁ、と思いましたが、なんとカウンターでした!!
こちらでのカウンターは初でした!!
ドキドキでしたね^^

でも、平静を装って、とにかく待ちます。

DSC04253

綺麗なカウンターです^^

そして待つこと10分位
蛤そばの登場です^^

DSC04254

う~ん、とても美味しそうです^^ やっぱり今、すごく惹かれていますね^^

それでは頂きましょう^^

まずはやっぱりスープから…^^

DSC04255

すーっ…。

う~ん、蛤のダシがよく出ていますね~^^
どのくらいの蛤を使っているのでしょうか。
蛤の旨み、そして上品な甘み、そして柔らかい香りをスープ全体から感じます。
醤油ダレが蛤の良さを十分に引き出しているのかもしれないですね^^
乾物系も旨みとして後押ししているかもしれないです。それ程の旨みです!
また、醤油ダレ自体は、輪郭を優しく感じさせる感じで、
それ程強く主張している感じではないですが、
兎に角蛤を生かす醤油、という感じがします。
とにかくとても美味しいスープです^^
体の芯から、美味しく温まる感じです^^

DSC04256

麺は中細麺で、若干かため。
こちらの麺は私は若干苦手なんですが、スープを多めに一緒に頂くと美味しいです^^
啜り具合はちょっと弱い感じですね。

DSC04257

三つ葉とのコラボはとてもいい感じです^^

そしてトッピング^^

DSC04258

お肉は、スープにしっかり浸して温めて頂くと、超美味しですね^^
いやぁ、最高ですね(〃´∀`〃)


DSC04260

鶏さんはいい感じの食感と旨みを感じて美味しかったです^^


DSC04259

穂先メンマは味は控えめですが、食感がとても良かったです^^

そして、

DSC04261

蛤^^

何枚も入っていましたね^^
スープと一緒に頂くと、やっぱり美味し美味しです^^
これほどのトッピングで、お値段が1000円しないのですからCP凄いですよね。

そして、

DSC04262

最後、スープをじっくりじっくり頂きます…。
体が、心が、じわぁっ、じわぁっと喜びながら温まっていくのがわかりますね^^

そして、

DSC09996

完飲完食です(*≧ω≦)♪

[私的評価]

蛤そば 880円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.85点


[一言]
やっぱり美味しかったです^^
麺が苦手意識を持っていたのですが、
スープと一緒に飲むことで美味しく頂けました^^
今度は、、、久しぶりに四つ葉そばかな?
今度も楽しみにしています^^
ご馳走様でした^^


【パソコン版をご利用の方は、、、】
画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ランキングアップご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓

IMG_0380


IMG_0388

[お店情報]  
2013年6月21日オープン

[住所]  
埼玉県比企郡川島町井草298-20       

【川越駅・本川越駅】からバスの場合
八幡団地/東松山駅/
鴻巣駅/鴻巣免許センター/荒子行き、
いずれかの[東武バス]で約20分、伊草学校前]で下車し、徒歩で約3分  

[℡]
非公開


DSC04264


[定休日]
月曜(夜)火曜日


[営業時間]
11:00~15:00/17:00~21:00  
[月] 11:00~15:00
売り切れ次第終了

[席数]
カウンター席が6席とテーブル席が10席

[駐車場] 
お店の前にあります。

第二駐車場もあります。
近いです^^