拉麺 日々是感謝!!

ラーメン食べ歩きから10数年…今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^ それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。 私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

2016年12月

ラーメンを食べ歩いて十数年、、、今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^
それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。
私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

2016.12.31 workshop限定ラーメン~豚骨味噌~@中華そば 四つ葉4

DSC00876

中華そば 四つ葉さんで、大晦日、2年ぶりのworkshopラーメンを頂いて参りました^^

DSC00856

朝はまだ6時20分。まだまだ静かな雰囲気。
でも多くの方が並ばれていました。

DSC00855

久しぶりに来た四つ葉さん^^

さんじさんで初めてお会いした方ともお会いでき、
そして日ごろお話はできている方とは実際にお会いでき、
そしてお話には伺っていたともお会いでき、
朝から出会いがたくさん^^

そして、

BlogPaint

整理券も無事ゲット^^

暫くは車内で人の行き来をゆっくりと拝見し、
そして家でブログをしようと思い、家に戻りブログ。

そして10:00には、

DSC00868

四つ葉さんに戻ってきました^^

DSC00859

景色も明るくなってきました^^


そして、いよいよ食券機で食券を購入…かと思いきや…
どうやら調子が悪かったみたいで、急遽、手作業で…。
こういう時、店主さん達の要領の良さが光りますね。
特に金田さんの要領が光りました^^


と、購入前に、店主さん達が挨拶をされるということ^^

DSC00870

皆さん、どこか恥ずかしそうですが、でも…

DSC00871

蒼々たるメンバーですよね。こちらの方々が考えたラーメンを頂ける、
一年の最後を締めくくるラーメン、、、幸せです(*≧▽≦)(≧▽≦*)

そして、もう一度メニューを拝見。

DSC00874

豚骨味噌らーめん 1000円

ですね^^

こういう時は醤油のイメージなんですが、皆さんの思い入れがあったのかな、
と思います。それを考えると、早く頂きたくて仕方がなかったです^^

他にもにぎりや牛丼もありましたが、
豚骨味噌でお腹いっぱいになりそうだったので、
この一杯にしました。

後は、

DSC00867

こちら^^

今の私にはとても着れません(* ̄m ̄)

飾る所がパッと思いついたので購入です^^
今はもうすでに飾ってありますよ^^ 私の部屋の入口です^^


そして寒い中ですが、防寒もバッチリ、ホットなドリンクもバッチリなので
比較的ゆっくりとした気持ちで、呼ばれるまで待つことができました。

そして待つこと20分位で中に入ることができました^^
ヤッタネΣd(≧∀≦*)


中に入りますと、多くの店主さんから、
「いらっしゃいませ^^」
の声が^^
嬉しいですねこの瞬間!!
特にくじらさんの声が響いてきます^^ お店の時と一緒ですね^^

そして待っている間に、Tシャツをもらい、また、
麺については、いちばんさんの手打ち麺が美味しいと聞いていましたので
そちらにしてほしいです、とお頼みしますと、
ちょっと勝手が違っていたように感じたのでやっぱりそのままにしてもらいました。
でも実際に変えてもらうことはできたようですね^^

そして待つこと9分位でラーメンが到着^^

DSC00876

お~っ、濃厚そうですね^^ バターが乗ってるじゃないですか^^
最近の私では久しぶりですね^^
それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00877

すーっ…。

うん、すごい濃厚^^ 甘みがあって、豚骨の旨みも感じられて美味しいです^^
そしてどこか独特な香りも感じます。この香りが私にとってすごく印象に残りました。

DSC00878

麺は…、あれっ?ピロピロ手打ち?何でもお聞きすると、
通常の麺でこちらなんですね。こちらで良かった^^ と思いました^^
もちもち感も良いですし、喉越しも良いですし、持ち上げもなかなか。
麺の長さもちょうど良いですね^^
量的にも私としてはちょうど良かったです^^

DSC00879

そしてお肉^^

今回はこちらのお肉、煮豚ですかね…、がまさに神豚で、とにかくすごい美味しかったです!!
皆さんがずっと四つ葉さんで作られたとスタッフさん?が言われていました。
いい感じの、とろっとろの柔らかさですし、
噛めば噛むほどぎゅぎゅっと旨みと甘みが溢れんばかり(*≧▽≦)(≧▽≦*)
それがこの大きさですから、笑みが零れまくりでした^^

DSC00880

お野菜は全体的には少なめだったかな?

最後の方は、ちょっとスープの香りがちょっと苦手な感じもしましたが、

DSC00881

美味しい麺で最後まで頂き…、

DSC00882

完食です!! 

[私的評価]
豚骨味噌らーめん 1000円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点

[一言]
一年の最後を締めくくる、
とても素敵な雰囲気の中で頂けた
素敵な一杯でした^^
店主の皆さん、店員さん、本当にありがとうございました^^
是非ゆっくり休んで頂いて、
良いお年をお迎えください!!
本当に一年間、ありがとうございました!!




つけめん102 大宮@大宮 ~辛つけめん~4


DSC03008

(ちょっと前の記事になります)

数年ぶり、102さんで頂いて参りました^^
こちらのお店がオープンした直後に行ったのを今でも覚えています^^

当時は豚骨魚介味が大好きで、
それから、大宮に用事があると必ずと言っていいほどこちらに行っていました。
いえ、用事がなくとも、こちらに行くのが用事でしたね^^

今回は、

DSC03002

夜は、鶏魚介が頂けるというのを以前から気になっていたので、行ってきました^^

着いたのは19時。パーキングもすぐに見つかり、お店にすぐ着です^^

DSC02999

本当に久しぶりですね~^^

中に入りますと、店員さんが2名。
元気よく、
「いらっしゃいませ!!」
と迎えてくださいました^^ とても気持ち良かったです^^

そして食券機でメニューを確認。最新式の食券機です。

確か、


辛つけめん(あつもり) 850円 + 味玉 110円


だったと思います。

そしてカウンター席に座り、しばし店内を拝見。


店内は一列に並んだカウンター席。
卓上はとても綺麗で、

DSC03005
揚げネギなどのトッピングや調味料が置かれています。

また、

DSC03004

スープ割と、出ました「焼き石」の説明^^

あのジュワーッというやつですね^^


また、店内にはお客さんが8名位。
後から来られたお客さんは高齢の方で、
最新式の食券機の扱い方に困っていたようです…。分かりますね…。
でも店員さんが細かく教えられていました^^
このような接客は本当に嬉しいですね^^

そして時間帯もあってか、どんどんお客さんが入ってこられます。
今でも人気のお店なんですね^^


そして待つこと10分。いよいよ久しぶりのこちらのつけ麺、登場です^^

DSC03008

おーっ、なんかイメージとちょっと違いますね!!
もう少し濃厚なイメージがありました。
でもこちらはどちらかと言うとさらさらっとした感じ。麺も同じくさらさらイメージです。

それでは、頂きましょう^^

つけ汁をくぐらせまして、

DSC03009

つるつるつるっ…。

うんっ、美味しい^^ 美味しいですよ!!
とっても食べやすいですし、辛みと鶏の旨みを感じます。
美味しい美味しい^^
魚介の味をもう少し感じられたらより濃厚に感じられて嬉しかったですが、
こちらでも十分美味しいです!!

麺は、中太麺で、いい感じにもちもちっとしていてつけ汁の持ち上げもとてもいいですね^^
啜るたびに美味しさを毎回とても感じます!!


トッピング類は、メンマ・お肉・卵。

DSC03010

メンマは、いい感じの食感で、辛みにもそれほど負けていないお味^^

DSC03011

お肉もしっかりしていますね^^
甘みもなかなか強くて美味しいです^^
存在感がしっかりあります!!

DSC03012

味玉の甘みもしっかりしていて、辛みに負けていません!!

トッピング類、一つ一つがしっかりとしていて、とても嬉しいです!!


そして、

DSC03013

焼き石利用のかつおだしの熱々のスープ割を頂き…、


DSC03014

完食です!!

[私的評価]
辛つけめん(あつもり) 850円+味玉110円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… 
★★★★☆
4.9点


[一言]
昔からの味を踏襲するだけでなく、
更に美味しくなっている感じを受けました。
そして接客もしっかりしている。
なんかとても嬉しくなりました^^

また頂きたくなりました^^

とても美味しかったです^^
ご馳走様でした^^


[お店情報]
2008年6月20日オープン
公式サイト→ 
http://www.tetsu102.com/

[住所]
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446小島ビル1号館1階
ニューシャトル 大宮駅西口から徒歩7分

[℡]
048-653-4444

[定休日]
無休

[営業時間]
11:00~16:00(豚骨×魚介の部)
17:00~23:00(鶏×魚介の部)

[席数]
カウンター15席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

味噌ぶり noodle みやみや@聖蹟桜ヶ丘 ~味玉味噌ヌードル~3

DSC04164


以前から気になっていたこちら、みやみやさんで頂いて参りました^^

着いたのは12時50分。
パーキングもすぐに見つかり、歩くこと2分でお店に着^^

DSC04145


DSC04148

う~ん^^ 新しいお店に到着^^ 嬉しいですね^^

DSC04149

もう一度食べたい限定ラーメンの投票^^
アイディアが楽しいですね^^
それ程限定もあるんですね^^

そして中に入りますと、気持ちよく店主さん、店員さんに、
「いらっしゃいませ^^」
と迎えて頂きました^^

DSC04155

DSC04154

DSC04160

なんか楽しい雰囲気のお店ですね^^

そして食券機を拝見です^^

DSC04151

DSC04153

味噌以外にもメニューがあるのですね^^
茶碗蒸しもあるんですね^^ 美味しそう^^
今度来た時はそちらも頂いてみましょう^^

でも今回は…、

味玉味噌ヌードル 880円

に決定^^

そしてカウンター席に座りまして、しばし、店内を拝見です。


先ほども書きましたが、店内はとても明るい雰囲気です^^

店内の造りは、すべてカウンター席で、広々としています。

DSC04162

DSC04163

若い木目が気持ちが良いですね^^


また、店主さんはお若いながら、
食堂 七彩さんと、みそや林檎堂BASICさんでの修業経験があるとのこと。
より期待ですね^^

店主さんのほかに、男性店員さんがいらっしゃって、
お二人で切り盛りされていました。

ちなみにこの日は、昼食時からちょっとずれていたので、
お客さんは3名ほどでした。


そして、卓上を拝見していると、
こだわりの食材についての説明書きを発見^^

DSC04156

とにかくこだわった七種の味噌、その味噌に合う麺。

DSC04157

スープにもこだわりですね^^

DSC04158

こちらがこだわりの味噌ですね^^
正直知らない味噌ばかり(笑)
さぁ、どんなお味か楽しみです^^


そして待つこと10分。いよいよラーメンが登場^^

DSC04164

う~ん、彩がとても豊かですね^^ そしてなかなかもってボリューミィな感じです。

それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC04165

すーっ…。

なんかやっぱり今まで味わったことがないお味ですね。
複雑なお味、そして香りも感じます。
その中で私的には、八丁味噌の癖みたいなものを最初は感じて
若干苦手な意識を持ってしまいました…。
スープは、動物系、豚骨が入っているのかな?
甘みからしてそう感じましたが、それほど感じませんでした。

次は、お野菜が多かったので先にお野菜。

DSC04166

シャキシャキもやしは気持ち良くて美味しかったです^^

DSC04170

パプリカもシャキッとして旨し^^

そして麺^^

DSC04168

喉越しが良くて、そしてスープのいいところをいい感じで持ち上げてくれて
すごく美味しく頂くことができました^^ 流石こだわりの麺ですね^^
そしてもちもちの感じもいいですね^^

DSC04167

お肉はなかなかの肉厚^^ お肉の味がしっかりして美味しかったです^^

DSC04171

水菜はとてもさっぱりして、とてもいい箸休めになりました^^

DSC04172

味玉はお味は控えめかな?

DSC04169

こちらの挽肉は、そのまま食べても、スープで延ばして頂いても美味しかったです^^

そしてスープ。慣れていくと、味噌本来の甘み・旨みを感じてきて、
どんどん美味しくなっていきました^^
麺を頂いた時に、スープの旨みを感じたので、
それ以来、スープが美味しいと思うようになりました^^

そして頂くこと12分。


DSC04174

完食です^^

[私的評価]
味玉味噌ヌードル 880円  ★★★★☆ 4.6点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.65点


[一言]
味噌にこだわりにこだわったお店。
最初は正直戸惑いもありましたが、どんどん美味しさを感じられるようになりました。
そして特に麺と一緒にスープを頂くと、
その美味しさが特に感じられました^^

次回は何を頂こうかなぁ^^ 思案中です^^

美味しかったです^^ ご馳走様でした^^



[お店情報]
2016年4月30日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/hamusutaaaa

[住所]
東京都多摩市関戸2-24-23
京王線 聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩4分位

[℡]
不明


DSC04146



[定休日]
火曜日

[営業時間]
月/水~金 11:30~15:00/18:00~22:00
土日 11:30~17:00頃まで
(スープ切れはTwitterで連絡します)

[席数]
カウンター10席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

オランダ軒@東岩槻 ~しょうゆチャーシューメン・しょうゆラーメン~4


DSC00841


オランダ軒さんで頂いて参りました^^

無性にこちらで頂きたくなり、急遽こちらへ。

16号に乗って向かうこと1時間半。
やっぱり年末は混みますね~。
1kmの渋滞はざらですね。2回ほどありましたよ(⌒∀⌒;)

でも無事着きました。着いたのは12時20分位。

しかもこちらのお店は駐車場付き。助かります^^

駐車場空きまでちょっと待って、そしてお店に向かいます。

DSC00826

4台分あります^^

お店は、駐車場からはすぐそこです^^

DSC00827

(@^▽^@)(@^▽^@)着いた瞬間はいつも嬉しいですね^^

ちょっと前までは外並びの方がいましたが、ちょうど入れ替わりの時だったのですね。
どなたもいらっしゃいませんでした。
そして暫く待ちます。
待っている間、貼紙などを拝見。

DSC00829

年末年始の予定。

お休み、短いのですね。

DSC00833

食券は中に入ってから…。

DSC00834

うん、これも、お願いします、という感じですね。

DSC00836

駐車場の細かい場所についても図示してくれていますね。助かります。


そして待つこと10分位で、中に入れました。

DSC00831



中に入りますと、食券機がありました。食券機導入されたのですね。

拝見です。

DSC00837

醤油と塩がありますね。

私達は今回は醤油を食べたかったので、

私は しょうゆチャーシューメン 900円 + 味玉 100円
母は しょうゆラーメン 700円 + 味玉 100円

に決定^^

そして店内の椅子でもう暫く待ちます。

DSC00838

食券機の横には、Tシャツ^^ 常連さんは持っているのかな^^
私の体格では到底入りません(* ̄m ̄)


店内は男性のお客さんでいっぱい^^
店員さんは店主さんお一人で、とてもお忙しそうです。
なんか、できるところでお手伝いしてあげたいですね。
せめて挨拶などをしっかりして、気持ちよくラーメンを食べてあげたいです。

そして待つこと10分位で、席に促されて、カウンター席に移動です^^

カウンター席は、

DSC00840

木目がとても綺麗で気持ちが良いですね^^

L字型に並んでいるカウンター席。

DSC04070

お子さん連れの方はこちらの小上がりを使えるようです^^

また、店内は陽気なリズムの音楽が流れてきて気持ちが楽しくなりました^^


そして、ラーメンができるまで待っていると、お客さんはどんどん入ってこられます。

その中で気になる二人組が。

並んでいる人達がいるのに、ずかずか入ってきて、
食券を買おうとして店主さんに注意を受け、
外に出たと思ったら、外には車が路駐してありました。
困りますね、本当に。
結局のところ、私達がラーメンを食べ終わって駐車場に戻ってみても、
その人たちの車はありませんでした。
どこかに置いたんでしょうね【`・ω・´】=з

そんなこんながありましたが、10分位待っていると、ラーメンが到着^^


DSC00841

おおっ、すごいボリュームですね!! 超美味しそうです!!

チャーシューはもちろんの事、卵もスープも美味しそう^^


それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりお肉を一枚頂きましょう^^

DSC00842

もぐもぐもぐ…。

う~ん、美味しい^^ いいお味です^^ まさしく昔から言われるチャーシューですね^^
こういうチャーシュー大好きです^^ 母もこのようなチャーシューが大の好みみたいです^^

そしてスープ…^^

DSC00852

すーっ…。

旨いっ!!
鶏ガラの旨みが十分に出ていますね!! そしてびっくりするほどの甘みも感じます。
この甘みにはびっくりしました!! とても飲みやすいですね!!
どこから来るんだろうと思うほどの甘みです!!
生姜の香りも涼しい感じでいいですね!!
今回は味にはそれほど影響を与えていませんでした。
醤油ダレは一見強そうでしたが、尖りはなく、
いい感じで全体を引っ張ってくれています。

そして暫くスープを飲んでから麺を頂きます。

DSC00846

こちらは細縮れ麺。多加水な麺で、啜りやすいですね。
するするするっと口の中に入っていって気持ちが良いです。
そしてスープの味をしっかりと持ち上げてくれます。理想の形ですね!! すごく美味しいです!!

そしてちょうど良い所で

DSC00847

ほうれん草^^
気持ちのよい箸休めですね^^
量もちょうど良いかもしれないです^^

DSC00848

たくさん入っていたメンマも一つ一つしっかり味つけされていて、
メンマを食べている!!ということがハッキリ分かります。
スープがなかなか強い中で、一つ一つのトッピング、麺も
ちゃんと存在感を表していますね!!

そして、最初ラーメンを見た時から気になっていた…

DSC00845

こちら、味玉!!

こちらがまた甘みがあって、とろけて美味しいんですよね~^^
いやぁ、もう、たまらないです^^

そしてここからは、肉祭り🍖🍖🍖

DSC00844

旨し!!

DSC00850

旨し!!

DSC00851

脂身も甘くて旨し!!

DSC00853

最後の最後まで旨し🍖!!



そして頂くこと12分。

DSC00854

完食です!!

[私達的評価]
しょうゆチャーシューメン900円+味玉100円 ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)
しょうゆラーメン 700円+味玉100円 ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)


お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点


[一言]
とっても美味しい一杯でした!!
こういう雰囲気の一杯を頂けるとホッとしますね^^
そして、普段であれば1時間位で行ける距離なので嬉しい限りです。
お味については、私的には、若干ですが、甘みが強すぎたかもしれないです。
贅沢な感想ですけれどね^^;でも好みなので…。
でも、また頂きたいな、と思う一杯です!!
とても美味しい一杯、ご馳走様でした!!



[お店情報]
2016年11月25日オープン
新規開店する新潟長岡生姜醤油ラーメン店
Twitter→ 
https://twitter.com/punpui93

[住所]
埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻イケダ第一コーポ1F2号室
東武野田線 東岩槻駅より徒歩6分

[℡]
不明

DSC00832

DSC00829


[定休日]
木曜日

[営業時間(年内)]
11:00~14:00/17:30~19:30
日曜祝日 11:00~16:00
材料がなくなり次第閉店させて頂きます。

※年末年始については、写真をご覧ください。

[席数]
カウンター10席、小上がり1卓(4人席)

[駐車場]

DSC00836


4台分あり

らーめん凛々@拝島 ~凛々しい牡蠣中華そば(塩) 特製バージョン~4


DSC00810

今年お世話になった、凛々さんで、凛々さん納めに行って参りました。

10月後半にオープンした、丸孫商店さんの2号店のこちら。
もう4回も行っているのですね^^
でももっと行っているような感じもします。
自分の中で、今年、すごい大きな存在になっているお店です。
家からも1時間かからない距離なのでそれもとても大きいです(o^∇^o)ノ

なので年末、今年最後しっかり締めくくりたいと思って、こちらに向かいました。


お店の近くのパーキングに着いたのは11時20分。
歩いて1分の所にお店はあります。

DSC03905
(以前の写真です)

こちらの川の脇にあります。

DSC00799

じゃじゃ~ん^^ お店に着いた瞬間はやっぱり嬉しいですね^^
特にこちらは、なんか隠れ家的な存在なので、その思いは一入です^^

DSC00803

待合椅子^^ 可愛いです^^

そして、今回は書いてある内容が違っていたので注目してみました。

DSC00801

こちらは通常メニュー^^ こちらもいつも美味しいんですよね^^

でも、ここからが違うんです。

まずは、

DSC00800

今日は限定^^ 中身は牡蠣じゃないですか!! 嬉しい嬉しい!!
俄然テンションが上がりますね!!

DSC00802

こちらは年末年始の予定について書いてありました。
普通に書いてあるのですが、色合いと自体のセンスがいいんですよね。
とても読みやすいし、惹きつける何かがあります^^

そして、いよいよ中に入ります^^

中に入りますと、店主さんと、女性店員さんが笑顔で迎えてくださいました^^
この瞬間がまた嬉しいんですよね^^

中にはお客さんが4名いらっしゃいました^^

そして食券を購入^^

DSC00804

もちろんこちら、10番の

凛々しい牡蠣中華そば(塩)
特製バージョン 980円

を購入して、そして席に座ります。
座ったところは店主さんの前^^

色々お話しできて楽しいです^^

そしてしばし店内を拝見^^

DSC00824

店内は、すべてカウンター席。
この日、帰り際にお客さんがいらっしゃらなかったので
写真を撮らせて頂きました^^

DSC00807

店内の雰囲気はポップな感じです^^

DSC00806

可愛い(*´▽`*)ノ゛

DSC00808

黒板の雰囲気も素敵ですね^^

DSC00809

今日のスープ割は柚子みたいですね^^

そう、こちらのお店は日替わりで、ラーメンのスープ割をしてくれるんです^^
それも楽しみ一つ^^

柚子は初めてなのでより楽しみです^^

DSC00805

ラーメンラリーのシールもありました^^
丸孫さんでしばらくしたら売るかも、ということでした^^
最近、気になっているんですよね^^

そして、

DSC00825

年末年始の予定が改めて表示されています。
12月31日の下に
「年越し限定らーめんあり」
と書いてありますね~(* ̄∇ ̄)ノ
見逃しませんよ~d( ̄▽ ̄o)
あっ、1月4日の下にも書いてありました~^^

と、色々拝見していると、お客さんのお一人が、
「あ~っ、美味しかった~!!」
と満面の笑みで言われている方が^^
ますます期待してしまいますね!!


そして、待っていると、キッチンからいい匂いがしてきて
いよいよかな…、と思い、待つこと10分、
いよいよ、限定ラーメンが登場です((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

DSC00810

おーっ、もりだくさんですね!! さすが特製バージョン^^
牡蠣が見え隠れしてますよ^^


それでは、いよいよ限定ラーメン…頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00812

すーっ…。

おーっ!! すごい美味しい!! 牡蠣の旨みがすぐに分かりますよ!!
と言っても心地よい香り、旨みですね!!
癖は全くないです!! いやぁ、これは…、絶品ですね!!
店主さん曰く、後は削り節、昆布のが入っているということ。
旨み成分がうまく、そして存分に出ているんですね。
牡蠣が間違いなく主役ですが、色々な旨味が脇を固めているんですね!!
塩ダレは上手に輪郭を形成している感じがしました。
輪郭は感じないくらいの輪郭。
でもあるんですくらいの。
とにかく美味しい、絶品ですね!!


DSC03918

麺は、本当に低下水な感じの、ボソッとした感じの麺。
こちらの麺も特徴ありますね。
私的にはもう少し麺が短くてもいいかな、と思うのですが…。
まぁ好みですね。


そしてトッピング類^^

DSC00814

山クラゲ^^ コリッとした食感と独特なお味が何とも言えないですね^^

お肉は二種類。

DSC00813

こちらのお肉、美味しいんですよね~^^
お肉の旨みがいい感じで詰まっている^^

DSC00816

鶏さんも同様です^^

DSC00817

卵の甘みもちょうど良い感じ^^ 美味しいですね^^

DSC00818

葉物は爽やかですね^^

DSC00820

お団子は食べ応えがあるのですが、
こちらはちょっとパサつき気味で、若干食べづらさが…(^▽^;)

そして…、

DSC00815

牡蠣(*≧▽≦)(≧▽≦*)
美味しいですね~^^ とっても美味しいです!!
とてもいい牡蠣じゃないかな^^
焼き加減もばっちり!!美味しか~^^

そして、しばらく美味しいスープを飲んでから、
最後のスープ割を頂きます。

DSC00821

頂きます。

すーっ…。

あれっ…。柚子が強すぎましたね…。
柚子スープになってしまいました(^▽^;)


でも、とっても美味しい一杯を頂きました^^

DSC00822

完飲完食です^^

[私的評価]
凛々しい牡蠣中華そば(塩)   特製バージョン 980円
★★★★☆  4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
とても美味しい美味しい限定でした^^
食材の扱い方、ダシのとり方、本当にお上手ですね!!
それを頂ける、幸せだなぁ、と今回だけでなく、毎回思います。
お人柄もとても優しくて楽しくて、お会いできてとても嬉しい一年になりました。
来年もまた、宜しくお願いします^^



[お店情報]
2016年10月22日オープン
お店のTwitter→ 
https://twitter.com/RaamenLily

[住所]
東京都福生市熊川1655-3 白鳥第2ビル1F

[℡]
不明

DSC00802

DSC00825



[定休日]
水曜日
※年末年始の予定・営業時間等については
写真をご覧ください。

[営業時間]
11:00~14:00

[席数]
カウンターが6席くらい

[駐車場]
ありませんが、
近くにコインパーキングがあります。


MENSHO@護国寺 ~潮らーめん~3

DSC00758


新店舗MENSHOさんで頂いて参りました^^

行ったのは開店初日。
パーキング探しで、安い所を探したのですがなかなか見つからず、
結局は普通の所に停めて、お店に向かいます。
途中雨にも降られて、
そして、方向を誤ってお店になかなか着かず、散々な目に(_ _|||)
そして更に歩いて10分位してようやくお店に着!!
着いたのは14時5分位。
閉店時間は15時なのでまぁ、大丈夫かな^^

DSC00742

なんかすごいオシャレですね!! ちょっとびっくり!!

DSC00743

お花も来ています。

DSC00740

DSC00741

後でわかったのですが、店内にもお花は来ていました。

並んでいる方はお一人。

と、

その並んでいる方に、

「なんか、私で最後みたいなんですよ」

死刑宣告…Σ( ̄ロ ̄lll)

マジ?

いや、聞いてみなければわからない、と思い、
店主さんらしき方が出て来られた時に聞いてみると、
スープが残るかもしれない、とのこと。
しばらく待っていると、
なんとかスープがあるとか…ε-(´∀`*)ホッ

そして、

DSC00739

無事、中へ^^

中に入ると…、

DSC00749

なんかすごい店内。
綺麗ですし、デザイナーが考案したような店内ですね。

DSC00746

壁のデザイン一つとってもなんか違いますね…。

それでは食券機を拝見です。

DSC00744

この日は潮らーめんだけだったのかな?
そのようなことを店主さんが言われていました。
海をイメージして作られたとのこと。

潮らーめん 1000円

を購入して、簡易的なソファに座って待ちます。

それにしても最近のラーメンは、1000円は当たり前になってきましたね。
更にパーキング代ですから…w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
路上パーキングがあったら必須ですね^^

と待っている間に店内をまた拝見。

DSC00748

こちらは製麺室。といっても工場の様に広いです。
ここに石臼があって、小麦を挽いているらしいです。

そして待つこと15分位、ようやく席が空いて、移動です。

そしてもう一度店内を拝見。

DSC00763


店内はすべてカウンター席で、

DSC00750

卓上は輝いています^^

厨房は奥の方にあって、様子は分かりません。

お水はその都度女性店員さんが用意してくれます。

DSC00752

待っている間に、潮らーめんの説明書きの栞?を用意してくれました。

DSC00753

なんか色々書いてありましたが、
正直、字が小さくてあまり読めませんでした^^;

ページをめくると、

DSC00755

MENSHOさんのモットーについてや、

DSC00756

店名について、

そして、

DSC00757

こだわりの部分について書かれていました。
本当にこだわりが強いお店なんですね^^

そして待つこと10分位、いよいよラーメンが登場です^^

DSC00758

うおっ、なんだこの器!!どうなってんの?

すかさず店主さんに、食べ方を教えてもらい、
それからゆっくり頂きました^^

まずはやっぱりスープから…。

DSC00759

すーっ…。

うわぁっ、初めて飲んだスープですね。
まず感じたのは、まさしく海の香り。
タレの海水塩の香りがかなり感じます。
しょっぱさはほぼ感じられず、香りがとにかくすごいです。
スープには、鯛やホタテが入っているとか…、
素材の味そのままを生かしている感じかな、と思いました。
とにかく初めて頂くスープです。

まさしく動物系オフのスープみたいですね。

そして、素材を生かす、まさしく塩ラーメンだなぁ、と思いました。


次は麺。
DSC00760

こちらは、ユキチカラという玄麦をこちらの石臼で挽いて作った麺ということ。
書いてある以上に、香りが半端ないです。これは秀逸ですね!!

食べ方は二種類。
従来の様にスープと一緒に頂く。
この頂き方は私的には好みではありませんでした。
スープの香りと、麺の香りがどこか喧嘩してしまっている感じがして、
かなり違和感がありました。

もう一つの食べ方は
DSC00762

周りに付いているカラスミにつけて食べる方法。

カラスミ自体、食べたことがないのですが、
私的に感じたのは、程よいお塩みたいな感じ。
こちらですと、麺の香りと旨みを全面に感じられて、とても美味しく頂くことができて、
とても美味しかったです!!
食べ方ひとつで、こちらの麺は随分変わってきそうだなぁ、と思いました。


そして具材です。

DSC00764

ごりごり食感の新鮮な若芽。香りがまた新鮮な感じがしますね。
決して得意な方ではないのですが、新鮮さは伝わってきます。

DSC00761

昆布〆した大山鶏。なかなかの弾力で、そして旨みも強くて美味しかったです^^

DSC00762

こちらの黒いのは、炭化したホタテ。
スープに入れてしばらくして頂くとじわぁっと旨みが広がって美味しい。

DSC00766

葉物は、海からちょっと平地に戻った感じがして少しホッとする感じ^^

DSC00768

そして、鮪と浅葱が入ったワンタン。
ずっしりと旨みを感じられて、そして食感はトゥルットゥル。
美味しかったです^^

そして頂くこと12分。

DSC00769

完食です^^

[私的評価]
潮らーめん 1000円   ★★★★  4.3点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★
4.4点


[一言]
スープの香りと旨みが私の好みとはちょっと違ったのと、
スープと麺が私的には合わなかったかなぁ、と思い、
この点数になりました。
でも、店主さんが言われるには、つけ麺を是非食べてもらいたいということなので、
是非、頂きたいです^^
醤油味も動物系を使っているとのことなのでそちらも頂きたいです。

接客は丁寧なので、とても気持ちが良かったです^^

ご馳走様でした^^



[お店情報]
2016年12月23日オープン
自家製麺

[住所]
東京都文京区音羽1-17-16-1F
東京メトロ有楽町線 護国寺駅から327m

[℡]
不明

[定休日]
オープン現在 不明

[営業時間]
11:00〜15:00 

[席数]
カウンター席が14席位。

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。 

チャオ会コラボ 日の丸さんじ×RAMEN 1/20@稲荷町 ~鴨清湯塩~4

DSC00711

やって参りました、チャオ会コラボ!!待ってましたよ~^^

この日は行けないかな~、と思っていましたが、予定が合い、
行くことができました^^
行けるとなっちゃ、もう、しっかり間に合わせなきゃと思い、
朝8時半に出発!!
お久の関越も使い、お店に向かいます。
そして大きな渋滞もなく、お店近辺について、
前日に探しておいた、安いパーキングに向かうと…、満車(´;ω;‘)
もう一つ候補のパーキングも満車(´;ω;`)
もうダメだとばかりに、近くのパーキングに停めて、お店に向かいます。

お店に着くと…、

DSC00704

じぇじぇじぇ・・・、すごいことになっとる。
11時開店で10時半に着で、前に並んでいる方が20名はいらっしゃいますね。
中にはお世話になっている方もいらっしゃいます^^
しっかりご挨拶し^^
最後尾に並びます^^
まぁ、行列には慣れていますからね^^
しかもこの日はお日柄も良く、暖かかったのでむしろ気持ち良かった感じも受けました^^
色々な方ともお話しできましたしね^^

そして待つこと30分。
店主のきんちゃんと、にじゅうぶんのいちさんの佐藤店主さんが出てこられて、ご挨拶。
そして、いよいよオープンです!!

とにかくこちらのお店は回転が早い早い^^
約20分位でお店の前に到着^^

DSC00705

いよいよです^^

DSC00706

今年最後の日の丸さんじさんですね^^

DSC00707

この日は、食券購入は中に入る時。
勝手が違うようでした。

DSC00708

5周年の1月28日以降はメニューが一新!!
それまでに色々食したいです^^



そしていよいよ中に入ります^^

中に入りますと、

「おっ、来たね~^^」

ときんちゃん^^

このきんちゃんパワーを今年何回もらったことか^^

そして食券機を拝見^^

DSC00709

まさしく鴨清湯^^

鴨清湯 1000円

を購入^^

そして席に座りまして、きんちゃんと談笑しながら店内を拝見^^

DSC03718

店内はすべてカウンター席。
背中合わせに座る形です。
でも空間に余裕があるので、気持ちよく座れます。

DSC00710

卓上はいつも輝いております^^


と、またきんちゃんと話していると、
なんとまゆさんがご病気とのこと。
昨日は元気だったのにこの日、急に、だったみたいです。
心配…。
このブログがアップされるまでには元気になっていますように!!
まゆさんの気持ちからすると、
働かなきゃ、という気持ちと、常連さんにも会いたい、
という気持ちもあったと思うので、より可哀想です(´;ω;`)
とにかく早く元気になってくださいね^^


そして、黙々とスープを作られる佐藤店主さん。
今回、塩ダレは佐藤店主さんが持ってこられたとのこと。
すごく楽しみですね(*´▽`)ノ ・゚:*:

そして待つこと10分。いよいよ今年最後の日の丸さんじさんの一杯が届きました!!

DSC00711

おーっ!! これまたきれいな盛り付けに、スープもとても綺麗ですね^^
麺もどこか柔らかそうですね^^
お肉もお団子も美味しそう^^


それでは、、、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00712

すーっ…。

うわぁっ、美味しい^^ すごく美味しいです!!
まずは鴨の旨みと甘み!!
大量の鴨を使われているとのこと。
もう、旨み=甘みがまさしくですね!!
若干甘みの方が勝っていたかもしれません。
でもとにかく美味しいです!!

そして塩ダレ。
この塩ダレで、鴨の下支えとなって、
旨みと甘みをさらに引き出している感じかするんです^^
丸みを帯びた優しいスープ。塩ダレと鴨の旨みと甘みの相性は抜群!!
コラボの神髄、ここにあり!!
と思いました(*≧▽≦)(≧▽≦*)

そして麺。


DSC00713

いつもとは全く違う、小麦の香る嫋やかな麺。
このスープにはまさしくこの麺ですね^^
優しくウェイビーなところで持ち上げも良く、啜りながらのスープの旨み甘みを
十分に感じられます!!

そして具材^^

DSC00714

鴨団子、旨し^^ もともとつくね系はあまり食べなかったのですが、
こちらの団子を機に、すごく好きになりましたよ^^
スープにも合いますね^^
浸しながらちびちび作戦大成功ですΣd(≧∀≦*)

DSC00715

こちらの緑は一体なんでしょう。いつも気になるんですが、
爽やかな食感と、爽やかな味、好きなんです^^

DSC00716

鴨のお肉の食感と旨み…もう、言わずもがなの美味しさ!!

DSC00717

優しい食感の穂先メンマ^^
スープにも合いますね^^


そして頂くこと12分位。

DSC00718

完飲完食!! 久しぶりのえげつなぁ~、出ました^^

[私的評価]
鴨清湯 1000円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点


[一言二言]
今年最後の一杯、とても美味しかったです^^
鴨をとても満喫できた一年だったなぁ、と思いました^^
来年は、鴨に他の食材を合わせたラーメンかな?
その都度その食材も変わったりして…^^
等と期待してしまいます^^
味噌や豚骨もありなのかな?

ここからはさんじさんへの一年の感謝の気持ち。
特に、お二人の店主にお会いできたことは本当に嬉しかったです。
ただ、まゆさんにお会いできなかったのは残念でした。
まゆさんの元気なお顔を拝見して、そして今年最後のご挨拶をしたかったので…。

お店の外に行くと、行列がまたすごいことになっていました。
そこで、この一年でお世話になった方と合流。
しばらくお話できて、そしてご挨拶もできて嬉しかったです。

色々な方との交流もできたさんじさん、心身ともに
私にとって大切なお店になりました。
来年も宜しくお願いします^^



[お店情報]
2012年1月29日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/sanji_kinchan

[住所]
東京都台東区東上野3-25-12
東京メトロ銀座線 稲荷町駅から250m

[電話番号]
03-5812-8023

[定休日]
土曜日〜木曜日は休み

[営業時間]
11時開店の通し営業で、売り切れ終了。

[席数]
カウンター席が9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングが多数あり。


SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~5


DSC00788

私達母子が大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^
こちらでしか頂けない、蛤のスープを頂けるお店^^
ただ、蛤だけではないんですよね^^
それは後のお楽しみ^^

初めてこちらで頂いたのは
約5年前
(http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7/3401130.html)

当時は、なかなかスープが安定せず、時には開店できないこともありました。
でも今は、ブレも殆どなく、当時以上に大人気のお店になっていますね^^
私達の中では、スープについてはミシュランの第一候補と思っておりました^^

とにかくこちらでしか頂けない唯一無二のスープ。
蛤を使ったスープで、そしてある動物系のダシを合わせていることで、
もう、この上ない旨み甘みのスープになっていると思っています^^
そして最近では高級食材で、ここに香りまでもがプラスされ、
もう言葉では表せないような一杯に!!

私も大好きなこちらの一杯。
でも、母もハマってしまっているこちらのお店。

今回は母の2016年の食べ納めの一杯でした^^
確か去年も食べ納めはこちらでしたね^^

そして店主さんとご挨拶して一年を締めくくった気がします。



それでは前置きはここまでにして、いよいよ今回。

クリスマスイブです。年末です。土曜日です。
本来であれば、高速を使うのですが、この日の前日、
かなりの出費をしてしまい、下で行くことに…。
そこで先ほど書きました、悪条件…、混みます、混みます(* ̄  ̄)σ

予定であれば、いつも停めるパーキングよりもちょっと離れた、
安いパーキングに停めて、ウォーキングもできるように、と
一石二鳥を考えたのですが、
結局お店の近くに着いたのが、開店の12.3分前。
これはダメだ、といつものパーキングに停めて、すぐさまお店に向かいます。
お店に着くとやっぱり行列が…(* ̄m ̄)
20名は並ばれていましたね。
30分から1時間は覚悟していました。

ただ、ここからが驚き。
不如帰さん、こんなに回転が早いんだ!!と思うくらいにどんどん列が進んでいきます。
普段は一番手が多いので回転の早さは分からなかったのですが、
いやぁ、早い早い。
並ぶこと24.5分で店頭まで来ました^^
これから無理することなく、開店時間に合わせてくることができますね^^

DSC00777


DSC00770


DSC00771

不如帰さん独自の、独特な雰囲気ですね^^

DSC00773

お店からのお願いですね。
お店のために進んで守っていきたいですね。


そしていよいよ中に入ります^^

中に入りますと、店主さんと、若い男性店員さんが、
「いらっしゃいませ」
と迎えてくださいました。
店主さんの寡黙な雰囲気、とても好きです^^

そして、食券機を拝見^^

DSC00778

頂くメニューはいつも決まっています^^
ただ、来年は未食のつけそばを食べてみたいなぁ、と思っています。
でもとにかく今回は、

私は、 焼きのり味玉そば(醤油) 1000円
母は、 味玉塩そば 950円


ちなみに最近、食材を変えたメニューの説明もありました。

DSC00779

醤油味、凝視です^^

そしてしばらく店内で待って、席が空いたので移動^^
そしてしばらく店内を拝見^^


店内は、全体を黒を基調とした雰囲気で、
その中で白のカウンターはすごく綺麗で、映えますね^^

そして店内はすべてカウンター席で、卓上はとても綺麗です^^

DSC00780

調味料も置いてあります。

DSC00781

また、木・金曜日は二毛作系のお店となっていて、そのお店の紹介もあります。

DSC00782

こちらが表紙^^ 高級な感じですね^^

開いてみますと、

DSC00783

金色不如帰さん。

DSC00784

裏不如帰さん。木曜営業ですね。
主に煮干を使ったお店になっています。

DSC00785

覇さん。
こちらは金曜日。
こちらでいつか食べたいんですよね。
来年はいつか行きたいです^^


また、卓上には、またまた醤油味の説明書きがありました。

DSC00786

醤油ダレ・香りづけのセップ茸と黒トリュフ^^
いつもながらですが、楽しみですね^^
旨みに甘みに、更に香りづけ^^ もう、すべてを網羅ですね^^


この日のお客さんは、7割方が女性の方。
ちょっとびっくりするほど女性が多かったです^^
女性は美味しいお店を見つける嗅覚が優れているね^^
と母は嬉しそうでした^^


そして待つこと10分。いよいよ、待ちに待った不如帰さんの一杯、登場です^^

まずは私が頼んだ醤油味から…^^ 楽しみ楽しみ^^

DSC00788

う~ん、見たからに美味しそう^^ スープのお色が少し明るくなったかな?

それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00789

すーっ…。

う~ん、美味し~い。
じわぁっと、本当にじわぁっと、蛤の旨みと、甘み、
そして豚骨の旨みと甘みが合わさった味が奥深くから感じ取れます。
そう、こちらは蛤と豚骨が絶妙なバランスで合わさっているんですよね。
それでいて、豚骨臭は全くの皆無。
そこで香りづけとして、先ほどのトリュフとセップ茸を使用。
この日は、トリュフの優しい優しい香りが鼻腔を通っていく感じがしました。
この日のスープ、今年一番の一杯かもしれないですね!!
いやぁっ、じんわり、でも最高に美味しいスープです!!
絶対というほどこちらでしか頂けない、オンリーワンな、最高な一杯ですね(*≧▽≦)(≧▽≦*)


そして麺^^

DSC00790

小麦が練りこんでありますね^^

頂くと、優しい小麦の香りの麺が和な感じのスープをいい感じで持ち上げて、とても美味しいです^^
旨味、甘みを十分に持ち上げてくれますね^^ 流石としか言いようがないですね^^
この日は麺がちょっと多かった感じがしました^^ サービス?

DSC00791

お肉はかなりの肉厚ですね^^ 美味しいです^^

DSC00792

穂先メンマもいい感じのコリコリ感^^

DSC00793

そして出ました海苔巻き^^
こちらの海苔も絶品なんです^^
香りも含めてとても美味しいです^^
そこに麺を含め、スープに浸して頂く。
幸せ感満載ですね^^

ちなみに全部の海苔でこれを体験したのは言うまでもありません(*´▽`*)ノ゛

DSC00797

そしてちょうど良い甘みの卵を頂いて、

後はスープを最後までゆっくりゆっくり頂いていました…う~ん、至福^^



それでは今度は母が頼んだ塩味です^^

DSC00787

とにかく母はこちらの塩が大好きみたいで、

感想は、

「ガツンとくる蛤の旨みと白トリュフの香りがたまらない!!」

の言葉に尽きるということ。

DSC00794

私も頂きましたが、醤油が奥深さに対して、
塩味は、まさしく正面からガツンと来る感じ。
直接鼻に香りが来ますね。

スープ以外の母の感想としては…。

DSC00795


麺…ちょっと柔らかめだったけれど、でも、絡みは良かった。
[トッピング]
穂先メンマ…コリコリとした食感と、味もちゃんと感じられて美味しかった。
味玉…甘みがあるが、出すぎた感じはなくてちょうど良かった。

という感じでした^^

とにかく、他のお店とは比べられない、こちらでしか頂けないお味!!
この言葉はいつも私達が発する言葉です^^


そして頂くこと12分。最後まで美味しく頂いて…、

DSC00798

間違いなく完飲完食!!

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油) 1000円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば 950円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)


お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
他のお店とは比べられないオンリーワンの最高の一杯、ここに健在!!
不如帰さん納めがちゃんとできて良かったです^^
最後に挨拶もして頂き、嬉しかったです^^

来年もまたお世話になります^^
宜しくお願い致します(o^∇^o)







[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ 
https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508


 

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



RAMEN にじゅうぶんのいち@東尾久三丁目 ~札幌中華そば味噌~4

DSC04377

RAMEN にじゅうぶんのいちさんで頂いて参りました^^

ずっと前からこちらの味噌が気になっていて、ようやく頂くことができました^^

運よく、近くのパーキングも空いていて、難なくお店に着^^

ちなみに着いたのは13時前位だったと思います。

DSC04371


DSC04373


なんか…開店当初に伺ったことをじわぁっと思い出しますね。
どこかノスタルジックな雰囲気があるこちらのお店…^^

そして中に入りますと、店主さんが、
「あれ!!来てくださったんですか!!嬉しいな!!」
と開口一番に言ってくださいました^^
こんなことを言われちゃうとすごい嬉しいですね^^
来て良かったなぁ(*´▽`)ノ ・゚:*: 

この日は私は連食だったのですが、母は途中からお腹が空いてしまったようで、
こちらで頂くことにしたようです^^

そして食券機を拝見^^

DSC04374

写真、ちょいぼけ(´_`。)
でも、「味噌、ありますよ~^^」の店主さんの一声^^ 嬉し~Σd(≧∀≦*)

私は 札幌中華そば味噌 800円
母は 塩味玉そば 880円

にしました^^

そして、席に座りまして、しばらく店内を拝見^^

DSC04375

店内はとても綺麗で、オープンから5年も経ったとは思えないくらいに
手入れが行き届いていますね。
いつ来ても気持ちが良いです^^

この時間はたまたまお客さんがいらっしゃらなかったので
店主さんと色々お話ができました。

細かい中身は内緒ですが、オープン当初の時から覚えてくださっている店主さん。
私の体をすごく気遣ってくださっているんです。本当に優しいんです。
そして更に嬉しいことに、私の以前のブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7)からいつも見てくださっていたとか。
それまで、直接お顔は拝見できていなかったのですが、ずっと繋がっていたんですね^^

と、他にも色々お話ができ、楽しいひと時を過ごせ、いよいよラーメンが登場です^^

まずは、母が頼みました塩ラーメンから…^^

DSC04376

う~ん、とても優しい雰囲気のラーメンですね^^

それでは母の感想から…^^

DSC04381

すーっ…。

うん、美味しい^^ と母^^

とても優しい^^

丸みを帯びた感じの、優しい塩味。でも、味はしっかりしているね。
ホッとする感じのスープだね。
もう少しコクがあると嬉しいかな。
という感じでした。
私も頂きましたが、
適度な温度のスープで、じんわりと旨みが口の中で広がっていく感じだなぁ、
と思いました。
ずばりこれっ、という押しの強いスープ、という感じではないですが、
本当にじんわり旨みを感じるなぁ、と思いました^^

DSC04382

麺は、中細麺で、柔らかめな感じ。
母的に、スープの雰囲気にはいい感じで合っているね、ということ^^
一杯のラーメンの一体感という面でいい感じ^^ ということでした^^
私も同意見です^^ やんわり優しい、という感想を一番受けました^^

トッピングの感想は、
全体的に美味しかったが、お肉の臭みがちょっと気になったかな、
ということでした^^;
母は肉の臭みには異様なほど敏感…。
どちらのお店でもいつも開口一番に感想を言います(;´∀`)

でも、どこかホッとするような一杯、ということでした^^



それではいよいよ、ずっと頂きかった味噌味です^^
待ってましたよ~^^

DSC04377

う~ん、味噌のスープのお色がいい感じですね^^
でもどこか、今まで見てきた味噌と雰囲気が違う?
何だろう、どこが違うのかな。


それではまずはスープから…。

DSC04378

すーっ…。

うん? かなり甘めですね。何味噌だろう。ちょっとびっくり。
イメージ的に、もうちょい熱々で、というイメージだったので、
随分違うなぁ、と思いました。
でも、よくよくメニューを見てみると、
「札幌中華そば味噌」
中華そば味噌、なんですね!!

そして麺を頂きます。

DSC04379

するするするっ…。

うん、美味しい^^ 美味しいですね^^
店主さんが若干かためにしてくれたのかな?
いい感じの食感です^^
そしてこのあたりから、スープの威力が出てきますね。
麺を啜ると、甘みのあるスープがいい感じに持ち上がってきて、
麺と一緒に頂けます!! おっいい感じいい感じ!!と思いながら食べ進めます!!

そこで店主さんにお聞きすると、
こちらの味噌は、麦味噌を主に作られているとのこと。
最近どちらかでお聞きしましたね、麦味噌。
そう、比較的甘みが強かった気がします。
でもあくまでも主なので、他にも合わせていると思います。

そしてスープだけでまた飲んでいると…、
後に引いてくるんですね~、このお味。
レンゲが止まらなくなってきます。
正直、もう少し熱々だと嬉しかったですが、癖になるお味ですね。


そして具材。

DSC04383

こりこりっと穂先メンマ^^ 旨し^^

DSC04384

いい感じにお肉の旨みを感じるチャーシュー、こちらもまた、なかなか旨し^^

DSC04386

味玉、こちらは味控えめだったかな?

そして、最後も何回かスープを飲み飲み…、

DSC04387

完食です^^

[私達的評価]
札幌中華そば味噌 800円   ★★★★☆  4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)
塩味玉そば 880円  ★★★★☆ 4.7点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点


[一言]
どちらの一杯も、温かい雰囲気の、丸みを帯びた一杯だったなぁ、
と思いました^^
家の近所にあったら、ゆったりと食べたい気分になるお店ですね^^
お店の雰囲気も優しい雰囲気^^ まさしく店主さんのお人柄そのものですね^^
帰り、車内で二人で話していたのですが、
「押しの何かがあると、また雰囲気が変わってくると思うんだけど、
でもそういうのを作ってしまうと、あのお店らしくなくなってしまうのかな。
いつも優しい、温かい一杯を食べられるのがにじゅうぶんのいちさんなのかもしれないね」
と話していました^^
店主さんが大切にされているものを2017年も継続していってほしいと思います^^
これからも応援しています!!


[お店情報]
2012年10月3日オープン
店主さんは、「山頭火」さん出身。
公式HP→ 
http://www.20-1.jp/
Twitter→ https://twitter.com/ramen_0120

[住所]
東京都荒川区東尾久2-19-10 西脇ビル1F
都電荒川線 東尾久三丁目駅から歩いて8分位。

[℡]
03-3809-6100

DSC04372

[定休日]
月曜日・祝日

[営業時間]
11:30~14:30/18:00~20:00
※夜営業は売切れ次第終了
木曜日・日曜日は昼のみ営業

[席数]
カウンター席が8席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

麺 みつヰ@浅草 ~醤油 味玉 細麺~4

DSC00727

新店舗、みつヰさんで頂いて参りました^^

実は、この日の前の日もこちらに行っていたんです。
ですがその時は、何年も愛用していたデジカメを破損してしまい、
気持ち的に堕ちてしまい、食べずに帰ったということがありました。

ただその後、奇跡的にも同じ型のカメラがオークションで見つかり即買い、
そして無事にこちらに戻ってこれました^^

この日着いたのは12時50分。路地裏的な所ですが、
3名ほど外で待たれていたのですぐに分かりました^^

DSC00723

DSC00724

う~ん、なんか素敵な雰囲気ですね^^

そしてメニューを拝見すると、

DSC00720

まず、麺が細麺か手打ちかで選べるようです。
後は醤油と塩。おろしそば100gなんかもありますね^^
ごはんものやアルコールも^^
気持ち良く一食楽しめそうですね^^

そして待つこと15分位、女性店員さんに促され、中に入りました^^

中は、

DSC00726

和の雰囲気^^

DSC00725

カウンター、卓上も雰囲気ありますね^^

店主はきりっとした初老な感じの男性の方。
見た目ちょっと怖そうですが、お話すると、ユーモアがあって楽しい方でした^^

そして、


醤油 味玉 850円 細麺 + おろしそば 350円


を頼んで、お金を先払いし、しばらく店内を拝見です^^
ちなみに、できれば手打ち麺にしたかったのですが、
売り切れてしまったということで、、、残念…^^;
次回こそは、ですね^^

店内は、とにかく和を感じます。落ち着きますね^^
席はすべてカウンター席で、木目がとても綺麗です。

スタッフは、女性店員さんがお二人で、
オープンして間もないのにテキパキ働かれています^^

厨房の奥からは静かにFMが流れてきていました。



そして待つこと10分。いよいよラーメンが登場^^

DSC00727

う~ん、温かい雰囲気のラーメンですね^^

それでは頂きましょう^^

まずはスープから…。

DSC00728

すーっ…。

うん、美味しい^^ 美味しいですね^^

鶏ガラと節系がうまく合わさったスープかな?
旨みもしっかりと味わえて、いい感じで香りも味わえるスープです^^
醤油ダレは、優しく下支えしている感じのもので、
旨みを十分に引き出している感じですね。
温かさもいい感じですね^^

DSC00729

麺は細麺で、程よい柔らかさ。
いい感じで啜れますが、スープの旨みがもう少し持ち上げられたら良かったかな。
そしてやっぱり手打ちがかなり気になりました^^

そしてトッピング類^^

DSC00730

メンマ、極太です!!
この位太いと、結構筋っぽかったりするのですが、それは皆無。
味もしっかりついていますし、むしろ柔らかい食感でとても美味しかったです!!
メンマで久々のヒットですね!!

DSC00731

こちらは蓮根のようです。 食感はなかなかのかたさ!!
本当にゴリっと聞こえてきそうなかたさですね。
でもその食感が癖になりそうですし、
味も蓮根のちょっと苦手な味はなく、新鮮な感じを受けます^^
美味しいです!!


そしてここら辺でもう一度、

DSC00728

スープを…。

すーっ…。

うんっ?

美味しい!!

なんか旨みがどんどん口の中に浸透していっている感じがします!!
ちょっとレンゲが止まりませんね。

DSC00733

端の方にあったネギと一緒に飲むと、
ちょっとしたアクセントとシャリッとした食感も味わえ
更に美味しくなりました!! これは癖になりますね!!
いやぁっ美味しい美味しい!!


そしてまたトッピングに戻ります^^

DSC00732

お肉^^
二種類ありましたが、一種類写真撮り忘れました(^▽^;)
どちらも共通して言えるのは、
お肉の旨みと甘みがすごく感じられて、もう一枚食べたいと思うお肉だったこと。
臭みは全くの皆無!!

DSC00734

味玉も甘みがちょうど良くて、とろみもあってとても美味しかったです^^

そして、最後の方に、

DSC00736

おろしそば^^

おろしそばって、つけ汁、こんなに少ないんですね…。
ちょっと苦手かも(^_^;)全部食べましたけどね^^;


そして頂くこと12分位で、

DSC00735

完食です^^

[私的評価]
醤油 味玉 850円 細麺   ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点


[一言]
新店舗にして、人気のお店の理由がわかった気がしました。
スープがまず美味しい。旨みがしっかりと出ている。
そして具材一つ一つが本当にしっかりしていて、
毎回、次の具材を食べるのが楽しみ^^
そしてお店の雰囲気も落ち着いていて、私的にも好きな雰囲気^^

次回は手打ち、そして塩味も頂きたいです^^
とても美味しかったです^^
ご馳走様でした(o^∇^o)ノ



[お店情報]
2016年12月11日オープン
自家製麺
公式サイト→ 
https://men-mitsuwi.tumblr.com/
Twitter→ https://twitter.com/men_mitsuwi

[住所]
東京都台東区西浅草2-10-4
つくばエキスプレス浅草駅国際通りB出口1分

[℡]
不明

[定休日]
年内は無休

[営業時間]
11:00~14:30/17:30~21:00
[土・日・祝] 11:00~15:30

[席数]
カウンター席が7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

饗 くろ㐂@浅草橋 ~味玉塩そば~4

DSC00676

饗 くろ㐂さんで、塩味を頂いて参りました^^

こちらの塩味、前々から評判がとても良かったのですが、
何故か行くタイミングをずっと逸していて、ようやく今回、行くことができました^^

それにしてもこちら、くろ㐂さんは、紫さんで頂く時が非常に多く、
饗さんで頂く機会が殆どないんですよね。

でも、これを機会に、来年は頂く機会が増えるといいなと思います^^


今回、いつものパーキングが空いていたのでほっと安心。
お店に着いたのは12時55分。外で並んでいる方は7名位でした^^
思っていたよりも少なめで助かりました^^

DSC00664

やっぱりお店に着くと嬉しいですね^^

DSC00672

この暖簾もとても久しぶり^^

DSC00671


そして、店員さんに促されて店内で食券を購入。

DSC00666

外国のお客さんも来られるのですね、英語表示がありますね^^
この日は塩味を頂くと決めていましたので、味玉塩、と思いましたが…、

DSC00667

これはゲリラ限定でしょうか?ブログにも書いてありませんでしたよ~(*≧▽≦)
どうしよう…。帆立…そそられますね…。
時間が過ぎていく…。

もう、こういう時は初志貫徹です!!

母子共に、

味玉塩そば 1100円

で!!

そしてまた外で待ちます。

ちなみに今の季節の限定ラーメンは、

DSC00669

冬のカレーそばです^^

来年は、この「季節の限定」を毎月頂ければ嬉しいな、と思っています^^


そして待つこと6分位で、店内に入ります。

座ったのは、いつも一緒の、一番奥のテーブル席^^
いつも一緒なんですよ^^ 不思議^^

奥の方に歩いていくと、店主さんは気づいてくれて、
「あっ、こんにちは~^^ 饗、久しぶりじゃないですか~?」
と言っていました^^
よくご存じで…^^
こういう一言が嬉しいですよね。覚えてくださっている^^

そして席に座りまして、店内を拝見です。

店内はカウンター席と、奥に4人分のテーブル席。
お客さんは、男性女性半々位でしたね。
外国の方もお一人いらっしゃいました^^

店員さんは、店主さん以外に3名。
店主さんを中心にテキパキ動かれていますが、
前回紫さんの時、嫌な対応をされた方がいらっしゃいます。。。
やっぱりちょっと苦手です…。

でも、回転もすごく良いですし、
日に日に素敵なお店になっているなぁ、と思います。
特にこの一年は目覚ましい進化があった感じがします。
紫さんだけしか来れていませんでしたけれどね。
雰囲気にどこか以前と違う感じがします。

DSC00673

和を感じるテーブル。でも、BGMはジャズ。
静かに静かに流れていて気持ちが良いです^^

こだわりの食材についても説明書きがありました。

DSC00674

読めば読むほど、

DSC00675

早く食べたくなります。


そして待つこと4分位。はやっ!! ラーメンが登場です^^


DSC00676

うわぁっ、彩りが豊ですね^^ そしてとても美味しそう^^
スープがまたとても綺麗ですね^^ 表面の油がいい感じで、コクが出ていそうです^^

それでは、久しぶりの塩味。頂きましょう^^

まずはスープからですね^^

DSC00678

すーっ…。

う~ん、美味しい^^ とっても美味しい^^

鶏ガラの旨みがしっかり、そして優しい感じですが、
甘みも出ていて飲みやすいですし美味しいです^^
野菜からも旨みを出していると書かれてありましたが、
野菜の旨み、いいですよね。
とにかくとっても美味しいです!!
母もとっても美味しい^^ と嬉しそうでした^^

そして麺^^

DSC00680

小麦が練りこんであるのかな?
頂いてみると、、、

うん、とってもしっかりしている麺ですね。
加水率は低め。角ばっていますね。食べている、と、とても感じられる麺です。
ただ、スープの持ち上げが弱めなのか、それとも麺の存在感が強いのか、
啜った時にスープの旨みがあまり感じられなかったのがちょっと残念でした。

次はトッピング類。

DSC00679

葉物?
こちらはシャキシャキしていて、お味もなんか独特で私はかなり好みでした。
ニラだと、スープに思い切り影響を与えてしまうから、違うのかな…、何だろう。

DSC00681

お肉は、臭みはなく、旨みをしっかり感じられて美味しかったです^^

DSC00682

鶏のお肉ロールは、味がはっきりしていて、私的にはかなりの好みのお味^^
これは工夫ですね^^

DSC00684

これは説明書きにもあるちぢみ小松菜でしょうか。ちょうどいい箸休めですね^^

DSC00685

こちらは、筍?こりこりっとした食感。味は殆ど感じられませんでしたが、
量が比較的多く入っていて、食感を楽しめました^^

DSC00686

そしてローストトマト。
こちらはとっても美味しかったです^^
トマトとラーメン、何でこんなに合うんでしょうね^^
優しい美味しいアクセントになりますね^^

そして

DSC00687

ちょっと味は控えめな味玉を頂き、、、

DSC00688

ほぼ完飲完食です!!

[私達的評価]
味玉塩そば 1100円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
お聞きしていた通り、とっても美味しい塩でした!!
鶏と野菜の旨みがしっかり出たスープ、
ベクトルが同じ方向を向いている多くのトッピング故の一体感。
思わず完飲完食しそうになりました^^

来年は毎月の限定ラーメンにも注目して、
饗さんでも色々なお味を頂こうと思います^^

とても美味しかったです^^
ご馳走様でした(*´▽`)ノ ・゚:*:




[お店情報]
2012年11月9日オープン
公式ブログ→ 
http://ameblo.jp/motenashikuroki/ 

                 
[住所]
東京都千代田区神田和泉町2-15
             JR中央線など 浅草橋駅 から歩いて12分くらいの所にあります。
 
[℡]
03-3863-7117 
 
DSC00671

DSC00670


[定休日]  
  金曜、日曜、
※祝日(冬季休業は上の写真をご覧ください)  
 
[営業時間^^]
11:30~15:00/18:00~21:00
[水] 11:30〜15:00
※麺がなくなり次第終了 

[席数] 
  カウンター席が9席とテーブル4人がけが1席。
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

麺LABOひろ@学芸大学 ~LABO鶏そば(塩)~4



DSC00695


ずっと行きたかったお店、麺LABOひろさんで頂いて参りました(o^∇^o)ノ

こちらの店主さんはやき鳥 まさ吉さんというお店出身ということで、
鶏の扱いにはきっと長けているだろうなぁ、と思い、
是非一度その鶏を使ったラーメンを頂いてみたいなぁ、と思い
そしてそれが今回ようやく念願叶いました^^

近くに着いたのは14時半。閉店30分前です。やばいやばい。
でも、運よくパーキングがすぐに見つかり、ダッシュでお店に向かいます!!

お店お店…あった!!

DSC00689

営業中…、良かったぁ^^ 助かったぁ^^
ここまで来て仕込み中だったら…、と本当に冷や冷やしましたよ(⌒∀⌒;)

そして中に入りますと、奥の方から、
「いらっしゃいませ!!」
と威勢のいい声が聞こえます^^
どうやら奥の方に厨房がありそうですね^^
手前には、

DSC00693

テーブル席があります。
なんかちょっと変わった店内配置ですね。

なにはともあれ、食券機を拝見。

DSC00692

あれ?醤油が✖?

DSC00691

最近リサーチ不足が多いですね~(/ ̄ー ̄)
反省です。
でも、鶏を使っていることには変わりないので、
ここは豪勢に、

LABO鶏そば(塩) 1200円

に!!

夜提供のフォアグラそばも気になりますね~^^

そして奥のカウンター席に座りまして、店主さんらしき方に食券をお渡しして、
席に座り、一息つきました。
そしてしばし店内を拝見です。

店内は、奥にカウンター席、手前にテーブル席。

DSC00694

卓上もとても綺麗です^^

スタッフさんは、店主さん以外に男性店員さんお二人。
どちらかが息子さんなのかな?
お弟子さんの雰囲気もありますね。
とにかくお喋りがお好きなようで、ずっと喋っておりました(;´∀`)

店主さんは、気風の良さそうな方で、いかにも職人さんらしい方。
楽しそうにお喋りをしていましたが、
食材などへのこだわりはお持ちの方みたいに感じました。

そんな中で流れるのはジャズ。
結構な音量でしたね^^;

お客さんは、閉店間際なのでいらっしゃらず、貸切状態^^
なので、店主さんとも少しですがお喋りできました^^


そして待つこと10分弱。いよいよラーメンが登場です!!

DSC00695

う~ん、すごく美味しそうですね!!
特にお肉が新鮮そうですし、
スープがとっても濃厚そう。
いいダシが出ていそうですね!!


それでは、待ちに待った一杯、頂きます!!

まずはスープから…。

o0720096013821062610

すーっ…。

うん!!美味しい!! 鶏のすごい旨み!! いやぁ、鶏のインパクトが凄いですね!!
飲んだ瞬間に広がる鶏の旨み。厚みがあって、攻めてくるような感じですね!!
いやぁ、美味しい!!
出汁の鶏、相当いいものを使っているんじゃないかなぁ、と思います。
やっぱり元焼鳥屋さんと言うのはこういう所でも生かされているんじゃないかなぁ、
とも思いました。推測ですけれどね^^
スープの表面の油から、鶏油も使っているのかもしれませんが、
あくまでも鶏の旨みで勝負しているように感じます。

そこに塩ダレ。
塩も強いですね!! 鶏を後押しするかの如く強い感じ。
でもあくまでも鶏の旨みを引き出すための塩。
角はなく、むしろ丸みさえも感じてしまう感じです。
ただ、塩気はきっと強いのでしょうね。

DSC00701

柚子がほのかな香りづけとして入っていました。
柚子は強いですから、時にして主人公になってしまいがちですが、
柚子の使い方もとっても上手だなぁ、と思います。
鶏油とのコラボレーション、素晴らしいですね^^

DSC00696

麺もこだわりがあるとのこと。
加水率は低めで、スープに負けない存在感でした。密度がなかなか高いですね。
このスープでないと、麺が勝ち過ぎてしまう感じですね。
このスープならではの麺のちょうど良い存在感^^美味しいです^^

DSC00698

葉物は三つ葉を中心に…^^
最近は三つ葉を使われているお店が多いですね^^
私的には好きな箸休めなので嬉しいです^^

そして、、、

ここからは元焼鳥屋さんの腕の見せ所。お肉です!!
もう、言わずもがなですね(*≧▽≦)(≧▽≦*)

DSC00697

最初は柔らかい食感で、後々噛み応えが増していき、
どんどんお肉の旨みが出てきます。まさしく旨し!!
2つも入っていて幸せでした^^

DSC00699

こちらは最初からなかなかの噛み応え^^
炙ってあるのでいい芳ばしさがありますね。旨し^^

DSC00700

こちらの部位も思った以上に噛み応えあり!!
噛めば噛むほど旨みが出てきます!!
スープにもこの旨みが流れ出るほどじゃないでしょうか^^
こちらも2枚入っていたと思います^^ 旨し旨し^^

そして、

DSC00702

ほのかに甘い卵を頂き、

DSC00703

完食です^^

[私的評価]
LABO鶏そば(塩) 1200円  ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
とにかくすごく印象に残る一杯でした!!
特にスープとお肉。もう本当に美味しかったです!!
これは醤油と夜のフォアグラも頂くしかないですね!!
ただ、あのお喋りだけは…もう少し何とかならないかな…(^▽^;)

でも味はとにかく美味しかったです!!
ご馳走様でした(*≧▽≦)



[お店情報]
2016年12月5日オープン
やき鳥 まさ吉出身
京都 麺屋棣鄂の麺使用。

[住所]
東京都目黒区五本木2-51-5
東急東横線 学芸大学駅 から508m

[℡]
03-6303-4991

DSC00690

[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~21:00 ラストオーダー20:30
水曜日 11:30~15:00

[席数]
カウンター10席 テーブル4席×3

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

麺屋 桐龍@戸塚安行 ~ミニまぜそば・ミニらーめん~4


DSC00653

今年もいよいよ僅かになってきました。
ということで、我が家で、今年中にこのお店には行っておきたいというお店をピックアップ。
そのお店の一つが、そう、桐龍さんです!!

一年を通して、美味しさは変わらず。そして店主さんの温かさも変わらず。
だから最後も桐龍さん納めはしていきたい!!ということで嬉々として向かいました^^

この日は渋滞がかなりありました。
年の瀬はどうしても仕方がないですね。
予定の30分遅れの11時45分に共同駐車場に着。
そして歩くこと1分でお店に着です(〃 ´  ▽  `  )ノ"▽

DSC00633

DSC00632

着きました着きました^^ やっぱり嬉しいですね^^
行列もなかなかすごいことになっています。
学生さん達を中心に、20人位。中待ちを考えると30人位ですねo<-∀->o
ただこの日はそこまで寒くなかったのが助かりました。

私はiPhone、母は新聞。気づいてみると、後ろにも20人位の行列(* ̄∇ ̄*)
すごいですね。平日は滅多に来ないのですが、いつもこんな感じなんですかね。
やっぱり大人気のお店なんですね^^

そして食券を買いに中に入ります。

DSC00636

DSC00637

DSC00638

今年はつけ麺、食べなかったなぁ…。
ラーメンを食べれない時期もあった事を思い出しました…。

この日はいつもと同じ。

私は ミニまぜそば 750円
母は ミニらーめん 650円

やっぱりいつもと同じ形で締めたいですね。

そしてまた外に出まして、待ちます待ちます。


この日のお客さん、とにかく学生さんが多かったです。
会社員の方や、女性の方たちもいらっしゃいましたが、
学生パワーは半端なかったです^^
母は、「うるさい!!」と怒ってましたが(笑)

また、待っている間に貼紙にも注目。

DSC00634

年末年始のお持ち帰り豚🐽
2017年、気合入りそうですね!!

しかも受け渡しが私の誕生日^^ まぁ、どうでもいいか(笑)

そして待つこと25分位、一気に中に移動。

中に入りますと、店主さんと目が合いまして、にこっと挨拶^^

そしてまた貼ってあるものに注目^^

DSC00641

まぜそばのおすすめの食べ方…、
考えてみれば、まだ一回もこの通りに食べていないな…(^▽^;)

DSC00642

製麺室では、どなたかが麺を作られています。ちらリズムではないですが、
ドアがちょっと開いていたので、初めて中で働いている人を見ました。

DSC00645

麺の小麦へのこだわりの貼紙もありましたね。
これが桐龍さんの旨みの秘訣の一つなんですよね。

DSC00646

そして、31日を迎える桐龍さん。。。


と、色々拝見しているうちに、席が空き、そちらに移動^^

移動しながら、

DSC00651

こちらも拝見^^

そして席に座り、食券を店員さんにお渡しする際に、
母のラーメンを 麺少なめ
にして、しばらく店内を拝見です。


店内はとても広いです。そしてすべてカウンター席で、
多くの人が座れます。
この日はとにかく学生さんが多くて、
流れてくる尾崎豊も
「15の夜」が何度も流れてきたように思いました^^
気のせいかな?


卓上は、

DSC03165
(以前の写真です)

いつもとても綺麗で、気持ちが良いです。

また、卓上の上には、

DSC00649

調味料が置かれています。

そしてそれぞれの席の所には説明書きが丁寧に書かれてあります。

DSC00648

無料トッピングにはこのようなものがありますよ~^^
色鉛筆でとっても綺麗に書かれていますね^^
このような、気持ちが込められた字には、魅力がありますね^^

DSC00647

桐龍さんこだわりの麺・スープ・具材についてのこだわりの説明書きもあります。
一つ一つきっちりしていますね!!これが人気の所以たるものですね(*´▽`)ノ ・゚:*:

DSC00650

お持ち帰り豚^^ 知り合いにクリスマスプレゼントで送ってあげようかな^^


そして待つこと10分、無料トッピングについて聞かれ、

母は ニンニク少し 
私は にんにくあぶらカリカリ

にしました。
母が言っていたのですが、
次回は野菜をもう少し食べたいな、ということで、
次回は野菜をちょい増しにしようということでした^^


そしていよいよラーメン、まぜそばが到着です^^

まずはラーメンから…^^

DSC00652

母曰く、ちょうど良い量^^ ということでした^^

それでは母の感想から…^^

DSC00658

この日は今まで味わったことがない豚の甘みと旨みを感じられて
ビックリするほど美味しかった!!とすごく喜んでいました!!
今まで頂いた中で一番美味しかったということ。

DSC03710

ただ唯一残念だったのは、麺が少ないのは助かったけれども、
野菜までもが少なかったのは残念。
野菜好きな母としては、野菜と麺をもっと一緒に食べたかったみたいです。

でも、スープは、甘みがあって、そして甘みだけでなくて旨みもあって、
三口くらい飲んでしまったということでした^^

私も頂きましたが、本当に、いつになく豚感が素晴らしく、凶暴で、
メッチャ美味しい!!と思いました!!
まぜそば大好きな私ですが、次回はラーメンを食べようと心から思いました!!


それでは次は、いよいよまぜそばです^^

DSC00653

どど~ん(*´▽`)ノ ・゚:*:
素敵~(*´▽`)ノ ・゚:*:

2016年、こちらもいよいよ食べ納めですね~。
あれっ今日も全部増しになってる(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
一味は辛みがちょい苦手なんですが、
次回からはもうこちらから全部増しにしちゃいましょうねd( ̄▽ ̄o)


それでは頂きます。
…でも今回はいつもと違い、、、

DSC00874

おすすめの食べ方で食べてみましょう^^

①ノーマルゾーンを頂く。

DSC00655

奥底のタレがいい感じに付いて美味しいですね^^
そして麺がやっぱり力強い!! このわしわし麺は永久に不滅ですね(*≧▽≦)(≧▽≦*)

②それぞれのゾーンを食べる。

DSC00654

シャキシャキ野菜を味わったり、

DSC00656

カリカリ食感やイカフライの味を味わいながら麺を頂いたり、
はたまた、一味と格闘しながら頂いたり…、

いやぁ、おススメ、美味しいですね!!
今まで遮二無二食べていた私がおバカさんでした(* ̄∇ ̄)ノ

③混ぜて食べる!!

DSC00657

これは得意ですね!!

本当、立体的、分かりますね!! 今までの味が一気に押し寄せる感じ!!

そしてお肉!!

DSC00659

今回のは、

柔らかし、甘し、旨しの三拍子揃った、まさに

神豚

でした!!

最高の豚でしたね!!

そして

DSC00660

甘み旨みがぎっしりつまった

神ダレ

も今回はいかんなく発揮!!
一口ですが、そのまま頂くと、いかに濃厚で、旨みが出ているかがわかりました!!


そして頂くこと12分

DSC00661

完食です!!

[私達的評価]
ミニまぜそば 750円    ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)
ミニらーめん 650円   ★★★★☆  4.95点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!

[一言]

桐龍さん納めの一杯、とても美味しく頂くことができました^^
やっぱり桐龍さんのお味だなぁ、と思いました^^
特にラーメンに至っては、今までで最高のお味!!と思いました^^

今年も色々お世話になりました^^ 
店主さんの作るラーメン、そして笑顔で何度元気になったか…^^
本当にありがとうございました!!

来年も是非宜しくお願いしますo(〃^▽^〃)o♪



[お店情報]
2011年11月25日 オ-プン
       お店のHPはこちらです^^ http://ameblo.jp/menyakiryu/

[住所]
埼玉県川口市戸塚3-36-18
            埼玉高速鉄道線 戸塚安行駅から歩いて13分位の所にあります
  
[℡]  不明

DSC00635

DSC00644

[定休日]
  月曜日      

[営業時間]
火水金土 
11:15~14:55/18:00~22:00
木 11:15~14:55
日11:15~16:00
 
材料なくなり次第終了    

[席数]

カウンタ-16席
  
[駐車場]
 お隣のコモディイイダ店と共用 (たくさんあります)




KaneKichen Noodles@東長崎 ~味玉醤油らぁめん・味玉塩らぁめん~4


DSC03237

またまた、KaneKichen Noodlesさんに行って参りました^^
今回は、母の要望もあり^^
朝霞時代のカネキッチンさんが大好きだった母親。
今回、いよいよご自分のお店を持たれたということで、食べてみたいと言ってたので
行ってきました。

パーキングはすぐに見つかり、13時半にお店に着^^

DSC03224

二階で~す^^ 並んでいるようですね^^

DSC03250

やっぱり一階に表示はした方が良さそうですね^^

DSC03251

一階のテナントはまだ入っていません。

DSC03252

金田さんの思いが書かれていました^^

そして上に上がり、

BlogPaint

行列と接続。
お花がすごいですね~。さらに増えてます^^

DSC03225

六感堂さんに、

DSC03226

はつがいさん。

DSC03227

BONDさんからも!!

DSC03228

更に家元!!

DSC03229

柴崎亭さん、

DSC03230

瑞山さんまで!!

人脈の広さが本当によくわかりますね!!

そして暫く待っていますと、更にお客さんが来られます。
と、そこで気になる光景が。
行列に並ぶというのに抵抗?があるのか、半分以上の方が
行列を見てお帰りになってしまっています。
行列ができるくらいに美味しいんだ、食べてみよう、
というのが私の感覚なんですが、
そうではない方が半分以上いらっしゃるのですね。
でも、そのような方をどのように惹きつけるかがこれからの勝負になってきますね。

そして待ちます、待ちます…。
外待ちは6名位。でも20分位待ちました。
まだ開店から一週間経っていないので、オペレーション、難しいですね。
でもこれは自然と早くなってきますね。

そして中に入りますと、金田さんがいつもの笑顔で迎えてくださいました^^
母親がいたので、また笑顔に^^



そして食券機を拝見。

DSC03233

母は、醤油と決めていたので、私は塩。ということで、

母は 味玉醤油らぁめん 880円
私は 味玉塩らぁめん 880円

にしました。

そして店内でもうしばらく待ちます。

やっぱり待ち時間が気になる母。
母親は、どうすれば提供が早くなるのか、母心となって色々考えているようでした。
~すると、…なって良くなるのかもしれないね。
という言葉が今回は全体を通してすごく多かった気がしました^^

そしていよいよ席に座り、一呼吸^^ 店内を拝見です^^

DSC04418
(前回の写真です)

店内は、スタイリッシュな感じです^^ 広々としていますね^^

DSC04419

テーブル席もあって、こちらは3人.4人席みたいです。

卓上は、

DSC03234

とても綺麗で、デカンタの輝きが印象的でした^^

店員さんは、2名で、前回とは接客の方が変わっていて、
女性の方でした。
テキパキ働かれている方で、まだ働かれて数日なのにすごいなぁ、と思いました。

また、ラーメンのこだわりの食材の説明書きもありました。

DSC03235

今回は私は塩を頂くので読んでみると、
乾物系と貝
が味の決め手になっているみたいですね^^
どちらも好きなので楽しみです^^

そして待つこと12分^^
いよいよラーメンが到着です(*´▽`)ノ ・゚:*:

まずは私が頼んだ塩からです^^

DSC03237

う~ん、いいお色のスープですね^^ とても綺麗なラーメンです^^
美味しそう^^

それでは、頂きましょう^^
まずはやっぱりスープからですね^^

DSC03240

すーっ…。

うん、美味しい…、美味しいけれども、ちょっとダシが弱めかな。
香りとしては貝の香りを感じるのですが、
特に乾物系のダシがもう少し出ていれば、という感じかもしれないです。
塩分濃度は若干強めですね。

DSC03238

麺は前回頂いたのと同じ麺で、ぷちっと切れる、香りもいい麺で美味しいです^^
スープの持ち上げも良いので、だからこそ、スープのダシが欲しかった!!

DSC03239

三つ葉はいい箸休めですね^^ 好きなんです、三つ葉の香りとお味^^

DSC03243

コリコリ穂先メンマ^^ 母が羨ましがってました^^

DSC03244

お肉。
豚さんは、肉厚で、旨みがぎっしり詰まっていてすごく美味しかったです!!

DSC03247

鶏さんは、お味は控えめでしたが、こちらも肉厚で食べがいがありました^^

DSC03245

食べている間に口の中に入る紫玉ねぎは、食感、味共に爽やかでとても美味しかったです^^
私の中ではナイス脇役でした^^

DSC03248

味玉は…ちょっと味が…控えめ過ぎたかな^^;

スープ、特に乾物系の旨みがこれから出てくると嬉しいなぁ、と思いました^^



それでは次は醤油味です^^
母の感想です^^

DSC03236


DSC03241

鶏ダシがすごく感じられて、そして朝霞時代に感じられた甘みも
依然として感じられてとても飲みやすかった^^

DSC03242

そしてスープが麺にからんでとても美味しい^^
麺も美味しい^^

ということでした^^

スープが特に美味しい美味しい^^
と、とても嬉しそうに何度も飲んでいました^^


そして頂くこと12分。


DSC04430

完食です^^

[私達的評価]
味玉醤油らぁめん 880円   ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩らぁめん 880円  ★★★★☆ 4.55点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点

[一言]
金田さん、怒涛の一週間、お疲れ様でした!!
久しぶりのお味を、特に醤油を頂き、
とても美味しくなったなぁ、と思いました^^
これからまた、色々大変かと思いますが、
母子ともども応援しております^^
ご馳走様でした^^




[お店情報]
2016年12月12日オープン
Twitter→ https://twitter.com/lancerevo7ct9a1

[住所]
東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス2F
西武池袋線 東長崎駅から歩いて3分位の所にあります。

[℡]
不明

DSC03232

[定休日]
月曜
※祝日の場合は営業、翌日休

[営業時間]
11:00〜15:00/18:00〜21:00
[日・祝日] 11:00〜15:00

[席数]
カウンター席 10席位
テーブル席 8席位

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

日の丸さんじ@稲荷町 ~鴨清湯 醤油~4

DSC04570

毎週金曜日と言えば、恒例、

DSC04566

DSC04567


そう、日の丸さんじさんですね^^

毎週、通院と重なり、時間繰りが難しいんですが、それでも来たくなるお店です^^


この日は、年末に近づいてきて、しかも週末とあって、とにかく大渋滞w( ̄Д ̄;)w
来るのに2時間かかりましたo<-∀->o

でも美味しいラーメンには苦労の一つや二つ、なんてことは^^

そしてお店に着^^ 着いたのは12時少し前位でしたね。

DSC04566

運よく、外並びのお客さんはいらっしゃらず、すぐに中に入れます。

DSC04564

もう、こちらのメニューがなくなってしまいます。
逆を言えば一新ですね^^ 楽しみでもありますね^^

DSC04562

そして中に入りますと、まゆさんときんちゃんが、
「あれ、今回は来る気配を感じなかったなぁ。来てくれたんか^^」
というようなことを言われました。

恐らく、
最近は横浜にたて続けに行っていたことと
前回の清湯であまり反応が良くなかったから

が原因かもしれないです。

でも私は、先週の金曜日から行く気満々でしたよ~♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

そして、食券機を拝見^^

DSC04568

ありますあります鴨清湯^^ 今回は醤油味ですね^^
もちろん肉団子も頂きます^^

ということで、

鴨清湯(醤油) 900円+肉団子 300円

に決定^^

そしてきんちゃんまゆさん側のカウンター席が空いていましたので座らせて頂き、
しばし待ちます。

DSC03718

店内は、すべてカウンター席で、背中合わせに座ります。
広さがあるので、余裕を持って座れます。

DSC04569

カウンターはいつものようにとても綺麗に整理されています。
気持ちが良いですね^^

そしてきんちゃんやまゆさんと談笑。
…と、隣に座れている方から、
「〇〇さんですか?」「△です」
との声が!!
えっ? 貴方が?
お会いしたかったんですよ~^^
特にこちらのお店でお会いしたかったんです^^
嬉しい~^^

そして思わぬ出会いに感激している間に、ラーメンが到着です^^

DSC04570

お~、綺麗ですね~^^ スープもとても美味しそうです^^
そして、お団子が4こ^^ ありがとうございます^^

それでは、頂きましょう^^

DSC04572

すーっ…。

ん!!
すごい旨み、そして甘みです!! これが鴨の甘みと旨みですか?
白湯でもないのにこの甘みは…。びっくり!!とても飲みやすいです!!
子ども達が好きな甘み、そう思いました^^
それほど飲みやすいし、美味しい!!
くどさもないですし、いやぁ、びっくり!!
醤油ダレは本当に優しい感じでしょうね。
鴨本来の旨み甘みを生かしたタレを使用していると思います。
さすが、毎日が成長期のきんちゃんですね(o^∇^o)ノ

DSC04571

麺は細麺で、角ばった感じ。
前回の麺と同様、若干ですが柔らかめですが、
これはスープには合いますね。
ただ、量はもう少し少なめでも私的には良かったかもしれないです。
まぁ、一気に多くは食べれなくなっている私だからこその感想ですね^^;

DSC04573

鴨団子は、しっかりした歯応え、味ですが、でも実は優しくも感じます。
ゆっくりゆっくり、スープに浸しながら頂くのが私的には美味しい食べ方です^^

そしてお肉^^

DSC04574

DSC04575

噛み応えありますね~^^
鴨肉^^ まさしく旨しですね^^
こちらのお肉は臭みは皆無ですね^^
噛めば噛むほど鴨の旨みを感じます^^
何枚入っていただろう^^
幸せなひと時でした^^

DSC04577

途中途中のニラ?の箸休めも実はいい脇役でした^^

そして頂くこと12分。

ギリギリまでスープを飲んで…、

DSC04578

完食です^^

[私的評価]
鴨清湯(醤油) 900円+肉団子 300円  ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… 
★★★★☆
4.9点


[一言]
鴨の旨みと甘みがこれほど出ているスープは初めてかもしれないです^^
普段から、こちらの鴨のラーメンの経過をご存知の方ももちろん、
初めての方も美味しく召し上がれると思いました^^

そして、いつもながらですが、心の疲れを癒してくれるお店に感謝。
笑顔で食べさせてくれ、そして笑顔で帰ることができ、本当に嬉しいです^^
来週はもしかすると行けないかもしれませんが、
今年、さんじさんとお会いでき、色々とお話ができ、
幸せなひと時を送ることができるお店ができて、嬉しかったです!!
本当にありがとうございました(*≧▽≦)(≧▽≦*)







[神奈川遠征⑤]地球の中華そば@伊勢佐木長者町 ~極選 坦々そば~4

DSC04556

今回の神奈川遠征、締めくくりのお店、
地球の中華そば
に行って参りました^^

実はこの日も三店舗、行こうと思っていたのですが、
時間的に微妙な感じに。
でも、とにかくこちらは外せなかったので、よく考えて、一店舗は諦めて、
こちらのお店に絞りました。

でも、それで良かった。。。
少しずつ渋滞も増え、確実に時間に余裕もなくなっていき、
こちらのお店に着いたのは14時半。

DSC04549


DSC04547

久しぶりだなぁ…。
記事にはしていなかったようですが、オープン2日目くらいに一回来ているんですよね。
でも、横浜に来ることだけでめいいっぱいで、疲れ切っていて、
ゆっくりラーメンを味わえなかったのをなんとなしですが覚えています。

でも今回は、何を頂くかは決めていますしね^^

そして中に入りますと、「いらっしゃいませ^^」
と男性店員さんがすぐに寄ってきてくれました^^
そして一緒に食券機を見て、相談相手役に^^

DSC04550

DSC04551

こちらで頂きたかったのは白湯。
ありますあります白湯そば^^
煮玉子も食べたいな、と思い、躊躇なく

煮玉子白湯そば 880円

を購入…。

んっ?

ボタンのすぐ下に

極選 坦々そば 850円

が。

これは気になる。

店員さんに、「こちらも白湯ですか?」
とお聞きすると、「そうですよ^^」と言われていたので、
すぐさま変えてもらいました^^ 忙しい中すいません…^^;
それと煮玉子付きで…。

そして一番奥の席に座り、ラーメンができるまで店内を拝見です。

店内はポップな雰囲気。
ジャズが流れる中、男性店主さんがラーメンを作られています。
店員さんは、先ほどの店員さんと女性店員さん、そして男性店主さん。
皆さんテキパキ働かれています。
ちなみに店主さんは、ちゃぶ屋出身の方ということです^^


お客さんは、閉店間際ですが、5名位いらっしゃいました。
ちなみに私が昼の部最後の客だったようです。

DSC04561

ギリギリセーフw( ̄Д ̄;)w

店内の造りは、カウンター席とテーブル席。
デザインは、

DSC04555

ポップな感じで楽しいですね^^

DSC04554

黒板があります^^
コラボ、今のところ行く予定ですよ~^^

DSC04552

卓上も整理されていてきれいですね^^ 気持ちが良いです^^

また、こだわりの食材についての説明書きもありました^^

DSC04553

すごいこだわりようですね^^
3種類の麺。
清湯のダシ。
白湯もそのままではなく、色々なダシを考えて合わせている。
タレについてもこだわりをとても感じます。
読めば読むほどウキウキしますね^^

そして待つこと10分^^
いよいよ、食べたかったこちらの白湯、
そして今回の遠征の締めくくりの一杯が登場です!!

DSC04556

おーっ、美味しそうですね~^^

それでは、早速頂きましょう^^

DSC04557

すーっ…。

う~ん、美味しい~^^ すごく美味しいです!!
ごまのマイルドさと、いい感じのスパイスが相まって、とても飲みやすいし旨みも十分です!!
レンゲが止まりませんね!!
そして、レンゲを器の奥の方に入れて少し撹拌すると、
コクといい感じの甘みのある白湯のとろみが現れます^^
しかも白湯のただの甘みではなく、こちらからも様々な食材のコクを感じられ…、
いやぁ、こちらを食べられて本当に良かった!!
ただ、白湯の甘みが出てくることで、坦々のスパイスがちょっと弱くなってしまったので、
もう少しスパイスが強めだったら私的に嬉しかったな、と思いました。

そして麺です!!

DSC04558

こちらは意外にも角ばった加水率低めな感じの細麺。
プチンと切れるタイプです。
つるつるつるっと口の中に入っていく麺なのかな、と思ったのでちょっとびっくり。
とろみをもろに受ける感じですね。
スープの吸い込みがとてもいい感じです。
ただ、好みとしてはつるつるっといきたかったかな^^

DSC04559

味玉は程よい甘みが気持ち良かったです^^

そして何度も何度もスープを飲み飲み…、

DSC04560

完食です^^

[私的評価]

極選 坦々そば 850円+半熟煮玉子 100円
★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
とても美味しい白湯の担担麺でした^^
自分の中でとても新鮮で、一口一口が印象に残るラーメンでした^^

今回の遠征で締めくくりとして頂けて嬉しかった一杯になりました^^
本当にご馳走様でした^^



[お店情報]
2014年10月20日オープン
公式ブログ→ 
http://ameblo.jp/hoshino-chuukasoba/
Twitter→ https://twitter.com/hoshichuu

[住所]
神奈川県横浜市中区長者町2-5-4 夕陽ヶ丘ニュースカイマンション101
JR関内駅 徒歩8分
ブルーライン伊勢佐木長者町駅 徒歩5分

[℡]
045-319-4248

DSC04545

DSC04548

[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~21:00
※スープ麺切れまで

※「当面の間の営業時間について」「2017年の定休日の変更」
については写真をご覧ください。

[席数]
11席(カウンター7席、テーブル4人×1)

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。


RAMEN GOTTSU@練馬 ~濃厚白湯スープの担々麺~4


DSC03217

RAMEN GOTTSUさんで、この日までの限定があるということを
お聞きして、二日酔いもなかったので、すっ飛んで行って参りました^^

着いたのは12時前。いつもの様にパーキング探しに手間取りましたが、
なんとかお店に辿り着けました(o^∇^o)ノ

お店には行列ができていました。

DSC03206

DSC03205

人気のお店ですね^^

私、こちらのお店は限定の時以外はなかなか行けておらず、
通常メニューはまだ頂けていないんです。
いつかは頂きたいなぁ、と思っているんですけれどね。

そして待つこと10分位で列もかなり進み、中に入って食券を購入。

中に入りますと、3名?の男性店員さん達が気持ちよく、
「いらっしゃいませ^^」
と迎えてくださいました^^ 嬉しいですね、自然な接客^^

そして食券機^^

DSC03209

やっぱり色々ありますね^^

DSC03210

いつか頂きます(*´▽`)ノ ・゚:*:

でも今回は…、

DSC03211

担々麺 800円

頂きまっす!!

そしてもう一度店外に移動。

DSC03213


DSC03207

こちら独特な表示ですね^^ センスを感じます^^


そして、しばらくして店員さんに呼ばれて、店内に入り、そしてもう少し待ちました。

店内はとても綺麗で、あらゆる所が輝いている感じでした。

DSC09514

お客さんにとってとても衛生的ですし、何といっても気持ちが良いですよね。
男性のお客さんもいらっしゃいますが、
女性のお客さんが多いのも頷けますね。

スタッフさんは、お喋りは少なく、テキパキ働かれています。
一生懸命さが伝わってきますね。すごく好感が持てます。
こういう雰囲気に多くのお客さんが惹かれるのかもしれませんね^^

また、BGMは店舗のよい明るい洋楽が流れています^^
気持ちが明るくなりますね^^
雰囲気作りがとっても上手なお店だなぁ、と思いました^^

そして席が空きましたので、席に移動^^
席の下にフックがあるので、バックを掛けられます^^
こういう気配りが嬉しいですね^^

DSC09514
(前回の写真です)

店内の造りは、すべてカウンター席。本当に輝いていますね^^
嬉しくなっちゃいます^^

DSC03215

どんな一杯も美味しくなっちゃいそうな、そんな思いにさえなりそうな、
日頃からきれいにしているお店の人の思いが伝わってきます。


ちなみに調べてみると、前回も担々麺を頂いているんですね。

~冷やしトマト担々麺~
http://blog.livedoor.jp/spxv6e39/archives/1037391619.html

あの時の担々麺も抜群に美味しかったのを思い出しました^^

だから自然とこちらの担々麺にまた惹かれたのですね^^



そして待つこと10分。白湯の担々麺が登場です!!

DSC03217

う~ん、美味しそう^^ 美味しそうですね(*´▽`)ノ ・゚:*:

スープのお色がとってもいい感じ^^ 食欲をかきたてられますね^^

それでは、早速、頂きましょうo(*^^*)o

まずはやっぱりスープからですね^^
担々麺と白湯のスープ、楽しみo(*^^*)o

DSC03218

すーっ…。

んっ、げほっげほっ…。
もろに辣油の部分が入ってしまった( ̄∇ ̄;)
落ち着いてよく撹拌してもう一杯…。

うん、美味しい^^ 美味しいですね^^

担々麺のスパイシーさが、いい意味で重々しくて、しっかりしていますね。
そこに白湯の甘みが程よく感じられる。とろみも出てきますね^^
担々麺の辛みスープ先行のタイプで、後から程よく甘みも感じられる、
こちらもまた美味しいです!!

食べていると、かなりの量の挽肉も感じられます。
挽肉も辛みがかなりありますね。
美味しいです^^

DSC03220

ネギもかなりの量。
スープに溶かして頂きました^^

そして麺^^

DSC03221

中太麺で、もちもちっとした感じの麺で、私的に好みです^^
口の中への滑りもちょうど良くて、スープの持ち上げもなかなか^^美味しいですね^^
量も140g前後でちょうど良いです^^
持ち上げでは、甘みを上手に持ち上げていた感じがあって、とても食べやすかったです^^


そして頂くこと12分。
スープが美味しかったので、最後の方までかなり頂いて…、

DSC03222

完食です^^

[私的評価]
担々麺 800円 ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
美味しい一杯、素敵な雰囲気の中で頂けてとても幸せなひと時でした^^
今度は通常メニューも頂きたいです^^
ご馳走様でした^^




[お店情報]
2013年3月12日オープン
高田馬場「渡なべ」出身

公式ブログ→ 
http://ameblo.jp/ra-men-gottsu/
Twitter→ https://twitter.com/RAMENGOTTSU

[住所]
東京都練馬区練馬1-29-16
西武池袋線他 練馬駅中央口から歩いて5分のところにあります。

[℡]
03-3993-8808

DSC03208


[定休日]
月曜日

[営業時間]
火曜日から土曜日 11:00~15:00/18:00~21:00
日曜日 11:00~15:00

[席数]
カウンター席が8席

[駐車場]
ありませんが、ちょっと離れた所にコインパーキングがあります。

[神奈川遠征④]らぁ麺屋 飯田商店@湯河原 ~醤油らぁ麺~4

DSC04532

遠征二日目。この日は母親が参戦。
こちらのお店で一度食べてみたかったということで^^
そう、私にとってもこちらのお店は、いつ食べられるかわからないと思うほどの
とても遠い場所にあるイメージのお店。
今回、いよいよ食べに行く、というのは夢にまで見た行動なんです^^
そして更に行列必須のこちらのお店。
とにかく早く着きたいという思いで車を走らせました。
思いが届いたのか、渋滞は皆無(*´▽`)ノ ・゚:*:
10時には着いて、整理券をもらえました。
番号は30番と31番。
番号の割には駐車している車の量が少ないので、
平日だし、実際は30番ではなくて、もっと早い番号なんだろうな、と思いながら
車内でゆっくり待っていました。

DSC04516

停車時はエンジンは切りましょう、ですね^^

そして開店10分前の10時50分になったのでお店に向かいますと・・・、
なにやら人数が異様に増えている…というか、人、人、人(゚0゚;ノ)ノ

BlogPaint

どこからこんなに!!
そして整理券を女性店員さんに順番にお渡しすると、
やっぱり本当に30番でした…。
この日は冷たい雨も降り、これから並ぶと思うとかなり気持ちが重い…。


客層はとっても広いです。
学生さん、初老のご夫婦。若いご夫婦。
お子さん連れ。外国の方は見られなかったですね。

とにかくこの日は寒かったです。
防寒は母子共にバッチリなんですが、それでも寒かった。

DSC04518

DSC04519

注意書きを読んだり、どんなラーメンだろうね、とか話したりして待つこと40分。
ようやく食券を買うまでに至ります。

店内に入りますと、中は料亭かの様な、和を全面に感じる雰囲気。
とっても綺麗な店内です^^

しばらく見惚れてしまいました^^

そして我に返って食券機を拝見^^

DSC04520

醤油と塩、そしてトッピングのワンタンというラインナップです。
限定もありましたね。

DSC04521


でもこの日はこちらの通常メニューを頂きたかったので、

私は 醤油らぁ麺 850円
母は わんたん入り塩らぁ麺 1150円

にしました。

そしてまたしばらく店外で待つこと20分、ようやくお店の暖簾が見えてきました^^

DSC04522

ようやく食べれる~^^

そして10分位で中に入れました^^

中に入りますと、

店主さん、店員さんが、気持ちよく、
「いらっしゃいませ!!」
と迎えてくださいました^^

そして席に案内され、荷物を用意された籠に入れて、
ラーメンができるまで店内を拝見していました^^

店内は、先ほどもお話した通り、和を全面に感じる雰囲気。
まず、店員さんの装いから違います。
女性店員さんお二人は、和服を着ていますね。
今までで初めてかもしれないです。
男性店員さんも、清潔感があるびしっとした恰好。とても気持ちが良いです^^

店内の造りは、
席はカウンター席とテーブル席があるそうです。
テーブル席は私達の席からは見えませんでしたが、
かなり奥の方までお店が広かったのを覚えています。

卓上も清潔感そのもの。

DSC04525

DSC04529

木目がとても気持ちがいいですね^^

BlogPaint

本当に和を感じますね^^

DSC04530

麺は自家製麺^^ とても楽しみですね^^

DSC04531

有名店のお店の名前が書かれたものがありました。
そうそうたるお店、お人ですね^^

そして卓上にある、ラーメンの説明書きも拝見^^

DSC04526

DSC04527

と、色々見ていると、いよいよ、いよいよですね。

自分の中で、幻とも思っていたこちらのラーメンが登場です!!

DSC04532


う~ん、すごい綺麗なラーメンですね^^
スープのお色、そして麺の雰囲気が特に惹かれます^^

それでは、いよいよ頂きます…^^

まずはスープから…^^

DSC04534

すーっ…。

うん^^ 鶏の柔らかい甘みと、そしてしっかりとした旨みを感じますね。
そして気持ちの良い香りも感じます。
優しい輪郭と香りも感じられる醤油ダレもいい感じ。
さすが、美味しい^^

DSC04535

そして麺。

細麺のこちらの麺には、正直びっくりしました。
食感が、今まで感じたことがないしっとり感で、
すすってみると、本当に滑らかに口の中に入っていくんです。
そしてあっという間になくなっていく。
加水率は中間あたり。
スープの持ち上げもちょうど良いです。
この麺は、本当に秀逸ですね!!

DSC04536

穂先メンマは、こりこりっとした食感で、味もラーメンにちょうど良いくらいの味。

DSC04537

母からもらったワンタン。
黒と白があったみたいですが、黒、美味しかったですよ~^^

DSC04538

お肉は旨みがちゃんと感じられるしっかりとしたチャーシュー^^
あと二種類かな?入っていましたが、そちらも美味しかったです^^


全体としてもちろん美味しかったのですが、
とにかく麺の美味しさには特にビックリしました!!



そして次は、母が頼みました塩味です^^
こちらは母の感想を中心に…^^

DSC04533

こちらもきれいな盛り付け、そしてスープですね^^

それでは感想です^^

DSC04539

[スープ]
口当たりがとてもまろやかなスープでとても飲みやすいスープだった。
鶏の旨みがじんわり感じられるスープだったが、
母的にはもう少しダシ感が強めだと嬉しかったということ。
ちなみに私は、飲んだ瞬間、じんわりと口の中に鶏の旨みと
塩ダレの程よい柔らかさと塩も感じられて美味しかったです^^

DSC04540

[麺]

極細に近いくらいの細麺で、普段であれば柔らかすぎたかな、と思ったが、
こちらではちょうど良かった。
ただ、ちょっとほぐれていなかったのが残念。
自分でもほぐしてみたけれどもほぐしずらかったとのこと。


[トッピング]
ワンタンは、食感・味共にとっても美味しくて、もう少し食べたいくらいだった。
お肉は若干臭みを感じてしまった部位があって残念。


そして最後までゆっくり頂くこと12分。

DSC04543

完食です^^

[私達的評価]
醤油らぁ麺 850円   ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)
わんたん入り塩らぁ麺 1150円   ★★★★☆  4.7点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点

[一言]
遠くて食べれないと思っていたこちらで食べることができて
とにかく嬉しかったです^^
お味としては、特に麺のしっとり感が最高で、とにかく驚きました^^
母的にはちょっと好み、イメージとは違っていたみたいでした^^;

でも、本当に、ご馳走様でした^^



[お店情報]
2010年3月16日オープン
HP→ 
http://r.iidashouten.com/
Twitter→ https://twitter.com/iidashouta


[住所]
神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14
JR東海道本線(東京~熱海) 湯河原駅から歩いて10分程度

[℡]
0465-62-4147

[定休日]
月曜(祝祭日は営業、翌火曜日休み)

[営業時間]
11:00〜15:00頃(食材終了まで)

[席数]
9席(カウンター7席,テーブル2席)

[駐車場]
駐車場あり

                                            店の隣に2台、道路向かいの駐車場に4台
                                             (実際にはもう少しあるような気がします)







[神奈川遠征③]麺や Bar 渦@本鵠沼 ~湘南湯麺 雅~4

DSC04508

前々からずっと気になっていた、麺や Bar 渦さんで頂いて参りました^^
こちらの店主は、蔦さんの店主のお兄さんということでも有名。

だからこちらで食べたい、ということではなく、
店名に惹かれてこちらに行きたかったんです^^
というか、蔦さんができる前から行きたかったんですからね^^

この日最後の一杯。時間的な余裕は全くなく、間に合うかどうかの瀬戸際。
後は運のみ!!
信号にもあまり引っかからない。OK(o^∇^o)ノ

渋滞は殆どない。更にOK(*´▽`)ノ ・゚:*:

お店の近くのパーキング空いてる。完璧♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

すぐさまお店に向かってみると、オープンの看板が!!
良かったぁ…。

DSC04491

案内版ですね^^

DSC04488

なんか独特な雰囲気ですね^^

DSC04489

いいですね^^ 静かな感じ^^

DSC04490

UZU ^^

そして、中に入りますと、3名の店員さんが、静かな、でもどこか温かい雰囲気で、
「いらっしゃいませ^^」
と迎えてくださいました^^

DSC04492

素敵な空間の中に吸い込まれていく感じでした。

時間にして閉店間際の14時50分 お客さんはさすがにいらっしゃいませんでした。

そして一番奥のカウンターに座り、雰囲気が素敵な女性店員さんに
お店のことについて、メニューについて色々教えて頂き、
メニュー表を開きました。

DSC04495

可愛い表紙ですね^^

DSC04496

こちらがラーメンのメニュー。

ちなみに、

DSC04504

土曜日は、こちらの担々麺もあるそうです。

そして色々悩みましたが、女性店員さんのお話をよくお聞きして、


湘南湯麺 雅 780円 + 味付け玉子 100円


に決定。この日は醤油三連ちゃんですね(* ̄∇ ̄*)

そしてしばらく店内を拝見です^^


店内はとにかくとっても素敵な雰囲気^^

初めて来た人はラーメン屋さんとは分からないですね^^

DSC04493

席は、カウンターとテーブル席。

DSC04506


スタッフは、男性の方がお二人と女性の方がお一人。
皆さん、とても落ち着いていて、
その中で女性のスタッフさんは笑顔がとても素敵な雰囲気の方でした^^

店主の大西さんはこの日は二号店の渦雷さんに行かれているとのこと。
なんでも、この日の前の日まで愛媛に行かれていて、
愛媛にもお店を構えられるということ。
店主さんがこだわりにこだわってお店を作られているみたいですね。


また、こちらのお店はラーメン以外にも、たくさんのメニューがありました。

DSC04499

DSC04500

DSC04501

DSC04502

DSC04503

近所に住まわれている方にとって、嬉しい限りですね^^
閉店まで楽しめそうです^^ いいなぁ^^


そして、ラーメンについての説明書きも^^

DSC04498

やっぱりこだわりにこだわっているのですね。
嬉しい限りです^^ より楽しみになってきました^^


そして、ジャズが流れる中、待つこと10分、いよいよラーメンが登場です^^

DSC04508

う~ん、スープのお色がいいですね^^ なんか落ち着く感じです^^
つみれが入っていますね^^


それでは、この日最後の一杯…頂きましょう^^

まずはスープから…。

DSC04509

すーっ…。


う~ん、美味しい^^
鶏ガラが主体だと思うのですが、椎茸や昆布等、
香りを感じる食材の旨み、香りをより感じますね。
また、醤油ダレも複雑な感じですね。
全体をしっかり支えているのですが、それだけではなく、
独特な香りも感じます。
もしかすると、特に香りについて好みが分かれそうですが、私は好きなお味でした^^

DSC04510

麺はとてもすすりやすい感じで、スープの持ち上げもちょうど良いです^^
柔らかさもちょうど良いですね^^

また、麺は比較的甘みを感じるので、
麺ばかり食べてしまうとちょっと口の中がちょっとくどくなってしまう感じがしました。
そこでスープを飲むとちょうど良い美味しさになりました^^

DSC04511

つみれは思ったよりも柔らかい感じ。
何のお味だろう。旨みは感じるのですが、優しい感じ。
とても食べやすくて、もう一個ほしかったくらいでした^^

DSC04512

メンマの存在感はかなりのものでしたね。
ゴリゴリ食感で、味も力強い!!
私的にはもう少しソフトでも良かったかな?

DSC04513

お肉は、味はしっかりしていたのですが若干筋っぽかったのが残念^^;

DSC04514

味玉は程よい甘みが心地よく、美味しかったです^^
スープとの相性は抜群でした^^

そして最後はゆっくりとスープの旨みと香りを楽しみながら飲み…、


DSC04515

完食です^^

[私的評価]

湘南湯麺 雅 780円+味付け玉子100円 ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点

[一言]
こだわりにこだわった一杯を頂いた、という印象の一杯でした^^
是非他の一杯も頂きたいなぁ、と思いました^^
そしていつかは夜ゆっくりいろいろなお料理、お酒も頂きたいです^^

今回は、素敵な雰囲気の中での一杯、ご馳走様でした^^



[お店情報]
2006年6月1日オープン
昼営業はラーメン専門店、夜営業はラーメンダイニングバルとして営業。
ラーメンとバーのコラボの先駆け的お店。

HP→ http://menya-bar-uzu.com/
Twitter→ https://twitter.com/menyabaruzu

[住所]
神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡3-5-7
小田急江ノ島線 本鵠沼駅東口から徒歩1分

[℡]
0466-28-8443

[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~22:00(各ラストオーダー)
2013年12月よりランチが15時までに延長し、日曜日の夜営業が開始。

[席数]

カウンター10席、テーブル4席×1卓

[駐車場]
駐車場なし

                                                    近辺のコインPをHPで紹介してくれています。






[神奈川遠征②]麺酒処 ふくろう@戸塚 ~追いはまぐり中華そば(正油)~3


DSC04475

麺酒処 ふくろうさんで頂いて参りました^^
今回、どうしても頂きたかったお店の一つでもあります^^

一店目から時間のロス、そして移動時の渋滞があり、時間的にかなり逼迫した状況にあった私。
かなり焦って移動(; ̄Д ̄)

そしてなんとか近くまで来て、パーキングもなんとかすんなり入れられてお店に移動、、、。
さぁ、やってるか!!!

DSC04462

暖簾が出てる!!良かったぁ  わぁい ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ わぁい♪

DSC04463

フクロウくんが出迎えてくれてます^^ お邪魔しま~す^^

中に入りますと、なんだかそこは昭和の雰囲気漂うお店^^

DSC04468

いいですね~、こういう雰囲気^^ 夜はお酒も出されるみたいですね^^
流れてくる音楽も昭和から平成の頭に流れている邦楽ですね^^

そして女性店員さんが、
「いらっしゃいませ^^」
と迎えてくださいました^^ 明るい雰囲気の方ですね^^

そして席に案内され、メニューを拝見^^

DSC04465

おぅ、まさしくこれですね!!追いはまぐり^^

DSC04466

昔ながら、というのもあるのですね^^

DSC04467

普通の中華そばもあり…、

DSC04486

数量限定のつけ麺もあるんですね^^

一回来ただけでは、こちらの味はすべては味わえないですね~(* ̄∇ ̄*)

でも今回は、どうしても頂きたかった


追いはまぐり中華そば(正油) 1180円 + 味玉 100円


にしました^^ すっごい楽しみです(*>∇<)ノ ァィ♪


そして待っている間、店内の雰囲気を味わっていました^^

店内は先ほどの通り、昭和チックな感じ。

DSC04471

お酒あり。昔の漫画本あり。あちこちにフクロウくんが見守ってくれてもいます^^

DSC04473


DSC04474


サインもありますね^^ 誰のでしょう^^

DSC04469

席はカウンター・テーブル、そしてソファーもあるそうです!

着いた時間は13:45。お昼時が過ぎたからか、お客さんはいらっしゃらず、貸切状態でした^^

店員さんは、先ほどの女性店員さんと、寡黙な店主さん。
店主さんは、ラーメンを作られたり、製麺室に行かれたり、といった感じでした^^


そして待つこと12分位、、、いよいよ、、、いよいよです^^
追いはまぐりのラーメンが到着ですv(≧∇≦)v

DSC04475

うわぁっ、すごい綺麗なスープですね^^ はまぐりもたくさん入っています^^
こちらを待ちわびていたんですね~^^

それではいよいよこちらの一杯…、頂きましょう^^

まずは、迷うことなくスープから…^^

DSC04476

すーっ…。

んっ? なんか…思っていたよりもかなり違うお味。
ハマグリのお味がガツンと来るかと思いきや、かなり優しいんですね。
醤油ダレもほとんど感じない感じ。
思っていたよりも香りもあまり感じないのもびっくり。
正直、えっ?と感じました。

DSC04477

麺は加水率低めの麺で、でも、つるつるっと口の中に入っていきます。
ここで、ハマグリのほのかな甘みと旨みを感じます。おっ、いい感じ^^

麺の量は140g位だと思いますが、結構量は多かった感じがしました。

DSC04478

そしてハマグリくん。

こちらはもう、申し分ないでしょう^^ しかも、5.6個は余裕で入っていました^^
ダシが出てしまっているものではなく、しっかりとハマグリの旨みが感じられるもので
とても美味しかったです♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

DSC04480

ちょっと食べ進めたところで、こちらではアクセントになるカイワレを頂き、

DSC04482

メンマをちょいちょいつまみ、

DSC04483

そして鶏さんも頂きます。

この鶏さん、胡椒がかなり効いているんです。ちょっとびっくり。
スープとの絡みか何かがあるのかもしれませんね。
ちなみに二枚入っていました。

DSC04479

ナルト^^

DSC04484

味玉は程よい甘みがちょうど良かったです^^



そして一通り頂いたところで、そこからゆっくりスープを頂きます。

一口一口ゆっくりと…。
すると、ハマグリの旨み、そしてハマグリならではのほのかな甘みをじんわり感じられて
とても美味しく感じられるようになりました^^
落ち着いてゆっくり味わうと、とっても美味しいスープ^^
飲み物としては最高のこちらの一杯。
ただ、ラーメンとしての一杯としては、もう少し味を感じられると
私としては嬉しかったなぁ、と思いました。


そして頂くこと12分…。

DSC04485

完食です^^

[私的評価]

追いはまぐり中華そば(正油) 1180円 + 味玉 100円  
★★★★☆ 4.6点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.6点


[一言]
ハマグリと言っても、色々な味わいのスープができるんだなぁ、と思いました。
つけ麺ではどのようなつけ汁を頂けるのだろう、ととても興味を惹かれました^^

でも頂けて良かったです^^
ご馳走様でした^^



[お店情報]
2014年8月4日オープン
昼はラーメン屋、夜はラーメンの食べられる飲み屋さん。
自家製麺
Twitter→ 
https://twitter.com/fukurou0804


[住所]
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町145-6
JR東海道本線(東京~熱海) 戸塚駅から512m
西口から1号線沿いに進み、消防署がある角を左折

[℡]
045-866-3550

DSC04464

[定休日]
月曜日
(月曜日が祝日の場合は、火曜日がお休み)

[営業時間]
11:30~14:00/17:30~24:00
日・祝日 11:30~14:00/17:00~21:00

[席数]
カウンター5、2人掛けテーブル4、ソファー1

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。




[神奈川遠征①]麺処 秋もと@市が尾 ~特製醤油~4

DSC04450

さぁ、神奈川にやって参りました^^
年に二回くらいの遠征です^^

今回の目標は、
「いかにして安く、早く移動して、色々なお店のお味を頂く」
ということ^^

安く早く移動できることがわかれば、これから神奈川に行ける頻度が多くなりますからね^^



そして、遠征一店目に行ったのが、こちら、秋もとさんです^^

自宅から移動して、色々な道を、ない頭を使って運転しますと、
なんと開店時間に比較的余裕な時間に到着!! 出だし順調!!
さぁ、後はパーキング^^

で、そこで困った…。パーキングはあるのですが、
ものの見事に満車ばかり(;´・ω・)

ぐるぐる回って、空車を見つけた時には、
時間は開店時間5分過ぎの12時5分Σ( ̄ロ ̄lll)

まずいまずい、と足早にお店に向かいます。

そして歩くこと5分で着^^

DSC04437

DSC04443


着いた~^^
んっ?行列ができてる!! 10名位並んでいるではありませんか…。
でも、仕方がないです。待ちます。色々貼紙を読みながら…。

DSC04438

食券を買うタイミングや並び方の表示がしてあります。

DSC04439

営業時間の変更。

DSC04440

今年のランキングでしょうか。秋もとさん、入っていますね^^
逆に、上位でも知らないお店がいっぱい。

そして、店主さんおススメのラーメンも貼ってありました。

DSC04441

醤油なんですね^^ ご飯は、この後のこともあるので自粛するつもりでしたが、
おススメのラーメンはてっきり、味噌かと思いました。
私としてもこの日は最初は味噌を食べるつもりでしたので^^

そして列が進んでいったので、食券を購入しに行きます^^

店内に入りますと、店主さん、女性店員さんが気持ちよく、
「いらっしゃいませ!!」と迎えてくださいました^^ 嬉しいですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC04445

醤油と塩、つけ麺もありますね^^
あれっ?味噌味噌…。

DSC04446

えっ?✖?Σ( ̄ロ ̄lll)

何でも味噌は曜日が決まっているとのこと…。
完璧なリサーチ不足でした(´_`。)
純連さんでも働かれていた店主さんということで期待していたので
かなりショック。

でも、でも、おススメの醤油、美味しそうなので、

特製醤油 950円

に決定!! 連食予定でしたが、おススメとあるので特製に^^

そしてまた外に出まして、待つこと10分位で中に入れました^^

そしてまた気持ちよく店主さんが迎えてくださり、笑顔で椅子に座ります^^
接客が温かいのは嬉しいですね^^

そして卓上の上に棚があって、そこに手荷物を置きます。
面白い形ですね^^ 

そしてしばらく店内を拝見。

店内はすべてカウンター席。お客さんでいっぱいです^^

DSC04448

なかなか味のある雰囲気のお店ですね^^


そして店内をよく見てみると、とても気になる貼紙を発見!!

DSC04447

take action group

コラボラーメンじゃないですか!!
醤油塩味噌各70杯…是非とも食べたい…。
大和だったら行けなくない距離…。
12月の計画を考えました。
ただ、朝何時に起きればいいんだろ。
前日にビジネスホテルに泊まるかな…。
等と考えながら待っていると、あっという間にラーメン到着^^

DSC04450

おーっ、さすが特製ですね!! 盛りだくさん!!ワンタンも入ってる^^

移動でもかなりお腹が減っていたので、早速頂きましょう^^

まずはスープから…。

DSC04460

すーっ…。

うん、美味しい^^
丸鶏を使用した、と書いてあったので、ちょっと甘めかな?と思いましたが、
深みのある旨みを感じるスープ。美味しいですね!!
香ばしい香りも十分に感じます。
鰹節の香りはそれほどしなかったのですが、旨みとして抽出されているのでしょうね。
醤油ダレは、思っているよりも濃くないと思います。
優しく輪郭を形成している感じですね。
バランスがとてもいいですね^^

DSC04452

麺は中細かな?
ちゅるちゅるちゅるっと滑りよく口の中に入っていきます。
持ち上げもなかなか良くて、スープも一緒に美味しく頂けます^^
この麺、食べやすいですし、美味しいです^^

DSC04454

ワンタンもトゥルットゥル。熱々で美味しかったです^^


DSC04455

葉物はとても爽やかで、箸休めになりますね^^ 美味しい^^

そしてお肉です^^

DSC04456

豚さんは、芳ばしさあり、柔らかくもあり、美味しかったです^^

DSC04457

そして鶏。
噛み応えがかなりあって、旨みも十分に感じられて、
私的にもすごく好きなお肉でした^^ 二枚かな?入っていて嬉しかったです!!

DSC04458

メンマは食感はなかなかでしたが、味は控えめだった感じでした^^

DSC04459

味玉はこちらのお店ならではの味つけがしてあって、特徴がありました。
甘みがもう少しあったら嬉しかったかな?
でもこれは好みですね^^

そして、頂くこと12分位。

DSC04461

完食^^

[私的評価]
特製醤油 950円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点


[一言]
リサーチ不足は否めなかったですが、
それでも醤油味もとても美味しかったです^^
丸鶏でこのような香ばしさを感じられるのはとても新鮮でした^^
でも次回は味噌、頂きます^^
ご馳走様でした^^



[お店情報]
2015年5月9日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/men_aki_0306

[住所]
神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1
東急ドエル市ヶ尾アネックスビル1階

東急田園都市線市が尾駅より徒歩3分程度

[℡]
045-972-0355



DSC04444

[定休日]
月曜日

DSC04439

[営業時間]
12:00~15:00/18:30~22:00
木曜日は昼営業のみ

[席数]
カウンター席 7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

志奈そば 田なか Second@末広町 ~味玉塩中華そば~4

DSC04345

田なかSecond さんで頂いて参りました^^

前回頂いて、すごく美味しくて、また頂きたいな、と思って、ようやく来ることができました。

着いたのは15時前、昼の部、ギリギリでしたよ(*>∇<)ノ ァィ♪

DSC04328

DSC04329

そうそう、このような外装でしたね^^

DSC04332

限定ラーメンなのかな?宣伝していました^^

そして中に入りますと、中はお客さんはいらっしゃいませんでした。
やっぱりこの時間帯ですからね。

店員さんは、「いらっしゃいませ^^」と自然な笑顔で対応してくれました^^
なんか嬉しくなる対応ですね^^
男性お二人、女性お一人です^^

そして食券機を拝見。

DSC04333

DSC04334

あっ!前回はなかった醤油があるのですね!!
今回も塩狙いでしたが、迷いますね~。

う~ん、どうしよ…。

でも、、、初志貫徹!!

味玉塩中華そば 880円

にしました。

ちなみに前回も頂けなかった 至高の塩かけそばの説明書きも有りました。

DSC04335

夜限定ですからね~。いつ食べれるんだろう…o(´^`)o

そして、自由にお座りくださいということで、
奥の方の席に座りまして、しばらく店内を拝見。


DSC04337

店内は清潔感に満ちていて、そしてバーの様な、とてもオシャレな造り。

DSC04340

卓上もとっても綺麗ですね^^

そして、前回にはなかったサインがぎっしり!!

DSC04336

DSC04338

DSC04339

あまり読めないですが、多くの人に親しまれているのですね^^


そして次は、ラーメンの説明書き。

DSC04341

色々な良質な食材を使われていますが、全体的に魚介が多いですね^^
そしてやっぱり塩へのこだわりがやっぱり大きいです!!

DSC04342

至高のかけそば、いつかは…((“o(>ω<)o”))


次は醤油。

DSC04343

醤油へのこだわり。

DSC04344

やっぱりこだわりって大切ですよね^^
次回は間違いなく醤油味を頂きたい気持ちになりました^^


そして待つこと7分位。塩ラーメンの登場(*>∇<)ノ ァィ♪
比較的早い提供ですね^^

DSC04345

前回と比べてなんかトッピングが多くなっている気がしますね。
もう少しシンプルだった気がしますが…。


それでは、いよいよ、、、頂きます^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC04346

すーっ…。

んっ?

しょっぱい…。ちょいしょっぱいですね。そして煮干の匂いがもろに鼻孔に来ます。
あれ、このような感じだったっけな…。ちょっと戸惑い…。


とりあえず麺にいきましょう。

DSC04347

中細ですね。加水率も高めな感じ

つるつるつるっ。

うん、こちらはいい感じ。持ち上げもいいですね。
持ち上げの感じだと、スープのしょっぱさも緩和されてちょうど良い塩梅になります。
麺は細麺の方が好みだったかな。

そして麺をしばらく頂いてからもう一度スープを飲むと…、

うん、美味しい^^美味しいですよ^^

口がスープに慣れてきたからか、スープが全体に撹拌されたからか、
塩がまろやかになってきて、煮干も、煮干だけではなく、
魚介の味とも合わさってとても飲みやすい味になりました^^
そう、この感じですね^^ 美味しい美味しい^^

そして次はトッピング^^

DSC04348

お肉は薄目^^
でも程よい甘みがあって旨し^^

DSC04349

こちらの葉物は前回も頂きましたが、とても爽やかな感じで美味しかったです^^

DSC04352

メンマは比較的太めのもので、味もしっかりしている。
ぶれは全くなく、確固たる感じがあり、とても美味しいです^^

DSC04350

ネギは美味しいんですが、ちょっと固まりすぎかな?

DSC04351

こちらのお肉も味がしっかりしていて旨し^^

DSC04353

卵は味は控えめかな?

でも、最後の方は、美味しくなっていったスープを大切に飲んでいきまして…、

DSC04354

完食です^^

[私的評価]
味玉塩中華そば 880円  ★★★★☆  4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.8点


[一言]

最初、スープがしょっぱかったのはびっくりしましたが、
どんどん慣れていって、最後の方はとても美味しく頂けました。
接客はとても丁寧でとても嬉しくなりました^^
次回は間違いなく醤油ですね^^
とても楽しみです^^
ご馳走様でした^^




[お店情報]
2015年12月30日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/yuki19800428

[住所]
東京都千代田区外神田3-4-1
東京メトロ銀座線 末広町駅から300m

[℡]
不明

DSC04331

DSC04330


[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:00~15:00/17:00~20:45
日曜11:00~18:00

[席数]
カウンター席が12席くらい

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。





KaneKichen Noodles@東長崎 ~チャーシュー醤油らぁめん~4

DSC04423

金田さん、いよいよですね!!
念願の開店、おめでとうございます!!
私もこの日をずっと待っていました^^
とにかく嬉しかったですよ~(*≧▽≦)(≧▽≦*)

この日は整理券配布ということで、
開店1時間前位の10時に近くのパーキングには着いたのですが、
お店が、、、お店が見つからない…(^▽^;)
そして同じ所を一回り二回りして、ようやく発見!!

DSC04410

2階だったのですね^^

DSC04417


そして金田さんにお会いでき、お祝いの言葉をお伝えして、
ちょっとお話しして、整理券を頂き、そして車に戻って、
開店10分前にお店に戻ると、行列ができていました。

すると、日頃からお世話になっている方と偶然お会いでき、
色々楽しいお話をお聞きすることができました^^
とても楽しかったです^^

そして待っていると、どんどんお花が届いてきます^^

DSC04416

ソラノイロさん
花道さん

DSC04434

蔦さん
鳴龍さん

DSC04436
いちばんさん
KABOちゃんさん
くじらさん
GOTTSUさん
しば田さん
進化さん
すぎ本さん
トイ.ボックスさん
四つ葉さん

名だたるお店がずらりとですね^^

凄いですね♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪


そして
開店5分前位に、店主、金田さんよりご挨拶がありました^^
いよいよですね^^ いよいよ出発です^^

そして11:00 船出です!!

DSC04418

中はとても広くて格好が良いですね^^ スタイリッシュと言うんでしょうか^^

DSC04419

テーブル席もありました^^

そして食券機を拝見^^

DSC04420

一発目はやっぱり醤油でいきたいな、ということ、と
思い切り贅沢したいな、ということで、

チャーシュー醤油らぁめん 1100円

にしました。

そして席を案内され、セルフの水をもって移動。

そして席に移動すると、
お隣の方も、日ごろお世話になっている方。
お話しできて嬉しかったです^^

そして店内を拝見。

店員さんは、金田さんを含めスタッフ4名。全員男性でした。
とても元気にテキパキ動かれています。
そしてとてもはきはきしているので気持ちが良いですね^^

卓上は、

DSC04421

とっても綺麗でオシャレです。デカンタが輝いていますね^^

また、こだわりの食材についての説明書きがありました^^

DSC04422

鶏スープ…やはり丸鶏がメインなんですね。
でもそこに昆布・煮干・野菜が合わさっている…^^
とても楽しみです^^

そして待つこと12分。いよいよラーメンが到着^^

DSC04423

お~っ、豪華ですね!!
チャーシュー凄い!!

もちろんチャーシューにも期待ですが、やっぱり私はスープですね^^

それでは、久しぶりの金田さんのお味、頂きます!!

DSC04424

すーっ…。

んっ? 違う!! 以前とはやっぱりブラッシュアップされています!!

以前は、丸鶏の甘みがかなり強めでしたが、
今回は丸鶏の優しい甘みだけではなく、
間違いなく煮干の旨みや昆布などの旨みが合わさっていて、
旨み・コクが分厚くなっています!!

正直、カネキッチンさんの時は、
最後の方は丸鶏の甘みが強くなってしまっていたのが気になっていましたが、
やっぱりすごいですね、金田さん。
丸鶏の甘みの部分が変わっていっているのが私にとってもビンゴでした!!

DSC04425

麺も確実に美味しくなっています!!
加水率低めの小麦の香りがする麺。単体でも美味しく頂けそうな感じですね^^
スープの持ち上げはまあまあな感じかな?でも美味しいです^^

DSC04426

お肉のボリュームと旨味の分厚さったらもう言うことないでしょう!!
噛み応えあり。噛めば噛むほど旨みが出てくる!!

DSC04427

鶏もなかなかの噛み応え!!
たまたまでしょうか、軟骨的な部分がありました。
私的には嬉しかったのですが、他の2枚にはそれはなかったです。

DSC04428

メンマは太めのもの。
ゴリゴリしていますが、味は控えめかな?

DSC04429

三つ葉は気持ちの量。

でも、とにかくスープが美味しくて、
しきりにスープを飲んでいる自分がいました^^
時折口に入るネギの清涼感も良かったです^^

そして頂くこと12分^^

DSC04430

完食^^

[私的評価]
チャーシュー醤油らぁめん 1100円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.8点

[一言]
以前とは全く違ったスープ。とても美味しかったです^^
そして、金田店主の挨拶の時にも言われていた、
数か月後、一年後には更に美味しいラーメンができるようにする、
という言葉がすでに現実を帯びてきているように思いました^^
これからも応援しています^^
本当にご馳走様でした!!



[お店情報]
2016年12月12日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/lancerevo7ct9a1

[住所]
東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス2F
西武池袋線 東長崎駅から歩いて3分位の所にあります。

[℡]
不明

DSC04414

[定休日]
月曜
※祝日の場合は営業、翌日休

[営業時間]
11:00〜15:00/18:00〜21:00
[日・祝日] 11:00〜15:00

[席数]
カウンター席 10席位
テーブル席 8席位

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

狼煙 〜NOROSHI〜@鉄道博物館 ~9周年限定 カレーまぜそば 極~4




DSC04398

大好きなお店、狼煙さんが9周年を迎えたとのこと。
おめでとうございます♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

そして、記念に、
カレーまぜそば極
という限定の一杯を頂けるということだったので向かいました。

しかし、しかし、この日は道は大渋滞!!
進むも進むも大渋滞…着くまでに疲労困憊でしたね(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~

でもなんとか11時にお店に着。
この日は更に、凄い寒くてたまらなかったですo(´^`)o

DSC04388

DSC04393

風でまともに暖簾が撮れませんでした(⌒▽⌒;)

着いてみるとすでに大行列…。20人位は並んでいましたね。
この日はなんと10時半オープンだったみたいです。

行列、すんごいなぁ…、と思ってしばらく待っていますと、
後ろにも20人ほどの行列(* ̄◇ ̄)_
普段お世話になっている方々もいらっしゃいました^^

ご挨拶でき良かったです(o^∇^o)ノ

そして店員さんに促され、中に入ると、店主さん、店員さんに
「いらっしやいませ!!」
と元気よく迎えてくださいました!!
これがまた嬉しいんですよね^^

そして食券を購入。

DSC04390

そして、

DSC04389


出ました極!!
すごい中身です!!
ただ、私はエビは苦手なので、エビは外してもらい、量は300gにしてもらいました。

私は、 9周年限定 カレーまぜそば 極 1050円
母は かれあつ 850円

にして、そしてまたしばらく外で待っていました。

そしてまた時間にして20分位でようやく中へ。そして中でも10分位待って
ようやく席に座ることができました^^ 辿り着いたって感じですね^^

店内は、店主さんを含め店員さん4名で、テキパキ元気に働かれています。
お客さんはこの日は男性がかなり多かったですが、女性もいらっしゃいました。

店の造りは、すべてカウンター席で、

DSC04395

老舗な感じがまたいい感じですね^^

DSC04397

調味料。

DSC04396

麺のこだわり。

その小麦粉が、

DSC03521

ここに入っているのですね^^


あと、店内を見ていると、今月から、無休になるとか…。
凄い嬉しいですが…、お体、大丈夫かな…。
もともとが大人気のお店なのに、休む時間がないと思います。。。
無理、されないでくださいね。



そして待つこと10分、いよいよ待ちに待ちました
カレーまぜそば極
が登場です!!

DSC04398

うお~~~凄い!! ボリューム半端ない!!
焦がしチーズや卵そして多種のお肉…、もう兎に角美味しさ密度限界ですね!!

では、もう頂くしかないでしょう!!
頂きましょう!!

まずはよくかき混ぜて、タレまで混ぜて頂きます^^

DSC04399

ん? えっ? 平打ち? マジ?
私、平打ち、苦手なんですけど…。
こりゃ参った…。
でも食べるっきゃない。
と、食べてみると、
もちもちしていて美味しい^^
勿論いつもと同じ麺だったら最高でしたが、
やっぱり狼煙さんの平打ちだから食べれちゃうんですね^^

タレはカレー味よりも豚骨魚介先行の甘みが強めの味。
もう少し辛みが欲しかったかな。

でもここからはほぼノ~ンストップ!!

DSC04401

お肉!! 旨し!!

DSC04402

柔らかお肉、旨し!!

DSC04403

旨し!!

DSC04404

とろけちゃいそう^^

DSC04407

メンマの食感はしっかりしています^^ 旨し^^

DSC04408

最後までお肉、旨し^^

気がついたらチーズは溶けてしまっていましたよ(^▽^;)
ゆっくり芳ばしさを味わいたかったのに…ちょっと失敗…。

とにかく量もばっちり。トッピングもものすごかったです^^




そして次は、母が頼みましたかれあつ^^

DSC04400

母も嬉しそう^^

私もこちらに来たらカレーまぜそばを必ずと言っていいほど頼みますが、
母も十中八九かれあつを頼みます。大好きなメニューみたいです^^

DSC04405

この日のつけ汁はちょっと辛みが強かったみたいです。
でもやっぱり美味しいね~、と言っていましたが^^
私も一口頂きましたが、今までの中で一番美味しかった気がしました^^


そして頂くこと12分


DSC04409

完食です^^ お腹いっぱい^^

[私達的評価]
9周年限定 カレーまぜそば 極 1050円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)
 かれあつ 850円   ★★★★☆  4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
9周年本当におめでとうございます!!
継続は力なり、ですね!!
こちらは味だけではなく、接客も本当に素敵で、
心からまた来たいと思います。
これからも応援していきたいです!!
今回もご馳走様でした!!




[お店情報]
お取り寄せができます。
      詳しくはこちらサイトで見られます^^ http://noroshi.shop24.makeshop.jp/ 
Twitterはこちらです https://twitter.com/noroshi1210

[住所]
埼玉県さいたま市北区東大成町1-544
     埼玉新都市交通伊奈線 鉄道博物館駅から歩いて12分位の所にあります。
     バスでも行くことができます。
 
[℡]
048-652-6799 

DSC04391

[定休日] 
無休
 
[営業時間]
平日      11:15~15:30/17:30~20:30
土曜日・祝日  11:00~15:30/17:00~20:00
日曜日      11:00~18:00
(ス-プがなくなり次第終了)
 
[席数]
カウンタ-席が10席

[駐車場]
3台分あります。また、近くにコインパーキングあり。


麺 やまらぁ@人形町 ~[冬季限定]ごまらぁ~4

DSC04319

やまらぁさんで、冬季限定の、

DSC04317

こちら、ごまらぁが頂けると聞いて、行って参りました^^
初だったのでとても楽しみでしたよ~^^

やまらぁさん、道はほとんど覚えているのですが、いつも困るのは
パーキング。殆どが満車なんですよねo<-∀->o

でもこの日はなんと路上パーキングか空いているではありませんか!!
超ラッキー!!
すぐさま停めて、お店へGO!!

DSC04310

見えてきました^^

そして、

DSC04311

着^^

こちらのお店、大好きなんですよね^^
鶏白湯が主なんですが、ただ、鶏白湯ではなくて、
一味二味と加えられているのでコクが増しているんですよね^^

DSC04313

過去の限定ラーメンについての貼紙が貼られています^^

DSC04312

まだ食べたことがないメニューもあります^^
つけ麺はまだ一度も食べていないですね。
いつか食べたいです^^

そして中に入りますと、
店主さん?が元気に、
「いらっしゃいませ!」
と迎えてくださいました^^
前回の限定ラーメンの時にもいらっしゃいましたね^^

そして食券を購入です^^

DSC04315

色々ありますが、

限定 800円 + 味玉 100円

を購入^^

そして席に座りまして、しばらく店内を拝見です。

店内は、

DSC04473
(以前の写真です)

赤と白を基調とした店内でオシャレな感じですね^^

席はすべてカウンター席で、

DSC04316

卓上もきれいです。

この日、お店に着いたのは13時半でお昼時は過ぎていたので
お客さんは3名。店内は静かでした。そしてその中で静かにFMが流れていました^^

DSC04317

時間があったので、ごまらぁの説明書きを読んでいました^^

DSC04318

ガーリックオイル…、いいですね~^^ 白湯とどう合うのか、楽しみです^^

そして待つこと9分位。いよいよごまらぁが登場です^^

DSC04319

うおっ、本当に胡麻ですね!!でもゴマ好きな私としてはとても美味しそうです!!

このスープの上にもさらにすりごまが…(* ̄∇ ̄*)

では…、頂きましょう^^


まずはやっぱりスープからですね^^

DSC04320

ずるずるずるっ…。


うおっ、超濃厚!! まさにゴマ!! でも、すごい美味しい!!
しつこさは全くなく、白湯の旨みと甘みの上にゴマの香ばしさが乗っている感じです^^
でも、どちらかと言うと、ゴマが先行していますね。
鶏の旨みはちょい隠れ気味、、、。でも美味しいんですけれどね ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

DSC04321

麺は中細麺で、加水率高めで、もちもちしています。
もちろん、スープとのからみは最高で、とっても美味しく頂けます^^

DSC04322

お野菜は、辛みのオイルが効かせてあり、
お野菜の美味しさと辛みの変化があっていい感じですね^^

そして、来ました!!

DSC04323

ガーリックオイル!!

一口頂いてみると、これはいい感じ!! パンチが効いていますね!!
すぐさま、スープ全体に広げてもう一度食べ直してみると、
全体が引き締まって、更に美味しくなりました!! いやぁ、美味しいですね!!

DSC04324

お肉は柔らかくてとても食べやすいです^^

DSC04325

卵も程よい甘み^^

そして、かなり濃厚でしたが、迷うことなく…、

DSC04326

完飲完食!!

[私的評価]
ごまらぁ  ★★★★☆  4.95点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点

[一言]
白湯好き、ゴマ好きな私にとっては最高の逸品でした!!
ただ、白湯がちょっと弱めだったかな?
鶏の旨みをもう少し味わいたかったです^^
でも、これは毎年頂きたいです!!
とても美味しかったです!!
ご馳走様でした♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪



[お店情報]
麺喰屋 澤さんご出身のご店主さん
                 
Twitter→ 
https://twitter.com/yama_ningyocho
       
[住所]
東京都中央区日本橋人形町2-29-3
            東京メトロ日比谷線  人形町駅A3出口から歩いて3分位の所にあります。
 
[℡]
非公開

 [定休日]
  月曜日

[営業時間]
月曜日から金曜日は 11:00~15:00/17:00~22:00
土日・祝日は11:00~15:00/17:00~21:00
 
[席数]
 カウンター席が10席 

[駐車場]
ありませんが、お店の真横にコインパーキングがあります



日の丸さんじ@稲荷町 ~鴨清湯~4

DSC04362

大好きな日の丸さんじさんで頂いて参りました^^


着いたのは13時位。パーキングは空いていてすぐにお店に着^^

DSC04355

DSC04360

着いた瞬間はやっぱり嬉しいですね^^

DSC04357

毎週金曜日のみの日の丸さんじさんです^^

DSC04356

凛々しいきんちゃん^^

そして中に入りますと、まゆさん、きんちゃんが元気に迎えてくださいました^^
本当に温かいお店です^^ 嬉しいですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC04358

そう、今回は、清湯、私にとってのこちらでの初の清湯です。
どんなお味なのかとても楽しみです(〃´∀`〃)

鴨清湯 900円 + 肉団子 300円

を購入^^

そしてまた、店外でちょい待ち。

DSC04359

こちらはさんじさんのメニュー。
なんでも近々、メニューが一新されるとか。
まだ食べていないメニューがいっぱいあるので、食べておかないとな。
特に豚骨系は食べておきたい!!


そして5分位で、まゆさんに呼ばれて
店内に入りました。
「また特等席だよ!!」って言われました^^

私的にも神がかってますね^^ きんちゃんの真正面です^^嬉しいこと限りなしです^^
そして、いつもお世話になっている方々にもご挨拶でき、良かったです^^

そして席に座って、きんちゃん、まゆさんとも色々お話できました。
シュリンプの話やら、体の話やら、、、。
でもいつも笑顔で話しかけてくれるので日頃の疲れが吹っ飛びます^^

ちなみに店内の様子。

DSC03718

すべてカウンター席。
背中合わせに座ります。でも空間に余裕があります^^

DSC04361

卓上もとっても綺麗です^^

お客さんは、男性女性、色々な方が来られていました^^


そして待つこと7分位^^
「いつもの日の丸とちょっと違いまっせ^^」
ときんちゃん^^
さぁ、いつもとは違うラーメンとご対麺です^^

DSC04362

う~ん、とっても爽やかな感じですね^^

それではまずはスープから…。鴨の塩ですからね。お初ですよ~^^

DSC04363

すーっ…。

う~ん、美味しい^^ なんかとっても爽やかです^^
鴨の優しい香りが感じられます^^

今まではどちらかと言うと、鴨の旨みがはっきりしていて、それに惹かれていたので
正直今までと比べると引きに欠けるかな、と思うのですが、
今回は優しく鴨の旨みを感じます。

そもそも鴨と塩を合わせるというのがすごいと思います。
鴨はどうしても臭みが出がち。
そして塩は、食材の香り、旨みがそのままはっきり出る。
つまり、鴨の臭みが直接出てしまいそうな一杯なんですよね。
それを考えてみると、この一杯は、かなり革新的だと思うんです。
チャレンジ精神があっての一杯。
そして実際この一杯は、臭みは全くない。
鴨の臭みが出ないところで、そして旨みが感じられるギリギリのところで
スープを作っている。
今までの経験で、味がはっきりしているものを
日の丸さんじさんに求めがちだった私としては
ちょっと物足りなさを感じたのは正直な感想ですが、
よくよく考えてみると、すごい一杯だなぁ、と思います。

DSC04364

鴨肉は、いいお味^^ 噛めば噛むほど旨し^^ たくさん入っていて嬉し^^

DSC04365

この麺もいつもとはちょっと違う感じで、少し麺の茹で時間を多くしているかな?
スープと合わせていますね^^

DSC04366

これは…、ニラ?ニンニクの芽?とても爽やかで美味しかったです^^

DSC04367

肉団子、いいっすね~^^
スープと一緒にちょびちょび頂くのが私の食べ方^^ 美味しいっす^^

DSC04369

メンマもいい感じの味つけですね^^ こちらもスープにちょうどいいですね^^



そして、じんわりくる旨みのスープをゆっくり飲み飲み、、、

DSC04370

完食です^^

[私的評価]
鴨清湯900円+肉団子300円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
鴨と塩。
チャレンジ精神の賜物。
この点数は本当に好みですね^^
でも、研究熱心なきんちゃんの心は凄いなぁ、と思います!!
塩は、今回のみみたいですが、もう一度頂きたいなぁ、
というのが本音^^
毎週金曜日、行けない日もありますが、楽しみです^^
いつも素敵なひと時をありがとうございます!!




[お店情報]
2012年1月29日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/sanji_kinchan

[住所]
東京都台東区東上野3-25-12
東京メトロ銀座線 稲荷町駅から250m

[電話番号]
03-5812-8023

[定休日]
土曜日〜木曜日は休み

[営業時間]
11時開店の通し営業で、売り切れ終了。

[席数]
カウンター席が9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングが多数あり。



麺庵ちとせ@曙橋 ~味玉醤油(手揉み)~4

DSC04302

ちとせさんで頂いて参りました^^
最近塩を頂いてばかりだったのですが、醤油が気になったので
居ても立ってもいられず…^^

この前停めたパーキングはいっぱいで、パーキング探しに手間取りましたが、
なんとか見つかり、そこからお店に向かいました。
ここはパーキングがお安めで助かりますね^^

そして13時45分にお店に着^^

DSC04290

戻ってまいりました^^ という気分^^

DSC04294

DSC04223
隠れ家的存在風のお店、ですね^^
でもとっても人気のお店です^^

DSC04292

DSC04293

お客さんへのお願いですね。一人でのオペレーションは大変ですね…。
そしてこの日は、席に空きがありましたので、すぐに中に入れました。

中に入りますと、店主さんが優しい声で、

「いらっしゃいませ^^」
と迎えてくださいました^^ この雰囲気、ホッとしますね^^

そして食券機を拝見^^

DSC04295

この日は醤油、そして手揉みを食べたかったので、迷うことなく、

味玉醤油(手揉み)  900円

を購入。

そして一番奥の席に座りまして、店主さんに食券をお渡しして、
しばし店内を拝見です。

スタッフさんは店主さんお一人…。やっぱり大変そうです。
でも、大事に大事にラーメンを作られているのが
この日、厨房を見ていてすごく分かりました。

DSC04299

お手伝いできることはどんどんしていきたいですね。

また、店内の貼紙は、

DSC04297

こだわりの食材についてや、

DSC04298

お水についてのもの。
お水もこだわっているのですね^^


そして今度はお店の造り。

DSC04301

席はすべてカウンター席。ちょっと変わった雰囲気のカウンターですね^^

DSC04300

綺麗な卓上です^^

と、色々見ていると、どこからか音楽が聞こえてきます。
洋楽ですね♫
イーグルスが多く流れていました^^ いい感じですね^^


そして待つこと10分。いよいよ醤油味の登場です^^

DSC04302


う~ん、美味しそうですね^^

それでは、期待に満ちた醤油味、頂きましょう^^

まずはスープからですね^^

DSC04303

すーっ…。

うん、美味しい^^ 美味しいですね^^

ちょっと濃いめかな?と思いましたが、動物系の旨みがどんどんやってきます。
そして醤油ダレが分厚く後ろ盾になっている感じです。
しょっぱさは皆無。旨みの分厚さを感じますね^^

DSC04304

そして麺^^ 大好きな縮れ麺ですね^^

頂くと、つるつるつるっと口の中に勢いよく入っていきます^^気持ちが良いですね^^
スープの持ち上げもとっても良く、麺のもちもち感も気持ちが良いです^^
喉越しも良いですね~^^

そしてトッピング類…^^

DSC04305

お肉^^
こちらがまた美味しい^^ すごく良質なお肉を使われて、
そしてしっかり仕込んでありますね^^
なかなかここまでのお肉は頂けなさそうです^^

DSC04307

しかもこの分厚さ^^ サービスかな?と思うほどの分厚さです!!
噛めば噛むほど旨みがぎゅいんと出てきます!!まさに旨し!!

DSC04306

メンマも美味しいんですよね!! 食感も良いですし、お味もしっかりしている。
濃厚なスープに全く負けていません!!

DSC04308

味玉の甘みもいいですね~^^ とろんとした甘み、美味しいですね~^^

そして最後までスープを味わい、頂くこと12分で、

DSC04309

完飲完食!!

[私的評価]
味玉醤油(手揉み)  900円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点


[一言]
味わい深いなぁ、と思いました^^
そこに、大好きな手揉み縮れ麺^^
とても美味しかったです^^
次回はまた塩かな?
兎にも角にも美味しかったです^^
ご馳走様でした^^




[お店情報]
2015年5月15日オープン
お店のHP→ http://ameblo.jp/menanchitose/
Twitter→ https://twitter.com/menanchitose

[住所]
東京都新宿区市谷台町18-5
都営新宿線 曙橋駅から徒歩8分

[℡]
不明

DSC04291


[定休日]
水曜日

[営業時間]
11:30~15:30/19:00~21:30
※火曜と日曜(祝日)は昼営業のみ
臨時休業などはTwitter、ブログでお知らせします。

[席数]
カウンター7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

春木屋 荻窪本店@荻窪 ~中華そば・わんたん麺~3

DSC04250

久しぶり、春木屋さんで頂いて参りました^^

無性にあの分厚いスープと、中太縮れ麺が頂きたくなりまして、
こちらに向かいました。

着いたのが12時20分。

BlogPaint


お昼時というのもあって、並びは10人。
しばらく待っていると、後ろには15人ほどの行列ができています。
美味しいけれど、お値段もなかなか高めなお店。
でも、根強い人気があるのですね。リピーターも多そうです。

そして、並んでいますと、店員さんがメニュー表を持ってきて、
何にするか決めてくださいなとのこと。

こちらでは最近、中華そばを頼むことが多いのですがはてさて今回はどうしようかな。

DSC04243

わんたん麺も推しているのか…。

悩みましたが、最終的には、

私は 中華そば 850円 + 味玉 100円
母は わんたん麺 1250円 + 味玉 100円

にしました。

わんたん麺 1250円…、やっぱりなかなかの強気ですね^^;

そして待つこと20分位で中に入れました。座るところは初の、奥のテーブル席。

そしてしばらく待ちます。

DSC04244

テーブル、綺麗に整理されていますね。

DSC04245

トッピング類…。裏も拝見
ん?

DSC04246

そうだ!! みそ中華そばがあったんだ!! くぅ~、不覚Σ(|||▽||| )
こちらの味噌、大好きなんですよね。大失敗!!
これは近々また来ないとですね!!

そして待つこと10分位、ラーメンが到着です^^

DSC04247

スープのお色がいいですね^^

それでは久しぶりの一杯、頂きましょう^^

まずはスープから…。

DSC04248

すーっ…。

美味しい^^ 熱々ですが、味はとっても飲みやすい、甘みを感じるスープ。

ただ、いつもこんなにストレートに甘みを感じてたっけな。
もっと奥深さを感じて、香りも煮干等の魚介系を通して、それから旨み、コク、
そして甘みを感じていた気がする。
お子さんにも飲みやすい今回の味、と思いましたが、
力強いコクを感じる味と大分変った感じがしました。
煮干が苦手な私ですが、こちらのスープには煮干は不可欠と思いました。

DSC04249

麺も以前と大分変わった感じ。
中細のかなりの縮れ麺。
もっと太くておおまかに縮れていた気がする。
美味しいですが、ちょっと縮れすぎ?


トッピング類…

DSC04252

メンマは味がしっかりとしていて、食感もコリコリ。美味しかったです^^

DSC04254

お肉は薄目でしたが、臭みはなく、美味しく頂けました^^

DSC04253

母からもらったワンタンは熱々で、トゥルトゥル食感で美味しかったです^^
餡はあまり感じなかったかな?

DSC04255

味玉は、とってもいい感じの甘みでとっても美味しかったです^^


そして頂くこと12分位。

DSC04256

完食です^^

[私達的評価]
中華そば850円+味玉100円   ★★★★☆ 4.65点(★5点満点中 ☆は0.5点)
わんたん麺1250円+味玉100円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.75点

[一言]
飲みやすいスープでしたが、コクをあまり感じることができず
かなり残念な一杯でした。
麺もかなり変えたので、方向性を変えたのかな?
でも近々味噌は頂きたいのでもう一度来たいと思います^^




[お店情報]
お店のHPはこちらです
http://www.haruki-ya.co.jp/
 
[住所]
東京都杉並区上荻1-4-6
              JR中央線(快速)荻窪駅の北口から歩いて2分位の所にあります。
 
[℡]
03-3391-4868
 
[定休日]
なし

[営業時間]
11:00~22:00 ※日曜のみ~21:00  

[席数]
カウンター席が12席とテーブル6席 

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります^^





味噌麺処 花道@野方 ~味噌ラーメン~4

DSC04266

味噌ラーメンの王道、花道さんで頂いて参りました^^

パーキングもすんなり見つかり、お店に着いたのが14時半位。
お昼時も過ぎたので、まぁすんなり入れるだろうと思い、向かったのですが…
なんとなんと驚くほど行列!!人数を数えると18名の行列!!
嘘だろおい!! 花道さんで、初めてこんな行列を見ました。
通りすがりの人が言っていたのですが、
休日はいつもこのくらいの行列とか…o<-∀->o
だから皆さんは慣れていらっしゃるのですね^^;

でも、食べたい意欲は抑えきれず…。
この日は早めに帰りたかったのですが、もう並ぶしかないと思い、
意を決して並びました。

でも、、、なかなか、、、行列が進まない、、、。
そうなんですよね。こちらの麺はなかなかの太麺。
茹でるのにまず時間がかかるんですよね。

そして45分位してようやくお店の前くらいに移動。

DSC04257

味噌麺処、というのがいいですよね。
やっぱり野方は花道さんかなぁ^^

そして更に10分で椅子に座ります。

DSC04260


そして更に10分でようやく中に入れました。
ちなみにこちらはスタッフさんがエスコートしてくれます^^

中に入りますと、店員さんが「いらっしゃいませ!」
ととても元気よく迎えてくださいます^^

そして食券機を拝見。

DSC04261

味噌にしようか、辛味噌にしようか悩みましたが、
以前辛味噌でかなり辛かった覚えがあるので、まずは味噌。
そしてご飯で〆ようと思い、

味噌ラーメン 800円 + ライス 100円

をチョイス。

そしてカウンター席に座りました。

そして店員さんに野菜大盛りトッピングについて聞かれましたので、
ちょい増し
をお願いし、そしてしばらく店内を拝見です^^


店内の造り…。
テーブル席とカウンター席があります。
もう老舗の域に達しているこちらのお店ですが、
綺麗にされていますね^^

DSC04262

さっぱりしていて気持ちが良いです^^

DSC04265

もやしについての説明書きを発見^^
そう、半生での提供なんですよね。
食感がとても良くて私的にとても好きな状態なんです^^

店員さんは、3名で、テキパキ、そして楽しそうに働かれています^^
座るところが良かったのか、
目の前で中華鍋で勢いよく野菜を炒めているところが見えました^^


そして待つこと11分位^^ ラーメンが到着です^^

DSC04266

う~ん、まさしく花道さんの味噌ですね^^ スープも野菜もいい感じです^^

それでは、頂きましょう^^

やっぱりまずはスープからですね^^

DSC04267

すーっ…。

う~ん、美味しい^^

白味噌のまろやかな感じと
豚骨の甘みと旨みを上手にマッチングされたスープですね^^
とろみも感じます。
どちらかというといつもよりも甘みが強く感じられました。

DSC04268

そしてお野菜^^ もやしですね^^

シャキシャキ、シャキシャキ^^
う~ん、美味しい^^
まずはこの食感ですね^^ とても爽やかな感じです^^
スープと合いますね^^
今回は思ったよりも炒めてあって半生状態ではなかった気がしますが、
それでもとっても美味しかったです^^
野菜大盛りでも良かったかなぁ^^

ちなみに増した分は、別皿に入れてくれます。
自分の好きなタイミングで入れられるのはすごく助かりますね。

DSC04269

そして麺です^^ かなり熱々な感じ^^

頂くと…、もちもちしてますね~(o^∇^o)ノ
そして若干かためで食べ応えがあります^^
スープにもからんでとても美味しいです^^
まさしく花道さんの味噌ですね^^ 美味しい^^
量的にもちょうど良かった感じがしました^^

DSC04270

途中、極太メンマをごりごり頂いて^^

DSC04272

お肉も頂きます^^ 薄く切られていますが、お肉の味はしっかりしています^^
なかなか美味しいです^^ 甘みがありますね^^

そして、途中から、ニンニクを投入!! パンチがアップしました!!
ちょい入れすぎた感もありましたが(* ̄∇ ̄*)

そして麺を食べ終わり…、最後は、

DSC04273

ご飯も投入!! 美味しいこと限りなし!! ものの1分で食べ終わりです!!


そして、

DSC04274

完食です^^

[私的評価]
味噌ラーメン 800円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.75点


[一言]
ブレを感じないまさに本来の花道さんの味噌を頂くことができたと思います^^
この味を求めて皆さん並ばれているのですよね^^
今度は辛味噌かつけ麺を頂きたいです^^
ご馳走様でした^^



[お店情報]
HP http://www.cc-lab.jp/hanamichi/ 
  Twitterです→ https://twitter.com/nogatahanamichi 
        通信販売もあるという事です。
 
[住所]
東京都中野区野方6-23-12
          西武新宿線 野方駅から徒歩10分位の所にあります。
    商店街の中をずっと進んでいくとあります。
 
[℡]
03-6902-2619

DSC04259
 
[定休日]
火曜日 
 
[営業時間]
平日10:30~15:00/18:00~23:00 
 土日祝日 10:30~23:00
売り切れ時は閉店
[席数]
カウンター席が6席とテーブル2席が2つ。
  
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。

麺処 篠はら@要町 ~[第一火曜日限定]要の塩 塩そば~5

DSC04281

豊島区の篠はらさんで…、

DSC04275

初めての、要の塩を頂いてまりましたぁ♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

第一火曜日のみの提供となります。
内容は来てのお楽しみ^^
毎回内容が変わる一期一会のラーメンという事
今回が初の参戦となりました^^

今回は、貝を贅沢に使用し、烏賊と鯛出汁をブレンドした一杯ということ、
烏賊は初めてなのでドキドキですね((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

着いたのは12時前位。並んでいるだろうなぁ、と思いましたが、
外待ちの方はお一人、助かりました~ε-(´∀`*)

とにかくこの日は寒い寒い。木枯し紋二郎でしたね。
上着着なくても大丈夫だろう、と思って車に置きっぱなしなのが大失敗でした^^;

でも、思ったよりも早く中に入れたのが幸い。
どどどんと一気にお客さんが入れ替わりました。

そして中に入りますと、店主さん、店員さんに、
「いらっしゃいませ^^」
と優しく迎えられました^^ 嬉しいですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC04278

要の日は、この一食のみ。

塩そば 950円

おっ、おススメの薬味飯がありますね^^
ただ、、、この日は連食予定だったので泣く泣く諦めました(´_`。)

そして席に座りまして、店内を拝見です。


店内のスタッフさんは、お二人で、要領よくテキパキ働かれています。
静かですが明るい雰囲気の方で、母がとても気に入っていました^^

店内の造りは、横一線にカウンター席があります。

DSC04279

卓上はとってもさっぱりしていて、そしてとても綺麗です^^
薬味もありましたね^^

キッチンには、

DSC04280

このようなものが貼られていました^^

目標があるというのは大きいですね。
ただ漫然とラーメンを作るのとでは全く違うと思います。

そして待つこと6分位、提供がとても速いですね^^

DSC04281

うわぁっ、とても綺麗な盛りつけ、そしてスープもとても綺麗ですね^^
器の雰囲気も素敵です^^

それでは、ずっと待っていた月一の一杯…、頂きます^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC04282

すーっ…。

うわぁっ、美味しい^^ すごく美味しいです^^

浅利の旨みが全体に広がっていて、いやぁ、とても美味しいですね^^
しかも濃さもちょうど良い^^ ただたくさん浅利を使っているのではないですね。
濃さも考えている。
そこに鯛のダシが淡く感じられ、更には、すぐに分かる烏賊の香り。
烏賊、初めてですが、特徴ありますね^^
旨みは浅利、そして優しく鯛のダシ、口の中には浅利の香りと烏賊の香り。
塩ダレは、この三つのダシを柔らかく、でも見えないところでしっかりとまとめ上げている。
いやぁ、美味しい美味しい^^ 初めての味です^^
母親も本当、美味しいね!!と、とても嬉しそうでした^^

そして麺^^

DSC04283

頂いてみると、加水率低めの麺で、スープを吸う感じの麺です。
全粒粉の麺かもね、と母が言っていました。
うん、確かに普通の麺とは香りがどこか違う。
柔らかめで、でも、このラーメンにはジャストフィットですね^^
つるつるつるっと口の中に入っていきます。
券売機には150gと書いてありましたが、あっという間になくなっていく感じでしたね。
それほど食べやすいし、スープとの一体感もありました^^

DSC04285

トッピング類。

まずはメンマ。
太めのメンマは、ゴリゴリしていてまず食感で楽しめ、
そして味がしっかりしていてとっても美味しいです^^

DSC04286

筍は味は控えめですが、こりっとした食感が楽しめますね^^

DSC04288

三つ葉の香りもいいですね^^ 何気に私、三つ葉が好きだったりもします^^

そして…、

DSC04287

鶏の肉。これがまた抜群に美味しい!!

肉厚で、大きくて、味がしっかりしていて、旨みがつまっていて、
まさに鶏肉を食べている、と目をつぶっていても分かるお肉です。
これが二つ入っているのですからね。
嬉しいではありませんか!! 本当に美味しかったです!!


そして頂くこと11分。

DSC04289

文句なしの完飲完食!!

[私達的評価]
塩そば 950円  ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
いやぁ、抜群に美味しかったです!!

三つのダシのブレンドのバランス、
麺の味と量のちょうど良さ。
トッピング一つ一つの質の高さ。
どれ一つとっても笑顔になる美味しさでした^^
要の塩、これからも参加したいです^^
本当に美味しかったです!!
ご馳走様でした!!




[お店情報]
2015年10月28日オープン
お店のHP→ http://ameblo.jp/hnd-shino/
Twitter→ https://twitter.com/mendokoroshino

[住所]
東京都豊島区池袋3-1-4
東京メトロ有楽町線他 要町駅から徒歩3分

[℡]
03-3971-2944

DSC04277



[定休日] 
水曜日

[営業時間]
11:00~15:00/18:00~22:00(160~200食売切れ終了)

要の塩時
[席数]
カウンター9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。



麺庵ちとせ@曙橋 ~味玉塩~4

DSC04232

行きたいなぁ、と思っていたこちら、ちとせさんにようやく行くことができました^^

開店当初、伺うことができたのですが、
その時は、スープはとても美味しかったのですが、
麺が平打ち麺でちょっと苦手な面もありました。

でも最近どんどん美味しくなっていると聞いていたので、今回行けて嬉しかったです^^

パーキングもすんなり見つけられ、そこから歩くこと1分。
13時40分にお店に到着^^

DSC04218

そうそう、このような雰囲気ですね^^

DSC04219


DSC04223

しっとりとした雰囲気、いいですね^^

店外には色々貼られてありました。

DSC04222

一人営業とのこと。大変だろうなぁ…特に、人気店なだけに…。

DSC04220

店内待ちが3名以上の時は外で待ってくださいとのこと。
ちょっと覗いてみると、お二人が待っていたので、中に入れそうです。

そして早速入りました^^

中に入りますと、優しい雰囲気の声で、
「いらっしやいませ^^」
と店主さんが迎えてくださいました^^
そう、このような雰囲気の方でしたね。とても丁寧な方だったのを覚えています。

そして食券機を拝見。

DSC04224

醤油か塩、かなり迷いました。う~ん、迷う…。
今度、母が来た時の下調べ、ということを考えて塩にしよう、と思い、

味玉塩 900円

にしました。

そしてしばらく店内で待ちました。

店内はいい感じで静かで、店主さんも静かな方です。いい雰囲気ですね^^

食べ終わった方に感謝の意と優しい声かけをされています。
お客さんを大切にされているなぁ、とこちらも嬉しくなりました。

DSC04227

まさしく、飾られてある「一期一会」ですね^^素敵な言葉です^^


そして席が空いたところで、席に座ります。

DSC08352
(以前の写真です)

店内はこのような造り。ちょっと変わっている感じですね。

DSC04231

席はすべてカウンター席で卓上は綺麗です^^

店主さんはとにかく一生懸命ラーメンを作られています。

ちょっと上を見ると、こだわりの食材について貼ってありました。

DSC04230

やっぱりこだわりのものを使われているのですね。


そして待つこと10分、いよいよラーメンが到着です^^ ありがとうございます^^

DSC04232

うわぁっ、美味しそう^^ スープがまたいいお色^^
そして見た感じからも色々な旨味がつまっている感じがしますね。


それでは、渾身の一杯、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープから…^^


DSC04233

すーっ…。

美味しい!! そして分厚い旨み!!
飲んだ瞬間、その分厚さを感じました!!

この旨み、バランスはそう簡単には作れない、そう思いました!!
 塩ダレからはしょっぱさではなく、力強い重々しい輪郭を感じます。
動物系、魚介系、茸からは、深いコクと香りを感じます。
一朝一夕ではこのスープは作れない、と思いました。
実際、このラーメンを食べて運転している間も、
この旨みがずっと口の中に残っている感じがしました。

DSC04235

麺は中細麺で、いい感じの柔らかさからもちもちの中間あたり。
このスープの陰ひなたになることなく、美味しく味わえます。
持ち上げもとても良く、一体感もあり、とても美味しいです^^
量もちょうど良いです。

トッピング類。

メンマはゴリっとした食感で、味もしっかりしています。

DSC04236

お肉も美味しいですね~^^ お味がとてもつまっています^^
かなりいいお肉なんだろうなぁ、と思いました^^
なんといっても存在感が一つ一つちゃんとあるんです^^

DSC04238

こちらも美味しい^^ スープにも麺にも負けず、
バランス的にもちょうど良いのが美味しいのが素晴らしい^^

DSC04237

味玉も程よい甘みでちょうど良いかな?


そして大事に大事に頂くこと12分。

DSC04239

完食です^^

[私的評価]
味玉塩 900円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
久しぶりに頂いて、とても美味しかったです^^
多分、何度も頂いていくと、
更にこちらの美味しさがどんどんわかってくるのかなぁ、
と思いました。
色々なラーメン屋さんの中で、
「また食べたい」と思えるお店は少ないけれど、
こちらはまさに
「また食べに来たい」
と思えるお店でした^^



[お店情報]
2015年5月15日オープン
お店のHP→ 
http://ameblo.jp/menanchitose/
Twitter→ https://twitter.com/menanchitose

[住所]
東京都新宿区市谷台町18-5
都営新宿線 曙橋駅から徒歩8分

[℡]
不明

DSC04221

[定休日]
水曜日

[営業時間]
11:30~15:30/19:00~21:30
※火曜と日曜(祝日)は昼営業のみ
臨時休業などはTwitter、ブログでお知らせします。

[席数]
カウンター7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。




四川担担麺 阿吽@湯島 ~味噌担担麺~3

DSC04198

数年ぶり以来、阿吽さんで頂いて参りました^^

こちらで味噌味を頂けるというのでこちらに向かいました^^

お店の場所を忘れてしまっていたので不安でしたが、
結構分かりやすかったので助かりました。

パーキングもすぐに見つかり、そこから歩くこと2分位でお店に着^^

DSC04191

久しぶりですね~^^

DSC04192

そうそう、こちらです^^

あれっ?味噌は味噌でも、味噌担担麺なんですね^^; ちょっと勘違いしてました^^;

でも、折角なので頂いてみようと思い、中に入りますと、
時間は、お昼時を過ぎた13時20分なのにお客さんでいっぱい^^
女性のお客さんが多かったです^^

いらっしゃいませ^^ と元気に迎えられ、すぐに食券機を拝見です^^

DSC04195

DSC04194

辛さにはそれほど強くないので、初めての方推奨の辛さ・痺れ2で、

味噌担担麺 900円

にしました。

そして、食券を店員さんにお渡しして、店内のソファでしばし待ちます。

BlogPaint

店内はこのような感じになっています。テーブル席とカウンター席がありました。
そしてジャズが流れていましたね。雰囲気はなかなかいい感じです^^
そして皆さん紙エプロンをしています。かなりはねるみたいですね。

そして待つこと10分位で席に案内されました。

早速紙エプロンをして待ちます。そして待っている間店内を拝見です。

DSC04197

卓上、とっても綺麗です。とても気持ちが良いです。
お客さんも味噌担担麺を頼まれている方が多いみたいですね。

厨房はあまり見えませんでしたが、中華鍋で勢いよく炒めている感じがしました。

そして待つこと10分位、ラーメンが到着です^^

DSC04198

う~ん、美味しそうですし、とても綺麗な盛りつけですね^^

それでは、頂きましょう^^

まずはスープから…。

DSC04199

すーっ…。

うん、辛みとゴマのマイルドさを感じますね。美味しいです^^
かなり濃厚な感じですね^^

そして麺^^

DSC04200

不揃いな感じの麺ですね^^

食べてみると、手打ち麺?と感じます。スープの持ち上げが凄いです。
とってもいい感じですね。ただ、後述しますが、香草の匂いがかなりついてしまって、
若干苦手な雰囲気が…(^▽^;)
辛さは程よい感じで、山椒はいいアクセントになっている感じでした^^

DSC04201

こちらがその香草ですね^^;
爽やかな葉物もあれば、香草もあります。
私、かなり鼻が利くので、もろに匂いを感じてしまいます(⌒▽⌒;)

DSC04202

お肉も美味しいのですが、どうしても香草が気になってしまい…( ̄o  ̄;)

最後まで香草が気になってしまいました^^;

でも、

DSC04203

完食です^^

[私的評価]
味噌担担麺 900円  ★★★★☆  4.55点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.6点


[一言]
香草がどうしても気になってしまった一杯でした^^;
スープはかなり好きな感じだったので、
今度は他のメニューも頂いてみようと思います。
ご馳走様でした^^



[お店情報]
2007年8月25日オープン
HP→ 
http://szechuan-aun.com/

[住所]
東京都文京区湯島3-25-11
東京メトロ千代田線 湯島駅から172m
5番出口 左 昌平橋通り沿い

[℡]
03-3834-6350


DSC04193

[定休日]
火曜日

[営業時間]
平日 11:00~14:30/17:30~21:45
土日祝日 11:00~15:00/17:30~21:45(日曜日・祝日 21:00)
材料がなくなり次第終了

[席数]
カウンター9席、テーブル8席(年配者、幼児連れ優先席)

[駐車場]
ありませんが、お店の近くにコインパーキングがあります。

日の丸さんじ@稲荷町 ~鴨清湯背脂~5

DSC04210

とっても好きなお店、日の丸さんじさんで頂いて参りました^^
お味も好き、そして雰囲気もとっても好きなお店です^^

この日は、渋滞にも合わず、12時15分にいつものパーキングに着。
パーキング代が高いのが難ですね(。⌒∇⌒)

そして歩いて2分でお店に着です^^

DSC04204

^^着いた着いた^^

DSC04206

店主のきんちゃんです^^ 元お相撲さん^^

DSC04205

金曜日は日の丸さんじさんですよ~^^


DSC04208

先に食券を購入してから、ということで、中に入ります。

あっ、ドアが軽くなっている^^ 直ったのですね^^

中に入りますと、きんちゃんとまゆさんに、

「あっ、いらっしゃい^^」

と元気に、そして優しく迎えてくださいました^^ 嬉しいですね~(*´▽`*)ノ゛

そしてちょっとお話して食券を購入^^

DSC04207

前回は、鴨白湯を頂いたのですが、今回は鴨清湯^^ 楽しみです^^

鴨清湯背脂 900円

を購入^^

そして一度外に出て、呼ばれるのを待ちます^^

外には並びができていました^^

そして待つこと3分位、まゆさんに呼ばれました^^


中に入ると、きんちゃんが調理する目の前が空いていました^^

「いつも特等席が空いてるやん^^」

ですね^^ テンション上がりまくりの私です^^

そしてまずは店内を拝見です^^


DSC03718

店内はすべてカウンター席。背中越しに座る形です。

DSC04209

卓上は綺麗に整理されていて気持ちが良いです^^

スタッフさんは、きんちゃんとまゆさん^^ 息がぴったり^^

明るいお二人の雰囲気がお店そのものですね^^


そして待っている間、お二人と楽しくお話していました^^

中身は内緒です^^

ただ、周年記念の整理券はもらいました^^ その時が楽しみです^^


そしてあっという間にラーメンが到着^^ 何分くらいかな?とにかく早いです^^

DSC04210


う~ん、とっても美味しそう^^ ちらりと見える極細麺がまた美味しそう^^


それではお初のこちらでの鴨清湯…頂きま~す^^


まずはスープから…^^


DSC04211

すーっ…。

うわぁ・・・、うわぁっ・・・、これは、飲みやすくてすごい美味しい!!
無茶苦茶美味しいですね!! もろ好みの味です!!
ドストライク!!飲んだ瞬間に五臓六腑が笑ってしまった感じでした!!

まずは良質な背脂の、しつこさの全くない、旨みしか全くない甘み。
そして鴨の旨みと甘みがまさしく共存し合っているスープ。

甘いんです。でも、全くしつこくない甘み。旨み=甘みとも思える美味しさです!!
いやぁっ美味しい美味しい!!

そこに、玉ねぎの清涼感とシャリシャリ感が来て、
とってもいい、優しいアクセントになります。
タマネギとスープとの共存とも言えますね。
とにかくバランスが素晴らしいです!!

DSC04212

そして麺!!

美味しい美味しい!!
スープにソフトにからんで、そしていいかたさで口の中に入っていきます。
とっても食べやすいですね^^
私は量はそれほど食べれないので、このくらいの量が本当にちょうど良いです!!


食べていると、きんちゃんが
「前回よりも10倍美味しくなっているよ」
と言っていました!!
前回は来れなかったですが、間違いなく美味しいですよ!!
センスだけではなく、努力の賜物ですね。

DSC04213

メンマは優しい感じのものでした^^

DSC04214

お肉は若干臭みが感じられたかな…、ちょい残念…^^;

DSC04216

こちらのお肉はとってもいいお味で美味しかったです^^

DSC04215

岩のりはそれほど香りは強くはなかったですが、食感?が優しくて良かったです^^

そして頂くこと11分。

DSC04217

完飲完食!!

[私的評価]
鴨清湯背脂 900円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
もう、本当に美味しかったです!!
通常メニューで頂けたら…と心底思います^^
お店の雰囲気と言い、お味と言い、いやぁ、最高です^^
次回も楽しみにしています^^
ご馳走様でした♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪





[お店情報]
2012年1月29日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/sanji_kinchan

[住所]
東京都台東区東上野3-25-12
東京メトロ銀座線 稲荷町駅から250m

[電話番号]
03-5812-8023

[定休日]
土曜日〜木曜日は休み

[営業時間]
11時開店の通し営業で、売り切れ終了。

[席数]
カウンター席が9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングが多数あり。








らーめん凛々@拝島 ~特製比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば~4

DSC04132

どんどんハマっていっている凛々しいさんで、頂いて参りました^^
今回は母親も参戦です^^

家から一時間で行ける距離にあるというのも嬉しいですね^^

そして、この日の狙いは…、

DSC04126

そう、こちらでの初めての限定、蛤とのコラボラーメンですΣd(≧∀≦*)
楽しみで仕方がなかったです^^

着いたのは、開店時間ピッタリだったので、すぐに中に入れました^^
店主さんは、「あっ、こんにちは^^」と反応してくれます^^ 嬉しいですね^^

そして食券機で、

私は 特製比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば 1000円
母は 比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば 880円

にしました。母は味玉がついていなかったので若干がっくり。
私が半分あげるつもりでした^^

そして店内を拝見です^^

店内はすべてカウンター席、5席です。

メニューは、

DSC04125

このような感じ、地鶏中華そばと煮干の二本で頑張るそうです^^
最高に美味しいですからね^^ どんどんお客さん、いらっしゃると思いますΣd(≧∀≦*)

そして卓上には、

DSC04127

ポップな入れ物の調味料とコップ^^

DSC04131

デカンタも可愛いです^^

DSC04129

この日のスープ割はどんこ干ししいたけ^^
こちらのお店はラーメンのスープ割もしているので、
最後の最後まで美味しく楽しめます^^

DSC04128

正面の黒板には、色々と説明が書かれています^^
書き方にすごくセンスを感じますね^^


そして待つこと10分^^ いよいよラーメンの到着です^^

DSC04132

おぉっ、蛤やらつみれやら、お肉やら、とにかく盛りだくさんですね^^

嬉しかったのは母のラーメンに卵が入っていたこと^^
サービスしてくれたんです^^ 本当にありがとうございます^^


それでは、蛤大好きな私達…頂きましょう^^

まずはスープから…^^

DSC04134

すーっ…。

うん、美味しい^^

今まで飲んでいた地鶏スープを感じながらも蛤の旨みも感じますね。
ただ、蛤ならではの香りがちょっと感じられなかったのと、
ウリがどちらかがちょっと分からなかったこと。
あくまでも地鶏が中心なのか、蛤を押していたのかが
鮮明ではなかったかな、と思いました。
今までの地鶏中華そばは、ズバリ地鶏を感じたので、
そこがあやふやになってしまったかな?

DSC04135

蛤は、どでかいものが一つと中くらいのものが2枚かな?入っていました。
これは文句なしで美味しい!! 最高に美味しいですね!!
母も美味しい美味しい、と言っていました^^

DSC04133

そして麺。
こちらはちょっと量が多かったですね^^;
他の具材が多かったからか、だまになってしまっていました^^;
量的には私達的には130g位でもちょうど良かったかもしれません^^;

トッピング類は・・・、

DSC04137

お肉はレアで、旨みがしっかりしていて旨し^^

DSC04141

つみれは、胡椒が効いていていいアクセントになっていて
美味しいし食べやすいですね^^旨し!!

DSC04140

鶏さんはソフトな味つけながら、食感良く食べられます^^

DSC04136

山クラゲ、好きなんですよね~^^
特にこのコリコリ食感はたまらないです^^

DSC04139

三つ葉の味は私は好きなんですが、
母はちょい苦手だったみたいです。

DSC04142

味玉は程よい甘みで気持ちが良かったです^^

そして8割ちょっとスープを飲んで、最後に待ってましたのスープ割^^

DSC04143

旨し旨し旨しΣd(≧∀≦*)

シイタケの香りと旨みがスープに本当によく合いますね^^
母も美味しい美味しい^^ と言っていました^^
母はシイタケ大好きなのですごく嬉しそうでした^^


そして頂くこと13分位。

DSC04144

完飲完食^^

[私達的評価]
特製比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば 1000円
★★★★☆ 4.7点(★5点満点中 ☆は0.5点)

 比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば 880円
★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点


[一言]
こちらのお店での初の限定ラーメン^^
貴重な一杯を頂きました^^
色々感想を持ちましたが、好みが出てくるなぁ、と思いました。
今度はまた、通常メニューを頂きたいなぁ、と思いました。
もちろん、次回の限定も楽しみにしています^^




[お店情報]
2016年10月22日オープン
お店のTwitter→ 
https://twitter.com/RaamenLily

[住所]
東京都福生市熊川1655-3 白鳥第2ビル1F

[℡]
不明

DSC04126


[定休日]
水曜日

[営業時間]
11:00~14:00

[席数]
カウンターが6席くらい

[駐車場]
ありませんが、
近くにコインパーキングがあります。


創作麺工房 鳴龍@新大塚 ~担担つけ麺・味玉塩拉麺~5

DSC04181


鳴龍さん、いよいよですね。
ミシュランという星が舞い降りてきました。
いつか来るだろうな、という思いがあったのですが、その時がやってきてしまったのですね^^
本当にミシュラン獲得、おめでとうございます!!

そして、発表翌日。
恐らく行列であろうことを予想して、10時15分に着。
すると、もうすでに10名ほどの行列。
皆さん、考えていることは同じですね。

そして、着実にどんどん行列は増えていきます。
最終的には40名位。
行列整理の急遽の?お兄さんが上手に立ち振る舞ってくれたので
なんとかきれいに整理できていました。

そしてしばらくすると、初めてお会いできた麺友さん
Northさんともお会いでき、しばらく色々お話できました^^

そして、斉藤店主さんが来られたということで、
私も会いに行くと、
斉藤さんは、両手を広げて、抱擁の姿を^^
私も思わず抱擁^^
恥ずかしさはなく、思い切り抱擁^^

そして、列に戻って、もうしばらく待ちます。

そして、開店ピッタリに開店^^
最初のロットには入れませんでしたが、
そこでまた店主さんと握手ができ、
「麺ちゃん(以前の名前)のおかげだよ^^」
と一言。これ以上嬉しいことはないです(´;ω;‘)

そして待つこと15分位で中に入ります。

そして目で合図をして、食券機を拝見。

DSC04178

これから行列でなかなか食べられないかもしれないことを予想して、
今一番食べたいものをチョイス。

私は  担担つけ麺  800円
母は  味玉塩拉麺 900円

にして、席に座ります。
ちなみにしばらくは、店内連食は控えてくださいとのことでした。

そしていつものように、店主さんが食券を拝見^^
やっぱりな^^ という笑顔で受け取ってくださいます^^

そしてしばらく店内を拝見^^


店内はすべてカウンター席。この日は、常連さんが多めだった気がします。

DSC04179

卓上は調味料が置かれていて、そしてとても綺麗です。
この綺麗さは、開店当初以来ずっと変わっていませんね。

DSC04180

製麺所も店内にあります。麺もとっても美味しいんですよね^^
ラーメン毎に麺が変わります^^

スタッフは、店主さんと女性店員さん。息がぴったり合っていますね^^さすがです^^

そして待つこと10分。担担つけ麺の登場です^^

DSC04181

うわぁっ、やっぱり美味しそうですね^^
ちょっと久しぶりな感じも^^

それでは、大好きなこちら、頂きます^^

DSC04185

つけ汁にささっと浸して、頂きます。

つるつるつるっ。

う~ん、美味しい^^ たまらなく美味しいですね^^

辛みと同時に、ゴマのマイルドさを感じます。
更に色々なコクを感じられますが、
私の中では、辛みとマイルドさが主ですね。

箸が止まらないです。
麺がくっついてしまっているところは、
自分でほぐして頂きます。

いやぁ、美味しい^^
この極細麺、スープによくからむんですよね。
母も食べましたが、今回は塩よりもこちらの方が美味しかったみたいです^^
麺の量的には、140~150g。ちょうど良いですね。

DSC04186

クレソンはいい感じの苦み。とても合いますね^^ 食感もいい^^

DSC04187

つけ汁をそのまま飲んでもこれまた美味しい^^

以前はつけ汁が温くなってしまい気になってましたが、
最近は全く気にならず、旨みが勝ってます。

そして最後に

DSC04188

挽肉が残るのでこちらも頂きます。ナッツ類は今回はなかったですね。


今回も変わらずとにかく美味しかったこの味。
この味、このままでも十分の様な気もします。
いつまでもこの感動を味わいたいです^^


そして次は、母が食べた塩味です^^

DSC04182

う~ん、見たからにスープの旨みが見える感じですね^^
美味しそう^^

それでは、母の感想を中心に…^^

[スープ]
乾物・魚介・鶏ガラなどの旨みがとってもつまった味。
本当にダシのみを飲んでいるような感覚だった。
今回は塩ダレが若干強めだったけれど、
でもとっても美味しかった^^

[麺]
ちょっと柔らかめの細麺。
食べやすかったが、母的にはもう少しかためでも良かったかな、ということ。

[トッピング]
こちらは、いつ頂いても安定したお味。
ネギなどの野菜は優しい感じ。
お肉は臭みなど全くない食べやすいお味。
卵はちょっと控えめ過ぎたかな?



そして頂くこと12分。

DSC04189

完飲完食^^

[私達的評価]
担担つけ麺  800円    ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩拉麺 900円  ★★★★☆(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言二言]

DSC04190

ミシュラン獲得、本当におめでとうございます!!
今までの努力が認められ、本当に嬉しかったと思います。
ただ、腰痛、健康の様子など、私的に心配な面もあります。
店主さんの右腕となる優秀なスタッフさんが来ることを心から願っております。
無理をなされないことを祈っております。
お体が何といっても資本ですからね。

この度も格別な美味しい一杯をありがとうございました!!
これからもずっと応援していきます!!




[お店情報]
2012年5月17日オ-プン^^ 自家製麺です。
       お店のHP はhttp://www12.plala.or.jp/nakiryu/  こちらです。
https://twitter.com/NAKIRYU Twitterもあります。
 
[住所]
東京都豊島区南大塚2-34-2 SKY南大塚1F
      東京メトロ丸ノ内線 新大塚駅から歩いて10分くらいの所にあります。
      
[℡]
03-6304-1811 

DSC04177



[定休日]   
火曜日  

[営業時間]
  11:30~15:00/18:00~21:00
月曜日は   11:30~15:00  

[席数]
カウンタ-席が10席
 
[駐車場]     
            ありませんが、近くにコインパ-キングがあります 

最新記事(画像付)
ブログラム
ブログ村ランキング ぽちっ!
ブログランキング ぽちっ!
ブログランキングぽちっと^^
にほんブログ村 ぽちっ!と一押しお願いします^^
  • ライブドアブログ