拉麺 日々是感謝!!

ラーメン食べ歩きから10数年…今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^ それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。 私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

渋谷区・港区

ラーメンを食べ歩いて十数年、、、今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^
それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。
私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~5

DSC00080


大好きなお店、金色不如帰さんで頂いて参りました^^
今年初の不如帰さんです^^

この日は、川越街道、山手通り共に混んでいましたo<-∀->o

しかもパーキングは、最近はウォーキングの為、お店から離れた場所にしているので、
お店から10分くらい離れた場所に置いて、そこからお店に向かって歩きました。

お店に着くと…、やっぱり行列ですね^^; 15人位かな。
でもそんなでもなかったのでちょっとホッとしましたε-(´∀`*)ホッ

DSC00066


DSC00068


DSC00067


そして、

待つこと30分で、

DSC00071


店頭までやってきました(o^∇^o)

DSC00069


お店からのお願いです。
是非守っていきたいですね^^

そして中から、入ってください、との声かけがありましたので、中に入りました。

すると、店主さん、いらっしゃいません。
前日まで出かけられていたので疲れちゃったのかな?
ちょっと残念…。でも仕方がないですね。

そしてまずは食券機を拝見、と言っても食べるメニューはほぼ決まっているのですけれどね^^

DSC00072


私は、 焼きのり味玉そば(醤油) 1000円
母は、味玉塩そば 950円

です^^ もう、ほぼこれで決まりですね^^

そして店内で待っている間に、

DSC00073


リニューアルした内容を拝見。

そして、

DSC00074


DSC00075


ビブグルマンミシュランガイドの盾を発見^^

そして、席が空いたので、そちらに座りまして、しばし店内を拝見です。

店内は黒を基調としていて、

DSC00076


その中で白のカウンターがとても映えます。

席はすべてカウンター席で、卓上はいつも綺麗です。

卓上には、セカンドブランドのミニアルバムが置かれています。

DSC00077


DSC00078


DSC00079


未だに覇さんは行ったことがないんですよね。近々伺いたいです。

この日のお客さんも女性が多かった気がします。
最近どちらのラーメン屋さんでも女性が多くなってきた感じがしますね^^
以前は男性が多かったので、客層が広くなってきたのは嬉しい限りです^^

そして待つこと10分位^^ 待ちに待ったラーメンが着です^^
まずは、母が頼みました塩味から…^^

DSC00081


う~ん、美味しそうです^^

では、母の感想を中心に…。

DSC00087


[スープ]
蛤の旨みは間違いないが、いつもよりも塩ダレが強めに感じた、ということ。
私的には、香りの面で、トリュフの香りが控えめになって、
蛤とセップ茸の香りがとても感じられました^^
いつもよりも蛤の旨味を感じられやすく、私的には、いつもより美味しく感じられました^^

DSC00088


[麺]
ちょうど良い柔らかさで、小麦の香りもいい感じに感じられて、
とても美味しく頂けたということでした^^
私も同感で、啜り具合もとても良かったなぁ、と思いました^^
麺の香りもとても感じられやすかったなぁ、と思いました^^

[トッピング]
肉…臭みがなく、美味しく頂けた、ということ。
メンマ…味、風味もしっかり感じられて美味しかった、ということ^^
味玉…程よい甘みを感じられて美味しかったということ^^

総じて、母的には、塩ダレがいつもよりも強めだったが、やっぱりこちらでしか頂けない
美味しい一杯だったということでした^^
私的には、トリュフの香りが控えめになったことで、蛤とセップ茸の味と香りが前面に出て
より蛤を感じられるようになって、いつもよりも美味しく感じられたなぁ、
と思いました^^



それでは次に、私が頼みました醤油味です^^

DSC00080


うわぁっ、いつ拝見しても美味しそうです^^
もう、早く頂きたい、そんな気持ちでいっぱいです^^

それでは頂きます^^

まずはやっぱりスープから…。

DSC00082


すーっ…。

ん? いつもよりも蛤をすぐに感じられる^^
いつもはかなりマイルドで、かなり飲み進めてから、
じわぁっと蛤の旨味が来るのですが、
今回は、飲んだ瞬間に、蛤の旨みと、臭み皆無の豚骨の旨味、
そして豚骨の甘み、更にはセップ茸と蛤の優しい香りを感じられて、
とても分かりやすいスープでした!!
そして優しくまろやかに下支えする醤油ダレ^^
もう、間違いない美味しさですね(〃´∀`〃)
この、
蛤に豚骨という組み合わせは本当にすごいアイディアですし、
実際に作るのも大変だろうなぁ、と思います。
でも、蛤が一番生き生きとしているお味、
もう、特許ものですね(*≧ω≦)♪


そして麺^^ 今回は麺も秀逸(*≧ω≦)♪

DSC00084


こちらの麺、柔らかさも、ちょうど良い柔らかさで、
香りもスープにとても合っていて、
このスープにこの麺あり!!という感じでした(*≧ω≦)♪


馴染みがものすごくて、一体感そのもののでしたね!!
啜り具合もバッチリで、あまりにも美味しくて、
あっという間に頂いてしまいました(*≧ω≦)♪
それほど美味しかったです!!



そしてトッピング類^^

DSC00085


メンマはコリコリ感が気持ち良かったです^^
スープをいい感じに纏っていて美味しかったです^^

DSC00089


穂先メンマは、味がしっかりついているもの。
ただ、個人的には小さいメンマだけでも良い気持ちもします。

DSC00086


お肉はしっかりとしたものが一枚。
味もしっかりしていて美味しかったです^^

DSC00090


のりはのり巻きに使いました^^
まさしく旨し(*≧▽≦)(≧▽≦*)

DSC00091


味玉はいい感じの甘みで美味しかったです^^


そして、最後の最後まで美味しく頂き、、、


DSC00092

完飲完食です^^

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油) 1000円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば 950円   ★★★★☆  4.95点(★5点満点中 ☆は0.5点)


お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!

[一言]
やっぱり抜群に美味しいですね!!
ただ美味しいのではなくて、こちらでしか頂けない唯一無二の抜群の美味しさ!!
この日は蛤の旨味と香りがよりダイレクトに感じられたなぁ、と思いました。
こういう日もあるんだなぁ、と思いました。

やっぱり今年も何回もお世話になりそうです^^

とにかく美味しかったです!! ご馳走様でした!!

ランキングになっているので是非ご協力を…^^
宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓

0001028941

4ALLSTJ9


[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ 
https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508


DSC00070
 

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



楽観 NISHIAZABU GOLD@乃木坂 ~琥珀~4

DSC00005


楽観 NISHIAZABU GOLDさんで頂いて参りました^^
無性にこちらの琥珀を頂きたくてたまらなくて、
前日からうずうずしていました^^

ただ、こちら一帯、パーキングが高い^^;
色々探して、何とか安めのパーキングを見つけ、
お店に着。着いたのは11:30ぴったりだったと思います。

DSC09997


DSC09998

店主さんの思いが書かれています。

DSC09999


2月より営業時間が変わるということ。
パールはいつ頂けるのかな?
いつでも頂けるというのであればとても嬉しいです^^


そして、中に入ると、まだお客さんはいらっしゃいませんでした。
いらっしゃいませ、
店員さんの声が聞こえました。
そして席に座りますと、すぐに、

DSC00001


琥珀 900円

を頼みました。店員さんは、黙ってラーメンを作り始めました。

そして私は店内を拝見。

DSC00003


オシャレですね^^ そして静かな店内。
静かにFMが流れてきます。
そして待っていると、お客さんが3名入ってこられました。


そして待つこと10分。
琥珀が到着です。

DSC00005


うわぁっ、やっぱり美味しそう^^ まず拝見しただけでも来て良かったという感じです^^

それでは頂きましょう^^

まずはやっぱりスープですね^^

DSC00006


この黄金に輝くスープ(*´▽`*)ノ゛

頂きます^^

すーっ…。

う~ん、美味しい、とっても美味しいです^^

鶏ガラ主体で、

DSC00007


タマネギの甘みと、鰹節の旨味、昆布の爽やかな旨味、
香りはオリーブオイル、そしてタマネギからも香りを感じますね^^


とても飲みやすいスープなんですが、奥深さも感じます。
コクがあってとても美味しいですね~(*≧ω≦)♪
どんどん飲んでしまいます^^ これを飲みたかったんですよね^^
旨味、甘味、香りが揃ったスープですね^^ 更にタマネギの食感に
見ても嬉しい視覚的にも目をとられるスープですね^^


そして麺^^

DSC00009


こちらは中細麺なんですが、こちらはちょっと柔らかめかな。
私的にはもう少し細目でかためな感じが全体に合うかな、と思ってしまいます。
全体が引き締まる感じになるかな、と。

DSC00008


メンマは味は比較的しっかりとついています。

DSC00010


チャーシューは噛めば噛むほどお肉の旨みが出てくる感じ^^
美味しいですね~^^

そして、後はもうスープを味わうのみ^^
大事に大事に頂きます^^
美味しい、美味しい^^
やっぱりタマネギも必須ですよね^^

そして頂くこと13分。

DSC00011


完飲完食です^^

[私的評価]

琥珀 900円  ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.75点


[一言]
美味しかった、美味しかったです^^
特にスープは逸品ものですね^^
飲みやすいながら深みのあるお味でした^^
ただ、接客の面で、挨拶がなかったり、
対応があまり良くなかったりで、残念でした。
前回も同じ感想を持ったのでそろそろ改善しないかな、と思っています。
折角美味しいラーメンを作られているので
その点だけがもったいないと思いました。
ご馳走様でした。

画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ランキングになっているので是非ご協力を…^^

宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓

0001028941

4ALLSTJ9



[お店情報]
2016年3月1日オープン

[住所]
東京都港区西麻布1-8-12
東京都メトロ千代田線 乃木坂駅から667m

[電話]
不明


DSC09999


[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:00~17:00
スープがなくなり次第終了

[席数]
カウンター席が7席

[駐車場]
ありませんが、コインパーキングが近場にあります。



SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~5


DSC00788

私達母子が大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^
こちらでしか頂けない、蛤のスープを頂けるお店^^
ただ、蛤だけではないんですよね^^
それは後のお楽しみ^^

初めてこちらで頂いたのは
約5年前
(http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7/3401130.html)

当時は、なかなかスープが安定せず、時には開店できないこともありました。
でも今は、ブレも殆どなく、当時以上に大人気のお店になっていますね^^
私達の中では、スープについてはミシュランの第一候補と思っておりました^^

とにかくこちらでしか頂けない唯一無二のスープ。
蛤を使ったスープで、そしてある動物系のダシを合わせていることで、
もう、この上ない旨み甘みのスープになっていると思っています^^
そして最近では高級食材で、ここに香りまでもがプラスされ、
もう言葉では表せないような一杯に!!

私も大好きなこちらの一杯。
でも、母もハマってしまっているこちらのお店。

今回は母の2016年の食べ納めの一杯でした^^
確か去年も食べ納めはこちらでしたね^^

そして店主さんとご挨拶して一年を締めくくった気がします。



それでは前置きはここまでにして、いよいよ今回。

クリスマスイブです。年末です。土曜日です。
本来であれば、高速を使うのですが、この日の前日、
かなりの出費をしてしまい、下で行くことに…。
そこで先ほど書きました、悪条件…、混みます、混みます(* ̄  ̄)σ

予定であれば、いつも停めるパーキングよりもちょっと離れた、
安いパーキングに停めて、ウォーキングもできるように、と
一石二鳥を考えたのですが、
結局お店の近くに着いたのが、開店の12.3分前。
これはダメだ、といつものパーキングに停めて、すぐさまお店に向かいます。
お店に着くとやっぱり行列が…(* ̄m ̄)
20名は並ばれていましたね。
30分から1時間は覚悟していました。

ただ、ここからが驚き。
不如帰さん、こんなに回転が早いんだ!!と思うくらいにどんどん列が進んでいきます。
普段は一番手が多いので回転の早さは分からなかったのですが、
いやぁ、早い早い。
並ぶこと24.5分で店頭まで来ました^^
これから無理することなく、開店時間に合わせてくることができますね^^

DSC00777


DSC00770


DSC00771

不如帰さん独自の、独特な雰囲気ですね^^

DSC00773

お店からのお願いですね。
お店のために進んで守っていきたいですね。


そしていよいよ中に入ります^^

中に入りますと、店主さんと、若い男性店員さんが、
「いらっしゃいませ」
と迎えてくださいました。
店主さんの寡黙な雰囲気、とても好きです^^

そして、食券機を拝見^^

DSC00778

頂くメニューはいつも決まっています^^
ただ、来年は未食のつけそばを食べてみたいなぁ、と思っています。
でもとにかく今回は、

私は、 焼きのり味玉そば(醤油) 1000円
母は、 味玉塩そば 950円


ちなみに最近、食材を変えたメニューの説明もありました。

DSC00779

醤油味、凝視です^^

そしてしばらく店内で待って、席が空いたので移動^^
そしてしばらく店内を拝見^^


店内は、全体を黒を基調とした雰囲気で、
その中で白のカウンターはすごく綺麗で、映えますね^^

そして店内はすべてカウンター席で、卓上はとても綺麗です^^

DSC00780

調味料も置いてあります。

DSC00781

また、木・金曜日は二毛作系のお店となっていて、そのお店の紹介もあります。

DSC00782

こちらが表紙^^ 高級な感じですね^^

開いてみますと、

DSC00783

金色不如帰さん。

DSC00784

裏不如帰さん。木曜営業ですね。
主に煮干を使ったお店になっています。

DSC00785

覇さん。
こちらは金曜日。
こちらでいつか食べたいんですよね。
来年はいつか行きたいです^^


また、卓上には、またまた醤油味の説明書きがありました。

DSC00786

醤油ダレ・香りづけのセップ茸と黒トリュフ^^
いつもながらですが、楽しみですね^^
旨みに甘みに、更に香りづけ^^ もう、すべてを網羅ですね^^


この日のお客さんは、7割方が女性の方。
ちょっとびっくりするほど女性が多かったです^^
女性は美味しいお店を見つける嗅覚が優れているね^^
と母は嬉しそうでした^^


そして待つこと10分。いよいよ、待ちに待った不如帰さんの一杯、登場です^^

まずは私が頼んだ醤油味から…^^ 楽しみ楽しみ^^

DSC00788

う~ん、見たからに美味しそう^^ スープのお色が少し明るくなったかな?

それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00789

すーっ…。

う~ん、美味し~い。
じわぁっと、本当にじわぁっと、蛤の旨みと、甘み、
そして豚骨の旨みと甘みが合わさった味が奥深くから感じ取れます。
そう、こちらは蛤と豚骨が絶妙なバランスで合わさっているんですよね。
それでいて、豚骨臭は全くの皆無。
そこで香りづけとして、先ほどのトリュフとセップ茸を使用。
この日は、トリュフの優しい優しい香りが鼻腔を通っていく感じがしました。
この日のスープ、今年一番の一杯かもしれないですね!!
いやぁっ、じんわり、でも最高に美味しいスープです!!
絶対というほどこちらでしか頂けない、オンリーワンな、最高な一杯ですね(*≧▽≦)(≧▽≦*)


そして麺^^

DSC00790

小麦が練りこんでありますね^^

頂くと、優しい小麦の香りの麺が和な感じのスープをいい感じで持ち上げて、とても美味しいです^^
旨味、甘みを十分に持ち上げてくれますね^^ 流石としか言いようがないですね^^
この日は麺がちょっと多かった感じがしました^^ サービス?

DSC00791

お肉はかなりの肉厚ですね^^ 美味しいです^^

DSC00792

穂先メンマもいい感じのコリコリ感^^

DSC00793

そして出ました海苔巻き^^
こちらの海苔も絶品なんです^^
香りも含めてとても美味しいです^^
そこに麺を含め、スープに浸して頂く。
幸せ感満載ですね^^

ちなみに全部の海苔でこれを体験したのは言うまでもありません(*´▽`*)ノ゛

DSC00797

そしてちょうど良い甘みの卵を頂いて、

後はスープを最後までゆっくりゆっくり頂いていました…う~ん、至福^^



それでは今度は母が頼んだ塩味です^^

DSC00787

とにかく母はこちらの塩が大好きみたいで、

感想は、

「ガツンとくる蛤の旨みと白トリュフの香りがたまらない!!」

の言葉に尽きるということ。

DSC00794

私も頂きましたが、醤油が奥深さに対して、
塩味は、まさしく正面からガツンと来る感じ。
直接鼻に香りが来ますね。

スープ以外の母の感想としては…。

DSC00795


麺…ちょっと柔らかめだったけれど、でも、絡みは良かった。
[トッピング]
穂先メンマ…コリコリとした食感と、味もちゃんと感じられて美味しかった。
味玉…甘みがあるが、出すぎた感じはなくてちょうど良かった。

という感じでした^^

とにかく、他のお店とは比べられない、こちらでしか頂けないお味!!
この言葉はいつも私達が発する言葉です^^


そして頂くこと12分。最後まで美味しく頂いて…、

DSC00798

間違いなく完飲完食!!

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油) 1000円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば 950円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)


お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
他のお店とは比べられないオンリーワンの最高の一杯、ここに健在!!
不如帰さん納めがちゃんとできて良かったです^^
最後に挨拶もして頂き、嬉しかったです^^

来年もまたお世話になります^^
宜しくお願い致します(o^∇^o)







[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ 
https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508


 

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



楽観 NISHIAZABU GOLD@乃木坂 ~琥珀~3

DSC03774

楽観 NISHIAZABU GOLDさんで頂いて参りました^^
あの深みのあるスープをすごく飲みたくなったんです^^

一店目から移動すること30分。パーキングもすぐに見つかり、
お店にもすぐに行けて、さぁ食べるぞ、と思ったのですが、
外待ちの方が2名!! 初めて見ました、外待ちの方!!
いよいよ有名になってきたんですね^^

DSC03770


そして待つこと10分位で、前のお二方が入りました。

すると、このようなものが壁に貼られてあるのに気付きました。

DSC03783

海外進出?早いですね!!

そして順番になって中に入ってみると、
あれれ?空席あるじゃん。

DSC03283
(前回の写真です)

そして座りまして、

DSC03771

メニューを拝見。

そして

琥珀 900円 + 味玉 100円

をオーダーして、しばらく店内を拝見。


店内は店主さんと店員さんお二人。
なんかこの日はお二人のお喋りがいつもよりも多かった気がします。
器を洗う音も大きくて、どこか気になる…。
今までは心地よい静けさがあったのですが…。


席はすべてカウンター席。

DSC03284

卓上はとっても綺麗。こちらはさすがですね!

そして見慣れぬものを発見!!

DSC03773

パールがいよいよ始動ですね^^ 今度頂きたいです^^
といっても今まで食べたことないのですが(* ̄  ̄)σ

そして、待っていると、他のお客さんの所にラーメンが提供されます。
「はい~」
?こんな言い方で提供していたっけ?
「お待たせしました」
ではなかったっけ。
今日の楽観さん、今までと違う所ばかりで…。

そして私の所にもラーメンが届きました。
やっぱり
はい~。

でしたσ( ̄◇ ̄;)
なんか、軽い…。

DSC03774

でもラーメンはラーメン。頂きます。
まずはスープ。

DSC03780

すーっ…。

うん、美味しい、心地よい甘みがあって、コクがあって…でも…。
深みに欠ける。ずん、と来るような、深みのある美味しさがこの日はどこか感じられない。

DSC03776

麺…。こちらがまたいつもとは全く違う。
コシが中途半端。スープとの絡みも感じられない…どうしたんだろ。

DSC03777

メンマはゴリゴリ感はいい感じだけれど、味は薄目。

DSC03778

お肉は、しっかり味が詰まっているもので美味しい^^

DSC03779

甘みのある味玉で、スープと一緒に食べると美味しい^^


そして、

DSC03781

完食

[私的評価]
琥珀 900円   ★★★★☆  4.6点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.55点


[一言]
なんか奥ゆかしい雰囲気が今回は感じられなかったのがとても残念だった。
ラーメンの味も微妙に違う。
今度に期待しよう。


[お店情報]
2016年3月1日オープン

[住所]
東京都港区西麻布1-8-12
東京都メトロ千代田線 乃木坂駅から670m

[電話]
不明

[定休日]
日曜日・祝日

[営業時間]
11:00~15:00
スープがなくなり次第終了

[席数]
カウンター席が8席

[駐車場]
ありませんが、コインパーキングが近場にあります。



楽観 NISHIAZABU GOLD@乃木坂 ~琥珀~5

DSC03286


楽観 NISHIAZABU GOLDさんで頂いて参りました^^

まず、こちらで頂く前に懸念材料が一つ…


駐車料金が高いo(T◇T)o
今回確かめてみたのですが、20分400円!! やっぱ高いっすね(⌒▽⌒;)

でも、美味しいラーメンを頂くためには振り切るのです!!

そしてそこからお店探しが始まります。
路地裏を探し探し…^^; 10分弱で雰囲気を感じて、ようやく着!

DSC03282

やった!

でもなんだか静か、やってるよね?中をのぞいてみると、やってます、良かった~( ̄o  ̄;)

中に入りますと、見たことがない店員さんが、いらっしゃいませ、と迎えてくださいました^^

いつもの店主さんはいらっしゃらないのかな?

お客さんはまだいらっしゃらなく、一番手かな?

BlogPaint

すごく雰囲気がある店内ですね^^ 間接照明、いい感じです^^

そして一番奥の席に座り、メニューを拝見^^

DSC03285

琥珀一本です^^ 自信からくるメニューですね^^
後は、楽観の支店さんで煮干とかをされているのもあるのかもしれないですね。

母と私は、 琥珀 900円 + 味玉 100円

を注文。

そしてしばらく店内を拝見です。

DSC03284

店内はすべてカウンター席。足元が掘られていてとても座りやすいです^^

一度こちらから撤退した楽観さん、また戻られて本当に良かったです^^

と、お客さんが少しずつ入ってこられます。
注文の仕方から、常連さんですね^^

更に待っていると、店員さんが色々話しかけられました。
どうやってこの店を知ったのか、とか、
食べている時に、立川のお店と味がどう違うかとか…、
楽しい話でしたね^^

と、奥から店主さん^^ いらしたんですね^^ ダンディ店主さん^^ 本当に格好がいいです^^
サッカー選手にいそうな感じです、短髪で、目がきりっとしていて^^

そして待つこと10分…、いよいよラーメンが到着です((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))


DSC03286

おーっ、美味しそー(*≧ω≦)♪

母が言うには、玉ねぎがこんなに多かったかな、ということ。
私は玉ねぎ好きなので嬉しいですが^^

ではでは、頂きましょうか^^

まずはスープから…、

DSC03290

すーっ…。

熱っ、熱っ、すーっ、熱っ。

鉄製のレンゲの上でふうふうして飲むと…、

美味し~い。うわぁ、すごく美味しい。

鶏ガラ、魚介、醤油、色々な旨みを感じます。
しっかりとしたコクを感じながらも、角がなく、とても柔らかい。
よく味わってみると、魚介先行ですね。
でも、とてもバランスが良いです。
そして醤油も比較的しっかりしているので、スープの輪郭もしっかりしています。
そこに香りのよいオリーブオイル。でもしつこさはありません。
飲めば飲むほど、スープが自分のものになっていきます。
慣れてくる感じですね。
タマネギの清涼感もすごくいい役をしています。
いやぁ、美味しい、なかなか麺までたどり着きません(>▽<;;


そして暫く飲んで、麺にようやくいきました。

DSC03288

つるつるつるっ。
中細麺でつるつるっと入っていきますね。
オイルが纏ってくれます。
私的には、もう少し細麺が良かったかな、と思いましたが、
母はこのくらいがちょうど良いらしく、美味しかった、と言っていました。
コシの良さもちょうど良かったみたいです。

DSC03291

お肉は、いい感じのお肉らしいかたさがあって、
お肉らしい味も感じられて美味しかったです^^

DSC03289

メンマはいい感じのゴリゴリ感、味は控えめでしたが、食感が良かったです^^

DSC03292

味玉は、ほどほどの甘み、出すぎず良かった感じでした^^

DSC03287

食べれば食べるほど、玉ねぎの存在感は必須!!と思いました^^

そして頂くこと13分、本当はスープを全部飲みたかったですが、
連食を予定していたので、我慢しました…が、かなり飲みました^^;
ここまで飲むなら完飲しても同じでしたね(笑)
最後はどこか懐かしささえ感じてしまうほど口の中に馴染んでしまいました^^
今こうやって記事を書いていますが、蘇ってきますよ~^^

DSC03293
完食!!

[私達的評価]
琥珀 900円  ★★★★☆  4.95点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
とにかく美味しかったです!!
スープにもう夢中!!
これでパーキングが安ければ最高!!
ご馳走様でした(*´▽`*)ノ゛




[お店情報]
2016年3月1日オープン

[住所]
東京都港区西麻布1-8-12
東京都メトロ千代田線 乃木坂駅から667m

[電話]
不明

[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:30~15:00
スープがなくなり次第終了

[席数]
カウンター席が7席

[駐車場]
ありませんが、コインパーキングが近場にあります。



SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~4

DSC03270

大好きなお店、不如帰さんに久しぶりに行ってきました^^
本当に久しぶりの不如帰さんです^^

前回は店主さんがいらっしゃらなくて、平日は店主さんがいらっしゃらない日が多いと
お聞きしてがっくりしてから行かなくなってしまったということがありました。

でも今回は、いよいよ食べたくなり、向かいました^^

病院の帰り、関越、環七の渋滞に負けず、いつものパーキングに停めて
歩くこと5分…、着いたのは開店20分前の18時10分…、混んでいるんだろうなぁ…(´;ω;`)
と覚悟していましたら…

並びゼロ!! やったぁ!! 助かった!!
雨も上がり気味、すべてが我々に味方した^^
しかも着いてから行列ができたので、寸分の差でしたね(>▽<;;

DSC03262

DSC03263

不如帰さんを感じますね^^

DSC03260

並ぶマナーは守りましょうね^^

そして18時30分ちょうど、開店です!!

DSC03264

中に入りますと…、

店主さんがいらっしゃる!!! 感動☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノ
もちろんラーメンを早く食べたいですが、店主さんにお会いできてすごく嬉しかったです!!

そして、食券機とご対面^^

DSC03265

何を食べるかは目隠しをしてもわかりますよん^^

私は、焼きのり味玉そば(醤油)  1000円
母は、味玉塩そば 950円

ですね~^^

そして席に座ります^^
店主さんは、「夜は珍しいですね^^」
と声をかけてくれました^^ 一言一言が嬉しいです^^

そしてしばらく店内を拝見です^^

DSC03267

店内は黒を基調とした店内で、カウンターは白色です。
店内はすべてカウンター席で、とても綺麗に整理されています。

店員さんは、店主さんと、新人?の店員さん。

こちらのお店は、曜日によって、お味が変わります。
その説明書きがあったので写真を撮りました。

DSC03268
裏不如帰は、煮干のお味。

DSC03269
中華そばは鶏がメインです。

と、色々見ていると、外国の方が入ってこられました。
今は外国のお客さんが多いですね。
接客、難しいです~。四苦八苦されていました~^^;

そして待つこと10分、ラーメンが登場です^^

ちなみに味がブラッシュアップされたということ^^

DSC03266

トリュフとセップ茸の配分を変えたのかな?

DSC03270

う~ん、やっぱり美味しそう^^

では、久しぶりの不如帰さん、頂きます^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC03272

すーっ…。
ん~美味しい~。じわぁっと色々な旨みと香りが広がりますね。
蛤はなんとなくマイルドになっています。最後の最後まで口の中で味わっていると
感じます。それがいいんですよね~^^ 口の中で滑らせている、という感じですね。
あとは、セップ茸、トリュフの香りですね。
前回と比べてかなり複雑になっているな~。
豚骨の甘みと旨みはちょっと隠れちゃっているかな。
そして、もう少し蛤を前面に出してもいいかも。自分としてはですけれど。

DSC03273

麺は、どちらかというと柔らかめ。もう少しスープとからんでもいいかな。

DSC03274

こりこりっとしたメンマはいい感じ。

DSC03276

焼き海苔&麺&スープの相性は最高ですね^^

DSC03279

お肉はもう少し小さめでも良かったかも。

DSC03280

甘みがいい感じで強めでスープとの相性がとてもいいですね~^^

全体的に、蛤を探し探しのような感じになってしまった感じでしたが、
最後、スープだけで頂くと、ゆっくり味わえてとても美味しかったです^^



それでは次は母が頂いた塩味です^^

DSC03271

う~ん、こちらも美味しそう^^ ペーストが気になりますね^^
それでは母の感想を中心に…。

DSC03277

[スープ]
前回までのスープは、ズバリ蛤を感じたが、今回は、セップ茸やトリュフが最初に来て、
後から蛤が来る感じ。ペーストの影響がかなり強い。複雑化している。

DSC03278

[麺]
ちょっと柔らかめかな?

[トッピング]
これが特に美味しい、というものはなかったけれど、
バランスがとても良かった、ということ

でした^^


そして頂くこと12分。

DSC03281
完飲完食^^

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油)  1000円   ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば 950円   ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
こちらでしか頂けない唯一無二のお味。
ただ、蛤をもっと前面に出しても良かったかな、と思いました。
でも、店主さんとお会いできて嬉しかったです^^



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ 
https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508

DSC03261
 

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~4

DSC02331

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^

前日の段階で無性に頂きたくなりまして、こちら訪問です。

ただ、最近は朝に弱くなってしまい、着いたのが13時。
前には20人以上の行列が…^^;
こりゃ参った^^;
とにかく待つしかないととにかく待つ。
すると、後ろの方の人が死刑宣告…。
ここまで来て食べれないのはショックでしょ…。

そして1時間半待ってようやく先が見えました。

DSC02313

見えてきました。

DSC02315

ようやく

DSC02316

ようやく

そして…、

DSC02318

私達の順番^^

中に入りまして、挨拶…。
あれ?店主さんがいない。どうしたんだろ。

でも、まずは食券機食券機。

DSC02320

DSC02321

決まってます。

私は 焼きのり味玉そば(醤油) 1000円
母は 味玉塩そば 950円

醤油は値上がりしてるぞ。
なんか書いてあります。

DSC02322
食材の関係ですね。美味しくなっているに違いない^^

そして席に座りまして、いつもいらっしゃる店員さんに店主さんのことをお聞きすると、
「いらっしゃらない時、あるんですよ」
と言われました。そうなんですね~。ちょっとがっくり。
あの人のラーメンを頂きたいという思いもあるので。

そして店内の雰囲気を味わいます。

店内は店員さんが二人で切り盛りされています。

席はすべてカウンター席で、黒を基調とした店内に白のカウンターでとても綺麗です。

DSC02325

DSC02329


卓上にはミニファイルと醤油味と塩味の説明書きが立てかけてありました。

DSC02323
タルトゥファータというのが変わったところですかね。

DSC02324

こちらはもう、自分のものにしているトリュフ・セップ茸ですね^^

また、ファイルは、

DSC02328

DSC02327

曜日毎のお店の紹介をしています。早く金曜日に行きたいな~^^

そして待つこと10分。醤油味・塩味が一緒にできました^^
それではまずは私が頼みました醤油味から…^^

DSC02330

う~ん、やっぱり美味しそう^^

では、待ってましたの醤油味、頂きます^^

DSC02332

すーっ…。

ん~っ、深いぃ~。
蛤・セップ茸の風味と豚骨の甘み、そしてはまぐりの旨みが深く
押し寄せてきます。この感じ…、不如帰さんでしか頂けないですね。

DSC02333

スープ…、麺と一緒に頂くと、更に美味しくなるんですが、今回、ちょっと、
麺がだまになってしまっていて…、これがかなりショック…。とかしてもとかしても
とけないんです。
すすらずに麺をかんで食べました。味は美味しいのですが、
スープと気持ちよく頂きたかったので…^^;

DSC02337

焼き海苔は美味しかったです。

DSC02338

味玉は甘みがあって美味しかったです^^



それでは次は、母が頼みました塩味。

DSC02331

母の感想は、
・はまぐりのだしは十分出ている。ある程度のマイルドさもいい感じ。
・チャーシュー味がちょうど良い。
・麺と味玉は安定していた。
・ただ、全体として、生き生きとしていない感じがした。

母がずっと言っていたのは、
いつも私達は朝一番で並んで食べていたので、朝一番のラーメンを食べれる。
それが思いのほか大きいのではないかと。
私としてはそれは分からないけれど、今回はちょっと
残念な所があったと思った。

今度は土曜日、開店30分前にもう一度来てみようと思う。

DSC02340

完飲完食^^

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油) 1000円   ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば 950円  ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.8点


[一言]
だまになっていたのは思いのほかショックだったけれど、
やっぱりスープはすごい美味しかったです^^


[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ 
https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC02319


[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



楽観 NISHIAZABU GOLD@乃木坂 ~特製琥珀~4

DSC01930

行きたかったお店、楽観さんで頂いて参りました^^
楽観さん、かつてはここから歴史が始まりました。
そこにまた立ち戻った、、、何か運命的なものを感じますね。
それにひかれるように行って参りました。

13時で近くの駐車場に着。細い路地を通って…、

DSC01924

DSC01925

見つけました!! 住所は依然と同じかな?ちょっと外観は変わりましたね。
暖簾がなくなって看板になりました。

そして…、入ります。

入ると、雰囲気まんてんの店内がひらけてきました。

BlogPaint

素敵な雰囲気ですね^^

そして席に座りまして、メニューを確認。

DSC01929

琥珀一本でいくのかな?

間違いなく、

特製琥珀 1000円

にしました。

そして店内の雰囲気を味わいます。

店内素敵なムードですね。何も知らずに入ったら、
何やさんかわからないと思います。

店主さんは、若々しい感じ。とても集中しています。
言葉遣いもしっかりしています。
店主さん一人で切り盛りされているみたいです。

お客さんは3名。女性がお一人、男性2人。
皆さんとても自然と静かに食べられています。

店内はすべてカウンター席、とっても綺麗です。

DSC01928



そして待つこと10分位。いよいよラーメンが到着です!!

DSC01930


う~ん、美味しそう^^ では早速…頂きます…^^

スープ…。

DSC01931

熱々^^ やっぱり熱々がいいですね^^ 鶏ガラが中心で、若干乾物系を
感じます。そこにタマネギの甘みを感じて…、う~ん、美味しい^^
色々なダシが入っているのだと思いますが、バランスがとってもいいですね^^
これは麺や具材も楽しみ^^

DSC01933

麺…^^

細麺で、いい感じのもちもち感があって、からみもいいですね。
ベターな組み合わせかな、と思います^^
量がちょっと少なめだった感じもします。
でも量が少なめと感じる時が一番美味しい時なんですよね、私達^^

DSC01934

お肉…。

肉肉しい感じがしっかり感じられて、とっても美味しい^^
とっても好きなお肉の感じです^^ 美味し~い^^

DSC01935

メンマも味がしっかりしていて美味しい^^

具材全体に言えることなんですが、オイリーな部分があるこのラーメン、
それが具材にうまく合って、とても美味しくなっているんです。
これは麺にも言えることなのかもしれないですね。
そしてオイリーさを引き立てているのがタマネギ^^
タマネギの甘みとピリッと背筋がピンとなる感じがいい塩梅になっている
のかもしれないです。

DSC01936

味玉は、味が控えめかな?

でもとにかく美味しかったです^^

DSC01937

完飲完食!! ご馳走様でした!!


[私達的評価]
特製琥珀 1000円  ★★★★☆  4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点


[一言]
お店の雰囲気が良くて、ラーメンが美味しい^^
これ以上なく嬉しかったです^^
これからも頑張ってください^^



[お店情報]
2016年3月1日オープン

[住所]
東京都港区西麻布1-8-12
東京都メトロ千代田線 乃木坂駅から670m

[電話]
不明

DSC01926

[定休日]
日曜日・祝日

[営業時間]
11:30~15:00
スープがなくなり次第終了

[席数]
カウンター席が8席

[駐車場]
ありませんが、コインパーキングが近場にあります。

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~5

DSC01740

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^
30分前に着で3名待ち。寒かったです~。
でも、すぐに後待ちの方ができてセーフですね。
それからはどんどんお客さんが…、女性もとても多かったです。

DSC01725

DSC01726

並ぶ際の注意書き

DSC01727

基本的なマナーですね^^


そして時間になって、ぴったりで開店です^^

DSC01729

久しぶりに不如帰さんで食べれる~^^

中に入って、店主さんと店員さんに挨拶^^
待っている際も、朝早くからすいません、と店主さんからひと言をもらっていて、
店内でもいらっしゃいませと言ってくださって嬉しいですね^^

DSC01730

DSC01731

何を頂くかは決まっています。

私は 焼きのり味玉そば(醤油)   950円
母は 味玉塩そば  950円

です^^

そして席に座りまして、店内の雰囲気を味わっていました。

まずいつもと違うのは、

DSC01733

10周年記念の名前が書かれてあること。有名店主の名前がぎっしりですね。
名前が知れている店主さんの名前もいらっしゃいますね^^


後は、いつものお店の風景と同じ^^

黒を基調とした落ち着く雰囲気。

DSC01732
そこに白いカウンター。

DSC01735
曜日ごとに味が変わるこちらのお店、お店の紹介がされています。

DSC01736

DSC01737

DSC01738

「覇」に行きたいですね^^

店員さんは、店主さんと店員さん、静かに、とても集中してラーメンを作られています。

お客さんは中で待っている方も見られました。

ちなみに音楽は洋楽がかかっていました。


そして待つこと14分位、2ロット目ですからね。

まずは私が頼みました醤油ラーメンです^^
DSC01740

う~ん、とても美味しそうです。
おかげさまで食べている間は鼻のつまりはなく、味を感じることはできそうです^^
それでは、まず、スープから…、

DSC01741

すーっ…。

美味しい~、いやぁ、美味しすぎる~。

蛤の味もそうなんですが、良質な甘みが何とも言えない。
すごく飲みやすいんです。

DSC01742

麺は程よい柔らかさ、スープとのからみはちょど良いですね。
量は140gくらい。ちょうど良いくらいの量ですね。
DSC01743
穂先メンマは、スープで煮込んだ?というくらいにスープとマッチしていてとても美味しいです^^
前回よりずっと一体感があります^^

DSC01744

お肉はちょっと臭みがあって唯一残念…。

DSC01747

そしてここで焼きのりの登場^^
香ばしい海苔で麺をくるんでいただきます…^^
美味しい^^ 香ばしさが何とも言えない^^

DSC01748

味玉の甘みも美味しいです^^

それからは、スープをゆっくりと、色々味わいながらスープを頂きます。
蛤の旨みと風味・セップ筍の風味・豚骨の旨みと甘み…
一つ一つの微妙なバランス…最高です!!

いやぁ、美味しかったです!!



それでは次は、母が頼みました塩ラーメンです^^

DSC01739

こちら、母、本当に好きなんです。
こちらの塩を食べるとしばらく他のお店で塩を食べられないといつも言っています。

では…、

DSC01745

すーっ…。

すごいっ!! 今日のはいつにも増して蛤の香りが!
私も頂きましたが、とても強気な味です!!でも全く臭みや生臭さがない!!

DSC01746

だから麺とのからみは最高ですね^^
麺食べて、スープ。麺食べて、スープ、といった具合に食べていたみたいです^^

トッピング類も一つ一つとても美味しかったと言っていました^^
とにかく香りがよく、蛤が全面に感じられて美味しかったということでした^^

そして頂くこと13分


DSC01749

完飲完食しかないでしょう!!

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油)   950円  ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
 味玉塩そば  950円  ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
5点満点!!


[一言]
もう、最高のひと時でした^^
最後に一言、「いつもありがとうございます^^」
というさりげない一言も嬉しいです^^



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC01728

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。

真鯛らーめん 麺魚@錦糸町 ~特製真鯛らーめん~3



DSC01064



新しいお店、真魚さんで頂いて参りました^^(ちょっと前の記事になります)

DSC01050

一目でわかりますね^^

並びはというと13名位。新店舗なのにもう、行列店^^
そして待ちます。とにかく待ちます…。
そして待つこと20分位でようやく中に入れました。
実はこの後、シュリンプ屋さんに行くつもりだったのでかなり急いでました。

DSC01051

どこかで見た外観ですね。どちらだったかな。

中に入りますと、店主さん・店員さんにとても元気に、
「いらっしゃいませ!」
と迎えてくださいました^^
店主さんらしき方はこわもてな感じだったのですが、
実はとても優しい方でした^^

また、店内は鯛の匂いがすごいです^^
寸胴でガシガシ鯛を煮詰めていた感じでした。

そして食券機を拝見。

DSC01058

色々あるんですね~^^

まぁ、こういう時は左上の法則^^

特製真鯛らーめん 1050円 +  真鯛雑炊丼(小) 200円

に。

そして席に座り、しばらく店内を拝見。

店内はすべてカウンター席。

DSC01061

綺麗ですね^^

DSC01060

鯛が元気に泳いでいます^^

DSC01063

お~^^ 有名なお二人から^^

また卓上には、

DSC01062

こだわりの食材が書いてあります。
もう少し大きく表示しても良いのにな、と思いました。

お客さんは女性・子供連れのお客さんもいらっしゃいます。

BGMは三味線…。やっぱりどこかのお店と似ている…どこだっけな。

そして待つこと10分位、いよいよラーメンの到着^^

DSC01064

うおぅ、まず肉がすごいことになってる。 スープの色も印象的ですね。

ではまずはお肉から頂いちゃいましょう。

DSC01066

むしゃむしゃ…。
うん、美味しい^^ でもちょっと癖があるかな?
最近レアな感じのローストのお肉が増えてきているなぁ。

そしてスープ。

DSC01065

すーっ…。

うぉっ、これぞまさしく鯛!!
一寸たがわず鯛です!!正直私はあまり得意ではなかったですが、
好きな人にはたまらない一杯ですね^^
特に臭みが気になりました。

DSC01067

麺は細麺で、どちらかというとボソッとした感じ。こちらは好きです^^
何か練りこんでいますね^^

DSC01068

小松菜…箸休めになります^^

DSC01069

優しい味玉^^

DSC01070

そして最後はスープを入れて雑炊^^

これはとてもいい塩梅^^ 小ではなくて、大が良かったな^^

そして頂くこと13分位で、

DSC01071

完食^^

[私的評価]

特製真鯛らーめん 1050円  ★★★★☆  4.5点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.6点


[一言]
お値段設定がちょっと高いかな…。
でも一生懸命さが伝わってくる店内でした^^
お味は好みが分かれるかな?


[お店情報]
2016年1月19日オープン

[住所]
東京都墨田区江東橋2-5-3
錦糸町駅から徒歩2分

[℡]
不明

[定休日]
日曜日・祝日

[営業時間]
11:30~14:30/17:00~22:30

[席数]
カウンター×5席 テーブル席(4人掛け席)×3

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~

DSC00839

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^ 年末の時ですね。

着いたのは10時。まだ並びはありませんでした。

DSC00827

途中店員さんがいらっしゃって、、、

DSC00828

看板を置き…、またしばらく待っていました。
この時お客さんは5名位かな?

こちらは日陰なのでちょっと寒い。。。防寒着用意していてよかった^^

店外には貼紙があります。

DSC00826

ルールは守りましょう。

そして待つこと1時間半。いよいよ開店です^^
ちなみにこの時のお客さんは15名位でした。

DSC00829

中に入りますと、店員さん、店主さんがいらっしゃいます。
店主さんに軽く会釈をしてから券売機へ。

DSC00830

久しぶりに限定も頂きたいなぁ、と思いながらも、
通常メニューもとにかく美味しいので…

私は 焼きのり味玉そば(醤油)    950円
母は 味玉塩そば  950円

にしました。

そして一番奥の席に座り、店内を拝見です^^

店内は黒を基調とした色合いで、その中で卓上の白色が綺麗に輝いています。

DSC00831

店内はお客さんでいっぱい。
席はすべてカウンター席ですが、みるみるいっぱいになりました。

店員さんは、店主さんと店員さんのお二人。
挨拶をしながらも集中してラーメンを作られています。



またメニューの説明書きも有りました。

DSC00832

セップ筍~^^

DSC00833

トリュフにラルド~

曜日によって出すラーメンも変わるお店なので
そのことについての説明書きも有りました。

DSC00834

恰好が良いですね^^

DSC00835

蛤中心に、

DSC00836

鶏中心。

DSC00837

煮干中心、という感じです^^

そして待つこと10分^^
何も言わずとも、母の方に塩・私の方に醤油が来ます^^ 面白いですね^^
分かっていらっしゃる^^

DSC00839

まずは醤油…。やっぱり美味しそうだぁ…。

まずはスープを…。

DSC00846

すーっ…。

うわぁっ、蛤の旨みがじわぁっときます。
豚骨の甘みもいい感じです^^ ただ、この日はちょっとマイルドだったかな?
もう少し蛤を感じられると嬉しかったかも。でも美味しいんですけれどね。

DSC00841

麺も美味しい^^ 美味しいんだけれど若干柔らかすぎたかな?
もう少しスープに馴染んでいたら嬉しかったかも。

DSC00842

お肉は、肉肉しくて、でもスープにも合っていて美味しかったですよ~^^

DSC00847

焼きのりでくるんで食べると超美味^^
焼きのりというメニューがあるのが頷けます^^

DSC00848

玉子もいい甘みです^^

DSC00849

メンマは穂先メンマになっていました。
正直な所、今まで通りの方が良かったかな?
でもやっぱり美味しい一杯でした^^


それでは母が頼みました塩味の感想です^^

DSC00838

おぉ~。やっぱり美味しそうです^^

DSC00845

スープ…。
もう、絶句ですね^^ 母も、これしかない!!という感じで飲んでいます。
私も頂きましたが、蛤全開!トリュフの香りもばっちり!!

DSC00844

麺もスープに馴染んでいて、そして柔らかさがスープに合う^^
美味しいという言葉しか出てこないですね。


チャーシューは、臭みなく美味しい^^
メンマはコリコリで美味しかった。
玉子の甘みもいいねぇ^^

とにかく最後の最後まで美味しいを連呼していました^^

そして頂くこと13分…。

DSC00850

まさしく完飲完食^^

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油)    950円 ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)
 味玉塩そば  950円   ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)


[一言]
今年も一年間、お世話になりました。
最後に挨拶もできて嬉しかったです^^
今年も宜しくお願いします^^


[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC00825

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。


SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~[限定]蛤の塩細つけそば~4

DSC09057

おはようございます。最近早起きすぎる私です^^;
でもせっかく起きたので…、書きます…^^


不如帰さんで頂いて参りました^^

今回の狙いはこちら!!

DSC09044

7.8月、月火水曜日限定のこちらです^^

この日は用事がいきなりなくなって、こちらに着いたのが9時半頃。
パーキングの値段を気にしながらも、ここまで早く来て食べれなかったら…
と思い、頑張って並んでいました。
ただ、お客さんが来たのは、開店15分前位。それまで、暑い中、一人で
iPhoneやiPadをいじっていました^^;

DSC09045

時間があったので撮りましたよ~^^

DSC09046

裏はこのような感じ^^

DSC09047

ポツンと可愛いですね^^

DSC09043

近隣の方・お客さんに迷惑がかからないように…、マナーですよね。

そして時間通りにいよいよ開店です^^ 2時間も待ちましたよ~^^;

DSC09048


ちなみに開店時には10名お客さんが並ばれていました。

そして中に入ります^^

「いらっしゃいませ。早くからすいません」

と店主さん、こういう何気ない言葉が嬉しいですね。

そして食券機を拝見。

DSC09049

DSC09050

ありましたよん 限定 980円

つまり…
蛤の塩細つけそば980円

です^^

そして食券を店員さんにお渡しして、一番奥の席に座りました。
ちなみに店員さん、明るい若い方でとても気持ちが良いです^^


そして店内を拝見です。

店内は
カウンター席のみで、数は8席あります。
黒を基調とした店内。カウンター席の白色が光ります。
店内はとても静かでお客さんも静かに座られています。
ちなみにこの日のBGMもFM^^ 静かな中、心地よく流れます。

DSC09053

食材についての説明書き^^

DSC09051

醤油味も…。

DSC09056

塩味も美味しい^^

また、

DSC09055

曜日ごとの説明もあります。

DSC09054

食材・センス・気持ち…、すべてが合わさったお店ですね^^


そして待つこと11分位、いよいよつけ麺の登場です^^


DSC09057

う~ん、こちらで初めて?のつけ麺です。麺、なかなか量が多そうですね。
そして不如帰さんらしい麺です。


それでは…頂きます…。

熱々のつけ汁に麺を入れて…、

DSC09058

つるつるつる…。

うん、美味しい^^ 美味しいです^^

蛤の風味・旨みがいい感じで感じられます。
麺からも蛤を感じられている気もします。

麺は、細麺で角ばっています。
スープとのからみはなかなかで、美味しく頂きました。
ちなみに麺の量は180g弱位かな?結構ありました。
最後の方、つけ汁がかなり温くなってしまったのは残念でした^^;

DSC09059

お肉は短冊。お味は控えめだったかな?

DSC09060

メンマの表面には何かがついていますね、鰹節じゃないよな…。
でもいい感じにゴリゴリしていて美味しいです。

DSC09061

葉物は爽やかですね^^

そして9割位頂いたところで、自家製梅干しペーストを少しずつ投入すると、

味が変化!! 香りも変わりますし、お味も変わります。
ペーストだけで頂きましたが、普通の梅干よりもマイルド、
でも、独特な旨みを感じます。
ただ、梅干しを入れた時のお味は好みが分かれそうですね。
私も正直、ちょっと入れすぎたかな…、という感じでもありました。

そして最後、蛤いっぱいのスープ割^^

DSC09062

蛤と梅のコラボ、このようなお味になるのですね^^
美味しいですし、熱々なので気持ち良く頂きました^^

DSC09063

もちろん完飲完食です^^

[私的評価]

蛤の塩細つけそば980円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.9点


[一言]

このようなお味は初めてでした^^ 好みは分かれそうですが、ペーストの量を
考えながら食べることをお勧めします^^



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC09042



[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。


SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷5

DSC08708

今日、頂いて参りました^^ 限定ラーメンです!!


9時にお店に着、ホワイトボードがかかっていて
DSC08694

限定はまだあるらしきのことが書いてあって中に入りますとご店主さんが^^
無事、整理券をGET!!

DSC08696

いやぁ、ギリギリでしたね^^;

ちなみに今回の限定は、

DSC08692

右側の

「鮎の冷やし塩そば」(七月土日限定1日10食)

です^^

また、こちら以外にも限定があるようです^^

DSC08693


ちなみに母は、魚は苦手なので、普通の塩味を食べたいとのことでした。


そして、開店五分前まで、ファミレスで時間をつぶして、
そして時間に合わせてお店に到着^^

待っている間、色々写真を撮ってみました^^

DSC08695

お客様へのお願いの貼紙は初めて見ました。
やっぱり社会のマナーは大切に、ですね。

DSC08697

DSC08698

立て看板です^^

DSC08700

曜日によって色々なお味を頂けます^^ 私は今度金曜日に行きたいです^^


それにしても今日も暑い!! 10分前に着いたのですが、汗が滴ります^^;


そして、いよいよ開店^^

DSC08720

順番が来るまでもうしばし…。

そして10分位したら中に入れました^^ 良かった^^

そして中に入りまして、店主さんと、初めての店員さんに、

「いらっしゃいませ^^」

と迎えて頂きました^^


それでは食券機を拝見です。

DSC08701

限定のボタンはもっと下にありました。

私はもちろん、鮎の冷やし塩そば 1250円
母は 味玉塩そば 950円

にしました^^

そして、席に座りまして、ラーメンができるまで久しぶりの不如帰さんの店内を拝見です^^


ご店主さん、店員さんのお二人で作られています。

DSC08702

店内は黒を基調とした落ち着く雰囲気です。
その中でカウンターの白色は雰囲気がシックですね^^
ちなみにBGMは、FMが心地よく流れてきます^^

席はすべてカウンター席で、8席あります。

卓上はとっても綺麗で、そしてラーメンに着いての説明書きのミニファイルが置いてありました^^

DSC08703

表紙^^

DSC08704
^^ 頂くのが楽しみになってきます。

DSC08705

とにかくいつ来ても、食材にこだわりぬいた逸品が頂けるのですね~^^


そしていよいよ、ラーメンの到着^^ まずは母の塩味から^^

DSC08707

う~ん^^ 思わず笑みがこぼれてきますね^^

それでは母、食べます^^

DSC08714


まずはスープ…。

すーっ、すーっ、すーっ…。

う~ん、とにかく美味しい!! 目が輝いていましたね!!
後々車内で、「あの味、特許が取れるよ」と言っていました^^
私も頂きましたが、いつもよりも、蛤の旨みが濃厚に出ている感じがしました。
今までは、トリュフオイルの香りがかなり強めでしたが、
今回は、蛤の旨みが明らかに優っていた気がします。
蛤の深みを感じた今回のスープでした!!

DSC08713

麺は細麺で断面が角ばっています。
いい感じでコシがあって、スープの持ち上げも良くて美味しかった、ということ^^
量的には150g弱かな?

トッピング類…
お肉はいい感じでお肉の風味があって美味しい。
メンマもいい感じでごりごりしていて、味もしっかり感じられて美味しい。
味玉は甘みがスープに合っていて美味しい^^

美味しいの連続でした。最後の最後までスープ、飲んでいました^^



それではいよいよ、楽しみにしていた限定です^^

DSC08708

う~ん^^ なんてきれいな盛り付け!! 涼しい感じもします^^

それでは…、頂きます…。

DSC08709

すーっ。

口の中がひやぁっとする冷たいスープ。そして何度も頂いていくと、
香魚=鮎
の本領発揮!! 風味がすーっと気持ちよく感じられます。
今まで頂いた冷やしラーメンの中で抜群に美味しいかも!!
香り高いし旨みもとっても上手に出ています。

そして麺。

DSC08710

角ばった冷たい細麺。スープの旨みをぐーっと持ち上げてくれます。
麺自体からも風味を感じられているのかも、と思いました^^
とにかく美味しい!!
量的には150g弱位かな?

DSC08711

鮎はどこか芳ばしさが感じられます^^ 美味しいです^^

DSC08712

こちらも鮎。ちょっと味わいが違いますね。違う芳ばしさを感じます^^
また、肉厚な感じがして美味しいです^^

DSC08716

葉物は、爽やかで美味しいです^^ 食感もいいですね^^

DSC08717

こちらは鴨ということ、食感がもちもちとしていて、お味も爽やかで美味しいですね^^

カボスは全体の香りをいい感じで優しく引き立ててくれます^^


そして、丼の下の方には、

ちょっと忘れてしまいましたが、鮎の香りをよりいいものにしてくれる葉物が刻んでありました。
下の写真の細かい緑色のものです^^
こちらがとてもよい働きをしているということでした!! まさしく下支えですね^^

そして頂くこと13分位で…
DSC08719
完飲完食です^^

[私達的評価]
鮎の冷やし塩そば 1250円    ★★★★☆   4.95点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば 950円   ★★★★★   5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…   ★★★★★  5点満点!!


[一言] 母が言っていた、まさしく「特許」な一杯を頂きました^^ 今年、これからもお世話になります^^



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰さんになります。
鶏中心のメニューです。
DSC08700

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。










SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷  ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~5

DSC00018

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^ 無性に頂きたくなったので…^^

ちょっと早めに着いたので車内で仮眠…。実はこの日は4時半に目覚めてしまったので…^^;
そのボケボケが後々悲劇を生むことに。

11時15分位になってお店に向かいましたところ、食材が遅れているということで
12時に開店ということ…。
雨も降っていたのでひとまずカフェでも、と思ってカフェで一休み。

ボケボケ談①
~クリームソーダひっくり返し~
手元が狂ってお見事ひっくり返し。


そして母が、「そろそろ行った方がいいんじゃない」
ということでお店に向かうと、行列!!
えっ?なんでこんなに並んでるの?


ボケボケ談②
~ゆっくりしすぎ~
お客さんは開店の11時半に来ますよね。
それが吹っ飛んでいて、のうのうと11時45分に行っちゃいました^^;

ボケボケ談③
~すっ転び~
立ったまま靴を履きなおそうと思ったらくらっと来て、雨の中見事にすっ転び。


ボケボケ談④
~メモリーカード~
デジカメにメモリーカード差し込み忘れ…。
内臓機能が壊れていなくてよかった…。

最後に母曰く、
「もう、今日は事故さえ起きなければ良し!」



前置き、長くなりましたがそんな感じでした。

そして開店!!しばらく外で並びます。

DSC00001

おっ不如帰さん。

DSC00006

あじがあっていいですね。

DSC00002

こちらを見ると嬉しくなりますね^^

DSC00004

そして待つこと15分位、中待ちになりました^^

店主さん、店員さんが
「いらっしゃいませ」と迎えてくださいました。

そして食券を購入。

DSC00007

母子共に迷うことなく

私は 焼きのり味玉そば(醤油) 950円
母は 味玉塩そば 950円

に。

そして更に待つこと12.3分位で席に座ることができました。

そしてしばらく店内を拝見です^^

DSC00012

店内はすべてカウンター席。
カウンター席店内全体が黒を基調としている中で白いカウンター、映えますね^^
店員さんは、店主さんと男性の店員さん。黙々とラーメンを作られています。

卓上にはミニファイルや、醤油味塩味の説明書きがあります。

DSC00010
セップ茸^^

DSC00011
白トリュフにラルド^^


ミニファイルには…、

DSC00013

DSC00014

DSC00015

まだ行ったことがない金曜日の部の説明。

DSC00016

こちらもまだ頂いてことがない裏不如帰さん。

今年中には、金曜日、頂いてみたいですね~。


そして、BGMのFMを聞きながら待つこと10分位。
いよいよラーメンが到着です!! 待ちに待った、という感じですね^^

DSC00018

う~ん、美味しそう!! 見た瞬間に笑顔です

それでは、頂きましょうか!!

DSC00021

すーっ…、じわぁっ。すーっ…、じわぁっ。

いやぁ、美味しすぎでしょう、この味。
豚さんの優しい甘み、そこに蛤の風味旨みがじわぁっと広がっていって…。
食べ進めていくと、麺との一体感も感じられて…、いやぁっ絶品!!

DSC00023

麺は細麺。角ばっている感じですね。ちょっと柔らかめ。
最初はあまり一体感を感じなかったのですが、
スープ→麺→スープ→麺
と食べ進めていくと、どんどん美味しくなっていきます。
量的には140g位かな?

DSC00025

焼きのりですからやっぱり巻かないと…^^
のりの芳ばしさとスープの風味旨み、そして麺…最強ですね!!

DSC00024

お肉はちょっとくさみがあったかも…。

DSC00026

ごりごりメンマ。美味しかったです^^ ちなみに細いのも入ってますよ~。

DSC00027

玉子もあま~い^^
スープと一緒に頂くと…昇天です^^

最後の方、スープを飲んで食べて、スープを飲んで、食べて
の繰り返しでした。それほどスープ…絶品でした!!



そして母の塩味。

DSC00017

いつ拝見しても美味しそう^^

DSC00019

蛤、トリュフの風味旨みがストレートに感じられる、いい意味で強いスープ!!
やっぱ不如帰さんは別格だわ…母のつぶやき^^

DSC00020

いい感じの一体感があったということ。

具材は、メンマが特に美味しかった、ということでした!!
そして頂くこと14分。最後まで大切に大切に頂いて…


DSC00028
完飲完食!!

[私達的評価]

焼きのり味玉そば(醤油) 950円   ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)
 味玉塩そば 950円  ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)


[一言]
通常メニューでこの味…。すごすぎです^^ 最高!!
ご馳走様でした!!



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。
Twitter→ https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC00003

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



喜楽@渋谷 ~チャーシュー麺~2

DSC09770

久しぶり、喜楽さんで頂いて参りました^^
前回こちらで頂いた時に、鮮烈な感動をしたのを覚えていましたので
またいつかは行きたいなぁ、と思っていましたので、念願です^^


着いた時間は11時半。開店時間ピッタリですが、すでに開いていて
お客さんもいっぱい!!

DSC09764

ポスター…(笑)

DSC09765

何にしようかな~。

そしてすぐに二階に案内されまして、そしてもう一度ゆっくりメニューを拝見。

DSC09766

DSC09767

どれにしようかな~。
かなり迷いましたが、

私はチャーシュー麺 900円
母はワンタン麺 850円+ 玉子100円

そして後で追加したのが
焼き餃子 500円

です。

そしてしばらく小休止。

店内はなんかすごく慌ただしいです。
店員さんがバタバタしている感じでちょっと落ち着かない^^;
一階二階共に満席だからわかるんですけれどね~。

お客さんは、色々な層の方がいらっしゃいます。
昨日は一人、なんか自己中な感じの親父さんがいて、
早く餃子持って来いだの、ティッシュくれだの
ちょっとイラッとしましたが、しばらくしたら静かになりました。

店内の造りは、
一階と二階に分かれていて、二階は所狭しとテーブル席があります。
足元が滑るのでちょっと怖かったですね~。

DSC09768

テーブルの調味料…。主に餃子用かな?


そして待つこと12分、ようやくラーメンが到着。

DSC09770
チャーシュー麺に、

DSC09769

ワンタン麺^^
卵はついていました^^


それでは、いよいよです。頂きましょう^^


まずはスープ…。

DSC09773

すーっ…。んっ? もう一度…。すーっ…。あれっ?

なんか…味をあまり感じない…。あれっ?

味付は鶏ガラ?何だろう。何回も飲んだのですが分からない。
なんかぼんやりとしたお味。

DSC09772

麺はもちもちしていて美味しいのですが、肝心要のスープがあまりにも薄味?
なので食べている感じがしません。

DSC09774

もやしはシャキシャキ。
母的には、なんとなくもやしの水分で味が薄くなってしまったのでは、ということ。
もやしよりもネギが欲しかったなぁ、と母一言。

DSC09771

チャーシュー麺だからお肉^^

…。硬い…。臭みも感じる…。あれれ。
この感じのが何枚も入っているの?

DSC09776

母からもらったワンタン…。
残念ながらこちらもどこか臭みがあって。。。

DSC09777

玉子は茹で卵。

DSC09779

時々餃子。まぁ普通ですね。


最後の方は胡椒を入れて、自分でカスタマイズ。
香りとパンチがでましたね。

DSC09781
コショウのおかげで完飲完食。

[私達的評価]

チャーシュー麺 900円  ★★★★ 4.1点(★5点満点中 ☆は0.5点)
ワンタン麺 850円 ★★★★ 4.2点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… ★★★★ 4.0点


[一言]
う~ん、前も今回のような味だったのかな。
母が言うには、私達の舌が肥えてしまったからかも、ということだったけれど…。
とりあえず落胆の色が隠せませんでした…。



[お店情報]
特になし

[住所]
東京都渋谷区道玄坂2-17-6
JR山手線など 渋谷駅から徒歩8分

[℡]
03-3461-2032

DSC09765

[定休日]
水曜日

[営業時間]
11:30~20:30

[席数]
1F:カウンター7席  2F:テーブル20席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷  ~焼きのり味玉そば(醤油)~5


DSC00273

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^
今回は初、同僚を連れていきました^^

着いたのは開店30分前の11:00 お二人がすでに並ばれていました。

DSC00262

DSC00260

ラーメン本を見ながら同僚と話していると、どんどんお客さんが!
開店時には15名位は並ばれていましたね^^ さすが人気店^^

そして、

DSC00263

お店からのお願い、、、と言いますか、マナーですね。も拝見しながら待つこと30分。
開店時間ピッタリに開店です^^

DSC00265

やったぁ^^ また不如帰さんで頂ける~^^

そして中に入りますと、店主さんが
「いらっしゃいませ」と迎えてくださいました。

そしてすぐに食券機を拝見。

DSC00266

迷うことなく

焼きのり味玉そば(醤油)  950円

にしました。ちなみに同僚は味玉塩そばでした^^

そして席に座りまして、店内をしばらく拝見です^^

DSC00268

店内は黒を基調としていて、そしてカウンターは白色。センスがいいですね~^^

店内はすべてカウンター席、卓上もとても綺麗に整理されています。

また、メニューの説明書きもあります。

DSC00267

DSC00272

同僚は、中身に対して、すごいですね、の連呼^^ 何度も読んでいましたよ~^^

またミニファイルもあります。中身は

DSC00269

DSC00270

DSC00271

早く金曜日にも行きたいなぁ。


また、お客さんは女性の方も多くいらっしゃいました。
ちなみにBGMはFMだった気がします。


そして待つこと10分位、いよいよラーメンが到着^^

DSC00273

うわぁっっっっ、美味しそう^^ やっぱりすごく美味しそう^^

いてもたってもいられず…、早速頂きます^^

DSC00274

すーっ…。

うわぁっ、美味しい…。ちょっと美味しすぎですよ~^^

今回のスープも、ハマグリの旨みがじわぁっと奥深く口の中に広がっていきますよ~^^
そして豚の良質な甘みが合わさって…、もう、最高ですね!!風味も柔らかくて…^^

DSC00275

断面がちょっと角ばった細麺。柔らかめでしたが、スープとバッチリマッチ!!
一体感、素晴らしいですね!!

DSC00276

そして今回はお肉もすごく美味しい!!
お肉の旨みがすごく感じられて、そしてスープとの相性もすごく良くて…^^

DSC00278

ごりごりメンマも美味しいですよ~。

DSC00277

焼きのりにくるんで麺を頂くと、香ばしさが加わって…まさに絶品!!
となみに麺の量は150g弱ですかね。

DSC00279

程よい甘みの卵とスープが合わさった味もたまらないです^^

そして頂くこと13分。

DSC00280

完飲完食!!

[私的評価]

焼きのり味玉そば(醤油)  950円  ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★★  5点満点!!


[一言]
もう、最高!! ブレもない、むしろ美味しくなっていっている一杯!! 本当に特許ものですね!!
今年何度お世話になるでしょうか^^
同僚も感動してました^^
また頂きに来ます^^ ご馳走様でした^^


[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。
Twitter→ https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC00264


[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷5

DSC08214

不如帰さんで頂いて参りました(ちょっと前の記事です)

着いたのは10時50分。余裕をもって到着。

開店10分前には15人の行列!! 女性が多いですね。


DSC08207

そして時間通りにオープンです^^

DSC08208

またあの美味しいラーメンを食べれる~^^

意気揚々として中へ。

中に入りますと、ご店主さん、店員さんが

「いらっしゃいませ」

と迎えてくださいました。


それでは食券機を拝見。

DSC08209

もう頂くものは決まっています。

私は 焼きのり味玉そば(醤油)  950円
母は味玉塩そば  950円

です。楽しみ~^^


そして席に座りまして、できあがるまで店内を拝見^^

DSC08213

店内は黒を基調としています。カウンターの卓上の白色がとてもきれいです。

また店内はほのかにいいにおいがします。テンションが上がります^^

卓上には、説明書きのミニファイルがありました。



DSC08212

DSC08211

DSC08210

こだわりの一杯ですね^^(営業時間は若干変わっております)

BGMはFM。洋楽が流れていました。


そして待つこと10分位。店主さんが集中して作ってくれたラーメンの到着です^^

DSC08214

まずは醤油味から…。いつ見ても美味しそう…^^

それではスープをまず頂きましょう^^


DSC08216

じわぁっ…、うわぁっ、やっぱり、やっぱり美味しい…^^ たまらないですね。

蛤の旨み・香り、そして豚骨の甘みだけが合わさって…。
また、セップ茸かな?香りもとても良くて…。
見て嬉しい、香って嬉しい、食べて嬉しい…。

何も言えねぇ…。そんな感じでした。とにかく美味しい!!

DSC08217

麺は角ばった細麺で、ほのかに香ります。
いい意味でぼそっとしていて、スープにとてもからみます^^
こちらでしか味わえない食感ですね。

DSC08218

メンマはゴリゴリ食感、存在感がありますが、全体の雰囲気に合いますね^^

DSC08219

お肉はやや控えめなお味かな?

DSC08222

卵はほんのり甘い感じ。スープとの相性は抜群^^
スープと味玉だけで頂くと、甘みが優しく広がってとても美味しかったです^^



とにかく箸が止まりませんでした。
やっぱり美味しい、やっぱり美味しいの連呼でした^^



それでは次は塩味です^^

DSC08215

こちらも美味しそうですね~^^ 香りが漂ってきます。

それではスープを…。

DSC08221

すーっ…。
うわぁ~、すごい香りと蛤の旨み!!

母はこちらの塩味が大好きで、
「やっぱりここでしか食べられないよね、この味は!」
と嬉しそうでした^^

私は、若干トリュフオイルが効き過ぎかな?と思いましたが、
逆にそれがひきとなって、癖になっている自分もいました^^
いやぁ、塩味醤油味、同じ蛤でも、味わいが全く違いますね。

DSC08220

麺は若干柔らかめかな?
でもスープの旨みと一緒に頂けてやっぱりとても美味しい^^
母も大切に大切に食べていました。そうですよね。貴重ですよね。

トッピング類…。
メンマはゴリゴリとしていて味もしっかりとしていて美味しい^^
味玉もいい感じの甘みで美味しい。
お肉も癖のないお味で美味しい^^

美味しい美味しいの連続でした^^


そして、大切に大切に頂くこと13分…。

DSC08224
完飲完食しかないでしょう!! とにかく旨い!!


[私達的評価]

焼きのり味玉そば(醤油)  950円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば  950円    ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)


お店の雰囲気など総合して…   ★★★★★  5点満点!!



[一言] もう…、美味しすぎる・・・最高でした!! これからもお世話になります!!
限定も美味しいけれど、通常メニューも本当に美味しいです!!



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。






最新記事(画像付)
ブログラム
ブログ村ランキング ぽちっ!
ブログランキング ぽちっ!
ブログランキングぽちっと^^
にほんブログ村 ぽちっ!と一押しお願いします^^
  • ライブドアブログ