拉麺 日々是感謝!!

ラーメン食べ歩きから10数年…今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^ それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。 私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

世田谷区・目黒区

ラーメンを食べ歩いて十数年、、、今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^
それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。
私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

麺LABOひろ@学芸大学 ~フォアグラそば(醤油)・鶏そば(醤油)~4


DSC09845

いよいよ頂いて参りました^^
麺LABOひろさんの

フォアグラそば(*≧ω≦)♪

夜限定なんですよね!!

滅多に夜には出かけないんですが、
どうしても頂きたかったので出かけてきました^^

着いたのが18時ちょうど^^

DSC09853


中に入りますと、店主さん、店員さんが
「いらっしゃいませ^^」
と迎えてくださいました^^

そして食券機を拝見すると、
ラーメン以外は写真撮影禁止と書いてありました。


醤油の日・塩の日は、日毎に分かれていて、月水金が塩・火木土が醤油になっています。
フォアグラそばは、夜のみの少量限定となっています。


この日は何曜日だったっけな?とにかく醤油の日だったので、

母は 鶏そば(醤油) 900円
私は フォアグラそば(醤油) 1800円

にしました。

ただ…1800円、、、ちょっと、高いですね…。
フォアグラって高いんですね。
ラーメン二杯分…。大切に頂かなければ…。

そして席に案内され、座って、母と色々話しながら待ちます。

店内の雰囲気も拝見。

店内は、いい感じの静けさを感じます。
集中してラーメンを作られているなぁ、と感じました。

フォアグラそばについては、ちょっと時間がかかるということなので、
よりゆっくり待っていました。

店員さんはお二人。
店主さんのお手伝いを要所要所されています。

店内の造りは、奥にカウンター席、手前にテーブル席。
家族で来られている方はテーブルを使われるのかな?
実際、家族で来られていた方はテーブル席を使われていました。

カウンターの卓上は
とても綺麗です。
日頃から綺麗にされているのがわかりますね^^

BGMは今回は流れていなかった気がしました。
前回はジャズの音楽が結構な音で流れていたので、
今はいい静けさ^^
ただ、ちょっとした緊張感みたいなものがなんかあった気がしました。
もう少しゆったりとした雰囲気があっても良いのかな、と母と後で話していました。


そして待つこと10分、まずは母が頼みました鶏そばが着です。

DSC09844

う~ん、美味しそうです^^

それでは、母の感想を中心に…。

DSC09847

[スープ]

鶏の旨みが中心で、旨みがしっかり出ていて、また甘みもあり、飲みやすい^^
また、柚子の香りも絶妙で、出すぎていないので、香りを楽しみながら
飲むことができる^^

私的には、塩と比べて醤油の方が優しい雰囲気だなぁ、と思いました^^

DSC09848

[麺]

細麺で、ある程度スープに馴染んでいて美味しい^^

[トッピング]
チャーシュー…豚は、臭みがしっかりとれていて、美味しかった^^
ただ、卵やメンマがなく、
ほぼチャーシューだけのトッピングで900円は高いな、と感じた、ということでした。
せめて、味玉トッピングという食券が欲しかったみたいでした。


そして、それから更に待つこと5分、いよいよ私が頼みましたフォアグラそばの完成!!

DSC09845

もう、器から違います!!

凄いですね!! 母が言うには、特別だね、と言っていました…。

それでは頂きます…。

まずはスープから…。

DSC09846

すーっ…。

熱っ!! 熱々です!!
そしてもう一度口の中に入れると…、

今まで飲んだことがないお味、
まさしくこれがフォアグラの出汁なんですね!!
フォアグラの旨み、甘み、そして何といっても香り!!

母にも飲ませてあげましたが、
凄いね!! もう、フォアグラ一色!! と言ってました!!
ただ、美味しいのですが、好みは分かれるかもしれないね、
とも言っていました。
スープを作るのにもフォアグラを使っているのかもしれないです。

そして、、、麺を頂きます。

麺は、スープに負けるもんかという感じで頑張っている感じです^^
それ程スープが強い!!
でも、麺の存在感もしっかりしていました^^

そして具材。やっぱりフォアグラですね^^

DSC09849

出ましたフォアグラ^^
表面をしっかり炙っていましたね。

そして頂くと…、

とろっとろの柔らかさと、フォアグラならではの旨みと甘みですね。
ただ、母はレバーがとても苦手で、ちょっと頂くと、
美味しいけれど、私はちょっと苦手、と言っていました^^;

そして

DSC09850

鴨肉。

こちらも美味しかったですね^^
こちらの香り、旨み、独特な甘みも最高^^
元々鴨は好きなので、とても嬉しかったです^^



そして、、、

DSC09851

最後までスープを頂き、、、

DSC09852

完飲完食です^^

[私達的評価]

鶏そば(醤油) 900円    ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)
フォアグラそば(醤油) 1800円  ★★★★☆  4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.8点


[一言]
美味しいそれぞれの一杯なんですが…
お値段が、、、お高い、、、。そう感じてしまいました。
フォアグラそばに至っては、今まで10数年ラーメンを食べてきてのラーメンの中でも
かなり高価な一杯だったと思います。
スープにもフォアグラを使っていると思うのですが…、
と思ってしまいました。

でも、貴重な一杯、ご馳走様でした^^



0001028941

4ALLSTJ9

画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m




[お店情報]
2016年12月5日オープン
やき鳥 まさ吉出身
京都 麺屋棣鄂の麺使用。

[住所]
東京都目黒区五本木2-51-5
東急東横線 学芸大学駅 から508m

[℡]
03-6303-4991

DSC09843


[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~21:00 ラストオーダー20:30
水曜日 11:30~15:00

[席数]
カウンター10席 テーブル4席×3

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。


麺LABOひろ@学芸大学 ~LABO鶏そば(塩)~4



DSC00695


ずっと行きたかったお店、麺LABOひろさんで頂いて参りました(o^∇^o)ノ

こちらの店主さんはやき鳥 まさ吉さんというお店出身ということで、
鶏の扱いにはきっと長けているだろうなぁ、と思い、
是非一度その鶏を使ったラーメンを頂いてみたいなぁ、と思い
そしてそれが今回ようやく念願叶いました^^

近くに着いたのは14時半。閉店30分前です。やばいやばい。
でも、運よくパーキングがすぐに見つかり、ダッシュでお店に向かいます!!

お店お店…あった!!

DSC00689

営業中…、良かったぁ^^ 助かったぁ^^
ここまで来て仕込み中だったら…、と本当に冷や冷やしましたよ(⌒∀⌒;)

そして中に入りますと、奥の方から、
「いらっしゃいませ!!」
と威勢のいい声が聞こえます^^
どうやら奥の方に厨房がありそうですね^^
手前には、

DSC00693

テーブル席があります。
なんかちょっと変わった店内配置ですね。

なにはともあれ、食券機を拝見。

DSC00692

あれ?醤油が✖?

DSC00691

最近リサーチ不足が多いですね~(/ ̄ー ̄)
反省です。
でも、鶏を使っていることには変わりないので、
ここは豪勢に、

LABO鶏そば(塩) 1200円

に!!

夜提供のフォアグラそばも気になりますね~^^

そして奥のカウンター席に座りまして、店主さんらしき方に食券をお渡しして、
席に座り、一息つきました。
そしてしばし店内を拝見です。

店内は、奥にカウンター席、手前にテーブル席。

DSC00694

卓上もとても綺麗です^^

スタッフさんは、店主さん以外に男性店員さんお二人。
どちらかが息子さんなのかな?
お弟子さんの雰囲気もありますね。
とにかくお喋りがお好きなようで、ずっと喋っておりました(;´∀`)

店主さんは、気風の良さそうな方で、いかにも職人さんらしい方。
楽しそうにお喋りをしていましたが、
食材などへのこだわりはお持ちの方みたいに感じました。

そんな中で流れるのはジャズ。
結構な音量でしたね^^;

お客さんは、閉店間際なのでいらっしゃらず、貸切状態^^
なので、店主さんとも少しですがお喋りできました^^


そして待つこと10分弱。いよいよラーメンが登場です!!

DSC00695

う~ん、すごく美味しそうですね!!
特にお肉が新鮮そうですし、
スープがとっても濃厚そう。
いいダシが出ていそうですね!!


それでは、待ちに待った一杯、頂きます!!

まずはスープから…。

o0720096013821062610

すーっ…。

うん!!美味しい!! 鶏のすごい旨み!! いやぁ、鶏のインパクトが凄いですね!!
飲んだ瞬間に広がる鶏の旨み。厚みがあって、攻めてくるような感じですね!!
いやぁ、美味しい!!
出汁の鶏、相当いいものを使っているんじゃないかなぁ、と思います。
やっぱり元焼鳥屋さんと言うのはこういう所でも生かされているんじゃないかなぁ、
とも思いました。推測ですけれどね^^
スープの表面の油から、鶏油も使っているのかもしれませんが、
あくまでも鶏の旨みで勝負しているように感じます。

そこに塩ダレ。
塩も強いですね!! 鶏を後押しするかの如く強い感じ。
でもあくまでも鶏の旨みを引き出すための塩。
角はなく、むしろ丸みさえも感じてしまう感じです。
ただ、塩気はきっと強いのでしょうね。

DSC00701

柚子がほのかな香りづけとして入っていました。
柚子は強いですから、時にして主人公になってしまいがちですが、
柚子の使い方もとっても上手だなぁ、と思います。
鶏油とのコラボレーション、素晴らしいですね^^

DSC00696

麺もこだわりがあるとのこと。
加水率は低めで、スープに負けない存在感でした。密度がなかなか高いですね。
このスープでないと、麺が勝ち過ぎてしまう感じですね。
このスープならではの麺のちょうど良い存在感^^美味しいです^^

DSC00698

葉物は三つ葉を中心に…^^
最近は三つ葉を使われているお店が多いですね^^
私的には好きな箸休めなので嬉しいです^^

そして、、、

ここからは元焼鳥屋さんの腕の見せ所。お肉です!!
もう、言わずもがなですね(*≧▽≦)(≧▽≦*)

DSC00697

最初は柔らかい食感で、後々噛み応えが増していき、
どんどんお肉の旨みが出てきます。まさしく旨し!!
2つも入っていて幸せでした^^

DSC00699

こちらは最初からなかなかの噛み応え^^
炙ってあるのでいい芳ばしさがありますね。旨し^^

DSC00700

こちらの部位も思った以上に噛み応えあり!!
噛めば噛むほど旨みが出てきます!!
スープにもこの旨みが流れ出るほどじゃないでしょうか^^
こちらも2枚入っていたと思います^^ 旨し旨し^^

そして、

DSC00702

ほのかに甘い卵を頂き、

DSC00703

完食です^^

[私的評価]
LABO鶏そば(塩) 1200円  ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
とにかくすごく印象に残る一杯でした!!
特にスープとお肉。もう本当に美味しかったです!!
これは醤油と夜のフォアグラも頂くしかないですね!!
ただ、あのお喋りだけは…もう少し何とかならないかな…(^▽^;)

でも味はとにかく美味しかったです!!
ご馳走様でした(*≧▽≦)



[お店情報]
2016年12月5日オープン
やき鳥 まさ吉出身
京都 麺屋棣鄂の麺使用。

[住所]
東京都目黒区五本木2-51-5
東急東横線 学芸大学駅 から508m

[℡]
03-6303-4991

DSC00690

[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~21:00 ラストオーダー20:30
水曜日 11:30~15:00

[席数]
カウンター10席 テーブル4席×3

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

八雲@池尻大橋 ~特製ワンタン麺(黒)~4

DSC01402

久しぶりのお店、八雲さんで頂いて参りました^^ 母がとても好きなお店です。
前回は渋滞だったので早めに出発し、そして早めに着けました。
寒いのでしばらく車内でゆっくり。
そろそろかな、と出て、お店に向かいます。

DSC01394

ありましたありました。

DSC01414

二階なんですよね^^

と階段を上がってみますと…、

…行列…10人位行列…。しくじった…。
しかも雨が当たる場所の階段で待つことに^^;
仕方ない、待ちましょう。

30分弱待ちまして、ようやく開店。
そして食券機を拝見。
DSC01397

何を頂くかは母が下調べする時間があったので決めていました。

二人とも
特製ワンタン麺(黒)  900円…私
特製ワンタン麺(ミックス)   900円…母

そして席に座り、食券を渡すと、
店員さんが、ふてぶてしい感じで、
「ミックスはどちらですか」
と。
「私です」と母が答えると。
「わかりました」
とも答えずに行ってしまいました。
?
何だあの態度。

気を取り直して周りの様子を見てみます。

店員さんは3名。全員男性です。全員若い感じです。

お客さんはもういっぱいです。お子さん連れの方もいらっしゃいます。

DSC01400

店内はすべてカウンター席。卓上は綺麗です。

DSC01399

BGMはジャズが流れています。
BGMで優しい雰囲気流れているのですから、
店員さんも笑顔でね^^

そして待つこと10分位。
いよいよラーメンが到着です!!

DSC01402

器、そうそうこれだった^^

黙って渡されたのには腹が立ちましたが、、、

DSC01401

これが母のラーメン。


それでは頂きましょう。

まずはスープから…。

DSC01403

すーっ…。

うわぁっ、じわぁっとくる温かいお味、いいですね~。
鶏ガラに魚介も感じられますね。柔らかいお味です。

DSC01404

お肉は以前の方が味がしっかりしていたような気がします。

DSC01405

麺はスープに合う感じ。量的には140gくらい。

DSC01406

そしてワンタン^^

お肉とエビ、2つありましたが、私の中ではエビが抜群でしたね!
エビが苦手な私ですが、プリップリな食感と優しい香りの存在感のエビが
とっても美味しいです^^

DSC01410

お肉は普通かな?

DSC01411

メンマはゴリゴリですが味自体はそれほど感じず…。


そして頂くこと13分…。

DSC01412

完飲完食^^


特製ワンタン麺(黒)  900円★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)
特製ワンタン麺(ミックス)    900円★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.5点


[一言]
味は美味しいけれど、接客が…。
接客についてもう一回考えるべき。



[お店情報]
浜田山の「たんたん亭」で修行後開店。2005年8月に中目黒から移転

[住所]
東京都目黒区大橋1-7-2 オリエンタル青葉台2階
東急田園都市線 池尻大橋から歩いて7分位

[℡]
03-3476-2708

DSC01413

[定休日]
火曜日

[営業時間]
月・木・金 11:30~15:30
水・土・日  11:30~15:30/17:00~21:00
売切れ次第終了

[席数]
カウンター席11席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります

鮎ラーメン 二子玉川店@二子玉川 ~鮎涼ラーメン~4

DSC09594

初めてのお店、鮎ラーメンを頂いて参りました^^ 鮎大好きな私にはたまらないお店です^^

こちらは二店目、移動すること30分位で到着。

そして店先に着くと行列^^; 12時着ですからね^^;

その間に店外の写真を撮ります。

DSC09581

鮎~^^

BlogPaint

簾ですね^^

DSC09583

鮎一夜干しの器具かな?

そして待つこと20分位、入り口の近くまで移動。

DSC09584

色々あるんですね~^^

DSC09586

今はこちらのメニュー限定みたいです。

食べ方アップアップ^^

DSC09587

すべてに鮎が使われています。嬉しいですね~^^

そして更に待つこと10分で、いよいよ店内へ^^

すると、店員さん、店主さんが
「いらっしゃいませ^^」と、忙しいのに迎えてくれます。嬉しいですね^^

そして、選んだメニュー

鮎涼ラーメン 1000円

を伝えました^^ 鮎であれば2000円まで出しますよ~^^


そしてしばらく店内を拝見。

DSC09589

店内はすべてカウンター。味がありますね。

DSC09590

ライトもいい感じです。

店主さんは、オーダーを受けてから調理されるということ、
時間がかかるのがわかりますね、と同時にこだわりも感じます。

店内は鮎を焼いているのがすぐわかるほど、鮎の香りがします。
私にとって、香りです^^

DSC09591

お水は麦茶に更になんかハーブが入った感じ。美味しいですよ^^

DSC09592

車で来なければほろ酔いで頂けたんですけれどね^^

DSC09593

卓上にはこちら。まぁ、今回は使わないですけれどね^^
でも話によると、右側の山椒は使った方が良かったとか^^;

BGMはサザンが流れています。いい感じの音量です。

お客さんは、ご家族で来られている方が多いです。
小さい子もいましたよ^^


そして待つこと13分位、いよいよラーメンの登場!!

DSC09594

うわぁっ、ボリュームありますね^^ 色々味わえそうです^^

最初に食べ方を教えてもらい、そして頂きます。

まずは、つけ汁の煮凝りに麺を入れて頂きます。

DSC09596

竹の入れ物、風流ですね^^

そして頂いてみると…、ちょっと薄味かな?
こちらも鮎が使われているとのこと、ここで山椒の出番だったみたいです^^;

でも、ほのかな香りが麺に付いて美味しいです。
麺は、中太縮れ麺で強いコシがあります。強気な感じです^^

一通り麺を頂いた後…、

DSC09598

鮎を頂きます!! 骨は一切なし!! 頭からがぶっ!!
う~ん、美味しい!! たまらないですね!! 塩と鮎との芳ばしさ、
白身もしっかり味を感じて最高に美味しいです!!
鮎を食べながら麺を頂くと、芳ばしさがプラスされて最高に美味しいです!!
でもここで鮎を全部は食べません。

DSC09597

煮凝りに鮎ダシを入れるとうっすらと鮎の旨みを感じます。

赤かぶを頂きながら、最後は茶漬け^^

DSC09599

ここでまたまた鮎の登場^^

鮎ダシと鮎フレーク、そして鮎一夜干しそのもの^^

するするするっ、ガツガツ…。
もう、美味しいとしか出てこないですね^^
そこまで鮎が大好きです^^

優しいダシと芳ばしい一夜干し、最高でした!!

そして頂くこと14分位、味わいましたよ~^^

DSC09600

完飲完食!!

[私的評価]
鮎涼ラーメン 1000円  ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… ★★★★☆  4.9点



[一言]
鮎大好きな私にはたまらない一品でした^^
鮎の芳ばしさ、最高です^^



[お店情報]
特になし。

[住所]
東京都世田谷区玉川3-15-12 玉川三丁目マンション102
東急田園都市線他 二子玉川駅から386mのところにあります。

[℡]
不明

DSC09585

[定休日]
無休

[営業時間]
11:30~15:00(鮎涼ラーメン)
18:00~25:00(鮎ラーメン)

[席数]
カウンター席が7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

最新記事(画像付)
ブログラム
ブログ村ランキング ぽちっ!
ブログランキング ぽちっ!
ブログランキングぽちっと^^
にほんブログ村 ぽちっ!と一押しお願いします^^
  • ライブドアブログ