拉麺 日々是感謝!!

ラーメン食べ歩きから10数年…今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^ それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。 私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

塩味

ラーメンを食べ歩いて十数年、、、今は、関東圏でラーメンを食べています^^ ご店主さんこだわりのラーメンを頂けて幸せです^^
それ以前のブログは http://blogs.yahoo.co.jp/ramenyo7 です。
私達的評価(★5点満点中)もさせて頂いていますが、あくまでも、「私達的に評価」です^^ これからよろしくお願いします^^

㐂九八 ~garage~@航空公園 ~味玉鯛とハマグリの中華そば~3

DSC00336

㐂九八 ~garage~さんで頂いて参りました^^

一食目で都内で頂いて、それからこちらで頂こうと思い、時間的に厳しいかな、
と思ったのですが、なんとかなんとか14時に着^^

DSC00328

分かりやすい看板が誘導してくれます^^

DSC00329

駐車場も空いてくれていました^^ 助かりました~^^

そして、

DSC00330

素敵な暖簾をくぐり、

DSC00331

店内に入ります^^

店内に入りますと、
店主さん、女性店員さんが、
「いらっしゃまいせ^^」
と迎えてくださいました^^
そしてすぐに食券機へ向かいました^^

DSC00332

ありましたありました、鯛と蛤^^
すると、女性店員さんが、限定の牡蠣のつけ麺を教えてくださいました^^
どうしようかなぁ…、前回、お正月の時も限定だったので、
そろそろ通常メニューも頂きたいなぁ、と思い、最終的には、

味玉鯛とハマグリの中華そば 950円

にしました^^

そしてカウンター席に座り、しばし店内を拝見です^^

店内はカウンター席とテーブル席があって、
とても広々とした店内で気持ちが良いです^^

BlogPaint

BlogPaint


garageというのがなんとなく分かる感じがする店内ですね^^

DSC00333


卓上はとても綺麗で、そしてとてもサッパリしています^^

DSC00334

通常メニューの説明書き。

DSC00335

限定情報についてのGETの仕方について
書かれてある説明書きも有りました^^

次回は限定情報をしっかりと自分で確認して食べに来たいと思います^^

すると、店内に麺友さんが^^
初めての方と、今までお世話になっている方が^^
こういう偶然の出会いって嬉しいですね^^
これからもお世話になります^^


そして待つこと10分弱。いよいよラーメンが到着です^^

DSC00336

う~ん、濃厚ですね^^
思ったよりも鯛の香りがするんですね^^

では、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00337

すーっ…。

うわっ、すごい鯛の香り!!
いわゆる鯛の香りと、鯛の身の香りも感じる位の濃厚な感じです。
白湯の様にも感じる位の濃厚さを最初は感じました。

でも、慣れてくると、旨味と甘味がじわじわっと落ち着いて感じることができました^^
旨味はやっぱり鯛中心ですかね。
蛤や昆布も下支えとなっていると思われます。
でも前面となって現れているのは鯛ですね。
そして独特な塩ダレの受け皿も鯛を引き立てているような感じになっていますね^

そして甘味は鯛と蛤から。
ここは蛤の甘味も感じますね。
心地よい、落ち着いた甘味です^^
美味しいですね^^ とても飲みやすいです^^


そして麺です^^

DSC00338

こちらは平打ち麺^^
平打ち麺はそれ程頂かないのですが、
こちらのスープにはとても合っていたなぁ、と思いました^^
啜り具合もちょうど良かったですし、
スープとの相性もとても良かった感じがしました^^
纏いもとても良かったです^^
するするするっと口の中に入っていきとても美味しかったです^^


そしてトッピング類^^

DSC00339

お肉は、スープに浸して頂くと、とても美味しかったです^^
柚子?は殆ど感じませんでした^^; 彩かな?

DSC00340


DSC00341

蛤はスープの濃厚さにちょっと押されてしまっていたかな?^^;

DSC00342

味玉は程よい甘味^^

DSC00343

三つ葉もスープの香りに押されてしまっていたかも^^;

そして頂くこと12分。

DSC00344

完食です^^

[私的評価]

味玉鯛とハマグリの中華そば 950円  ★★★★☆ 4.6点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.65点


[一言]
鯛の香りがかなり強めな一杯でした。
甘味の上では蛤の甘味が感じられてとても心地よい感じでとても美味しかったです^^
好みが出そうなお味でしたが、慣れてくると美味しくなっていきました^^

店主さん、麺友さんともお話しでき、楽しいひと時でした^^
ご馳走様でした^^



【パソコン版をご利用の方は、、、】
画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ランキングアップご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓
0001028941

4ALLSTJ9

【モバイルの方は】
こちらの下の青い文字をワンクリックを押して頂けると嬉しいです(๑>◡<๑)
ご協力、よろしくお願いします((o(^∇^)o))
にほんブログ村 ラーメン">ブログ村ポチッ
人気ブログランキングへ">ブログランキングポチ

[お店情報]
2016年11月1日オープン
公式ブログ→ http://ameblo.jp/wwwwwwpple/
Twitter→ https://twitter.com/garage6721

[住所]
埼玉県所沢市北原町866-18
西武新宿線 航空公園駅からバスで移動が宜しいかと…。
徒歩では20分はかかります。

[℡]
不明

DSC00331


[定休日]
土曜日・第一金曜日

[営業時間]
11:30~14:30
日曜日のみ11:30~15:00

[席数]
15席(カウンター9席、テーブル6席)

[駐車場]
比較的多くあります。




㐂九家@小作 ~牛とかきと蛤そば~5

DSC00290


初めてのお店、㐂九家さんで頂いて参りました^^
行きたい行きたい、と思っていたのですが、なかなか行く機会がなく、
でも今回、どうしても頂きたい限定があったので、向かいました^^

目印は、

BlogPaint

すぐに分かり、運よく、パーキングも空いていたので、停められ、
すぐに並びました。

DSC00280


並びは5名。
因みに着いたのは13時45分頃でした。

DSC00281



限定はまだあるかなぁ、と若干ドキドキしながら待つこと10分位、中に入ってすぐに食券機。

お金を入れてみますと…、

DSC00282


やった!! あった!!

牛とかきと蛤そば 950円

ありました(*≧▽≦)(≧▽≦*)

そしてすぐに席に案内され、そしてしばらく店内を拝見です^^

まずは店内の造りを…。

店内はテーブル席とカウンター席があります。

テーブル席には、家族連れの方が座られていました。
比較的広い店内で、ゆったりとした雰囲気がありました。

私はカウンター席。

DSC00285


綺麗にされています^^

DSC00286


DSC00289


遊び心満載ですね^^

また、説明書きが色々ありました。

DSC00283


通常メニューについてと、限定メニューについて。

DSC00284


情報源について^^

DSC00287


和え玉について…。

DSC00288


今、和え玉が色々なお店で頂けますが、こちらのお店が発祥かもしれないですね^^


また、店員さんは、店主さんを含めお二人で切り盛りされています。
店主さんはどこかこわもてな感じですが、
でもどこか優しい雰囲気も^^

若い方は接客に一所懸命です^^

そして待つこと10分^^
店主さん直々にラーメンを渡してくださいました^^

DSC00290


お~、すごく美味しそうですね!! たまらなく美味しそうです!!

それでは…、頂きましょう!!


まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00291


すーっ…。

!! 美味しい!! すごい美味しいですよ!! いやぁっ絶に美味しい!!

牛の旨味と甘み、蛤の旨味と香り、牡蠣の旨味と甘味も入っているのでしょう。
合わさると、こんなにも美味しいスープになるのですね!!
臭みや癖は皆無!!そこに、いい雰囲気の塩ダレが下支えとなっていますね!!
甘味や旨味は新しい味と言っていいほど今まで味わったことがないお味!!
香りは牛と蛤の香りを感じます^^
いやぁ、本当に美味しい!! 塩を下に、蛤に牛ってこんなにも合うんですね!!

そして時折口の中に入る三つ葉がまたいい感じですね^^
三つ葉のいいアクセント、大好きです^^

また、

DSC00296

磯海苔で、少し潮っぽい感じもしました^^
磯海苔のお味が素な私にとって、これはまた嬉しいですね^^


そして麺です^^

DSC00292


こちらの麺もとても美味しい^^
中細麺で角ばっていますね^^
低加水の麺で、スープをいい感じで吸ってくれていています。
麺自体にもお味がありますし、最高のスープも吸ってくれています。
そして啜り具合もなかなかですね^^
スープを吸ってくれていますから、馴染みもバッチリ^^
美味しい^^とっても美味しいです(〃´∀`〃)

そして具材^^

DSC00293

牡蠣^^

DSC00294

oyster(〃´∀`〃)

いいお味ですね~^^ スープに浸して頂くと更に旨しですね~^^

DSC00295


蛤も旨し^^


そして最後の最後まで美味しいスープを頂きまして…、

DSC00297

まさしく完飲完食です(*≧ω≦)♪

[私的評価]

牛とかきと蛤そば 950円  ★★★★★ 5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★★
5点満点!!


[一言]
とにかく旨し!!旨し!!旨し!!
牡蠣が入り、蛤が入り、そして牛の出汁が入り、それで1000円いかないのも凄いです!!
本当に頂けて良かったです!!
これから目が離せないお店になりそうです!!

本当に美味しかったです!!ご馳走様でした(*´▽`*)ノ゛

画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ランキングアップご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓
0001028941

4ALLSTJ9


[お店情報]
Twitter→ 
https://twitter.com/wwwwinaka

[住所]
東京都青梅市今寺5-18-49
JR青梅線 小作駅からアクセスできますが、距離がかなりあります。
(徒歩では難しいかもしれません)

[℡]
0428-32-5680

DSC00279

[定休日]
月曜
※祝日の場合は営業

[営業時間]
平日11:30~14:30
土日祝日11:00~15:00(スープ切れまで)

[席数]
20席(カウンター・テーブルそれぞれあります)

[駐車場]
店舗真横にあります。(4台)

柳麺 呉田-goden-@北浦和 ~二年そば~4

DSC00144


北浦和の呉田さん、二周年、おめでとうございます(o^∇^o)
そして二周年を記念して、限定ラーメンを頂けるということで、こちらに行って参りました^^

着いたのは10時半。若干ウォーキングをして、お店に着。
開店30分前ですが、並びができていますね。前に4名いらっしゃいました。

この日は寒かったですね~。風も強かったですし…。
手がかじかんじゃいました( ̄∇ ̄;)
待っている間、貼紙をチェック^^

DSC00136


こちらですね^^ 二年そば^^ 1300円、なかなかの高価ですね^^

DSC00137


お客さんへの感謝の言葉ですね。
それにしても達筆、、、羨ましいです。

DSC00138


お花も来ていました^^

DSC00139


MOCOTARO-も健在です(o^∇^o)

そして11時からちょっと過ぎに、いよいよ開店です((o(>▽<)o))

BlogPaint


この瞬間を待っていましたよ~^^

中に入りますと、店主さんが、あっと笑顔を見せてくれて、挨拶をしてくれました^^
私もすかさず挨拶を^^
こういう瞬間嬉しいと共に、大切にしていきたいですね^^

そして、席に座りますと、すかさず女性店員さんにメニューを聞かれまして、

DSC00141

とても豪華な食材を使っている一杯なんですね^^

DSC00142


そして、「二年そばをお願いします」

ということで、

二年そば 1300円

をお願いしました^^

そしてしばし、店内を拝見です^^

まずは店内の造りから…。

DSC08538

(以前撮った写真です)

店内はすべてカウンター席で、一列に並んでいます。

DSC08539


卓上もとても綺麗に整理されています^^
気持ちが良いですね^^

そして店員さん。
この日は、男性店員さんと女性店員さん、お二人がいらっしゃいました^^

お客さんは、どんどん入ってこられます。
外で並んでいる時はすでに15人位並ばれていましたからね…。
やっぱり大人気のこちらのお店です^^

そして、安室ちゃんの音楽を聞きながら待つこと11分位、
いよいよ二年そばが登場です((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

DSC00144


おおっ、ちょっと変わったいで立ちですね^^
トッピングは自分で、なんですね^^

でもまずは、トッピングをする前に、スープを頂きましょう。

DSC00146


すーっ…。

う~ん、美味しい^^ そして深いですね。
色々なダシが感じられます。本当に色々なダシですね。
偏にこれ、と言えないですが、私的には、魚介ダシの旨味と香り、
こだわった塩ダレの輪郭、香りを感じました。

そして、トッピングを自分なりにしてみました^^

DSC00147


こんな感じです^^

そしてまた頂きます^^

次は麺です^^

DSC00148


するするするっ…。

!!!美味しい!!!すごい美味しいです!!!
まずは香りがとってもいいですね!!!
そして柔らかさもちょうど良くて、食べやすいですし、
食感も表面が少しざらついていて、自家製麺の感じをすごく感じられますし、
そしてスープとの相性も抜群!!
啜り具合もバッチリすぎて、あっという間に麺がなくなってしまうくらいでした!!
それ程美味しかったです!!


そしてトッピング^^

DSC00152

甘みのある玉子焼き^^ 美味しいですね^^ 縁起がいい感じですね^^


そして、なんと言っても、

DSC00143


神戸肉之証まで貼ってありますからね^^

それでは頂きましょう^^

DSC00149


もう、味が全然違う!! 旨み甘み柔らかさ、格別です!!

DSC00151


こちらのお肉も旨し^^

DSC00153


こちらも旨し^^

そして、

DSC00154


そしてお肉の〆は神戸肉、とろける~(*≧▽≦)(≧▽≦*)

そして最後の方は、

DSC00155

スープをゆっくり頂きまして…、

DSC00156

完飲完食です(o^∇^o)

[私的評価]

二年そば 1300円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.8点


[一言]
記念すべき一杯を頂けてとても嬉しかったです^^
お値段がちょっとお高めでしたが、
美味しい一杯を頂けました。

二周年、本当におめでとうございました!!
これからも頑張ってください!!

ランキングになっているので是非ご協力を…^^
宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓

0001028941

4ALLSTJ9



[お店情報]
2016年11月7日オープン
                       
ちゃぶ屋、六角家、Hulu-luなどの経歴を持つ店主 中野さんのお店です。
Twitter → 
https://twitter.com/godenken

[住所]
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-16-7
                JR京浜東北線 北浦和駅西口から歩いて5分くらいの所にあります。

[電話番号]
048-764-8316


[定休日]
 月曜・・・月曜日はCAFE GODENで営業

[営業時間]
11:00~14:30/17:30~22:00
[土] 11:00~16:00/18:00~22:00
[日・祝] 11:00~16:00
※スープ売切次第終了


[席数]
カウンター席12席


[駐車場]

ありませんが近くにコインパーキングがたくさんあります。






町田汁場 しおらーめん 進化@町田 ~しおらーめん~4

DSC00056

4年ぶりの進化さんに行って参りました^^
こちらの塩味がずいぶん前から頂きたくて、今回、ようやく行くことができました^^

パーキングに着いたのは13時20分位。
そう、ここからは歩きです。
やっぱりウォーキングはできる時はしないと、ですね。
ただ、こちらは、坂がなかなかしんどかったです^^;

でも、、、
なんとか見えてきました~^^

DSC00045

ようやくです~^^

DSC00046

DSC00065

良かった、開いていました^^

DSC00047

あ~っ、本当に久しぶりですね^^
なんかすごくじーんときている自分がいます^^

DSC00048

駐車場についての貼紙が色々ありましたね。

DSC00049

どちらも駐車場は難題を抱えているのですね。
ましてや駐車場をお持ちのお店は珍しいと思います。
しっかりマナーを守っていきたいですね。

そして、、、中に入ります^^

中に入りますと、店主さん、そして女性店員さんが、
「いらっしゃいませ^^」
と迎えてくださいました^^

お客さんは4名。
ハードロックが静かな音で流れています^^
なんか以前を思い出しますね^^

そして食券を購入^^

DSC00051

もう、今回はこれしかないでしょう。

しおらーめん 750円 + しお味玉 100円

を購入して、店員さんにお渡しします。

そしてしばし、歩いてきた分の呼吸を整え、お水をゆっくり頂き、
店内を拝見です。

店内は、とても広々としています。
席はすべてカウンター席。

DSC00054

DSC00052

ハードロックのポスターやステッカーがどこかしこと貼られています^^
中学時代を思い出しますね^^

ハードロックは流れていますが、音量は至って静かで、
雰囲気はいい感じです^^

DSC00057

卓上もとても綺麗で、

DSC00055

DSC00053

ラーメン等の説明書きも貼られていました^^


そして待つこと9分位、いよいよラーメンが到着です^^
待ってましたですね^^

DSC00056

う~ん、とっても綺麗なラーメンですね^^ そしてすごく美味しそう^^
いいダシが出ていそうなスープです^^

それでは頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからいきましょう^^

DSC00058

すーっ…。


う~ん、美味しい^^ じんわり旨みが口の中に広がっていく感じですね^^

鶏ガラ主体で、後は調和のとれた動物系の優しい旨みを感じます。
その中で優しい仄かな甘みを感じられ、いい感じで飲みやすいですね。

また、塩ダレは5種類の塩を合わせてあるとか。
塩ダレそのものからも旨みを感じられそうな感じですね。
そしてふわぁっと優しい香りも感じます。
優しい下支えと、口当たりの良い、吸い込まれそうなスープです(o^∇^o)
何度も飲んでいたくなりますね^^

そして麺^^

DSC00059

こちらの麺も、まさに進化さんにぴったりの麺^^
このスープにはこの麺でしょう、という麺ですね^^
細麺で、優しい柔らかい麺。
啜り具合もいいですし、スープとの一体感も素晴らしいです^^
でも、ちゃんと存在感はあるんです^^
兎に角このスープにこの麺あり、と思いました^^


そして具材です^^

DSC00061

お肉はちょっとかためのお肉^^
いい感じで旨みを感じられて美味しかったです^^

DSC00062

味玉は、ちょっと味が控えめだったかな?
でもしお味玉だからちょうどこのような感じだったかもしれないですね。

そして、、、

DSC00060

メンマ!!

このメンマが秀逸!!

食感がまず素晴らしい^^
優しいけれどちゃんと感じますし、
スープや麺の延長線上にあるような食感とそのお味でとっても美味しく頂きました^^
このメンマ、本当に美味しかったです!!
まさに進化さんのメンマですね^^


そして頂くこと12分。

DSC00063

本当は完飲完食したかったのですが、
最近スープを飲み過ぎていたので自粛。
完食です^^

[私的評価]

しおらーめん750円+しお味玉100円 ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.9点


[一言]
やっぱり頂きに行って良かったなぁ、と思いました^^
このようなお店が家の近くにあったら最高だなぁ、と思わず思ってしまいました^^
とても美味しかったです!!
ご馳走様でした!!

画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ランキングアップにご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓
0001028941

4ALLSTJ9




[お店情報]
ひるがお新宿御苑店の元店長が独立して出店
公式ブログ→ http://ameblo.jp/shinka-shio/
Twitter→ https://twitter.com/shioramenshinka

[住所]
東京都町田市森野3丁目18-17 ウイング森野103
小田急線 町田駅北口から徒歩15分

[℡]
042-705-7122

DSC00064

[定休日]
月曜日
(月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日がお休み)

[営業時間]
火曜日から土曜日 11:00~15:00/18:00~21:00
日曜日、祝日 11:00~17:00
(売切れ終了の場合あり)

[席数]
カウンター9席

[駐車場]
DSC00048
あり。

柴崎亭@つつじヶ丘 ~[限定]日本一優しい塩そば・[通常]鴨 焼き豚中華そば~4

DSC09951

久しぶりに、柴崎亭さんで頂いて参りました^^

こちらは、母親のリクエスト^^

こちらで頂く時はいつも私一人で頂いていて、母親は頂いた時がないんです。
だから一度頂いてみたいということで、今回向かいました。

いつものパーキングに着いたのは12時前後で、歩くこと1分でお店に着^^

DSC09940


DSC09938

いつ拝見しても素敵な雰囲気ですね^^

それにしても並びが凄いですね。20名位いらっしゃいました^^
その中に、以前からお世話になっている方がいらっしゃって、
色々情報を教えてくださいました。
とっても助かりましたよ~o(〃^▽^〃)o

そして待つこと30分弱。ようやく中に入れました^^
因みに、こちらは、土日祝日は、ランチのメニューは多くなるみたいです^^

そして食券機を拝見です^^

DSC09942

やっぱり色々メニューがありますね^^
色々あって迷っちゃいます^^
更に限定もありますからね^^

そして迷って迷って…、

私は、 

鴨 焼き豚中華そば 850円

母は、

限定 日本一優しい塩そば 850円

にしました^^

そしてカウンター席に座りまして、しばし店内の雰囲気を味わっていました。


店内は映像ありの洋楽が流れています。いい雰囲気ですね^^ 恰好が良いです^^

DSC09943

店内の造りは横一列にカウンター席が並んでいます。
卓上はとても綺麗に整理されていて、とても気持ちが良いです^^

DSC09944

可愛い置物も置かれていたのでパシャリ^^

そして音楽を聞いていると、
隣の若者が大声で携帯で喋っていました。
今時珍しいですよね。
店主さんもあんぐり状態。
お客さんの殆どの人が呆れていましたね。
当然私も母も苛々状態ですo(=`・ε・´=)o

そして待つこと8分。
まずは私が頼みました鴨のラーメンが到着です^^

DSC09945


焼豚中華そばということだけあって、焼き豚の量が半端ないですね。

でもまずはスープから頂きましょう^^

DSC09946

すーっ…。

うん、美味しい^^ 美味しいです^^

鴨の風味は正直そこまで感じませんでしたが、
動物系のガラの旨みと優しい甘みは出ていますね^^
とても飲みやすいです^^
醤油ダレの塩梅もちょうど良くて、ダシとのバランスもよく、
ちょっとハマってしまう美味しさです(*´▽`*)ノ゛

そして麺です^^

DSC09947

こちらは極細麺^^

頂くと、加水率が低めの麺で、啜り具合はまあまあ。
そして何といっても香りが独特です。こちらでしか感じられない香りですね。
好みが分かれそうな感じですが、私は好きな感じでした^^

DSC09948

メンマはいい感じのコリコリ感で、味もまあまあついている感じ^^

そして、、、

DSC09949

お肉です!!
兎に角量が半端ないですね!! これでもかという程入っています!!
途中、他の人のオーダーを聞いていても、
このメニューを頼んでいる方が多かった感じがしました^^

兎にも角にも、量が多い焼豚。
旨味がぎっしり詰まった部位もあれば、ちょっとスカスカのところもあり💦

DSC09950

もう、満喫も満喫でした^^


それでは次は、母が頼みました限定です^^
日本一優しい塩、ですからね^^ 楽しみじゃないですか^^

そしてやってきたのはこちら^^

DSC09951

えっ?こちら?

イメージとは全然違ったラーメンがやってきました。
母も同じで、具も殆ど入っていないようなラーメンをイメージしていたみたいです^^;

かなり困惑気味でしたが、でもまず頂いてみましょう。

感想は母とのやりとりな感じで。

DSC09954

まずはスープ。

飲んでみると、

まずは旨みというよりも香りから入ってくる感じ。
二人とも鼻が利くので、香草はすぐに分かりました。
そしてトッピングのニラやもやしの香り、ダシは鯛かな?
塩ダレは極力控えてある感じですね。
柑橘類も入っているということでしたが、
それは殆どわかりませんでした。
とにかく香草ともやしニラの香りがとても感じられました。
私はこの感じがとても好きだったのですが、
母は香草が苦手だったみたいなので、途中からラーメンを交換しました^^


そして麺^^

DSC09955

この麺がまた秀逸というか新食感(*´▽`*)ノ゛
凄く柔らかいのですが、でろでろな感じではなく、タンメンで使われているような
麺を更に柔らかくしたような麺で、とても楽しい柔らかい食感で、
口の中で優しく、そして勢いよくするするするっと入っていきます^^
この麺、いいですね~^^ もやしなどとも一緒に頂けて、とても美味しいです!!


DSC09956

こちらは油揚げ?何だろう?油っぽくないんですが、こちらも何か新しい感じですね。
新食感ですし、体に優しい感じです^^

DSC09957

そして最後は鯛^^
柔らかくて、臭みは全くなくて、とても美味しい^^

最後の最後までとても美味しく頂けました^^

そして頂くこと13分で、

DSC09958

完飲完食ですo(〃^▽^〃)o

[私達的評価]

鴨 焼き豚中華そば 850円 ★★★★☆ 4.65点(★5点満点中 ☆は0.5点)

限定 日本一優しい塩そば 850円 ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★★
4.75点


[一言]
日本一優しい塩そば、とは
「日本一、体に優しい塩そば」ということなのかな❓
と思いました。
でも、新食感がたくさんあってとても美味しい一杯でした^^

こちらの限定、今年は色々頂いてみたいです^^


画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ランキングアップにご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓
0001028941

4ALLSTJ9



[お店情報]
2014年9月1日オープン
公式サイト→ 
http://shibasakitei.com/
Twitter→ https://twitter.com/shibasakitei


[住所]
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52
京王線 つつじヶ丘 から歩いて2分

[電話番号]
不明

DSC09941




[定休日]
年中無休

[営業時間]
11:00~14:00/18:00~23:30
土日祝日 11:00~21:30

[席数]
10席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。


 

KaneKitchen Noodles@東長崎 ~味玉塩らぁめん・味玉醤油らぁめん~4

DSC00011

カネキッチンヌードルさんで頂いて参りました(o^∇^o)

今回は、塩味がブラッシュアップされたということで、
居てもたってもいられず、すぐに向かいました^^

道路状況は渋滞も殆どなく、パーキングもすぐに見つかり、
12時丁度位には、お店に着^^

DSC09999

あっ、キッチンさん、幕を張られたんですね^^ すごい分かりやすい^^
お店は二階ですからね^^ でもこれで一目でわかりますね^^

そして、

DSC00001

階段脇にも立て看板があります^^
もうこれで宣伝効果抜群ですね^^

DSC00002


DSC00003

カネさんの思いがつまった文章を読ませて頂き、、、階段を上がると…、

DSC04417

カネキッチンヌードルさんに着です(*´▽`*)ノ゛

DSC00004

二階には椅子が用意されたのですね^^ なんかオシャレですね^^

そして中に入ります^^

すると、店員さん、店主さんに、

「いらっしゃいませ!!」

と、ととても元気に迎えて頂きました^^
気持ちが良いですね^^

あれっ、見たことがない女性店員さんが^^
店員さんが増えたんですね^^
しかも、接客がお上手^^
物腰が柔らかくて、気持ちが良いですね^^
その脇でご店主さんがご冗談を言われています(笑)

そして食券機を拝見^^

DSC00006

ありましたありました、塩味です^^
今回の目的は塩味ですからね^^
でも、醤油味も美味しいですから、

私は、味玉醤油らぁめん 880円
母は、味玉塩らぁめん 880円

にして、そしてテーブル席を使ってよいとのことでしたので、
テーブル席に座らせて頂きました^^

そして暫く、店内を拝見です^^


まずは店内の造りから^^

DSC04418
(開店当日に撮った写真です)

店内はとても広々としています。
カウンター席とテーブル席があって、たくさんの人が座れますね。

DSC00008

テーブル席はマットが敷かれています。オシャレですね。

DSC00009

入れ物関係は輝いております^^

また、こだわりの食材についての説明書きも置いてありました^^

DSC00010

こういうのを拝見すると、より早く頂きたくなりますね^^


次はお客さん。

私達が着いたのは12時位でした。
お客さんは7名位でしたが、ラーメンを頂いている間に、続々とお客さんが来られて、
見る見るうちに満席になりました^^
地域に根付いたお店になってほしいですね^^

そして、待つこと10分、いよいよラーメンが到着です^^
そこで母が驚いたのは提供の早さ!!

以前伺った時は、提供がかなり時間がかかったのですが、
今回はもう10分でラーメンができあがったことに驚いていました^^

一ヶ月を過ぎるともう、ずいぶん慣れてくるんですね^^

更に付け加えると、
今は限定ラーメンも頂けるようになったとか。
この前は、私が苦手な煮干だったので頂けませんでしたが、
今度は是非頂きたいです^^
兎に角、オペレーションも良くなり、
限定を出す余裕も出てきて、いい感じで回るようになってきたんですね^^
このまま、いい感じで進んでいってほしいです^^



それではまずは醤油ラーメンから頂きたいと思います(o^∇^o)

DSC00012

う~ん、やっぱり美味しそうですね^^

それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00013

すーっ…。

う~ん、美味しい^^ やっぱり美味し~い^^

丸鶏を主に置いて、そして、ガラ、魚介などで深みが増しています。
甘みがありますが、深みもあって、食べやすいし旨みが十分に感じられますね^^
まろやかながら醤油ダレのしっかりとしたスープですね^^
母も飲みましたが、やっぱり安定して美味しいね^^と言っていました^^

そして麺^^

DSC00014

小麦が練りこまれているのですかね^^
そして頂くと、
まずはかたさがちょうど良い感じ^^
そして啜り具合もちょうど良くて、スープの旨み甘みもいい感じで持ち上げてくれます。
スープとの一体感もバッチリ!! う~ん、いい感じいい感じ(*≧ω≦)♪

トッピング類は、

DSC00015

メンマは材木状^^
食感はゴリゴリいいですが、お味はちょっと控えめかな?

DSC00016

ネギはスープと一緒に飲むと清涼感があって美味しいですし、
単体としても美味しいです^^

DSC00020

味玉は、なかなかいい甘みがあって、スープと一緒に頂くと、
甘みがふわぁっと広がって美味しいですね~d( ̄▽ ̄o)

そしてお肉^^

DSC00017

鶏も豚も噛めば噛むほど旨みがじゅわーっと出てきて、とても美味しいです!!
特に豚さんの旨みたるや…、最高でした!!


兎に角醤油はもう、ある程度できあがっているお味ですね^^
でも、まだまだブラッシュアップを考えているんでしょうね^^


それでは今回のメインイベント、塩味です^^

DSC00011

うん、見た感じはとても美味しそうですね^^
さぁて、お味はどんな感じかな^^

それではスープ、いきましょうか^^

DSC00018

すーっ…。

うん、美味しい^^ 変わった、変わったかも^^

味がはっきりしてきた感じがあるかもしれないですね^^
私が感じたのは、貝柱の旨みと香り。それをすぐに感じました。
母は、これ、という感じではなく、全体的に味がはっきりとした、ということでした^^
美味しくなったよ!!と母は嬉しそう^^
ただ、塩ダレがちょっと強かったかな?とも言っていました。
いずれにしても、スープ、美味しくなっていましたね(o^∇^o)

そして麺^^

DSC00019

この麺を頂くと、スープの美味しさがより分かりました^^

スープの美味しさをとても上手に持ち上げてくれるんです^^
美味しさ、塩ダレの濃さをうまく持ち上げてくれてとても美味しく頂くことができました!!


ただ、母と帰り際に話していたのですが、
トッピングにあった、タマネギの事。

醤油味はネギ。塩味はタマネギ。
タマネギは日頃の料理でも一品を作れるくらいに味がはっきりしている。
なので、スープにもかなり影響を与えてしまう。
折角の塩のスープにタマネギの味がかなり影響を与えてしまっていた、
ということを話していました。
ねらいなのかは分かりませんでしたが、
私達にはちょっと気になりました。



そしてトッピング類。

穂先メンマ…食感が良かったが、味は控えめだったかな。
お肉…旨みがじわぁっとあふれ出てきて美味しかった^^
味玉…ちょっと味が控えめだった。

ということでした^^

でもとても美味しく頂けたということでした^^


そして頂くこと12分^^

DSC00021

完食です^^

[私達的評価]

味玉醤油らぁめん 880円  ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩らぁめん 880円   ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.9点


[一言]
お店の雰囲気も明るい+落ち着きが出て、とても良くなってきて、
そしてお味も美味しくなってきて、どんどん素敵なお店になってきたなぁ、
と思いました^^
日々、変わっていくカネキッチンヌードルさん、これからも応援していきます(*´▽`*)ノ゛

画麺右側にあるこのボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓
0001028941

4ALLSTJ9

[お店情報]
2016年12月12日オープン
Twitter→ https://twitter.com/lancerevo7ct9a1

[住所]
東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス2F
西武池袋線 東長崎駅から歩いて3分位の所にあります。

[℡]
03-5906-5377

DSC00005



[定休日]
月曜
※祝日の場合は営業、翌日休

[営業時間]
火~土11:30〜15:00/18:00〜21:00
 日 11:00〜15:00
祝11:00〜15:00/18:00〜21:00

※月曜日が祝日の場合のみ下記の時間で営業
[日] 11:00〜15:00/18:00〜21:00
[月] 11:00〜

[席数]
カウンター席10席位
テーブル席 8席位

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。


創新麺庵 生粋@池袋 ~上塩そば~3

DSC09941

創新麺庵 生粋さんで頂いて参りました^^

こちらで以前頂いたのは…、8年ぶり?もっと前かもしれないです。
以前のブログの前に書いていたブログの時に頂いた一杯ですからね(* ̄∇ ̄)ノ

こちらのお店のイメージはとにかく≪秋刀魚≫

店内に入った瞬間に、焼いた秋刀魚の香りがしたのを今でも覚えています。
そして今回、もう一度、当時と好みが変わった今、頂きたいな、とずっと思っていて、
ようやく今回念願叶いました(*´▽`*)ノ゛

ただ、如何せん、場所を忘れてしまっていました。
地図で検索すると、何とびっくり、東口だと思っていたら西口(゚0゚;ノ)ノ
しかも行ったことがない場所なので迷う迷う(* ̄∇ ̄)ノ
そしてなんとか13時半に到着です(〃 ´  ▽  `  )ノ"▽

DSC09933

そうだそうだ、こんな感じ^^ 本当、久しぶりですね^^

DSC09934

この日は大渡港の秋刀魚を使われているとのこと^^
やっぱり秋刀魚にこだわっていますね^^

そしてメニューの説明が店外にありました^^

DSC09932

正油・塩・白湯等々…。
どらちにしようかかなり迷いましたが、
秋刀魚本来の味を味わいたかったので塩かなぁっと。

そして中に入りますと、店員さんと、恐らく店主さんが、
「いらっしゃいませ^^」
と気持ちよく迎えてくださいました^^

そして感じた秋刀魚の香り^^ そうそう、この香りですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC09936

色々ありましたが、やっぱり秋刀魚の味を直接味わいたいな、ということで、

上塩そば 980円

に決定^^

そしてカウンター席に座り、しばし店内の雰囲気を味わっていました^^


店内はどこか老舗の雰囲気を感じます。

DSC09939

カウンターもどこか渋い感じ^^ でもこれはデザインかもしれないですね^^

DSC09938

なんか格好が良いですね^^

DSC09940

サインもたくさん^^


店員さんは店主さんも含め3名。静かにお仕事をされています。

お客さんは、学生さんが3名と、常連さんらしき方1名。
皆さん正油味を召し上がっている感じですね。香りがこちらまで届いてきます^^


そして待つこと10分。いよいよ、数年ぶりのこちらのラーメンです^^

DSC09941

う~ん、とても綺麗な盛りつけですね^^
そして丼の形もこだわりがあるのでしょうか^^ 正油とは全く違いますね。

それではまず、スープから頂きましょう^^

DSC09948
(最初のスープの写真がブレまくっていたので、最後のスープの写真で…^^;)

すーっ…。

うん? えっ? これ、秋刀魚?

全くというほどあの焼いた秋刀魚の香りがしないです。
潮の香りも感じませんし、煮干的な感じもしません。
言うのであれば、秋刀魚の身をスープとして頂いているような感じ。
物足りなさはないんです。仄かな甘みもありますし、旨みもあります。
秋刀魚って丁寧に扱えばこういう味になるんだなぁ、と思いました。
かなりの驚きです(*´▽`*)ノ゛

DSC09942

麺は細麺。こちらも優しい麺ですね。するするするっと啜って入っていきます。
スープの持ち上げはもう少しかな。

DSC09943

メンマはお味は控えめかな。

DSC09944

お肉はかため。でも味は控えめ。

DSC09945

卵も味は控えめ。

DSC09947

つみれは味はしっかりしていてとても美味しかったです^^
香りは鰯でしたが、秋刀魚も入っているのかな?

そして頂くこと12分。

DSC09948

完食です^^

[私的評価]

上塩そば 980円  ★★★★☆  4.6点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して
★★★★☆
4.6点


[一言]
イメージとはかなり違うお味のスープで驚かされましたが、
旨みがあって、仄かな甘みもあって美味しいスープでした^^
ただ、麺・トッピングがもう少し全体的にしっかりとした味だったら
嬉しかったな、と思いました。
でも、本当に久しぶりのお店で頂けて良かったです^^
ご馳走様でした(*´▽`*)ノ゛


画麺右側にあるボタンを押して頂けると嬉しいです!!
ご協力、宜しくお願いしますm(_ _)m


0001028941

4ALLSTJ9




[お店情報]
秋刀魚を使ったラーメンを提供。

[住所]
東京都豊島区池袋2-12-1
東京メトロ副都心線 池袋駅から徒歩2分

[℡]
03-5950-2088

DSC09935

[定休日]
不定休

[営業時間]
<平日> 11:30~15:00/18:00~22:30
<日・祭>11:30~15:00/18:00~21:00

[席数]
カウンター11席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。





㐂九八 ~garage~@航空公園 ~正月らしい中華そば・和え玉~4



DSC00950

初めてのお店、㐂九八 ~garage~さんで限定ラーメンを頂いて参りました^^

昨日、お正月限定のラーメンがあったのは分かっていたのですが、
このラーメンがまだ頂けるというのをお聞きして、すっ飛んで行ってきました^^

また、こちらのお店、いつか行きたいな、と思っていたので、ダブルの念願でした!!

近くに着いたのは13時前。
こちらのお店の周りの道は何度となく使っているので、地理的には明るい場所だったので
すぐに場所は分かりました^^

そして…、

DSC00966

あっ、ありました^^ こちらの看板ですね^^

そして奥の方の駐車場に車を停め、お店に着です^^

それにしても、駐車場があるのは本当に助かります^^
落ち着いて停められますからね^^

BlogPaint


いやぁ、いよいよ着きましたよ~^^
ずっと来たかったんです^^
この日は風が強くて寒かったですが、
いよいよ来れたという嬉しい気持ちの方が勝ってましたね^^

行列は7名位。それ程ではなかったですね^^
ただ、回転がちょっとゆっくりで、なかなか進まなかったのがしんどかったです。
最初は大丈夫だったのですが、寒空の中風も強まり、どんどん体が冷えていきます。。。

そして待つこと20分位、ようやく中に入れました。良かった。。。冷えきるところでした。。。

因みにこの日は、
DSC00941
席数をしぼっている、とのことでした。


中に入りますと、店主さんらしき方と、若い男性店員さんが、
「いらっしゃいませ!!」
と、とても気持ち良く迎えてくださいました^^
とても気持ちが良くて嬉しかったです(*´▽`*)ノ゛

そして…、食券機です・・・。まだ、限定、あるかな…。

DSC00942

DSC00943

あった!!良かった~Σd(≧∀≦*)

そして迷うことなく

正月らしい中華そば 990円 + 和え玉 250円

をチョイス^^

そして、店内でも椅子に座って暫く待ちます。

お隣の女性のお客さんには、店員さんが、お忙しい中、膝掛を用意してあげてました^^
細かい配慮、見ていて心が温かくなりました^^

BlogPaint

BlogPaint

店内はとても広々としていて、開放感があります。
席はカウンター席と、テーブル席。席に余裕がありますね^^
普段はもう少し席が増えるみたいですね。

そこを男性店員さんが、一人で接客されています。
その接客がとても優しく、丁寧で、そして分かりやすい説明。
本当に好感を持てますね^^

お正月早々、素敵な接客を拝見させて頂き、とても嬉しい気持ちになりました^^

そのような接客、雰囲気もあるからなのか、
客層もとても広く、ご家族で来られている方々、初老の方、若い方、女性の方…。
色々な方に愛されているお店なんだなぁ、と思いました。


そして、素敵な接客を拝見していると、席が空き、そちらに案内されました。

DSC00948

卓上、とても綺麗ですね^^ どこか温かさも感じます^^

通常メニューの説明書きも有りました。

DSC00946

鯛とハマグリの中華そば・しらすと生のりの山葵和えそばを食べてみたいなぁ、
と思いました^^
いつでも来れる距離なので今年、これからが楽しみです^^

また、


DSC00947

限定情報先のTwitterなどが紹介されています^^


そして色々、店内を拝見すること11分位。いよいよラーメンが到着です^^

DSC00950

おーっ!! なんかすごいことになってます!!

スープも美味しそうですし、何と言ってもトッピングがえらいことに!!

鮑も入ってる。
蛤も入ってる。
お肉も。
磯のりも。
いやぁ、豪華ですね!!


では、、、お正月らしい中華そば、頂きましょう!!

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00951

すーっ…。

おーっ、美味しい!!すんごい美味しいです!! いやぁっ美味しい!!

何かが突出していることはない。
でも、旨みが満載!!
貝類が主ですかね。味というかエキスですね。
そこに鶏の旨みと甘みも感じます。
魚介も鶏も十分に感じるスープ。
塩気が若干強いかもしれませんが、それ以上に旨みが勝っています。
いやぁっ、美味しすぎ!! この白濁は旨み故のものですね!!

因みに今回は一日目と違って、こちらの潮味になったみたいですね^^


そして先に気になった鮑ちゃんを御一つ頂きます(*´▽`)ノ ・゚:*:

DSC00953DSC00958

ラーメンで鮑は初めてですよ!!
極小なんて書いてありましたが、全く気にならず…、
頂きますと、、、

うわぁっ、まさしく鮑!! プリップリですね!!
鮑の味満載で、潮の香りも十分です!!
これがあともう一つあるんですもんね(@^▽^@)(@^▽^@)


そして、麺です^^

DSC00954

細麺ですね^^

頂いてみると、するするするっといい感じに啜れます^^
かたさもちょうど良く、スープもいい感じに纏って頂けます^^ 美味しいですね^^
存在感は、トッピング類にも負けていなくてGOODです^^


そして、トッピング類の続きです^^

DSC00960

蛤^^

蛤は、通常メニューで使われているんですよね^^
扱いはバッチリですよね^^
少々小ぶりでしたが、美味しい美味しい^^

DSC00955

鶏さんも甘みがあって美味しい^^
ただ、細かい骨が中にあって、ちょっと食べづらかった…(´;ω;`)
何度か喉に引っかかった感じがあって、何度も水を飲みました…。

DSC00956

こちらのお肉は爽やかな感じ^^
全体のトッピングの中では、存在感は少し薄れていたかな…。

そして、色々頂いていると、

DSC00952

牡蠣も発見^^
美味しかったです^^

そして、

DSC00959

御餅も発見^^ もちもちいい感じ^^ 美味しかったですよ~^^
こういう裏ワザ嬉しいですね^^

そして、私が大好きな、

DSC00957

磯海苔を全体に広げてスープを飲んでいくと、更にスープが香り良くなっていき、
更に更に美味しくなっていきます^^
麺がなくなったところで、和え玉を頼みました^^

DSC00961

しらす、お肉、磯海苔?これまた美味しそう^^
今回、こちらにスープをかけてするするっと頂きました^^


DSC00962

お肉がごろごろ出てきます^^
麺が多いかな、とも思いましたが、あっという間になくなっていきます。

DSC00963

美味しか~^^

DSC00964

そして最後のスープを勢い良く頂き…、

DSC00965

まさしく完飲完食ですΣd(≧∀≦*)

[私的評価]

正月らしい中華そば990円+和え玉250円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点


[一言]
とても豪華絢爛な一杯を頂くことができました^^
でも一番美味しかったのはスープ^^
このスープは何度でも頂きたいです!!

今年、これから何度も伺いたいです^^
お味はもちろんの事、温かい接客も味わいに^^

美味しかったです^^ ご馳走様でした^^



[お店情報]
2016年11月1日オープン
公式ブログ→ 
http://ameblo.jp/wwwwwwpple/
Twitter→ https://twitter.com/garage6721

[住所]
埼玉県所沢市北原町866-18
西武新宿線 航空公園駅からバスで移動が宜しいかと…。
徒歩では20分はかかります。

[℡]
不明

[定休日]
土曜日

[営業時間]
11:30~15:00

[席数]
15席(カウンター9席、テーブル6席)

[駐車場]
比較的多くあります。







京紫灯花繚乱@四谷三丁目 ~蟹と真鯛のめで鯛らぁ麺~4

DSC00910


新年二杯目^^
元旦に動いたのは初めてだったので、その勢いのままにこちらに向かいました^^

こちらも実は初。
去年の年末には間に合わず、行けずじまいだったので、今回が初になりました。

一店目から移動すること10分弱ですね。
パーキングを決めて、無事、そこに停められ、そこから歩くこと4分位でお店に着^^
着いた時刻は13時15分。お昼時から少しずれましたね。

DSC00901

おぉっ、凄まじい存在感ですね!!

DSC00904

いい雰囲気の暖簾です^^ 暖簾大好き^^

そして中に入りますと、多くの店員さんに、
「いらっしゃいませ^^」
と迎えて頂きました^^ 新年早々嬉しいですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC00906

DSC00903

元旦限定、ありますね^^ まだ大晦日限定も残っているとか…、
若干後ろ髪を引かれましたが、でもやっぱり元旦ですからね。

蟹と真鯛のめで鯛らぁ麺 1000円

にしました^^

そして厨房近くのカウンターに座りまして、そしてしばらく店内を拝見です^^


まずは造りから…。

DSC00905

店内はとても広いですね。

カウンターだけではなくて、テーブル席(ボックス席)もあります。
新店舗ということもあり、やっぱりどちらもとても綺麗ですね^^

卓上には、

DSC00909
調味料類が置かれてありました^^


次はスタッフさん。

鯛塩そば灯花さんでお世話になっている店員さんがいらっしゃって、ご挨拶ができました。
後は厨房さん、接客の方など、5名ほどはいらっしゃった感じですね。
しかもどなたもとても丁寧な接客^^ 気持ちが良いですね^^

お客さんは、比較的多くいらっしゃいました。


そして待つこと10分、いよいよラーメンが登場です^^

DSC00910

うわぁっ、綺麗なラーメンですね^^ 表面の油分さえもきれいに輝いて見えます。


それでは、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00911

すーっ…。

う~ん、美味しい^^
鯛の旨みがすごく感じられますね^^
鯛の臭みは全くの皆無。旨み旨みですね^^
そして蟹でしょうか?ふわっとした旨みと甘みも感じます。
これはまた美味しいですね~^^ レンゲが止まりません^^

塩ダレは若干強めですが、弱めだと全体がぼやけてしまうので、このくらいがちょうど良いかも。
旨みは塩っ気に負けていないので大丈夫ですね^^

そして麺^^

DSC00912

小麦が練りこんでありますね^^

頂いてみると、
とても優しい、柔らかい麺ですね^^頂きやすいです^^
ただ、最初は頂きやすいのですが、
後から、スープの旨み、塩の強さに押されてしまっている感じがして、
存在感が薄れてしまっている感じがして
飽きも来てしまいました…ちょっと残念…。


気を取り直してトッピング…。

DSC00913

コリコリ筍いいですね^^ 景気が良い食感です^^

DSC00915

蒲鉾はお正月にはうってつけですね^^ 思わず笑顔になります^^

そして、

DSC00914

鯛の大きな切り身^^

こちらが抜群に旨し!!

皮を炙ってある感じで、芳ばしさも感じますし、
身がスープでねとっとしていない感じがまたいいです!!
いやぁっ、このトッピングは最高ですね!!
とても美味しく頂きました!!
彩もいいですしね^^

DSC00916

ただ、お肉は若干臭みを感じたのが残念でした…。


でも、最後の方まで、

DSC00918

スープを頂き…、

DSC00919

完食です^^

[私的評価]
蟹と真鯛のめで鯛らぁ麺 1000円  ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
とても美味しい限定の一杯を頂きました。
特に鯛の扱いは素晴らしいなぁ、と思いました。

今度は通常メニューも頂きたいです^^

また帰り際に、鯛塩灯花さんの店主さんにもお会いでき、
ご挨拶もでき、嬉しかったです^^
今年も宜しくお願いします^^


[お店情報]
2016年11月17日オープン
公式ブログ→ 
http://ameblo.jp/sio-toka/
Twitter→ https://twitter.com/siotoka

[住所]
東京都新宿区四谷4-7 小林ビル1F
東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目から414m

[℡]
03-3357-2221

[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:00〜20:00

[席数]
カウンター13席 ボックス席12席(4名×3卓)
ベビーカーでの入店OK

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。



らーめん凛々@拝島 ~凛々しい牡蠣中華そば(塩) 特製バージョン~4


DSC00810

今年お世話になった、凛々さんで、凛々さん納めに行って参りました。

10月後半にオープンした、丸孫商店さんの2号店のこちら。
もう4回も行っているのですね^^
でももっと行っているような感じもします。
自分の中で、今年、すごい大きな存在になっているお店です。
家からも1時間かからない距離なのでそれもとても大きいです(o^∇^o)ノ

なので年末、今年最後しっかり締めくくりたいと思って、こちらに向かいました。


お店の近くのパーキングに着いたのは11時20分。
歩いて1分の所にお店はあります。

DSC03905
(以前の写真です)

こちらの川の脇にあります。

DSC00799

じゃじゃ~ん^^ お店に着いた瞬間はやっぱり嬉しいですね^^
特にこちらは、なんか隠れ家的な存在なので、その思いは一入です^^

DSC00803

待合椅子^^ 可愛いです^^

そして、今回は書いてある内容が違っていたので注目してみました。

DSC00801

こちらは通常メニュー^^ こちらもいつも美味しいんですよね^^

でも、ここからが違うんです。

まずは、

DSC00800

今日は限定^^ 中身は牡蠣じゃないですか!! 嬉しい嬉しい!!
俄然テンションが上がりますね!!

DSC00802

こちらは年末年始の予定について書いてありました。
普通に書いてあるのですが、色合いと自体のセンスがいいんですよね。
とても読みやすいし、惹きつける何かがあります^^

そして、いよいよ中に入ります^^

中に入りますと、店主さんと、女性店員さんが笑顔で迎えてくださいました^^
この瞬間がまた嬉しいんですよね^^

中にはお客さんが4名いらっしゃいました^^

そして食券を購入^^

DSC00804

もちろんこちら、10番の

凛々しい牡蠣中華そば(塩)
特製バージョン 980円

を購入して、そして席に座ります。
座ったところは店主さんの前^^

色々お話しできて楽しいです^^

そしてしばし店内を拝見^^

DSC00824

店内は、すべてカウンター席。
この日、帰り際にお客さんがいらっしゃらなかったので
写真を撮らせて頂きました^^

DSC00807

店内の雰囲気はポップな感じです^^

DSC00806

可愛い(*´▽`*)ノ゛

DSC00808

黒板の雰囲気も素敵ですね^^

DSC00809

今日のスープ割は柚子みたいですね^^

そう、こちらのお店は日替わりで、ラーメンのスープ割をしてくれるんです^^
それも楽しみ一つ^^

柚子は初めてなのでより楽しみです^^

DSC00805

ラーメンラリーのシールもありました^^
丸孫さんでしばらくしたら売るかも、ということでした^^
最近、気になっているんですよね^^

そして、

DSC00825

年末年始の予定が改めて表示されています。
12月31日の下に
「年越し限定らーめんあり」
と書いてありますね~(* ̄∇ ̄)ノ
見逃しませんよ~d( ̄▽ ̄o)
あっ、1月4日の下にも書いてありました~^^

と、色々拝見していると、お客さんのお一人が、
「あ~っ、美味しかった~!!」
と満面の笑みで言われている方が^^
ますます期待してしまいますね!!


そして、待っていると、キッチンからいい匂いがしてきて
いよいよかな…、と思い、待つこと10分、
いよいよ、限定ラーメンが登場です((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

DSC00810

おーっ、もりだくさんですね!! さすが特製バージョン^^
牡蠣が見え隠れしてますよ^^


それでは、いよいよ限定ラーメン…頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00812

すーっ…。

おーっ!! すごい美味しい!! 牡蠣の旨みがすぐに分かりますよ!!
と言っても心地よい香り、旨みですね!!
癖は全くないです!! いやぁ、これは…、絶品ですね!!
店主さん曰く、後は削り節、昆布のが入っているということ。
旨み成分がうまく、そして存分に出ているんですね。
牡蠣が間違いなく主役ですが、色々な旨味が脇を固めているんですね!!
塩ダレは上手に輪郭を形成している感じがしました。
輪郭は感じないくらいの輪郭。
でもあるんですくらいの。
とにかく美味しい、絶品ですね!!


DSC03918

麺は、本当に低下水な感じの、ボソッとした感じの麺。
こちらの麺も特徴ありますね。
私的にはもう少し麺が短くてもいいかな、と思うのですが…。
まぁ好みですね。


そしてトッピング類^^

DSC00814

山クラゲ^^ コリッとした食感と独特なお味が何とも言えないですね^^

お肉は二種類。

DSC00813

こちらのお肉、美味しいんですよね~^^
お肉の旨みがいい感じで詰まっている^^

DSC00816

鶏さんも同様です^^

DSC00817

卵の甘みもちょうど良い感じ^^ 美味しいですね^^

DSC00818

葉物は爽やかですね^^

DSC00820

お団子は食べ応えがあるのですが、
こちらはちょっとパサつき気味で、若干食べづらさが…(^▽^;)

そして…、

DSC00815

牡蠣(*≧▽≦)(≧▽≦*)
美味しいですね~^^ とっても美味しいです!!
とてもいい牡蠣じゃないかな^^
焼き加減もばっちり!!美味しか~^^

そして、しばらく美味しいスープを飲んでから、
最後のスープ割を頂きます。

DSC00821

頂きます。

すーっ…。

あれっ…。柚子が強すぎましたね…。
柚子スープになってしまいました(^▽^;)


でも、とっても美味しい一杯を頂きました^^

DSC00822

完飲完食です^^

[私的評価]
凛々しい牡蠣中華そば(塩)   特製バージョン 980円
★★★★☆  4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
とても美味しい美味しい限定でした^^
食材の扱い方、ダシのとり方、本当にお上手ですね!!
それを頂ける、幸せだなぁ、と今回だけでなく、毎回思います。
お人柄もとても優しくて楽しくて、お会いできてとても嬉しい一年になりました。
来年もまた、宜しくお願いします^^



[お店情報]
2016年10月22日オープン
お店のTwitter→ 
https://twitter.com/RaamenLily

[住所]
東京都福生市熊川1655-3 白鳥第2ビル1F

[℡]
不明

DSC00802

DSC00825



[定休日]
水曜日
※年末年始の予定・営業時間等については
写真をご覧ください。

[営業時間]
11:00~14:00

[席数]
カウンターが6席くらい

[駐車場]
ありませんが、
近くにコインパーキングがあります。


MENSHO@護国寺 ~潮らーめん~3

DSC00758


新店舗MENSHOさんで頂いて参りました^^

行ったのは開店初日。
パーキング探しで、安い所を探したのですがなかなか見つからず、
結局は普通の所に停めて、お店に向かいます。
途中雨にも降られて、
そして、方向を誤ってお店になかなか着かず、散々な目に(_ _|||)
そして更に歩いて10分位してようやくお店に着!!
着いたのは14時5分位。
閉店時間は15時なのでまぁ、大丈夫かな^^

DSC00742

なんかすごいオシャレですね!! ちょっとびっくり!!

DSC00743

お花も来ています。

DSC00740

DSC00741

後でわかったのですが、店内にもお花は来ていました。

並んでいる方はお一人。

と、

その並んでいる方に、

「なんか、私で最後みたいなんですよ」

死刑宣告…Σ( ̄ロ ̄lll)

マジ?

いや、聞いてみなければわからない、と思い、
店主さんらしき方が出て来られた時に聞いてみると、
スープが残るかもしれない、とのこと。
しばらく待っていると、
なんとかスープがあるとか…ε-(´∀`*)ホッ

そして、

DSC00739

無事、中へ^^

中に入ると…、

DSC00749

なんかすごい店内。
綺麗ですし、デザイナーが考案したような店内ですね。

DSC00746

壁のデザイン一つとってもなんか違いますね…。

それでは食券機を拝見です。

DSC00744

この日は潮らーめんだけだったのかな?
そのようなことを店主さんが言われていました。
海をイメージして作られたとのこと。

潮らーめん 1000円

を購入して、簡易的なソファに座って待ちます。

それにしても最近のラーメンは、1000円は当たり前になってきましたね。
更にパーキング代ですから…w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
路上パーキングがあったら必須ですね^^

と待っている間に店内をまた拝見。

DSC00748

こちらは製麺室。といっても工場の様に広いです。
ここに石臼があって、小麦を挽いているらしいです。

そして待つこと15分位、ようやく席が空いて、移動です。

そしてもう一度店内を拝見。

DSC00763


店内はすべてカウンター席で、

DSC00750

卓上は輝いています^^

厨房は奥の方にあって、様子は分かりません。

お水はその都度女性店員さんが用意してくれます。

DSC00752

待っている間に、潮らーめんの説明書きの栞?を用意してくれました。

DSC00753

なんか色々書いてありましたが、
正直、字が小さくてあまり読めませんでした^^;

ページをめくると、

DSC00755

MENSHOさんのモットーについてや、

DSC00756

店名について、

そして、

DSC00757

こだわりの部分について書かれていました。
本当にこだわりが強いお店なんですね^^

そして待つこと10分位、いよいよラーメンが登場です^^

DSC00758

うおっ、なんだこの器!!どうなってんの?

すかさず店主さんに、食べ方を教えてもらい、
それからゆっくり頂きました^^

まずはやっぱりスープから…。

DSC00759

すーっ…。

うわぁっ、初めて飲んだスープですね。
まず感じたのは、まさしく海の香り。
タレの海水塩の香りがかなり感じます。
しょっぱさはほぼ感じられず、香りがとにかくすごいです。
スープには、鯛やホタテが入っているとか…、
素材の味そのままを生かしている感じかな、と思いました。
とにかく初めて頂くスープです。

まさしく動物系オフのスープみたいですね。

そして、素材を生かす、まさしく塩ラーメンだなぁ、と思いました。


次は麺。
DSC00760

こちらは、ユキチカラという玄麦をこちらの石臼で挽いて作った麺ということ。
書いてある以上に、香りが半端ないです。これは秀逸ですね!!

食べ方は二種類。
従来の様にスープと一緒に頂く。
この頂き方は私的には好みではありませんでした。
スープの香りと、麺の香りがどこか喧嘩してしまっている感じがして、
かなり違和感がありました。

もう一つの食べ方は
DSC00762

周りに付いているカラスミにつけて食べる方法。

カラスミ自体、食べたことがないのですが、
私的に感じたのは、程よいお塩みたいな感じ。
こちらですと、麺の香りと旨みを全面に感じられて、とても美味しく頂くことができて、
とても美味しかったです!!
食べ方ひとつで、こちらの麺は随分変わってきそうだなぁ、と思いました。


そして具材です。

DSC00764

ごりごり食感の新鮮な若芽。香りがまた新鮮な感じがしますね。
決して得意な方ではないのですが、新鮮さは伝わってきます。

DSC00761

昆布〆した大山鶏。なかなかの弾力で、そして旨みも強くて美味しかったです^^

DSC00762

こちらの黒いのは、炭化したホタテ。
スープに入れてしばらくして頂くとじわぁっと旨みが広がって美味しい。

DSC00766

葉物は、海からちょっと平地に戻った感じがして少しホッとする感じ^^

DSC00768

そして、鮪と浅葱が入ったワンタン。
ずっしりと旨みを感じられて、そして食感はトゥルットゥル。
美味しかったです^^

そして頂くこと12分。

DSC00769

完食です^^

[私的評価]
潮らーめん 1000円   ★★★★  4.3点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★
4.4点


[一言]
スープの香りと旨みが私の好みとはちょっと違ったのと、
スープと麺が私的には合わなかったかなぁ、と思い、
この点数になりました。
でも、店主さんが言われるには、つけ麺を是非食べてもらいたいということなので、
是非、頂きたいです^^
醤油味も動物系を使っているとのことなのでそちらも頂きたいです。

接客は丁寧なので、とても気持ちが良かったです^^

ご馳走様でした^^



[お店情報]
2016年12月23日オープン
自家製麺

[住所]
東京都文京区音羽1-17-16-1F
東京メトロ有楽町線 護国寺駅から327m

[℡]
不明

[定休日]
オープン現在 不明

[営業時間]
11:00〜15:00 

[席数]
カウンター席が14席位。

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。 

チャオ会コラボ 日の丸さんじ×RAMEN 1/20@稲荷町 ~鴨清湯塩~4

DSC00711

やって参りました、チャオ会コラボ!!待ってましたよ~^^

この日は行けないかな~、と思っていましたが、予定が合い、
行くことができました^^
行けるとなっちゃ、もう、しっかり間に合わせなきゃと思い、
朝8時半に出発!!
お久の関越も使い、お店に向かいます。
そして大きな渋滞もなく、お店近辺について、
前日に探しておいた、安いパーキングに向かうと…、満車(´;ω;‘)
もう一つ候補のパーキングも満車(´;ω;`)
もうダメだとばかりに、近くのパーキングに停めて、お店に向かいます。

お店に着くと…、

DSC00704

じぇじぇじぇ・・・、すごいことになっとる。
11時開店で10時半に着で、前に並んでいる方が20名はいらっしゃいますね。
中にはお世話になっている方もいらっしゃいます^^
しっかりご挨拶し^^
最後尾に並びます^^
まぁ、行列には慣れていますからね^^
しかもこの日はお日柄も良く、暖かかったのでむしろ気持ち良かった感じも受けました^^
色々な方ともお話しできましたしね^^

そして待つこと30分。
店主のきんちゃんと、にじゅうぶんのいちさんの佐藤店主さんが出てこられて、ご挨拶。
そして、いよいよオープンです!!

とにかくこちらのお店は回転が早い早い^^
約20分位でお店の前に到着^^

DSC00705

いよいよです^^

DSC00706

今年最後の日の丸さんじさんですね^^

DSC00707

この日は、食券購入は中に入る時。
勝手が違うようでした。

DSC00708

5周年の1月28日以降はメニューが一新!!
それまでに色々食したいです^^



そしていよいよ中に入ります^^

中に入りますと、

「おっ、来たね~^^」

ときんちゃん^^

このきんちゃんパワーを今年何回もらったことか^^

そして食券機を拝見^^

DSC00709

まさしく鴨清湯^^

鴨清湯 1000円

を購入^^

そして席に座りまして、きんちゃんと談笑しながら店内を拝見^^

DSC03718

店内はすべてカウンター席。
背中合わせに座る形です。
でも空間に余裕があるので、気持ちよく座れます。

DSC00710

卓上はいつも輝いております^^


と、またきんちゃんと話していると、
なんとまゆさんがご病気とのこと。
昨日は元気だったのにこの日、急に、だったみたいです。
心配…。
このブログがアップされるまでには元気になっていますように!!
まゆさんの気持ちからすると、
働かなきゃ、という気持ちと、常連さんにも会いたい、
という気持ちもあったと思うので、より可哀想です(´;ω;`)
とにかく早く元気になってくださいね^^


そして、黙々とスープを作られる佐藤店主さん。
今回、塩ダレは佐藤店主さんが持ってこられたとのこと。
すごく楽しみですね(*´▽`)ノ ・゚:*:

そして待つこと10分。いよいよ今年最後の日の丸さんじさんの一杯が届きました!!

DSC00711

おーっ!! これまたきれいな盛り付けに、スープもとても綺麗ですね^^
麺もどこか柔らかそうですね^^
お肉もお団子も美味しそう^^


それでは、、、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC00712

すーっ…。

うわぁっ、美味しい^^ すごく美味しいです!!
まずは鴨の旨みと甘み!!
大量の鴨を使われているとのこと。
もう、旨み=甘みがまさしくですね!!
若干甘みの方が勝っていたかもしれません。
でもとにかく美味しいです!!

そして塩ダレ。
この塩ダレで、鴨の下支えとなって、
旨みと甘みをさらに引き出している感じかするんです^^
丸みを帯びた優しいスープ。塩ダレと鴨の旨みと甘みの相性は抜群!!
コラボの神髄、ここにあり!!
と思いました(*≧▽≦)(≧▽≦*)

そして麺。


DSC00713

いつもとは全く違う、小麦の香る嫋やかな麺。
このスープにはまさしくこの麺ですね^^
優しくウェイビーなところで持ち上げも良く、啜りながらのスープの旨み甘みを
十分に感じられます!!

そして具材^^

DSC00714

鴨団子、旨し^^ もともとつくね系はあまり食べなかったのですが、
こちらの団子を機に、すごく好きになりましたよ^^
スープにも合いますね^^
浸しながらちびちび作戦大成功ですΣd(≧∀≦*)

DSC00715

こちらの緑は一体なんでしょう。いつも気になるんですが、
爽やかな食感と、爽やかな味、好きなんです^^

DSC00716

鴨のお肉の食感と旨み…もう、言わずもがなの美味しさ!!

DSC00717

優しい食感の穂先メンマ^^
スープにも合いますね^^


そして頂くこと12分位。

DSC00718

完飲完食!! 久しぶりのえげつなぁ~、出ました^^

[私的評価]
鴨清湯 1000円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点


[一言二言]
今年最後の一杯、とても美味しかったです^^
鴨をとても満喫できた一年だったなぁ、と思いました^^
来年は、鴨に他の食材を合わせたラーメンかな?
その都度その食材も変わったりして…^^
等と期待してしまいます^^
味噌や豚骨もありなのかな?

ここからはさんじさんへの一年の感謝の気持ち。
特に、お二人の店主にお会いできたことは本当に嬉しかったです。
ただ、まゆさんにお会いできなかったのは残念でした。
まゆさんの元気なお顔を拝見して、そして今年最後のご挨拶をしたかったので…。

お店の外に行くと、行列がまたすごいことになっていました。
そこで、この一年でお世話になった方と合流。
しばらくお話できて、そしてご挨拶もできて嬉しかったです。

色々な方との交流もできたさんじさん、心身ともに
私にとって大切なお店になりました。
来年も宜しくお願いします^^



[お店情報]
2012年1月29日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/sanji_kinchan

[住所]
東京都台東区東上野3-25-12
東京メトロ銀座線 稲荷町駅から250m

[電話番号]
03-5812-8023

[定休日]
土曜日〜木曜日は休み

[営業時間]
11時開店の通し営業で、売り切れ終了。

[席数]
カウンター席が9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングが多数あり。


饗 くろ㐂@浅草橋 ~味玉塩そば~4

DSC00676

饗 くろ㐂さんで、塩味を頂いて参りました^^

こちらの塩味、前々から評判がとても良かったのですが、
何故か行くタイミングをずっと逸していて、ようやく今回、行くことができました^^

それにしてもこちら、くろ㐂さんは、紫さんで頂く時が非常に多く、
饗さんで頂く機会が殆どないんですよね。

でも、これを機会に、来年は頂く機会が増えるといいなと思います^^


今回、いつものパーキングが空いていたのでほっと安心。
お店に着いたのは12時55分。外で並んでいる方は7名位でした^^
思っていたよりも少なめで助かりました^^

DSC00664

やっぱりお店に着くと嬉しいですね^^

DSC00672

この暖簾もとても久しぶり^^

DSC00671


そして、店員さんに促されて店内で食券を購入。

DSC00666

外国のお客さんも来られるのですね、英語表示がありますね^^
この日は塩味を頂くと決めていましたので、味玉塩、と思いましたが…、

DSC00667

これはゲリラ限定でしょうか?ブログにも書いてありませんでしたよ~(*≧▽≦)
どうしよう…。帆立…そそられますね…。
時間が過ぎていく…。

もう、こういう時は初志貫徹です!!

母子共に、

味玉塩そば 1100円

で!!

そしてまた外で待ちます。

ちなみに今の季節の限定ラーメンは、

DSC00669

冬のカレーそばです^^

来年は、この「季節の限定」を毎月頂ければ嬉しいな、と思っています^^


そして待つこと6分位で、店内に入ります。

座ったのは、いつも一緒の、一番奥のテーブル席^^
いつも一緒なんですよ^^ 不思議^^

奥の方に歩いていくと、店主さんは気づいてくれて、
「あっ、こんにちは~^^ 饗、久しぶりじゃないですか~?」
と言っていました^^
よくご存じで…^^
こういう一言が嬉しいですよね。覚えてくださっている^^

そして席に座りまして、店内を拝見です。

店内はカウンター席と、奥に4人分のテーブル席。
お客さんは、男性女性半々位でしたね。
外国の方もお一人いらっしゃいました^^

店員さんは、店主さん以外に3名。
店主さんを中心にテキパキ動かれていますが、
前回紫さんの時、嫌な対応をされた方がいらっしゃいます。。。
やっぱりちょっと苦手です…。

でも、回転もすごく良いですし、
日に日に素敵なお店になっているなぁ、と思います。
特にこの一年は目覚ましい進化があった感じがします。
紫さんだけしか来れていませんでしたけれどね。
雰囲気にどこか以前と違う感じがします。

DSC00673

和を感じるテーブル。でも、BGMはジャズ。
静かに静かに流れていて気持ちが良いです^^

こだわりの食材についても説明書きがありました。

DSC00674

読めば読むほど、

DSC00675

早く食べたくなります。


そして待つこと4分位。はやっ!! ラーメンが登場です^^


DSC00676

うわぁっ、彩りが豊ですね^^ そしてとても美味しそう^^
スープがまたとても綺麗ですね^^ 表面の油がいい感じで、コクが出ていそうです^^

それでは、久しぶりの塩味。頂きましょう^^

まずはスープからですね^^

DSC00678

すーっ…。

う~ん、美味しい^^ とっても美味しい^^

鶏ガラの旨みがしっかり、そして優しい感じですが、
甘みも出ていて飲みやすいですし美味しいです^^
野菜からも旨みを出していると書かれてありましたが、
野菜の旨み、いいですよね。
とにかくとっても美味しいです!!
母もとっても美味しい^^ と嬉しそうでした^^

そして麺^^

DSC00680

小麦が練りこんであるのかな?
頂いてみると、、、

うん、とってもしっかりしている麺ですね。
加水率は低め。角ばっていますね。食べている、と、とても感じられる麺です。
ただ、スープの持ち上げが弱めなのか、それとも麺の存在感が強いのか、
啜った時にスープの旨みがあまり感じられなかったのがちょっと残念でした。

次はトッピング類。

DSC00679

葉物?
こちらはシャキシャキしていて、お味もなんか独特で私はかなり好みでした。
ニラだと、スープに思い切り影響を与えてしまうから、違うのかな…、何だろう。

DSC00681

お肉は、臭みはなく、旨みをしっかり感じられて美味しかったです^^

DSC00682

鶏のお肉ロールは、味がはっきりしていて、私的にはかなりの好みのお味^^
これは工夫ですね^^

DSC00684

これは説明書きにもあるちぢみ小松菜でしょうか。ちょうどいい箸休めですね^^

DSC00685

こちらは、筍?こりこりっとした食感。味は殆ど感じられませんでしたが、
量が比較的多く入っていて、食感を楽しめました^^

DSC00686

そしてローストトマト。
こちらはとっても美味しかったです^^
トマトとラーメン、何でこんなに合うんでしょうね^^
優しい美味しいアクセントになりますね^^

そして

DSC00687

ちょっと味は控えめな味玉を頂き、、、

DSC00688

ほぼ完飲完食です!!

[私達的評価]
味玉塩そば 1100円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
お聞きしていた通り、とっても美味しい塩でした!!
鶏と野菜の旨みがしっかり出たスープ、
ベクトルが同じ方向を向いている多くのトッピング故の一体感。
思わず完飲完食しそうになりました^^

来年は毎月の限定ラーメンにも注目して、
饗さんでも色々なお味を頂こうと思います^^

とても美味しかったです^^
ご馳走様でした(*´▽`)ノ ・゚:*:




[お店情報]
2012年11月9日オープン
公式ブログ→ 
http://ameblo.jp/motenashikuroki/ 

                 
[住所]
東京都千代田区神田和泉町2-15
             JR中央線など 浅草橋駅 から歩いて12分くらいの所にあります。
 
[℡]
03-3863-7117 
 
DSC00671

DSC00670


[定休日]  
  金曜、日曜、
※祝日(冬季休業は上の写真をご覧ください)  
 
[営業時間^^]
11:30~15:00/18:00~21:00
[水] 11:30〜15:00
※麺がなくなり次第終了 

[席数] 
  カウンター席が9席とテーブル4人がけが1席。
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

麺LABOひろ@学芸大学 ~LABO鶏そば(塩)~4



DSC00695


ずっと行きたかったお店、麺LABOひろさんで頂いて参りました(o^∇^o)ノ

こちらの店主さんはやき鳥 まさ吉さんというお店出身ということで、
鶏の扱いにはきっと長けているだろうなぁ、と思い、
是非一度その鶏を使ったラーメンを頂いてみたいなぁ、と思い
そしてそれが今回ようやく念願叶いました^^

近くに着いたのは14時半。閉店30分前です。やばいやばい。
でも、運よくパーキングがすぐに見つかり、ダッシュでお店に向かいます!!

お店お店…あった!!

DSC00689

営業中…、良かったぁ^^ 助かったぁ^^
ここまで来て仕込み中だったら…、と本当に冷や冷やしましたよ(⌒∀⌒;)

そして中に入りますと、奥の方から、
「いらっしゃいませ!!」
と威勢のいい声が聞こえます^^
どうやら奥の方に厨房がありそうですね^^
手前には、

DSC00693

テーブル席があります。
なんかちょっと変わった店内配置ですね。

なにはともあれ、食券機を拝見。

DSC00692

あれ?醤油が✖?

DSC00691

最近リサーチ不足が多いですね~(/ ̄ー ̄)
反省です。
でも、鶏を使っていることには変わりないので、
ここは豪勢に、

LABO鶏そば(塩) 1200円

に!!

夜提供のフォアグラそばも気になりますね~^^

そして奥のカウンター席に座りまして、店主さんらしき方に食券をお渡しして、
席に座り、一息つきました。
そしてしばし店内を拝見です。

店内は、奥にカウンター席、手前にテーブル席。

DSC00694

卓上もとても綺麗です^^

スタッフさんは、店主さん以外に男性店員さんお二人。
どちらかが息子さんなのかな?
お弟子さんの雰囲気もありますね。
とにかくお喋りがお好きなようで、ずっと喋っておりました(;´∀`)

店主さんは、気風の良さそうな方で、いかにも職人さんらしい方。
楽しそうにお喋りをしていましたが、
食材などへのこだわりはお持ちの方みたいに感じました。

そんな中で流れるのはジャズ。
結構な音量でしたね^^;

お客さんは、閉店間際なのでいらっしゃらず、貸切状態^^
なので、店主さんとも少しですがお喋りできました^^


そして待つこと10分弱。いよいよラーメンが登場です!!

DSC00695

う~ん、すごく美味しそうですね!!
特にお肉が新鮮そうですし、
スープがとっても濃厚そう。
いいダシが出ていそうですね!!


それでは、待ちに待った一杯、頂きます!!

まずはスープから…。

o0720096013821062610

すーっ…。

うん!!美味しい!! 鶏のすごい旨み!! いやぁ、鶏のインパクトが凄いですね!!
飲んだ瞬間に広がる鶏の旨み。厚みがあって、攻めてくるような感じですね!!
いやぁ、美味しい!!
出汁の鶏、相当いいものを使っているんじゃないかなぁ、と思います。
やっぱり元焼鳥屋さんと言うのはこういう所でも生かされているんじゃないかなぁ、
とも思いました。推測ですけれどね^^
スープの表面の油から、鶏油も使っているのかもしれませんが、
あくまでも鶏の旨みで勝負しているように感じます。

そこに塩ダレ。
塩も強いですね!! 鶏を後押しするかの如く強い感じ。
でもあくまでも鶏の旨みを引き出すための塩。
角はなく、むしろ丸みさえも感じてしまう感じです。
ただ、塩気はきっと強いのでしょうね。

DSC00701

柚子がほのかな香りづけとして入っていました。
柚子は強いですから、時にして主人公になってしまいがちですが、
柚子の使い方もとっても上手だなぁ、と思います。
鶏油とのコラボレーション、素晴らしいですね^^

DSC00696

麺もこだわりがあるとのこと。
加水率は低めで、スープに負けない存在感でした。密度がなかなか高いですね。
このスープでないと、麺が勝ち過ぎてしまう感じですね。
このスープならではの麺のちょうど良い存在感^^美味しいです^^

DSC00698

葉物は三つ葉を中心に…^^
最近は三つ葉を使われているお店が多いですね^^
私的には好きな箸休めなので嬉しいです^^

そして、、、

ここからは元焼鳥屋さんの腕の見せ所。お肉です!!
もう、言わずもがなですね(*≧▽≦)(≧▽≦*)

DSC00697

最初は柔らかい食感で、後々噛み応えが増していき、
どんどんお肉の旨みが出てきます。まさしく旨し!!
2つも入っていて幸せでした^^

DSC00699

こちらは最初からなかなかの噛み応え^^
炙ってあるのでいい芳ばしさがありますね。旨し^^

DSC00700

こちらの部位も思った以上に噛み応えあり!!
噛めば噛むほど旨みが出てきます!!
スープにもこの旨みが流れ出るほどじゃないでしょうか^^
こちらも2枚入っていたと思います^^ 旨し旨し^^

そして、

DSC00702

ほのかに甘い卵を頂き、

DSC00703

完食です^^

[私的評価]
LABO鶏そば(塩) 1200円  ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
とにかくすごく印象に残る一杯でした!!
特にスープとお肉。もう本当に美味しかったです!!
これは醤油と夜のフォアグラも頂くしかないですね!!
ただ、あのお喋りだけは…もう少し何とかならないかな…(^▽^;)

でも味はとにかく美味しかったです!!
ご馳走様でした(*≧▽≦)



[お店情報]
2016年12月5日オープン
やき鳥 まさ吉出身
京都 麺屋棣鄂の麺使用。

[住所]
東京都目黒区五本木2-51-5
東急東横線 学芸大学駅 から508m

[℡]
03-6303-4991

DSC00690

[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~21:00 ラストオーダー20:30
水曜日 11:30~15:00

[席数]
カウンター10席 テーブル4席×3

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

KaneKichen Noodles@東長崎 ~味玉醤油らぁめん・味玉塩らぁめん~4


DSC03237

またまた、KaneKichen Noodlesさんに行って参りました^^
今回は、母の要望もあり^^
朝霞時代のカネキッチンさんが大好きだった母親。
今回、いよいよご自分のお店を持たれたということで、食べてみたいと言ってたので
行ってきました。

パーキングはすぐに見つかり、13時半にお店に着^^

DSC03224

二階で~す^^ 並んでいるようですね^^

DSC03250

やっぱり一階に表示はした方が良さそうですね^^

DSC03251

一階のテナントはまだ入っていません。

DSC03252

金田さんの思いが書かれていました^^

そして上に上がり、

BlogPaint

行列と接続。
お花がすごいですね~。さらに増えてます^^

DSC03225

六感堂さんに、

DSC03226

はつがいさん。

DSC03227

BONDさんからも!!

DSC03228

更に家元!!

DSC03229

柴崎亭さん、

DSC03230

瑞山さんまで!!

人脈の広さが本当によくわかりますね!!

そして暫く待っていますと、更にお客さんが来られます。
と、そこで気になる光景が。
行列に並ぶというのに抵抗?があるのか、半分以上の方が
行列を見てお帰りになってしまっています。
行列ができるくらいに美味しいんだ、食べてみよう、
というのが私の感覚なんですが、
そうではない方が半分以上いらっしゃるのですね。
でも、そのような方をどのように惹きつけるかがこれからの勝負になってきますね。

そして待ちます、待ちます…。
外待ちは6名位。でも20分位待ちました。
まだ開店から一週間経っていないので、オペレーション、難しいですね。
でもこれは自然と早くなってきますね。

そして中に入りますと、金田さんがいつもの笑顔で迎えてくださいました^^
母親がいたので、また笑顔に^^



そして食券機を拝見。

DSC03233

母は、醤油と決めていたので、私は塩。ということで、

母は 味玉醤油らぁめん 880円
私は 味玉塩らぁめん 880円

にしました。

そして店内でもうしばらく待ちます。

やっぱり待ち時間が気になる母。
母親は、どうすれば提供が早くなるのか、母心となって色々考えているようでした。
~すると、…なって良くなるのかもしれないね。
という言葉が今回は全体を通してすごく多かった気がしました^^

そしていよいよ席に座り、一呼吸^^ 店内を拝見です^^

DSC04418
(前回の写真です)

店内は、スタイリッシュな感じです^^ 広々としていますね^^

DSC04419

テーブル席もあって、こちらは3人.4人席みたいです。

卓上は、

DSC03234

とても綺麗で、デカンタの輝きが印象的でした^^

店員さんは、2名で、前回とは接客の方が変わっていて、
女性の方でした。
テキパキ働かれている方で、まだ働かれて数日なのにすごいなぁ、と思いました。

また、ラーメンのこだわりの食材の説明書きもありました。

DSC03235

今回は私は塩を頂くので読んでみると、
乾物系と貝
が味の決め手になっているみたいですね^^
どちらも好きなので楽しみです^^

そして待つこと12分^^
いよいよラーメンが到着です(*´▽`)ノ ・゚:*:

まずは私が頼んだ塩からです^^

DSC03237

う~ん、いいお色のスープですね^^ とても綺麗なラーメンです^^
美味しそう^^

それでは、頂きましょう^^
まずはやっぱりスープからですね^^

DSC03240

すーっ…。

うん、美味しい…、美味しいけれども、ちょっとダシが弱めかな。
香りとしては貝の香りを感じるのですが、
特に乾物系のダシがもう少し出ていれば、という感じかもしれないです。
塩分濃度は若干強めですね。

DSC03238

麺は前回頂いたのと同じ麺で、ぷちっと切れる、香りもいい麺で美味しいです^^
スープの持ち上げも良いので、だからこそ、スープのダシが欲しかった!!

DSC03239

三つ葉はいい箸休めですね^^ 好きなんです、三つ葉の香りとお味^^

DSC03243

コリコリ穂先メンマ^^ 母が羨ましがってました^^

DSC03244

お肉。
豚さんは、肉厚で、旨みがぎっしり詰まっていてすごく美味しかったです!!

DSC03247

鶏さんは、お味は控えめでしたが、こちらも肉厚で食べがいがありました^^

DSC03245

食べている間に口の中に入る紫玉ねぎは、食感、味共に爽やかでとても美味しかったです^^
私の中ではナイス脇役でした^^

DSC03248

味玉は…ちょっと味が…控えめ過ぎたかな^^;

スープ、特に乾物系の旨みがこれから出てくると嬉しいなぁ、と思いました^^



それでは次は醤油味です^^
母の感想です^^

DSC03236


DSC03241

鶏ダシがすごく感じられて、そして朝霞時代に感じられた甘みも
依然として感じられてとても飲みやすかった^^

DSC03242

そしてスープが麺にからんでとても美味しい^^
麺も美味しい^^

ということでした^^

スープが特に美味しい美味しい^^
と、とても嬉しそうに何度も飲んでいました^^


そして頂くこと12分。


DSC04430

完食です^^

[私達的評価]
味玉醤油らぁめん 880円   ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩らぁめん 880円  ★★★★☆ 4.55点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点

[一言]
金田さん、怒涛の一週間、お疲れ様でした!!
久しぶりのお味を、特に醤油を頂き、
とても美味しくなったなぁ、と思いました^^
これからまた、色々大変かと思いますが、
母子ともども応援しております^^
ご馳走様でした^^




[お店情報]
2016年12月12日オープン
Twitter→ https://twitter.com/lancerevo7ct9a1

[住所]
東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス2F
西武池袋線 東長崎駅から歩いて3分位の所にあります。

[℡]
不明

DSC03232

[定休日]
月曜
※祝日の場合は営業、翌日休

[営業時間]
11:00〜15:00/18:00〜21:00
[日・祝日] 11:00〜15:00

[席数]
カウンター席 10席位
テーブル席 8席位

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

志奈そば 田なか Second@末広町 ~味玉塩中華そば~4

DSC04345

田なかSecond さんで頂いて参りました^^

前回頂いて、すごく美味しくて、また頂きたいな、と思って、ようやく来ることができました。

着いたのは15時前、昼の部、ギリギリでしたよ(*>∇<)ノ ァィ♪

DSC04328

DSC04329

そうそう、このような外装でしたね^^

DSC04332

限定ラーメンなのかな?宣伝していました^^

そして中に入りますと、中はお客さんはいらっしゃいませんでした。
やっぱりこの時間帯ですからね。

店員さんは、「いらっしゃいませ^^」と自然な笑顔で対応してくれました^^
なんか嬉しくなる対応ですね^^
男性お二人、女性お一人です^^

そして食券機を拝見。

DSC04333

DSC04334

あっ!前回はなかった醤油があるのですね!!
今回も塩狙いでしたが、迷いますね~。

う~ん、どうしよ…。

でも、、、初志貫徹!!

味玉塩中華そば 880円

にしました。

ちなみに前回も頂けなかった 至高の塩かけそばの説明書きも有りました。

DSC04335

夜限定ですからね~。いつ食べれるんだろう…o(´^`)o

そして、自由にお座りくださいということで、
奥の方の席に座りまして、しばらく店内を拝見。


DSC04337

店内は清潔感に満ちていて、そしてバーの様な、とてもオシャレな造り。

DSC04340

卓上もとっても綺麗ですね^^

そして、前回にはなかったサインがぎっしり!!

DSC04336

DSC04338

DSC04339

あまり読めないですが、多くの人に親しまれているのですね^^


そして次は、ラーメンの説明書き。

DSC04341

色々な良質な食材を使われていますが、全体的に魚介が多いですね^^
そしてやっぱり塩へのこだわりがやっぱり大きいです!!

DSC04342

至高のかけそば、いつかは…((“o(>ω<)o”))


次は醤油。

DSC04343

醤油へのこだわり。

DSC04344

やっぱりこだわりって大切ですよね^^
次回は間違いなく醤油味を頂きたい気持ちになりました^^


そして待つこと7分位。塩ラーメンの登場(*>∇<)ノ ァィ♪
比較的早い提供ですね^^

DSC04345

前回と比べてなんかトッピングが多くなっている気がしますね。
もう少しシンプルだった気がしますが…。


それでは、いよいよ、、、頂きます^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC04346

すーっ…。

んっ?

しょっぱい…。ちょいしょっぱいですね。そして煮干の匂いがもろに鼻孔に来ます。
あれ、このような感じだったっけな…。ちょっと戸惑い…。


とりあえず麺にいきましょう。

DSC04347

中細ですね。加水率も高めな感じ

つるつるつるっ。

うん、こちらはいい感じ。持ち上げもいいですね。
持ち上げの感じだと、スープのしょっぱさも緩和されてちょうど良い塩梅になります。
麺は細麺の方が好みだったかな。

そして麺をしばらく頂いてからもう一度スープを飲むと…、

うん、美味しい^^美味しいですよ^^

口がスープに慣れてきたからか、スープが全体に撹拌されたからか、
塩がまろやかになってきて、煮干も、煮干だけではなく、
魚介の味とも合わさってとても飲みやすい味になりました^^
そう、この感じですね^^ 美味しい美味しい^^

そして次はトッピング^^

DSC04348

お肉は薄目^^
でも程よい甘みがあって旨し^^

DSC04349

こちらの葉物は前回も頂きましたが、とても爽やかな感じで美味しかったです^^

DSC04352

メンマは比較的太めのもので、味もしっかりしている。
ぶれは全くなく、確固たる感じがあり、とても美味しいです^^

DSC04350

ネギは美味しいんですが、ちょっと固まりすぎかな?

DSC04351

こちらのお肉も味がしっかりしていて旨し^^

DSC04353

卵は味は控えめかな?

でも、最後の方は、美味しくなっていったスープを大切に飲んでいきまして…、

DSC04354

完食です^^

[私的評価]
味玉塩中華そば 880円  ★★★★☆  4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.8点


[一言]

最初、スープがしょっぱかったのはびっくりしましたが、
どんどん慣れていって、最後の方はとても美味しく頂けました。
接客はとても丁寧でとても嬉しくなりました^^
次回は間違いなく醤油ですね^^
とても楽しみです^^
ご馳走様でした^^




[お店情報]
2015年12月30日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/yuki19800428

[住所]
東京都千代田区外神田3-4-1
東京メトロ銀座線 末広町駅から300m

[℡]
不明

DSC04331

DSC04330


[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:00~15:00/17:00~20:45
日曜11:00~18:00

[席数]
カウンター席が12席くらい

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。





日の丸さんじ@稲荷町 ~鴨清湯~4

DSC04362

大好きな日の丸さんじさんで頂いて参りました^^


着いたのは13時位。パーキングは空いていてすぐにお店に着^^

DSC04355

DSC04360

着いた瞬間はやっぱり嬉しいですね^^

DSC04357

毎週金曜日のみの日の丸さんじさんです^^

DSC04356

凛々しいきんちゃん^^

そして中に入りますと、まゆさん、きんちゃんが元気に迎えてくださいました^^
本当に温かいお店です^^ 嬉しいですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC04358

そう、今回は、清湯、私にとってのこちらでの初の清湯です。
どんなお味なのかとても楽しみです(〃´∀`〃)

鴨清湯 900円 + 肉団子 300円

を購入^^

そしてまた、店外でちょい待ち。

DSC04359

こちらはさんじさんのメニュー。
なんでも近々、メニューが一新されるとか。
まだ食べていないメニューがいっぱいあるので、食べておかないとな。
特に豚骨系は食べておきたい!!


そして5分位で、まゆさんに呼ばれて
店内に入りました。
「また特等席だよ!!」って言われました^^

私的にも神がかってますね^^ きんちゃんの真正面です^^嬉しいこと限りなしです^^
そして、いつもお世話になっている方々にもご挨拶でき、良かったです^^

そして席に座って、きんちゃん、まゆさんとも色々お話できました。
シュリンプの話やら、体の話やら、、、。
でもいつも笑顔で話しかけてくれるので日頃の疲れが吹っ飛びます^^

ちなみに店内の様子。

DSC03718

すべてカウンター席。
背中合わせに座ります。でも空間に余裕があります^^

DSC04361

卓上もとっても綺麗です^^

お客さんは、男性女性、色々な方が来られていました^^


そして待つこと7分位^^
「いつもの日の丸とちょっと違いまっせ^^」
ときんちゃん^^
さぁ、いつもとは違うラーメンとご対麺です^^

DSC04362

う~ん、とっても爽やかな感じですね^^

それではまずはスープから…。鴨の塩ですからね。お初ですよ~^^

DSC04363

すーっ…。

う~ん、美味しい^^ なんかとっても爽やかです^^
鴨の優しい香りが感じられます^^

今まではどちらかと言うと、鴨の旨みがはっきりしていて、それに惹かれていたので
正直今までと比べると引きに欠けるかな、と思うのですが、
今回は優しく鴨の旨みを感じます。

そもそも鴨と塩を合わせるというのがすごいと思います。
鴨はどうしても臭みが出がち。
そして塩は、食材の香り、旨みがそのままはっきり出る。
つまり、鴨の臭みが直接出てしまいそうな一杯なんですよね。
それを考えてみると、この一杯は、かなり革新的だと思うんです。
チャレンジ精神があっての一杯。
そして実際この一杯は、臭みは全くない。
鴨の臭みが出ないところで、そして旨みが感じられるギリギリのところで
スープを作っている。
今までの経験で、味がはっきりしているものを
日の丸さんじさんに求めがちだった私としては
ちょっと物足りなさを感じたのは正直な感想ですが、
よくよく考えてみると、すごい一杯だなぁ、と思います。

DSC04364

鴨肉は、いいお味^^ 噛めば噛むほど旨し^^ たくさん入っていて嬉し^^

DSC04365

この麺もいつもとはちょっと違う感じで、少し麺の茹で時間を多くしているかな?
スープと合わせていますね^^

DSC04366

これは…、ニラ?ニンニクの芽?とても爽やかで美味しかったです^^

DSC04367

肉団子、いいっすね~^^
スープと一緒にちょびちょび頂くのが私の食べ方^^ 美味しいっす^^

DSC04369

メンマもいい感じの味つけですね^^ こちらもスープにちょうどいいですね^^



そして、じんわりくる旨みのスープをゆっくり飲み飲み、、、

DSC04370

完食です^^

[私的評価]
鴨清湯900円+肉団子300円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
鴨と塩。
チャレンジ精神の賜物。
この点数は本当に好みですね^^
でも、研究熱心なきんちゃんの心は凄いなぁ、と思います!!
塩は、今回のみみたいですが、もう一度頂きたいなぁ、
というのが本音^^
毎週金曜日、行けない日もありますが、楽しみです^^
いつも素敵なひと時をありがとうございます!!




[お店情報]
2012年1月29日オープン
Twitter→ 
https://twitter.com/sanji_kinchan

[住所]
東京都台東区東上野3-25-12
東京メトロ銀座線 稲荷町駅から250m

[電話番号]
03-5812-8023

[定休日]
土曜日〜木曜日は休み

[営業時間]
11時開店の通し営業で、売り切れ終了。

[席数]
カウンター席が9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングが多数あり。



麺処 篠はら@要町 ~[第一火曜日限定]要の塩 塩そば~5

DSC04281

豊島区の篠はらさんで…、

DSC04275

初めての、要の塩を頂いてまりましたぁ♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪

第一火曜日のみの提供となります。
内容は来てのお楽しみ^^
毎回内容が変わる一期一会のラーメンという事
今回が初の参戦となりました^^

今回は、貝を贅沢に使用し、烏賊と鯛出汁をブレンドした一杯ということ、
烏賊は初めてなのでドキドキですね((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

着いたのは12時前位。並んでいるだろうなぁ、と思いましたが、
外待ちの方はお一人、助かりました~ε-(´∀`*)

とにかくこの日は寒い寒い。木枯し紋二郎でしたね。
上着着なくても大丈夫だろう、と思って車に置きっぱなしなのが大失敗でした^^;

でも、思ったよりも早く中に入れたのが幸い。
どどどんと一気にお客さんが入れ替わりました。

そして中に入りますと、店主さん、店員さんに、
「いらっしゃいませ^^」
と優しく迎えられました^^ 嬉しいですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC04278

要の日は、この一食のみ。

塩そば 950円

おっ、おススメの薬味飯がありますね^^
ただ、、、この日は連食予定だったので泣く泣く諦めました(´_`。)

そして席に座りまして、店内を拝見です。


店内のスタッフさんは、お二人で、要領よくテキパキ働かれています。
静かですが明るい雰囲気の方で、母がとても気に入っていました^^

店内の造りは、横一線にカウンター席があります。

DSC04279

卓上はとってもさっぱりしていて、そしてとても綺麗です^^
薬味もありましたね^^

キッチンには、

DSC04280

このようなものが貼られていました^^

目標があるというのは大きいですね。
ただ漫然とラーメンを作るのとでは全く違うと思います。

そして待つこと6分位、提供がとても速いですね^^

DSC04281

うわぁっ、とても綺麗な盛りつけ、そしてスープもとても綺麗ですね^^
器の雰囲気も素敵です^^

それでは、ずっと待っていた月一の一杯…、頂きます^^

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC04282

すーっ…。

うわぁっ、美味しい^^ すごく美味しいです^^

浅利の旨みが全体に広がっていて、いやぁ、とても美味しいですね^^
しかも濃さもちょうど良い^^ ただたくさん浅利を使っているのではないですね。
濃さも考えている。
そこに鯛のダシが淡く感じられ、更には、すぐに分かる烏賊の香り。
烏賊、初めてですが、特徴ありますね^^
旨みは浅利、そして優しく鯛のダシ、口の中には浅利の香りと烏賊の香り。
塩ダレは、この三つのダシを柔らかく、でも見えないところでしっかりとまとめ上げている。
いやぁ、美味しい美味しい^^ 初めての味です^^
母親も本当、美味しいね!!と、とても嬉しそうでした^^

そして麺^^

DSC04283

頂いてみると、加水率低めの麺で、スープを吸う感じの麺です。
全粒粉の麺かもね、と母が言っていました。
うん、確かに普通の麺とは香りがどこか違う。
柔らかめで、でも、このラーメンにはジャストフィットですね^^
つるつるつるっと口の中に入っていきます。
券売機には150gと書いてありましたが、あっという間になくなっていく感じでしたね。
それほど食べやすいし、スープとの一体感もありました^^

DSC04285

トッピング類。

まずはメンマ。
太めのメンマは、ゴリゴリしていてまず食感で楽しめ、
そして味がしっかりしていてとっても美味しいです^^

DSC04286

筍は味は控えめですが、こりっとした食感が楽しめますね^^

DSC04288

三つ葉の香りもいいですね^^ 何気に私、三つ葉が好きだったりもします^^

そして…、

DSC04287

鶏の肉。これがまた抜群に美味しい!!

肉厚で、大きくて、味がしっかりしていて、旨みがつまっていて、
まさに鶏肉を食べている、と目をつぶっていても分かるお肉です。
これが二つ入っているのですからね。
嬉しいではありませんか!! 本当に美味しかったです!!


そして頂くこと11分。

DSC04289

文句なしの完飲完食!!

[私達的評価]
塩そば 950円  ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
いやぁ、抜群に美味しかったです!!

三つのダシのブレンドのバランス、
麺の味と量のちょうど良さ。
トッピング一つ一つの質の高さ。
どれ一つとっても笑顔になる美味しさでした^^
要の塩、これからも参加したいです^^
本当に美味しかったです!!
ご馳走様でした!!




[お店情報]
2015年10月28日オープン
お店のHP→ http://ameblo.jp/hnd-shino/
Twitter→ https://twitter.com/mendokoroshino

[住所]
東京都豊島区池袋3-1-4
東京メトロ有楽町線他 要町駅から徒歩3分

[℡]
03-3971-2944

DSC04277



[定休日] 
水曜日

[営業時間]
11:00~15:00/18:00~22:00(160~200食売切れ終了)

要の塩時
[席数]
カウンター9席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。



麺庵ちとせ@曙橋 ~味玉塩~4

DSC04232

行きたいなぁ、と思っていたこちら、ちとせさんにようやく行くことができました^^

開店当初、伺うことができたのですが、
その時は、スープはとても美味しかったのですが、
麺が平打ち麺でちょっと苦手な面もありました。

でも最近どんどん美味しくなっていると聞いていたので、今回行けて嬉しかったです^^

パーキングもすんなり見つけられ、そこから歩くこと1分。
13時40分にお店に到着^^

DSC04218

そうそう、このような雰囲気ですね^^

DSC04219


DSC04223

しっとりとした雰囲気、いいですね^^

店外には色々貼られてありました。

DSC04222

一人営業とのこと。大変だろうなぁ…特に、人気店なだけに…。

DSC04220

店内待ちが3名以上の時は外で待ってくださいとのこと。
ちょっと覗いてみると、お二人が待っていたので、中に入れそうです。

そして早速入りました^^

中に入りますと、優しい雰囲気の声で、
「いらっしやいませ^^」
と店主さんが迎えてくださいました^^
そう、このような雰囲気の方でしたね。とても丁寧な方だったのを覚えています。

そして食券機を拝見。

DSC04224

醤油か塩、かなり迷いました。う~ん、迷う…。
今度、母が来た時の下調べ、ということを考えて塩にしよう、と思い、

味玉塩 900円

にしました。

そしてしばらく店内で待ちました。

店内はいい感じで静かで、店主さんも静かな方です。いい雰囲気ですね^^

食べ終わった方に感謝の意と優しい声かけをされています。
お客さんを大切にされているなぁ、とこちらも嬉しくなりました。

DSC04227

まさしく、飾られてある「一期一会」ですね^^素敵な言葉です^^


そして席が空いたところで、席に座ります。

DSC08352
(以前の写真です)

店内はこのような造り。ちょっと変わっている感じですね。

DSC04231

席はすべてカウンター席で卓上は綺麗です^^

店主さんはとにかく一生懸命ラーメンを作られています。

ちょっと上を見ると、こだわりの食材について貼ってありました。

DSC04230

やっぱりこだわりのものを使われているのですね。


そして待つこと10分、いよいよラーメンが到着です^^ ありがとうございます^^

DSC04232

うわぁっ、美味しそう^^ スープがまたいいお色^^
そして見た感じからも色々な旨味がつまっている感じがしますね。


それでは、渾身の一杯、頂きましょう^^

まずはやっぱりスープから…^^


DSC04233

すーっ…。

美味しい!! そして分厚い旨み!!
飲んだ瞬間、その分厚さを感じました!!

この旨み、バランスはそう簡単には作れない、そう思いました!!
 塩ダレからはしょっぱさではなく、力強い重々しい輪郭を感じます。
動物系、魚介系、茸からは、深いコクと香りを感じます。
一朝一夕ではこのスープは作れない、と思いました。
実際、このラーメンを食べて運転している間も、
この旨みがずっと口の中に残っている感じがしました。

DSC04235

麺は中細麺で、いい感じの柔らかさからもちもちの中間あたり。
このスープの陰ひなたになることなく、美味しく味わえます。
持ち上げもとても良く、一体感もあり、とても美味しいです^^
量もちょうど良いです。

トッピング類。

メンマはゴリっとした食感で、味もしっかりしています。

DSC04236

お肉も美味しいですね~^^ お味がとてもつまっています^^
かなりいいお肉なんだろうなぁ、と思いました^^
なんといっても存在感が一つ一つちゃんとあるんです^^

DSC04238

こちらも美味しい^^ スープにも麺にも負けず、
バランス的にもちょうど良いのが美味しいのが素晴らしい^^

DSC04237

味玉も程よい甘みでちょうど良いかな?


そして大事に大事に頂くこと12分。

DSC04239

完食です^^

[私的評価]
味玉塩 900円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
久しぶりに頂いて、とても美味しかったです^^
多分、何度も頂いていくと、
更にこちらの美味しさがどんどんわかってくるのかなぁ、
と思いました。
色々なラーメン屋さんの中で、
「また食べたい」と思えるお店は少ないけれど、
こちらはまさに
「また食べに来たい」
と思えるお店でした^^



[お店情報]
2015年5月15日オープン
お店のHP→ 
http://ameblo.jp/menanchitose/
Twitter→ https://twitter.com/menanchitose

[住所]
東京都新宿区市谷台町18-5
都営新宿線 曙橋駅から徒歩8分

[℡]
不明

DSC04221

[定休日]
水曜日

[営業時間]
11:30~15:30/19:00~21:30
※火曜と日曜(祝日)は昼営業のみ
臨時休業などはTwitter、ブログでお知らせします。

[席数]
カウンター7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。




創作麺工房 鳴龍@新大塚 ~味玉塩拉麺・担担麺~5

DSC03834


大好きなお店、鳴龍さんで頂いて参りました^^ 2ヶ月ぶりくらいですかね^^ 


この日は、12時半に到着^^ 前客は10名、
ちょっと待っていると後ろにはあっという間に10名位お客さん…w( ̄Д ̄;)w
やっぱり人気店ですね^^

それにしてもこの日は寒かった…。
一筋の日向に乗っかる感じで寒さに耐えておりました^^;

そして待つこと15分位^^
ようやく入り口に到着。

BlogPaint

そしてまた10分経って、ようやく中に入れました^^

中に入ると、真面目そうで実はお茶目な面がある店主さんが
面白おかしくよそよそしく迎えてくださいました(o^∇^o)ノ

そして食券を拝見です^^

DSC03831

この日はとにかく寒かったので、つけ麺は封印。
ラーメンでどちらにしようかな、と迷いました。
迷った?いえ、迷っていないですね、迷った感じがしたんです(* ̄  ̄)σ

私は、 担担麺  800円 +  味付玉子 100円
母は、 味玉塩拉麺 900円

にしました。
そして空いた席に座り、店主さんに食券をお渡しすると、
「えっ?別人かと思ったよ(笑)」
とのこと。
つまり、
いつもは担担つけ麺、それ以外頼むのは私に限ってはあり得ないとのこと(笑)

そしてちょっと談笑しながら、待っていました。

そして店内も拝見。

DSC01035
(前の写真です)

店内はとっても綺麗です!! いつも綺麗です!!
席はすべてカウンター席。

DSC03832

卓上も滑るようにとても綺麗。手入れがきちんとされていますね。
お客さんのことを考えていることが本当に良く分かります。


DSC00474
(以前の写真です)

こちらは自家製麺。自家製麺ならではの麺を提供して頂けます。
今回の麺も抜群に美味しかったなぁ^^


店員さんは、店主さんも含めお二人。
もう息がばっちり合っています。
店主さんはいつもとっても穏やかで、お人柄も優しくて明るくて、
お店の雰囲気そのものです^^
そこに静かでノリのいいボサノヴァが流れてくる。
待っている時間も本当、心地が良いです。

この日は、店主さんと仲が良さそうな若者がいらしていて、
その人も店主さんも店主さんと話すのがとても嬉しそうでした^^
皆さん、店主さんのお人柄に惹かれるんですね~o(〃^▽^〃)o


そして待つこと10分。いよいよラーメン、到着です^^

まずは私が頼んだ担担麺から…^^

DSC03833

う~ん、久しぶりですね^^ このお色、なんとも食欲をそそります(o^∇^o)ノ

オープン当初は替玉も当たり前の時期もありましたね^^ うんうん^^
それでは、頂きましょう^^

DSC03835

すーっ…。

う~ん、美味しい^^

表面のゴマの程よい甘みの香ばしさと奥の方からくる香辛料の辛み。
それが口の中で相まって、、、美味しいですね~^^
思ったよりもストレートに辛みが来ますね。
担担つけ麺よりもストレートな辛さです。

でも、鶏ガラの旨みも感じられて、輪郭を感じます。
ただ無造作に辛いだけではないので、飲みやすいです^^

DSC03836

そして今回の担担麺で一番美味しかったのはこちらの麺です!!

極細麺なんですが、コシの良さ、いい感じでやわめなんですが、ぷちっとも切れる感じ。
この感じは今までで初めてですね!! すごい美味しい!!並外れた美味しさ・食感ですよ!!

DSC03839

味玉はちょっと控えめなお味、
というかスープの辛さにちょっと負けてしまっている感じかな?


でもとにかく今回は、スープも相も変わらずやっぱり美味しかったですが、
麺の茹で加減が最高で、とにかく美味しかったです!!



それでは次は、母が頼んだ塩拉麺です^^
これがまた美味しかった!!

DSC03834

母は、塩と言ったら、こちらか、新座のぜんやさんか、幡ヶ谷の不如帰さん
と言います^^

でも、今回のこちらの塩拉麺はいつも以上に飛びぬけて美味しかったと言っていました!!

DSC03837

スープ!!

乾物系の旨み、母が言うには鰹ダシも感じたという味。
柔らかい塩ダレ。牡蠣エキスも入っているというこのスープの旨み。
そしてそのダシが相乗効果で味を更に美味しくしているんです!!
もう、、、脱帽、、、。一口で、もう言葉にならないくらい美味しかったです!!
母も、もう夢中になってスープ中心に食べていました^^
もう、本当に美味しいんですもん^^


DSC03838

麺はいつもと比べては柔らかかったですが、でもこのスープには合っていた気がします。
母はもう少しかためでも良かったかな、と言っていましたが、
でもどんどん食べていましたね(* ̄∇ ̄)ノ

トッピングは味玉とお肉がとても美味しかったと言っていました^^

でもやっぱりスープの旨みはこれ以上のものはない、と
感激していました^^


そして頂くこと12分。

DSC03841

完食です^^

[私達的評価]
担担麺  800円+味付玉子 100円   ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩拉麺 900円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★★
5点満点!!


[一言]
やっぱり…最高!!鳴龍さん!!
雰囲気良し、味良し!!
特に今回は担担麺の麺、塩のスープが最高でした!!
またもちろん頂きに来ます!!
ご馳走様でした(o^∇^o)ノ



[お店情報]
2012年5月17日オ-プン^^ 自家製麺です。
       お店のHP はhttp://www12.plala.or.jp/nakiryu/  こちらです。
https://twitter.com/NAKIRYU Twitterもあります。
 
[住所]
東京都豊島区南大塚2-34-2 SKY南大塚1F
      東京メトロ丸ノ内線 新大塚駅から歩いて10分くらいの所にあります。
      
[℡]
03-6304-1811 

DSC03830


[定休日]   
火曜日  

[営業時間]
  11:30~15:00/18:00~21:00
月曜日は   11:30~15:00  

[席数]
カウンタ-席が10席
 
[駐車場]     
            ありませんが、近くにコインパ-キングがあります 







麺屋 六感堂@池袋 ~[限定]松茸のしお素ラーメン~ 4

DSC03486

こちらもアップ、遅れてしまいました~o<-∀->o

この日はどしゃ降り、しかも体が疲れていましたが、
限定ということで、頑張って行ってきました^^

渋滞には会わず、すらすらすらっとお店の前に着いてさぁ、
パーキング、と思ったら、満車σ( ̄◇ ̄;)
どうしよ、、、他にここら辺でパーキング知らんぞ…、
もういいや、適当に曲ってみよ、と思い
くるくる路地を入ってみよ、とむやみやたらに入ってみたら、ありました^^ 良かった~^^
でも、どうやって帰るんだろうなぁ(* ̄m ̄) まっ、なんとかなるだろ、そしてしばらく車内で休憩。
雨が軽くなった10時40分頃にお店に向かいました^^
歩いて5分で着いたので、帰りも迷わずに帰れるだろ、と安堵の息^^

DSC03466

最近来たばっかりでしたが、やっぱりお店に着くと嬉しいですね^^
入り口で雨宿りすると、中から女性店員さんが、
「こんにちは~、早くからありがとうございます^^傘、いりますか^^」
と言ってくださいました^^ ありがとうございます~^^
でも、雨宿りできていたので大丈夫でした^^

そして待つこと20分位、

DSC03467

限定「松茸」~(*^0゚)v ィエーイ☆彡

DSC03469


DSC03472

自家製麺なんですよね^^

時間通りにオープンです^^

中に入りますと、女性店員さんお二人と、若い男子店員さんがいらっしゃいました。
いつもの店主さんは不在でした。ちょっとがっくり(*´・д・)

でも、気を改めて食券機とご対面

DSC03475

DSC03476

もちろん限定

[限定]松茸のしお素ラーメン 1200円 + 限定ご飯 200円

にして、席に座ります。その頃には、外にはお客さんが並ばれていました^^

そして席に座り、お店の雰囲気を味わっていました。

店内はすべてカウンター席で、卓上はとても綺麗です^^

DSC03481

DSC03482

お客さんへの気持ち…^^

DSC03478

^^

そしてお店のウリです

DSC03483

みどり!

DSC03485

みどり!!

DSC03484

みどり・・むし・・!!

DSC03479

みどり・・の時計!!

DSC03480

緑!

DSC03336

緑!!

DSC00088

MIDORI!!

DSC03333

こちらは皆さんのサインが入っていますね^^


そしてお客さんを見ていると、お一人、見たことがある方がいらっしゃいました^^
どこかの店主さん…、どちらの方だっけな…店員さんとは顔見知りの方だったみたいです^^

そして洋楽を何となしに聞きながら待つこと10分^^ いよいよラーメンが到着です^^

DSC03486

お~♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪
ここぞとばかり松茸が入っていますね!! しかもトッピングはシンプル!!
こういう感じがいいですよね^^

DSC03487

そして松茸ご飯^^ ほのかに香りがします^^


それでは、秋の香りと秋の味、頂きまぁす(*^0゚)v

まずはスープから…^^

DSC03488

すーっ…。

う~ん、優しい感じ^^まず感じたのは鰹節の香り。後は昆布かな?
その後に松茸の香りが優しく感じられます。ダシというほどではありませんが、
松茸を感じられて嬉しいです^^
三つ葉の香りも爽やかでいいですね^^

そして麺^^

DSC03490

こちらの麺、明らかに何かを練り混ぜていますね。香りと味がいつもと違います。
香ばしい味がして美味しいです^^ また、加水率が低めで、ぼそぼそってしています。
私は、角ばっている麺、そしてぼそぼそっとしている麺が好きなので、形状もかたさも好みです^^

DSC03489

そしてまったけ(〃 ´  ▽  `  )ノ"

ぷりぷり、きゅるきゅる^^
食感がいいですね~^^ 味は薄目ですが、香りがいい感じに感じられて
幸せな気持ちになります^^ ただ、もう少し味を感じたかったかな?

そしてスープを飲み飲み、麺をすすりすすりしていると、かぼす?の爽やかさも感じます。

そして

DSC03487

爽やかな松茸ご飯も頂きつつ、頂くこと13分位で、

DSC03491

完飲完食です^^

[私的評価]
[限定]松茸のしお素ラーメン 1200円   ★★★★☆  4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.85点


[一言]
明るい雰囲気の中で頂けた一杯^^
シンプルイズベスト、食材を生かすのには一番だなぁ、と思いました。
店主さんとお会いできなかったのは残念でしたが、またお伺いします^^
ご馳走様でした^^


[お店情報]
  2014年4月23日オープン 
  無化調・自家製麺の店 Rock'an Do 
https://twitter.com/Rockan_Do ←お店のTwitterです。
 
[住所]
 東京都豊島区東池袋2-57-2コスモ東池袋ビル1F 
東京メトロ 有楽町線 東池袋駅から 800m位のところにあります。
 
[℡]
03-5952-6006
 
[定休日]
火曜日  

[営業時間]
11:00~21:00
 
[席数]
すべてカウンター席で、13席くらいあったと思いますが、
4席くらいしまっています。
 
[駐車場]
ありませんが、すぐ近く、裏手にもコインパーキングがあります。

 



RAMEN にじゅうぶんのいち@東尾久三丁目 ~[四周年限定]四種の天然蛤そば~ 4

DSC03504

RAMEN にじゅうぶんのいちさん、四周年、おめでとうございます♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪
本当は一週間前に頂いたんですが、体調不良でなかなかアップできず、
ようやく今日、アップできました。

この日は、朝7時に整理券を配るということ、正直あきらめていました。
距離的に5時起き位になる、最近めっきり朝に弱いことなどから…
でも100食用意してくださるということからもしかして、と思い、
到着時間をちょっと遅らして向かいました。
日曜の朝ということもあり、出勤の車も少なく、すいすいっと愛車アクアは順調^^
そして9時半位には着きました。
そして

66 67

をGET☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪

良かった^^

そして、いつも停めるパーキングに停めて、指定された12時50分まで、
音楽を聞くや、コンビニ行くや、寝るや、正直しんどい時間を過ごして
4時間、ようやく12時50分。
お店に向かいました。いやぁ、しんどかったですよ~( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

DSC03493

着くと、お客さんが並ばれています。また、

DSC03494

DSC03497

花が届いていますね^^

DSC03495

DSC03492

そして四周年への一言挨拶が書かれています^^

DSC03498

そして、外でお客整理を整理をされていたさんじさんの店主さんとちょこっとばかり
お話ししながら待っていると、順番になっても番号のお客さんが来ないので
私達が先に入ることに…(* ̄m ̄)いいのかしらん。

中に入りますと、3名の店主さんと、1名の店員さんが迎えてくださいました^^

そして食券機を拝見^^

DSC03499

店主さんのお名前から…。

DSC03500

スープ…四種類の蛤なんですね^^ そこにゲンコツ…^^
具もこだわりにこだわっていますね^^

DSC03501

今回は残念ながら炊き込みご飯は炊飯ジャーの故障により
食べられませんでした、、、残念( ̄▼ ̄;アハッ 残念

DSC03502

四種の天然蛤そば 1000円で購入。

そしてソファで待ちます。

店内は、店主さんも気合入っているのですが、お客さんもテンションマックスな感じでした。
店主さん達に声をかけたり、こちらの主さんにお土産を持ってきたり…
なんかすごいことになっています。店主さん、お客さんが知り合いなんですね^^

そして待つこと12分位、いよいよ席に座ります。

DSC03142
(前回撮った写真です)

とても綺麗な店内です。

DSC03503

卓上もきれいですね^^

私達の前では、晴さんの店主さんが一生懸命仕事されています。

そして静かに待つこと10分、いよいよラーメンの到着です^^

DSC03504

う~ん^^ 四周年にふさわしいまずは彩ですね^^ まずは目に嬉しい彩^^
スープにもダシがいっぱい入っているであろう蛤が具にも入っています。
しかも特大!!!! 

それでは、、、頂きましょう^^

まずはスープから、、、^^

DSC03505

すーっ…。

う~ん、美味しい^^

優しく蛤の味が口の中に広がります^^ 塩ダレも上手に補完している感じですね^^
ただ、ゲンコツの味はそれほど感じなかったかな?
甘みで感じるのかな?と思ったのですが^^

そして、しばらく飲んでから麺を頂きます^^

DSC03506

つるつるつるっ。

うん、すべるように口の中に入っていきます。
私的にもう少しかためでもよかったかな、と思いましたが、でも、スープとの相性
は良かったかな、と思いました。

そしてそして具材です。

DSC03509

まずは蛤^^

どでかいです^^ そして味もばっちり!! 大味ではありませんo(*^^*)o
噛めば噛むほど美味しいです^^

DSC03507

赤大根。かりかりっとした食感と、いい酸味があります。さっぱりして美味しいですね^^

DSC03510

これは何だったんだろう。食感はとてもよく、なんか面白かったです。
母に聞いたんですが、初めて食べたということです。

DSC03511

お肉はフィレ肉。肉の味がぎっしりと詰まっています!!贅沢この上なし!!
まさに四周年記念ですね^^

DSC03512

こちらはしめじ?味がしっかりしていて風味も良い。とっても美味しかったです^^

DSC03513

焼きなす、こちらも美味しかったですね~^^
スープをいい感じに吸って、相性もとってもいいです^^

これほど色々な具材があって、味がぶつからないのがすごいですね^^
まさにセンスだなぁ、と思います。
そして季節も感じられる。素晴らしいですo(〃^▽^〃)o

そして最後はスープをゆっくり頂いて…、

DSC03514

完飲完食です^^

[私達的評価]

四種の天然蛤そば 1000円 ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点


[一言]
RAMEN にじゅうぶんのいちさんへの愛を、ラーメンからも、色々な店主さんからも
お客さんからも感じたひと時でした。
これからもずっと応援しています。頑張ってください!!



[お店情報]
2012年10月3日オープン
「山頭火」出身。
公式HP→ 
http://www.20-1.jp/
Twitter→ https://twitter.com/ramen_0120

[住所]
東京都荒川区東尾久2-19-10 西脇ビル1F
都電荒川線 東尾久三丁目から歩いて5分位

[℡]
03-3809-6100
DSC03139


[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:30~14:30/18:00~20:00
木曜日・日曜日はお昼の営業のみ

[席数]
カウンター8席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

鯛塩そば 灯花@曙橋 ~『丹波黒どり塩そば』〜岩手県産松茸のせ〜~4

DSC03402


10月3日…。松茸の限定…。鯛塩そば 灯花さん…☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪


気合入れすぎて、1時間半前に、着いてしまいました(*´▽`*)ノ゛

母と順番で、お店の様子を見てきて、並びができたら並ぼうと。

そして開店40分前位になってお一人並ばれたので向かいました。

ちなみに雨は軽くて助かりました。

パーキングから歩いて3分位で着^^

DSC03396

DSC03395

DSC03392

雰囲気ありますね^^

そして開店時間が近くなるとどんどん列が長くなりました^^

RDBでお世話になっている方がいらっしゃって、わざわざ声をかけてくださいました^^
ありがとうございます((o(∇^*o)(o*^∇)o))

そして開店時間ピッタリに開店です^^

「いらっしゃいませ!!」
店員さん皆さんが迎えてくださいます^^気持ちが良いですね^^

そして食券機を拝見^^

DSC03397
ん?どれ?どれ?

DSC03398

あっあれだ!右下の限定1280円

【夜の部】限定30食
『丹波黒どり塩そば』〜岩手県産松茸のせ〜1280円

ですね^^

かなり前から狙っていた限定なので、いよいよ、という気持ちです^^

そして席に座り、しばらく店内を拝見です^^

店内はすべてカウンター席。椅子が高いです( ̄o  ̄;)

DSC03399

カウンターはとても綺麗で気持ちが良いです^^

このようなものが貼られていました^^

DSC03400

2016年目標「本気の接客」

DSC03401

灯花経営理念

方向性があるお店っていいですよね。一本筋が通っている感じがします。

お客さんはどんどん入ってこられます。延々と行列が絶えません。

店員さんは全員で3名。それぞれテキパキ仕事をされています。


そして待つこと10分。いよいよ、いよいよです。塩ラーメンの到着です!!

DSC03402

お~っ、シンプル~っ!! こうでなくちゃ!!松茸のダシをいかに生かせるかを味わいたいんです^^
では・・・頂きましょう^^

まずは、命のスープから…。

DSC03403

すーっ…。

ん?あれ? 松茸の香りがしない…マジ?どっからどう感じても鶏ダシだよこれ、、、ガーンΣ(゚д゚lll)

どうやら、松茸は松茸で味わうみたいです。かなりショック。
数年前に松茸の味わいのスープを味わっていて、そのイメージできていたので
かなりのショックを受けました、が、でも…、
ん?
ん?
これも…美味しい、美味しい…美味しいじゃん!! すごく飲みやすい鶏ダシ。
やんわりと甘みを感じて、そして十分に旨みも感じられます。
いや、これはすごく美味しい!! 松茸の香りに負けていないスープだよ!!
割烹で出されても全くおかしくないようなダシのスープ、と思いました!!
いやぁっ美味しい。
あと、このようなお味が出せるのは、食材を厳選したところからもあるかなぁ
と思いました。
色々入れていたら、雑味となっていたかもしれないなと思いました。

DSC03404

麺は細麺で、本当にちょうど良い柔らかさというかかたさというか。絶妙ですねo(*^^*)o
そして量も考えられていますね。140g弱。もう少し食べたいな、と思うくらいの量。

そして、、、

DSC03405

松茸~☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪

プリプリ^^ う~ん、香り松茸とはまさにこのことですね^^ しっかりとした食感ですし、
味も美味しいです^^ 幸せですね~^^

DSC03406

丹波黒どりも美味しい^^ 皮がしっかり焼かれていて、パリパリしている。
芳ばしいです^^ そして肉の旨みも半端ない^^
しつこさは全くなく、松茸の味の邪魔もしていない。
お互いがちゃんと旨みを出している。二つあって嬉しかったです^^


そして最後、ゆっくり、ゆっくりスープを飲みます。
本当に美味しいスープ。幸せ感を十二分に感じながら頂くこと12分。

DSC03407
完飲完食^^

[私達的評価]
『丹波黒どり塩そば』〜岩手県産松茸のせ〜1280円
★★★★☆  4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.95点


[一言]
自分たちのイメージとは全く違う味でしたが、でもすごく美味しい一杯でした!!
とても丁寧に作られているのがわかりました。
いやぁっ、美味しかった^^ 幸せなひと時でした^^
ご馳走様でした^^



[お店情報]
2015年4月27日オープン
公式HP→ 
http://ameblo.jp/sio-toka/
Twitterは https://twitter.com/siotoka

[住所]
東京都新宿区
舟町12-13 石原ビル1階
都営地下鉄新宿線【曙橋駅】徒歩3分

[℡]
03-3354-3303

DSC03394


[定休日]

年中無休

[営業時間]
11:00~15:00/17:00~24:00

[席数]
カウンター10席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

麺 やまらぁ@人形町 ~[限定]薩摩赤鶏と宇和島産真鯛の塩そば~4

DSC03129
(こちらのラーメンは一日限定で、終わってしまいました(´;ω;‘))

やまらぁさんで、鯛灯花さんとコラボラーメンが頂けるということ^^

DSC03036

行って参りました^^

この日は生憎の雨、、、でもお店の真横のパーキングが空いていたので助かりました^^
着いたのは、10時50分、15人待ちです(;^ω^)さすがです^^;

DSC03123

待っている間、雨の強さはそれほど変わらなかったので助かりました。
そして待っていると、やまらぁさんのかつての店主さんだった、山谷さんが
来られました^^ お元気そう^^ なんか嬉しそうでした^^

そして待つこと10分、いよいよ開店です^^ 列が動き始めます^^

DSC03124

お店のポスターが今までの見えました。
冷やし担々麺、美味しそうですね^^

そして更に待つこと10分^^ いよいよ中に入ります^^
中に入ろうとすると、入り口に女性店員さんがいらして、そちらの方にお金を払うということでした。

母子共に

薩摩赤鶏と宇和島産真鯛の塩そば 1200円 + 味玉 100円

を購入して、中に入ります^^

そして席に座ります^^

店員さんが、

「いらっしゃいませ!!」
ととても元気に迎えてくださいます^^ 嬉しいですね^^
そして店内を拝見です^^

店内は明るい雰囲気です。赤を基調としたお店です。

DSC00287
(以前の写真です)
オシャレな感じですね^^

DSC03128

卓上もきれいですね^^

店員さんは、4名です。主にお二人が厨房に立たれています。
とにかく元気にかけ声を掛け合いながら作られています。

そしてまずは、、、

DSC03130

こちらは赤鶏が入っているのかな?そのまま食べるもよし、スープを入れて雑炊仕立ても良し
o(*^^*)o

そして2分後…

DSC03129

((o(∇^*o)(o*^∇)o))
お~、和ですね~、まさしく和!! 割烹で出てきそうな感じです^^
この段階で、スープのダシを見てとれますね~^^

では、頂きましょう^^

DSC03131

すーっ…。すーっ…。

うわぁっ。広がるぅっ。鯛の香りがまずは広がって、
そして赤鶏の優しいダシと鯛のダシが感じられます。
本当に和ですね^^
でも優しい和ではなく、ダシをはっきり感じ取れる和です^^
塩の輪郭もいい感じです^^

DSC03132

麺は細麺で、普段であればかためがいいんですが、
このスープにはこの柔らかさがちょうど良いですね^^

DSC03133


DSC03134

鯛の身は、炙られているものがプリプリしていて芳ばしくてより美味しかったです^^

DSC03135

味玉は味控えめかな?

DSC03127

ワサビなどもついていましたが、特に使うことなく食べ進めました^^
そのままが一番美味しかったかな^^


そして最後にスープをかけかけ…、

DSC03136

雑炊仕立て~(=⌒▽⌒=)

う~ん、するするするっと入っていきます^^

そして頂くこと12分位で、

DSC03137

完飲完食^^

[私達的評価]
薩摩赤鶏と宇和島産真鯛の塩そば 1200円   ★★★★☆4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.9点^^

[一言]
ダシがしっかりとれた美味しい一杯でした^^
今度は白湯を中心とした一杯も頂きたいです^^
ご馳走様でした^^


[お店情報]
麺喰屋 澤さんご出身のご店主さん
                 
Twitter→ 
https://twitter.com/yama_ningyocho
       
[住所]
東京都中央区日本橋人形町2-29-3
            東京メトロ日比谷線  人形町駅A3出口から歩いて3分位の所にあります。
 
[℡]
非公開

 [定休日]
  年中無休

[営業時間]
月曜日から金曜日は 11:00~15:00/17:00~22:00
土日・祝日は11:00~15:00/17:00~21:00
 
[席数]
 カウンター席が10席 

[駐車場]
ありませんが、お店の真横にコインパーキングがあります


らぁめん屋 カネキッチン@朝霞 ~冷やしトマトの煮干らぁめん for イタリアン~4

DSC03055

カネキッチンさんで頂いて参りました^^ こちらも久しぶりでしたね~^^

着いたのは18時。パーキングも空いていたのでラッキーでしたよ~(*>∇<)ノ

お店の前に着くと、女性の方がお二人、並んでいました^^

DSC03050

DSC03051

そして私達が並ぶと次々と並びが増えていきます^^ 人気のお店ですね^^

味よし雰囲気良しですからね~(^^♪

そして時間になったので中に入りました^^ ドッキドキ~(*´▽`*)ノ゛

店内に入って、私の方から、

「お久しぶりです~」

と言うと、

「オー麺ちゃん、久しぶり~^^」

と明るく返してくれました。

嬉しか~(*´▽`*)ノ゛

そして席に座ります。

最初にメニューを決めて、それからお題を払って待ちます。

DSC03053


私は 醤油らぁめん 750円 + 味玉 100円

母は 冷やしトマトの煮干らぁめん for イタリアン 900円

にしました。ドキドキ~^^

そしてしばらく待ちます、待ちます…。テレビを見ながら…^^

待っている間にもお客さん、どんどん入ってこられます^^

そして待つこと10分位、まずは醤油らぁめん到着!!

DSC03055

あぁ、これだよこれ!!この優しい感じ^^

それでは頂きます^^

まずはやっぱりスープですね^^

DSC03056

すーっ。

う~ん、美味しい^^ とても優しくて甘みのあるお味^^ 飲みやすいですね^^

鶏ガラと、丸みのある醤油味^^ 店主さんとお話ししたのですが、

これまで何回も改良を重ねたということ。

でも、中心となる部分は大切に守ってきているという感じですね。

飲んでいると、ちょっと甘みが強く感じたのが気になりましたが、

でも美味しかったです。

DSC03057

麺は柔らかい感じの麺。するするするっと入っていきます。

もう少しかためでもよかったかな。

DSC03059


程よい甘みで、お肉の味がしっかりとしたお肉。いい感じですね^^

DSC03060

甘みもいい感じの鶏肉もいい感じですね^^ 鶏の方がより好みだったかもしれないです^^

DSC03061

卵も程よい甘み^^

DSC03065

メンマは太めのもので味がしっかりしていて美味しい^^

結構主張してきますね。

全体的に甘みを結構感じる一杯ですね^^

初めて食べる方もとても食べやすいお味かな、と思います^^

では次は、母が食べた限定です^^(今はもう終わっています(´;ω;‘))

DSC03058

う~ん、華やかですね~^^

色も鮮やかでとっても気持ちが良いです^^

それではまずはスープからです^^

DSC03062

すーっ。

うん、まずは酸味を感じる。レモンの酸味かな、そして後を追うかのような

トマトの酸味ですね。気持ちが良いです。

下支えに煮干を感じます。

煮干が苦手な母子ですが、それほど気にならないです。

紫蘇の香りも一役かっていますね^^

DSC03063

麺は、細さかたさ共に母が好きなかため細めでいい感じだったみたいです^^

するするするっと入っていくようでした^^ 冷たさにも合っているようでしたね^^

DSC03064

トマトはやっぱり合うよね~^^

そして頂くこと11分。

DSC03066

完飲完食^^

[私達的評価]

醤油らぁめん 750円  ★★★★☆  4.65点(★5点満点中 ☆は0.5点)

冷やしトマトの煮干らぁめん for イタリアン 900円

★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して

★★★★★

4.9点

[一言]

やっぱり温かい雰囲気のお店ですね^^

店舗、川越にできますように(o^∇^o)

[お店情報]
まーむ食堂の間借り営業
細かい情報は、

https://twitter.com/lancerevo7ct9a1

お店のTwitterをご覧ください。

[住所]
埼玉県朝霞市本町2-4-10
東武東上線 朝霞駅から歩いて5分位

[℡]
048-211-4324

[営業時間]
[日] 11:00〜15:00/18:00〜23:30
[月] 11:00〜売れ切れまで

[席数]
13席くらい

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。






鯛塩そば 灯花@曙橋 ~[限定]芳醇冷やし鯛塩そば~4

DSC02586

鯛灯花さんで頂いてまいりました。
去年であったこちらのお店。
鯛の旨みをとても上手に引き出されていたので夢中になったお店です。

そして今回調べてみると、去年特に好きだった冷やしが今週中まで
ということで、遮二無二向かいました。

平日ということで渋滞を覚悟していましたが、思ったよりもすんなり行けてほっと一安心。

お店に着いたのは10時10分前位?

BlogPaint

DSC02577

雰囲気がいいですね~^^

DSC02575

去年は特にこちら、メディアに取り上げられていましたね^^
今年も忙しくなりそうな予感…^^

そして待つこと8分位で開店です^^

店主さん・店員さんがニコッとしてくれ、
「いらっしゃいませ」
としてくださいました。

そして食券機を拝見。

DSC02579

ありましたありました

芳醇冷やし鯛塩そば 980円

あとは悩んだ

DSC02580

今回は遠慮しておきました(笑)

そして奥の方に母が座りました。
ただ、椅子が高い、母、身長低い…乗るのに苦戦しました^^;

無事に座れたところで、店内を拝見です。

DSC02581

店内はすべてカウンター席。木目調が良いですね。
確かBGMも純和風だった気がします。

DSC02584

両手でお茶碗をもってお水を飲みます。一興なり。

DSC02582

また、お茶漬け食べたいなぁ。

そして灯花さんの家訓が貼ってありました。

DSC02585

とても大切な内容。
これはもっと大きく、お客さんにもパッと分かるようにして貼るべきだと私は思いました。

と、色々拝見していると、どんどんお客さんがいらっしゃって、あっという間に満席^^
もう人気店ですね^^


そして待つこと10分位、いよいよラーメンが到着です^^
今年初の冷やしラーメンです^^

DSC02586

う~ん、まず見た目から涼しいですね~^^ 器がいい感じ^^
どこからか涼しい風が来そうです^^

それでは、頂きます^^(母の感想も交えて)


まずはスープからいきましょうか。

DSC02587

すーっ…。

うん、美味しい、美味し~い。
鯛の生臭さは全くなく、旨みをとっても上手に引き出されている感じがしました。
そこにゴマの香ばしさ、いいですね^^
母は、全体としては美味しいけれど、スープの段階でもうひと押し特徴が欲しかった
みたいでした。全体的に、塩ダレに旨み成分が押されていた感じがしたみたいでした。

しばらく飲んでいると、鯛の上に乗っている梅塩が広がっていって、いいアクセントになりました^^

DSC02588

つるつるつるっと口の中に入っていく麺。スープが美味しいので、麺も美味しいですね~。
いい感じでスープを持ち上げてくれます。
麺は一本一本というよりも一本一本がくっついていましたね。
でも、だまではないのでOK牧場^^

DSC02589

こちらはお肉。これは母子感想がはっきり分かれました。
私…ちょっと臭みを感じた。
母…爽やかで美味しかった。
好みですね。

DSC02590

メンマ…。

去年と比べて太くなっていて味もしっかりしている。
トッピング類で味が染みついているだけではないと思います。
食感も良くてとても美味しいです^^

DSC02592

鯛鯛^^

薄味であまり旨みを感じなかったのが残念でした^^;
フレーバーがあった時に食べればよかったなぁ。

DSC02591

葉物はちょいと苦味があったかな。

そして、頂くこと13分位…、

DSC02593

完飲完食!!

[私達的評価]

芳醇冷やし鯛塩そば 980円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.8点


[一言]
お味は美味しいのですが、いかんせんまだ陽気が暑くない
ので雰囲気が出ませんでした^^;
次回の冷製にもまた期待しています!!



[お店情報]
2015年4月27日オープン
公式HP→ 
http://ameblo.jp/sio-toka/
Twitterは https://twitter.com/siotoka

[住所]
東京都新宿区
舟町12-13 石原ビル1階
都営地下鉄新宿線【曙橋駅】徒歩3分

[℡]
03-3354-3303

DSC02576

[定休日]

年中無休

[営業時間]
11:00~15:00/17:00~24:00

[席数]
カウンター10席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

牛骨らぁ麺 マタドール@北千住 ~贅沢焼牛塩らぁ麺~3

DSC01535

こちらも久しぶりのマタドールさん^^ 久しぶりに行きたいなぁ、と思っていたお店です^^
牛のラーメンのお店が一店舗なくなってしまったので、こちらで頂きたかったです。

お店前の踏切でかなりの足止めをくらいましたが、パーキングも無事見つかり
お店に到着^^

DSC01524

そうそう、この店構えですね^^

DSC01525

味噌味、営業中なんですね^^ ちょっとそそられましたがこの日はこっち!!

そして並びに入ります。前客が5名位。テンポよく中に入っていかれます。
これであれば、この後の用事にも間に合うな、と思ったのですが、
私の前の若者たちが、お客さんがたくさん出ていっているのに中に入ろうとしません。
私の後ろで待っているお客さんが見かねて、
「中は入れるじゃん」
と言って、急いで中へ…、サンキュ^^

DSC01528

DSC01529

DSC01531


色々ありますが、

贅沢焼牛塩らぁ麺 1050円

に決定。指定された席に座ります。席…背が高い~(泣)

そして水をごくっと飲んで店内の雰囲気を味わいました。

店内はオシャレな雰囲気。

店員さんは一生懸命ラーメンを作られています。
お客さんへの言葉遣いもとても良くて嬉しいですね。
優しさがにじみ出ています。
店内はお客さんでいっぱい。あっという間に満席です。

また、店内は牛の香りで満たされています^^


そして待つこと10分、いよいよラーメンの到着です^^


DSC01535

お~、まさに贅沢!! 食べきれるかなぁ^^

それでは…、頂きます…^^
まずはたまらずお肉を、

DSC01541

ムシャムシャ

うん、噛みごたえがあって、お肉の味もしっかりして美味しい^^
ただ、ちょっと臭みもあったかな?好みが出てきそう^^ でも私は好きでしたよ~^^

DSC01537

まだまだこんなにあるんですよ~^^

DSC01536

そしてスープ…。

牛の香りを感じながらもネギの爽やかさも感じる。
う~ん、牛って難しい…。
牛の旨みだけを感じるって難しいんだなぁ。

DSC01538

麺を頂くと、ちょうど良い塩梅でスープがからんで美味しいんです^^
スープだけだとどこかバランスが…。

DSC01539

ほぐしは、以前はもう少し甘みがあったと思ったのですが、
ほぼ味を感じず残念…。

DSC01540

メンマは食感を楽しむ感じですね。

DSC01542

味玉はいい感じの甘み^^


そして頂くこと13分…。

DSC01543

完食^^

[私的評価]
贅沢焼牛塩らぁ麺 1050円  ★★★★☆ 4.65点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.7点^^


[一言]
温かい雰囲気の中で頂くことができて嬉しかったです。
牛そのものは美味しかったですが、牛を使った、となると難しいですね。
これからも頑張ってください!!


[お店情報]
2011年7月21日オープン
お店の公式サイト 
http://matador.tokyo/
お店のTwitter https://twitter.com/matador_honten

[住所]
東京都足立区千住東2-4-17 中村ビル1F
東京メトロ日比谷線北千住駅から277m

[℡]
03-3888-3443

DSC01531


DSC01527

[定休日]
月曜(祝祭日にかかわらず)…闘牛脂の日(祝日は11:30~16:00)

[営業時間]
平日 11:30~14:30/18:00~21:00(なくなり次第終了)
日祝 11:30~16:00(なくなり次第終了)

[席数]
カウンター8席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

らあめん元@蓮根 〜味玉醤油らあめん〜3

DSC01513
元さんで頂いて参りました^^ 数年ぶりですね^^

15分前位に到着すると、3名の方がすでに並ばれていました。
やっぱり人気のお店ですね。駅の目の前という立地も最高ですし^^

そして時間ピッタリに開店^^

DSC01506

中に入りますと、色々な貼り紙がありました。

DSC01508

味噌~^^

DSC01510

平打ち~

でもここは、

DSC01509

味玉醤油らあめん 850円
母は 味玉塩らあめん 850円

にしました。

そして席に座りましてしばし休憩。
店内の雰囲気を味わっていました。

店員さんは、明らかな店主さんと店員さん。
席はすべてカウンター席、一列です。

DSC01511

お客さんは老若男女、色々な方がいらっしゃいますね。
色々な方に愛されているのですね。


そして待つこと10分位、いよいよラーメンが到着です^^

まずは醤油ラーメンから^^

DSC01513

う~ん、とっても綺麗な面構え^^
では、頂きます^^

DSC01515

すーっ…。

おぉぅ、なかなかの旨みと甘み、でもちょっと甘みが強いかな。
何だろう、鶏油?ここまで甘いとしつこくなってしまうかも…^^;

DSC01516

麺はちょっと柔らかめ。もう少しかためだと好みかな?
量は140g位かな?

DSC01519

つみれはちょいぱさぱさ。

DSC01520

穂先メンマはコリコリ食感が良いですね^^

と、ここらへんでもう一度スープに戻って飲んでみると…、
あれっ…さっきよりも甘みより旨みが増している感じ。
しつこさも感じないし、味が濃いというよりはベースがしっかりしている感じを受ける。
美味しい美味しい^^

DSC01521

お肉は薄目で控えめかな?

DSC01522

程よい甘みの味玉^^

とにかくスープのお味の再確認をしてよかったです^^
とっても美味しくなりました^^撹拌できたからかな?


では次は塩ラーメン、母親がお送りいたします^^

DSC01514

「これこれ、この澄んだ感じがいいわね」

DSC01517

「う~ん、優しい^^ 優しいけれど、コクがある。角はないけれど抑えるべきところは抑えているね」

DSC01518
「麺はちょっと柔らかいかな~、かためが好きだからね~」

でもなんだかんだ言ってかなりの量のスープ飲んでました^^



そして頂くこと13分で、

DSC01523

完食^^(連食予定だったので完飲は何とか我慢我慢!!)

[私達的評価]
味玉醤油らあめん 850円    ★★★★☆  4.6点(★5点満点中 ☆は0.5点)
 味玉塩らあめん 850円  ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…
★★★★☆
4.8点!!


[一言]
母がとても嬉しそうだったのが一番でした^^
私は、麺がもう少しかためだと嬉しかったなぁ…。


[お店情報]
2009年5月14日オープン
お店のTwitter https://twitter.com/rahmen_hajime

[住所]
東京都板橋区坂下2-16-11
都営三田線蓮根駅から歩いて1分

[℡]
03-5392-9567

DSC01507

[定休日]
月曜日

[営業時間]
平日 11:30~14:30/18:00~21:30
土日祝 11:30~14:30/18:00~20:30

[席数]
カウンター9席

[駐車場]
ありませんが、コインパーキングが点在しています。

らーめん 改@蔵前 ~味玉貝塩らーめん~3

DSC01324

今、話題の渦中にある、改さんで頂いて参りました。
何やら、貝をふんだんに使われているとのこと、楽しみです。
着いたのは12時ちょい前。まだオープンして間もないのに10人以上の行列ができています。
男性女性お子さん連れ…、色々な方がいらっしゃいましたね。

この日は暖かくて助かりました。長袖一枚でしたよん^^

お店の外には、

DSC01317

まだお花がありました。

DSC01318
五ノ神さん^^ やっぱり^^


DSC01314


そして待つこと20分。ようやく中に入れました。

中に入りますと、
「いらっしゃいませ^^」
と男性店主さん女性店員さんが気持ちよく言ってくれました。

そして食券を購入です。

DSC01320

何を頂くかはおおよそ決まっていました。

味玉貝塩らーめん 850円

です^^

そして奥の方に移動してカウンター席に座りました。ちょっと狭めかな^^;

そして食券をお渡しして、そしてしばらく店内を拝見とお水タイムです^^

お水はいい感じで冷たくて美味しいです^^

店内はすべてカウンター席で、

DSC01321

卓上もとても綺麗で…、

DSC01323

調味料もきれいに並んでいます。

DSC01322

ラーメンの説明書きも有ります。動物系も入っているのですね。

そして待っている間に流れてくる洋楽はとても気持ちが良い静かなもので
穏やかな気持ちになります^^

と、いよいよラーメンかな?

と思っていた所、なんかごたごたがあったみたいで、私のラーメンだけが来ません^^;
あれあれあれ?と思ったら、
「お客さま、大盛り、食べれます?」
とのこと。食べれます…かな?
一応、はい、と伝えて、大盛りを頂くことに…^^;

DSC01324

それでは頂きましょう。

まずはやっぱりスープからですね。

すーっ…。

DSC01331

うおっ、貝のダシがすごい!磯の香りも半端ない、動物系は、、、何を使ってるのかな?
もう少し動物系が欲しいかな?
私的にちょっと臭みを感じるかも。

DSC01325

麺は超力強い。これはとっても美味しい!!
超極太でコシが強くて…、これでスープが私好みだったら最高でした!!

DSC01329

肉は控えめなお味

DSC01330

こちらも控えめかな?

というかスープが強すぎているからかな?

DSC01326

筍は食感と味がしっかりしていて美味しい^^

わかめは磯の香りがぎっしり詰まっています。

あれ?今気づいた、味玉ないじゃん(笑)


ということで、ご馳走様でした^^



[私的評価]
味玉貝塩らーめん 850円  ★★★★   4.3点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★  4.35点


[一言]
好みが分かれる一杯ですね。
接客は一生懸命なので頑張ってください^^



[お店情報]
2016年2月2日オープン
お店のTwitter 
https://twitter.com/ra_menkai


[住所]
東京都台東区蔵前4-20-10
都営大江戸線 蔵前駅 蔵前A0番出口から徒歩3分。

[℡]
03-3864-6055

DSC01316


[定休日]
未定

[営業時間]
11:00~15:00/17:30~21:00頃(スープ切れ次第閉店)


[席数]
カウンター10席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。


あぢとみ食堂@川島町 ~タンメン~3


DSC01243


あぢとみ食堂さんで頂いて参りました^^
どちらで頂こうか色々迷ったのですが最終的にはこちら。
無性に頂きたくなる時があるんですよね~^^
着いたのはかなり早め。しばらく車内で仮眠をとっていると、
早めにオープンしたようです。

ラーメンを本格的に食べ始めた時を思い出します^^

そして中に入りますと、お客さんでいっぱい。
ほとんどが男性でした。仕事人かな。

そしてメニューを確認。

DSC01237

DSC01238

DSC01239

色々ありますね~^^
ただ、この日は頂きたいメニューが決まっていました。

タンメン  780円

です^^ 前回辛いのを頂いて撃沈したので今回は普通のを…^^

そして暫く店内を拝見^^


店内は

DSC01240

カウンター席とテーブル席。かなりたくさんの席があります。
でも店内待ちの方がたくさんいらっしゃる…。
その理由もすぐに分かりました。
調理場をちらっと見ると…、多くのオーダーを店主さん一人で作られている。
そりゃあ大変でしょう。さばけないですよ。多くの人が待ちわびてます。
その中の一人が私ですけれどね(笑)

テレビや本があったのでそれを見つつ時間をつぶして待つこと20分。
ようやくタンメン登場^^

DSC01243

う~ん、美味しそう^^ ですし、体に良さそう^^

では、頂きましょう^^

ではまずはてっぺんのお野菜から…。

DSC01244

むしゃむしゃ…。

うん、しっかり炒められていますね。野菜の旨みが野菜全体に広がっています。

DSC01245

きくらげもありましたよ~。


DSC01250

スープは、微妙にラー油を感じる中で野菜の旨みを感じます。
美味しいですよ。

DSC01247

そして麺。
こちらはちょっと残念。
もちもちしているのですが、スープとのからみがほとんど感じられず、
別の料理を食べているみたい…。なんでかな?
ちなみに量的には150g弱かな。

そして頂くこと14分。

DSC01251

完食^^

[私的評価]

タンメン  780円   ★★★★☆  4.5点(★5点満点中 ☆は0.5点)
お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.5点


[一言]
麺とスープの一体感が今回はかなり残念
次回は他のメニュー、期待します^^




[お店情報]
Twitter→ https://twitter.com/aditomi2

[住所]
埼玉県比企郡川島町正直187-2

[℡]
049-297-2233

DSC01235


[定休日]
昼の部は木曜日
夜の部は月・火・水・木・日曜日

[営業時間]
11:30〜16:00(L.O.15:45)
18:00~20:30(金土のみ)

[席数]
テーブル12席、カウンター7席

[駐車場]
あります(10台は停められます)

志奈そば 田なか Second@末広町 ~味玉塩中華そば~4

DSC00987

この日の2店舗目も新店舗、志奈そば 田なか Secondさんで頂いて参りました。

着いた時刻はほぼ開店時間と一緒。

DSC00980

DSC00981

センスがいいですね~^^ 早く入りたくなります。

中に入りますと、店主さん、店員さんのお二人がいらっしゃいました。

BlogPaint

中もセンスがいい^^ ジャズが静かに流れています。
店員さんが静かな声で優しく「いらっしゃいませ^^」

そして食券機を拝見^^ 実は頂きたいメニューが決まっていたんです^^

DSC00983

これこれ^^

DSC00982
あれ?かけそばが売切れ?夜の部のみで30食限定で…えっ?
お話によると、まだ夜の部のみではないみたいです。ガーン…。
かなりのダメージ…もういいや、また来よ。
ということで頼んだのは

味玉塩中華そば  880円

にしました。ちょいとお高めかな?


そして奥に座りまして、店主さんらしき方とちょっとお話。
そして店内を拝見です。

店内はすべてカウンター席

DSC00985

卓上もとっても綺麗です。割り箸ではないんですね。

DSC00986

おっ、醤油もできるのですね、楽しみ楽しみ^^

バーのような雰囲気のお店、しばらくワイングラスのように水を飲んでいますと、
ラーメンが到着^^

DSC00987

おっ、美味しそうですね~^^ スープのお色がすごくいい感じ^^

それでは、頂きます…。

DSC00988

すーっ…。

うん、うん、これは…美味しいですよ!!
優しいと思えたスープ、鶏と煮干の旨みがしっかりと出ています。
煮干を感じましたが、旨みだけをとても上手に出しています。
そして決め手は塩ダレかな?
とてもマイルドできつさがない。ふくよかにふくよかに全体を纏っている感じです。
うん、ホント美味しい!!

DSC00989

麺は細麺と中細麺の真ん中あたり。
柔らかすぎもなくかたすぎもなく…、しかもこのスープにもとっても合って
すごく美味しいです^^ スープの油分をいい感じで持ち上げてくれます。
量的には140gかな?

DSC00990

ごりごりメンマはスープの雰囲気にとても合ったもの。

DSC00991

この葉物は何でしょうか。
しっかりと味があって、美味しいですね^^
初めての味です。

DSC00992

ネギの清涼感もいい感じ^^

DSC00993

肉もいいですね~^^
柔らかいけれど、旨みがしっかりしているもの。

DSC00994

味玉の甘みもいい、スープとの相性抜群ですね!!


そして頂くこと12分位。
途中、味のことで店主さんとお話して…、

DSC00995

完食!!(連食予定のため完飲はやめておきました)

[私的評価]
味玉塩中華そば  880円    ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.95点


[一言]
880円納得のお味でした!!特にスープが絶品!!
次は絶対かけそばいくぞ!!


[お店情報]
2015年12月30日オープン

[住所]
東京都千代田区外神田3-4-1
東京メトロ銀座線 末広町駅から300m

[℡]
不明

DSC00996

[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:00~15:30/17:00~21:00
日曜11:00~18:00

[席数]
カウンター席が12席くらい

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~

DSC00839

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^ 年末の時ですね。

着いたのは10時。まだ並びはありませんでした。

DSC00827

途中店員さんがいらっしゃって、、、

DSC00828

看板を置き…、またしばらく待っていました。
この時お客さんは5名位かな?

こちらは日陰なのでちょっと寒い。。。防寒着用意していてよかった^^

店外には貼紙があります。

DSC00826

ルールは守りましょう。

そして待つこと1時間半。いよいよ開店です^^
ちなみにこの時のお客さんは15名位でした。

DSC00829

中に入りますと、店員さん、店主さんがいらっしゃいます。
店主さんに軽く会釈をしてから券売機へ。

DSC00830

久しぶりに限定も頂きたいなぁ、と思いながらも、
通常メニューもとにかく美味しいので…

私は 焼きのり味玉そば(醤油)    950円
母は 味玉塩そば  950円

にしました。

そして一番奥の席に座り、店内を拝見です^^

店内は黒を基調とした色合いで、その中で卓上の白色が綺麗に輝いています。

DSC00831

店内はお客さんでいっぱい。
席はすべてカウンター席ですが、みるみるいっぱいになりました。

店員さんは、店主さんと店員さんのお二人。
挨拶をしながらも集中してラーメンを作られています。



またメニューの説明書きも有りました。

DSC00832

セップ筍~^^

DSC00833

トリュフにラルド~

曜日によって出すラーメンも変わるお店なので
そのことについての説明書きも有りました。

DSC00834

恰好が良いですね^^

DSC00835

蛤中心に、

DSC00836

鶏中心。

DSC00837

煮干中心、という感じです^^

そして待つこと10分^^
何も言わずとも、母の方に塩・私の方に醤油が来ます^^ 面白いですね^^
分かっていらっしゃる^^

DSC00839

まずは醤油…。やっぱり美味しそうだぁ…。

まずはスープを…。

DSC00846

すーっ…。

うわぁっ、蛤の旨みがじわぁっときます。
豚骨の甘みもいい感じです^^ ただ、この日はちょっとマイルドだったかな?
もう少し蛤を感じられると嬉しかったかも。でも美味しいんですけれどね。

DSC00841

麺も美味しい^^ 美味しいんだけれど若干柔らかすぎたかな?
もう少しスープに馴染んでいたら嬉しかったかも。

DSC00842

お肉は、肉肉しくて、でもスープにも合っていて美味しかったですよ~^^

DSC00847

焼きのりでくるんで食べると超美味^^
焼きのりというメニューがあるのが頷けます^^

DSC00848

玉子もいい甘みです^^

DSC00849

メンマは穂先メンマになっていました。
正直な所、今まで通りの方が良かったかな?
でもやっぱり美味しい一杯でした^^


それでは母が頼みました塩味の感想です^^

DSC00838

おぉ~。やっぱり美味しそうです^^

DSC00845

スープ…。
もう、絶句ですね^^ 母も、これしかない!!という感じで飲んでいます。
私も頂きましたが、蛤全開!トリュフの香りもばっちり!!

DSC00844

麺もスープに馴染んでいて、そして柔らかさがスープに合う^^
美味しいという言葉しか出てこないですね。


チャーシューは、臭みなく美味しい^^
メンマはコリコリで美味しかった。
玉子の甘みもいいねぇ^^

とにかく最後の最後まで美味しいを連呼していました^^

そして頂くこと13分…。

DSC00850

まさしく完飲完食^^

[私達的評価]
焼きのり味玉そば(醤油)    950円 ★★★★☆ 4.9点(★5点満点中 ☆は0.5点)
 味玉塩そば  950円   ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)


[一言]
今年も一年間、お世話になりました。
最後に挨拶もできて嬉しかったです^^
今年も宜しくお願いします^^


[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

Twitter→ https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC00825

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]

カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。


函館塩ラーメン 五稜郭@荻窪  ~ラーメン~4

DSC00802

初めての訪問、五稜郭さんで頂いて参りました^^

パーキングを見つけるのが大変で、時間がかかりましたが、
こちらは通し営業とのことで落ち着いて探せました。

お店に着いたのは13時45分。

DSC00793

移転してこちらで開店しているということ。
そして中に入りますと、お客さんでいっぱい^^ 待っている方もいらっしゃいました。
そして暫く待つこと10分位で席に座れました。

DSC00798

メニューは、ラーメン!! ズバリ塩ラーメンですね^^
いかめしも食べたかったですが、連食だったので…。

ラーメン 750円+ たまご 100円

をお願いして、しばらく店内を拝見です。

BlogPaint

ちょっと狭めな店内。でもアットホームがいい感じです。
男性店主さんと女性店員さんのお二人の雰囲気も優しい感じです^^

DSC00797

五稜郭と言えば、榎本 武揚と土方歳三ですね^^

DSC00799

函館ラーメンの歴史や

DSC00801

こだわりの食材について書かれてあります。

お客さんは、家族連れの方が二組いらっしゃっていました。
お子さんが最後の最後まで、丼に口をつけてスープを飲む様、なんか嬉しくなっちゃいます^^

そんな店内に流れているBGMは
サイモンドガーファンクル、、、母が大好きなんです^^

そして待つこと10分位で、ラーメンの登場です^^

DSC00802

う~ん、優しい感じで美味しそう^^
それでは頂きましょう^^

DSC00803

すーっ…。

うわぁ~、じんわりくるわ~。
私は帆立の甘みがじんわり感じられました。昆布も入っているかな?
じんわりじんわり、また、優しい塩ダレが全体を包んでくれている感じです。

DSC00804

ちょっと柔らかい感じの細麺がまたスープと合うんです^^
柔らかい麺はそれほど好きではないんですが、こちらはベストマッチですね^^
量的には140gくらいですね。

DSC00806

チャーシューも、優しいながらも旨みを感じます。

DSC00805

ちょっと大きめなメンマはほのかな旨み^^

DSC00808

味玉はお味控えめすぎたかな?

DSC00807

おふはじわぁっとスープを吸っています。


そしてじんわりじんわり頂くこと13分位で

DSC00809

完食^^

[私達的評価]

ラーメン 750円  ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… ★★★★☆  4.85点


[一言]
かなり優しめな感じでしたが
魚介、特に帆立の甘みをいい感じで感じたスープでした^^



[お店情報]
2015年8月28日オープン

[住所]
東京都杉並区天沼3-28-7
JR中央線他 荻窪駅から歩いて7分位の所にあります。

[℡]
03-6364-0649

DSC00794

[定休日]
水曜日

[営業時間]
11:30~15:00/18:00~21:00
土日祝日 11:30~19:00

[席数]
カウンター席7席

[駐車場]
ありませんが、比較的近くにコインパーキングがあります。

ぜんや@新座 ~チャーシューメンマラーメン~5

DSC00652

私達の塩味の出発地点、ぜんやさんで頂いて参りました^^

久しぶりに行きたいなぁ、と思ってなかなか行けませんでしたが、
この日、ようやく行くことができました。

到着したのは10時45分。
以前とは若干のお店の位置の変更…駐車場いっぱい…。
新座駅近くのパーキングに置いて到着してみると…、
待ちがすでに14名…、やっぱりすごい人気ですね。

DSC00643

駐車場についての注意書きがあります。

そして待つこと45分。すでに行列50名…すごすぎ…。
開店です^^

DSC00660

BlogPaint


更に待つこと30分位でいよいよ店内へ。

店内には懐かしき店主さん、女性店員さんがいらっしゃいました。
「いらっしゃいませ」と迎えて頂きました。

そして食券機を拝見。

DSC00649

私は チャーシューメンマラーメン 1100円
母は メンマラーメン 900円
あとは 餃子 380円

に決定。そして席に座ります。そしてしばらく店内を拝見。

DSC00650

店内はすべてカウンター席。とっても綺麗です。毎日綺麗にしているのがわかります。

店主さんは黙々とラーメンを作っています。
この雰囲気かぜんやさんらしいですね。

席には並々に盛られたお水。
BGMは普通の邦楽?でした。


そして待つこと10分。
いよいよ待ちに待ったラーメンが登場です!!

DSC00652

う~ん、とっても美味しそう^^

では、頂きます^^

まずは、とにかく飲みたかったスープ。

DSC00653

すーっ…。

うわぁっ、うわぁっ、、、口の中に広がってくる旨み^^
鶏ガラと昆布かな?とにかく口全体に旨みが広がってきます。
いやぁっ、いくら色々なお店で頂いても、やっぱりぜんやさんですね!
優しい塩ダレと優しいスープ、でも旨み抜群!!
一寸の曇りもありません。もう、抜群に美味しいです!!
母も感動しまくり。やっはりぜんやさんだぁ…、という感じみたいでした。

DSC00654

メンマラーメンなのでメンマを頂きます。
コリコリ…、味もスープとの相性がいいです。

DSC00657

麺は中細若干の縮れ? 美味しいです^^
ただ、このスープに見合う麺・・・かな…。
前回頂いた時もそう思いました。
十分美味しいんですけれどね!

DSC00655

チャーシューは、ものによって味が違うみたいで、私も2種類あって
ちょっとパサつき気味のものとこちらのような油がいい感じに入った
甘みのチャーシューもありました。

DSC00656

途中で餃子をパクリ^^ いい焼き具合で美味しいです。

DSC00658

葉物は爽やかでスープとの相性いいですね^^

麺を頂きながらのスープはまたこれも抜群^^ まさに至福のひと時です^^

また、ネギの清涼感もいいですね^^ とてもさわやかです^^

そして頂くこと13分位で、、、惜しむらく…、

DSC00659

完飲完食!!

[私達的評価]
チャーシューメンマラーメン 1100円   ★★★★☆  4.95点(★5点満点中 ☆は0.5点)
メンマラーメン 900円  ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)

[一言]
まさしく絶品!! この味をずっと大切にしている店主さんの
思いが伝わってきます!!
また頂きに来ます^^ ご馳走様でした!!



[お店情報]
特になし

[住所]
埼玉県新座市野火止4-10-5
JR武蔵野線 新座駅から555m

[℡]

048-477-2232

DSC00647

[定休日]
火曜日・水曜日

[営業時間]
11:30~ スープなくなり次第終了

[席数]
カウンター席が8席あります。

[駐車場]
5台




SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷 ~[限定]蛤の塩細つけそば~4

DSC09057

おはようございます。最近早起きすぎる私です^^;
でもせっかく起きたので…、書きます…^^


不如帰さんで頂いて参りました^^

今回の狙いはこちら!!

DSC09044

7.8月、月火水曜日限定のこちらです^^

この日は用事がいきなりなくなって、こちらに着いたのが9時半頃。
パーキングの値段を気にしながらも、ここまで早く来て食べれなかったら…
と思い、頑張って並んでいました。
ただ、お客さんが来たのは、開店15分前位。それまで、暑い中、一人で
iPhoneやiPadをいじっていました^^;

DSC09045

時間があったので撮りましたよ~^^

DSC09046

裏はこのような感じ^^

DSC09047

ポツンと可愛いですね^^

DSC09043

近隣の方・お客さんに迷惑がかからないように…、マナーですよね。

そして時間通りにいよいよ開店です^^ 2時間も待ちましたよ~^^;

DSC09048


ちなみに開店時には10名お客さんが並ばれていました。

そして中に入ります^^

「いらっしゃいませ。早くからすいません」

と店主さん、こういう何気ない言葉が嬉しいですね。

そして食券機を拝見。

DSC09049

DSC09050

ありましたよん 限定 980円

つまり…
蛤の塩細つけそば980円

です^^

そして食券を店員さんにお渡しして、一番奥の席に座りました。
ちなみに店員さん、明るい若い方でとても気持ちが良いです^^


そして店内を拝見です。

店内は
カウンター席のみで、数は8席あります。
黒を基調とした店内。カウンター席の白色が光ります。
店内はとても静かでお客さんも静かに座られています。
ちなみにこの日のBGMもFM^^ 静かな中、心地よく流れます。

DSC09053

食材についての説明書き^^

DSC09051

醤油味も…。

DSC09056

塩味も美味しい^^

また、

DSC09055

曜日ごとの説明もあります。

DSC09054

食材・センス・気持ち…、すべてが合わさったお店ですね^^


そして待つこと11分位、いよいよつけ麺の登場です^^


DSC09057

う~ん、こちらで初めて?のつけ麺です。麺、なかなか量が多そうですね。
そして不如帰さんらしい麺です。


それでは…頂きます…。

熱々のつけ汁に麺を入れて…、

DSC09058

つるつるつる…。

うん、美味しい^^ 美味しいです^^

蛤の風味・旨みがいい感じで感じられます。
麺からも蛤を感じられている気もします。

麺は、細麺で角ばっています。
スープとのからみはなかなかで、美味しく頂きました。
ちなみに麺の量は180g弱位かな?結構ありました。
最後の方、つけ汁がかなり温くなってしまったのは残念でした^^;

DSC09059

お肉は短冊。お味は控えめだったかな?

DSC09060

メンマの表面には何かがついていますね、鰹節じゃないよな…。
でもいい感じにゴリゴリしていて美味しいです。

DSC09061

葉物は爽やかですね^^

そして9割位頂いたところで、自家製梅干しペーストを少しずつ投入すると、

味が変化!! 香りも変わりますし、お味も変わります。
ペーストだけで頂きましたが、普通の梅干よりもマイルド、
でも、独特な旨みを感じます。
ただ、梅干しを入れた時のお味は好みが分かれそうですね。
私も正直、ちょっと入れすぎたかな…、という感じでもありました。

そして最後、蛤いっぱいのスープ割^^

DSC09062

蛤と梅のコラボ、このようなお味になるのですね^^
美味しいですし、熱々なので気持ち良く頂きました^^

DSC09063

もちろん完飲完食です^^

[私的評価]

蛤の塩細つけそば980円   ★★★★☆  4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.9点


[一言]

このようなお味は初めてでした^^ 好みは分かれそうですが、ペーストの量を
考えながら食べることをお勧めします^^



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC09042



[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。


柳麺 呉田-goden-@北浦和 ~鶏とすだちの冷やしそば~3


DSC09024

吾田さんで頂いて参りました^^

DSC09009

期間限定の冷やしそばを頂くために三千里…。
すぐ近くのパーキングに停めて、ギリギリまで車内…。暑いですからね。
そしてオープンです^^

DSC09011

そそくさと中へ^^

中に入りますと、店主さん店員さんが

「いらっしゃいませ^^」

と迎えてくださいました^^
そして席に座りました。
ちなみにお客さんはまだお一人でした。

それではメニューを拝見。
ちなみにこちらはオーダー制です。

DSC09022

DSC09017

DSC09016

DSC09015


色々メニュー、サイドメニューもありますね^^

でもラーメンは何を頂くか決めていました。

[限定]鶏とすだちの冷やしそば 900円

です^^ そして…、

DSC09020

ハートランド^^ 450円^^

う~ん、すごく冷えてて美味しい!!
この日は母の運転、助かります^^

そしてなにかおつまみないかなぁ、と思ったら
メニュー内のおつまみがちょっと高め。すると、女性店員さんが、
「言ってくださればその場で作ってくださると思いますよ」
と言われ、ホント?
それであれば…
「500円でお願いできますか?」
と言いますと、
「はい、わかりました^^」
と、とんとん拍子でオーダー成立。

すると…、
DSC09021

冷奴…、冷えてて、そしてすっぱくて美味しい^^

DSC09023
九条ネギとゴマ油のコラボ…こちらがまた美味しい!!
店主さん、ありがとうございます^^

そして頂きながらも店内を拝見です^^

DSC09013

広々とした、とてもきれいな店内^^
DSC09012

DSC09014

店内はすべてかカウンター席。とてもきれいな卓上です。

店内は涼しくて気持ちが良いです^^
BGMはホイットニーヒューストンやディズニーで流れるような女性の曲。
選曲もさすがですね^^

テレビもあり、前回同様、ニモが流れています。お好きなんですね~^^


そして美味しく麦酒を飲み飲み待っていますと…ラーメンの完成^^

DSC09024

う~ん、ひんやり、という感じですね^^

それでは頂きましょう!!

まずはやっぱりスープからですね^^

DSC09025

すーっ…。

う~ん、ひんやり^^

ただ、、、ダシがちょっと分からない…?
スダチの香りはするのですが、鶏?のダシが私にはちょっとわからず…(泣)

DSC09027

麺はコシがあって美味しい^^ 麺の量的には150g弱かな?

DSC09026

お肉はお味控えめかな?

DSC09028

ほんのり甘い卵^^

DSC09029

カリカリは食感が楽しい^^

途中、ミョウガをほんのり感じられました^^

そしてするするするっと頂くこと13分位。

DSC09030

完飲完食^^

[私達的評価]

鶏とすだちの冷やしそば 900円 ★★★★☆ 4.65点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… ★★★★☆ 4.75点


[一言]
とってもひやぁっとする一杯でした^^ もう少し旨みを感じると最高でした^^



[お店情報] 2015年 2月6日オープン
                       
ちゃぶ屋、六角家、Hulu-luなどの経歴を持つ店主 中野さんのお店です。

[住所]
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-16-7
                JR京浜東北線 北浦和駅西口から歩いて5分くらいの所にあります。

[電話番号]
048-764-8316

[定休日]
 27年 4月現在 定休日なし


DSC09009



[営業時間]
11:00~14:30/17:30~22:00
[土曜日]11:00~16:00/18:00~22:00
[日曜日・祝日] 11:00~16:00 
※スープ売切次第終了
                       

[席数]
11席すべてカウンター席


[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。





SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷  ~焼きのり味玉そば(醤油)・味玉塩そば~5

DSC00018

大好きなお店、不如帰さんで頂いて参りました^^ 無性に頂きたくなったので…^^

ちょっと早めに着いたので車内で仮眠…。実はこの日は4時半に目覚めてしまったので…^^;
そのボケボケが後々悲劇を生むことに。

11時15分位になってお店に向かいましたところ、食材が遅れているということで
12時に開店ということ…。
雨も降っていたのでひとまずカフェでも、と思ってカフェで一休み。

ボケボケ談①
~クリームソーダひっくり返し~
手元が狂ってお見事ひっくり返し。


そして母が、「そろそろ行った方がいいんじゃない」
ということでお店に向かうと、行列!!
えっ?なんでこんなに並んでるの?


ボケボケ談②
~ゆっくりしすぎ~
お客さんは開店の11時半に来ますよね。
それが吹っ飛んでいて、のうのうと11時45分に行っちゃいました^^;

ボケボケ談③
~すっ転び~
立ったまま靴を履きなおそうと思ったらくらっと来て、雨の中見事にすっ転び。


ボケボケ談④
~メモリーカード~
デジカメにメモリーカード差し込み忘れ…。
内臓機能が壊れていなくてよかった…。

最後に母曰く、
「もう、今日は事故さえ起きなければ良し!」



前置き、長くなりましたがそんな感じでした。

そして開店!!しばらく外で並びます。

DSC00001

おっ不如帰さん。

DSC00006

あじがあっていいですね。

DSC00002

こちらを見ると嬉しくなりますね^^

DSC00004

そして待つこと15分位、中待ちになりました^^

店主さん、店員さんが
「いらっしゃいませ」と迎えてくださいました。

そして食券を購入。

DSC00007

母子共に迷うことなく

私は 焼きのり味玉そば(醤油) 950円
母は 味玉塩そば 950円

に。

そして更に待つこと12.3分位で席に座ることができました。

そしてしばらく店内を拝見です^^

DSC00012

店内はすべてカウンター席。
カウンター席店内全体が黒を基調としている中で白いカウンター、映えますね^^
店員さんは、店主さんと男性の店員さん。黙々とラーメンを作られています。

卓上にはミニファイルや、醤油味塩味の説明書きがあります。

DSC00010
セップ茸^^

DSC00011
白トリュフにラルド^^


ミニファイルには…、

DSC00013

DSC00014

DSC00015

まだ行ったことがない金曜日の部の説明。

DSC00016

こちらもまだ頂いてことがない裏不如帰さん。

今年中には、金曜日、頂いてみたいですね~。


そして、BGMのFMを聞きながら待つこと10分位。
いよいよラーメンが到着です!! 待ちに待った、という感じですね^^

DSC00018

う~ん、美味しそう!! 見た瞬間に笑顔です

それでは、頂きましょうか!!

DSC00021

すーっ…、じわぁっ。すーっ…、じわぁっ。

いやぁ、美味しすぎでしょう、この味。
豚さんの優しい甘み、そこに蛤の風味旨みがじわぁっと広がっていって…。
食べ進めていくと、麺との一体感も感じられて…、いやぁっ絶品!!

DSC00023

麺は細麺。角ばっている感じですね。ちょっと柔らかめ。
最初はあまり一体感を感じなかったのですが、
スープ→麺→スープ→麺
と食べ進めていくと、どんどん美味しくなっていきます。
量的には140g位かな?

DSC00025

焼きのりですからやっぱり巻かないと…^^
のりの芳ばしさとスープの風味旨み、そして麺…最強ですね!!

DSC00024

お肉はちょっとくさみがあったかも…。

DSC00026

ごりごりメンマ。美味しかったです^^ ちなみに細いのも入ってますよ~。

DSC00027

玉子もあま~い^^
スープと一緒に頂くと…昇天です^^

最後の方、スープを飲んで食べて、スープを飲んで、食べて
の繰り返しでした。それほどスープ…絶品でした!!



そして母の塩味。

DSC00017

いつ拝見しても美味しそう^^

DSC00019

蛤、トリュフの風味旨みがストレートに感じられる、いい意味で強いスープ!!
やっぱ不如帰さんは別格だわ…母のつぶやき^^

DSC00020

いい感じの一体感があったということ。

具材は、メンマが特に美味しかった、ということでした!!
そして頂くこと14分。最後まで大切に大切に頂いて…


DSC00028
完飲完食!!

[私達的評価]

焼きのり味玉そば(醤油) 950円   ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)
 味玉塩そば 950円  ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)


[一言]
通常メニューでこの味…。すごすぎです^^ 最高!!
ご馳走様でした!!



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。
Twitter→ https://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
DSC00003

[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



塩つけ麺 灯花@曙橋 ~特製淡麗塩つけ麺~4

DSC08897

灯花さんで頂いて参りました^^
一食目で支店さんで頂いて、やっぱりこちらも行かなきゃ!と思い、
そのまま歩いてこちらへ。
開店30分前に着きましたのでのんびり周りを見ながら待っていました。

DSC08882

サインがいっぱい^^

DSC08883

DSC08886

メディアでもたくさん紹介されているのですね^^


そして待つこと30分^^ 開店です^^

DSC08908

そして中に入り、食券機を拝見^^

DSC08888

つけ麺を頂くのは決めていたのですが、量などはどうしようかな?
せっかく大好きなお店に来たので、思い切り贅沢しちゃいましょうか^^

特製淡麗塩つけ麺 1000円

^^贅沢贅沢^^

そして席に座ります^^ ご店主さんに食券をお渡ししてしばらく店内を拝見^^

DSC08889

茹でる前と後では全然量が違うんですね。

DSC08890

こだわりの食材です^^

DSC08892


DSC08895

昆布割り…、気になりますね~^^

DSC08896

飯割りもあるのですか~、しかも無料ときたもんですか!!


席はカウンター席が5席です。

BlogPaint



店員さんは、ご店主さんお一人。とても優しい雰囲気の方^^
色々お話しできて嬉しかったです^^

お客さんは私を含めて3名でした。

DSC08893

卓上、綺麗に整理されています。


店内のBGMはサザンですね^^


そして待つこと11分。いよいよつけ麺の登場です。

DSC08897

う~ん、とっても美味しそう^^ 特につけ汁の彩に惹かれました^^

それではまずはつけ汁だけで頂きます…。

DSC08898

すーっ。

かなり塩味が効いていますね。つけ汁なので濃いめだと思うのですが、
前回頂いた時よりも濃いかなぁ、と思いました。

そして、いよいよ麺を入れて頂きます。

DSC08900

つるつるつるっ。

うん、美味しい^^
中太若干縮れ麺、喉越しよく口の中に入っていきます。
ほどよくつけ汁を纏ってくれて、塩ダレだけではなく、鶏や昆布などの
旨みを感じます。ただ、やっぱりちょっと塩が強めかなぁ…。

DSC08899

炙ってあるチャーシュー、芳ばしくて美味しかったです。

DSC08901

メンマはお味控えめかな?

DSC08903

味玉も控えめ…。
やっぱりつけ汁がかなり濃いかな…^^;


そして最後に、スープ割…^^

DSC08904

すごく美味しそう!!

頂くと…、

美味!! 美味です!!

塩ダレが緩和されて、そして昆布の優しい旨みが口の中に広がって…。
いやぁ、絶品!!

あっという間に…

DSC08905

完飲完食!!

[私的評価]

特製淡麗塩つけ麺 1000円   ★★★★☆  4.7点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.8点


[一言] 塩分濃度がちょっと高めなのがちょっと残念ですが、
最後のスープ割は最高でした!!



[お店情報]
 2012年6月30日オープン
 

[住所]
東京都新宿区荒木町8 プチ藤ビル
     都営新宿線 曙橋から歩いて7分位のところにあります。
 
[℡]
03-5379-0241 
 
DSC08884
[定休日]
日曜日
 
[営業時間]
18:30~27:00
 
[席数]
カウンター席が5席
 
[駐車場]
ありませんが、
      近くにコインパーキングがあります。

鯛塩そば 灯花@曙橋 ~冷やし鯛塩そば~5

DSC08873

念願!! 鯛塩そば 灯花さんで頂いて参りました^^

今回頂きたかったのは、限定の冷やし!!

ネットでの評判がとても良いので、絶対食べる!!という思いが強くなりました。


そしてお店の近くに着くこと開店15分前。
道路が混んでたからかなり焦りましたよ^^;

店先に着くと、まだ並んでいる方がいらっしゃらなかったので助かりました。
何でも、夜の部はあと10食位しかない、ということだったので…^^;

店内では、「あっ」と、私に気付いたみたいで、お一人出られてきました。
色々お話しできて楽しかったです^^


そして、暫くお店の外を写真でパチっ^^

DSC08855

雰囲気ありますね~。字体も素敵です。
DSC08856

並び方までのご配慮。

DSC08857

今日は冷やしを頂くつもりですが、鯛茶漬け、響きますね^^

DSC08860

^^ 頂いてから行きますよん^^

DSC08863

雰囲気、素敵です^^


そして時間通りにオープンです^^

「お待たせしました、どうぞ^^」

BlogPaint



なんかすごく親しげのある雰囲気の優しい感じの店員さんですね^^

お会いしてからまだ二度目とは思えない感じです。


そして、食券機を拝見^^

DSC08864

おっ、限定があるぞ!!

DSC08866

ヤッタネ^^

迷うことなく

冷やし鯛塩そば 880円

にしました^^ 楽しみです~^^
ちなみに限定20食です。


食券を店員さんにお渡しして、しばらく店内を拝見です。

DSC08868

店内はとてもきれいです^^ 新店舗ということもあるかもしれないけれど、
意識しないと汚れてしまいますからね。

DSC08872

席はすべてカウンター席、木目がいい感じですね^^
ただ、、、椅子が高い…。
母は小柄なのでちょっと辛かったみたい^^;

ただ、足元に、荷物用のかごがあるのは嬉しいですね。

DSC08867

女性のための髪留めゴムも用意されていますね。

細かい配慮嬉しいです。


DSC08865

6月より、麺を変更されたとのこと、こだわりを感じますね^^


店内、店員さんは、ご店主さんと店員さん。
とても気さくな雰囲気の方々で、リラックスして頂けました^^
開店直後で夕食までまた時間があったので、
お客さんはまだ自分たちだけでした^^ 貸切状態^^
おかげで色々お話しできましたよ~^^

DSC08870

卓上には、お茶漬けの頂き方の説明書き。

DSC08871

お茶、ではなくお水^^ ちなみにお冷、というのは、お店側が使う言葉とか。。。

ちなみにBGMは三味線の音楽、静かな店内にいい感じで響きますね^^


そして待つこと10分位…、調理の様子を拝見しながら…。

いよいよ冷やしラーメンの到着です^^


DSC08873

ん~^^ 冷やかですね~。器の雰囲気も素敵です^^
本当にずっとこの瞬間を待っていました^^


それでは、頂きましょう!!


まずはやっぱりスープからですね^^

DSC08874

すーっ。

あぁ~、美味しかばい…。美味しすぎでしょう…美味しい美味しい^^

冷え冷えではないですが、鯛の旨みをちょうどよい塩梅で感じられます。
塩ダレはやっぱり優しい感じ。
優しい味ながらもすごく旨みは感じます。抜群の美味しさですね!!
母が言うには、旨みの中でも、ほのかな甘みもあるのでとても食べやすい、
と言っていました^^


DSC08876

麺は中細麺かな?ちゅるちゅるちゅるっと口の中を滑っていきます。
ちゃんとスープも纏っていて、しかもいい感じに冷えているので
とても気持ち良く頂くことができました^^
 量的には140g位かな?もう少しあっても嬉しかったかな?

DSC08875

トッピング類…。

まずは主人公、鯛。
表面に梅のフレーバー的なものがあるので、自分なりにスープに溶かしつつ
食べてみてください、と優しく説明を受けました。
私的には、梅と鯛の合わさりが気になったので、ちょっとフレーバーをスープに分けて
後はそのまま頂くと…、

あぁっ、美味し~い^^
鯛の優しいコリコリ感と梅の、ちょうど良い塩梅のしょっぱさ、絶妙な組み合わせですね。

DSC08878

お肉もしっかりしてる!! 思ったよりも分厚いので、食べ応えがあります。
こちらもとっても美味しいです!!

DSC08879

味玉の甘みも最高!!
母は、どうやって味つけするんだろうね、と言っていました。
母もいい感じで食べ進めていましたよ~。

DSC08877

唯一メンマだけが味がかなり控えめ。
全体のバランスを考えてのことかな?


そして最後の最後まで大事に大事に頂くこと13分…。
もう食べ終わってしまうのか…、後ろ髪を引かれつつも…、

DSC08880

完飲完食しかないでしょう!!

[私達的評価]
冷やし鯛塩そば 880円  ★★★★★  5点満点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★★  5点満点!!


[一言二言]   もう、言葉が出ないほど美味しかったです^^
店主さん、店員さん達の気さくな雰囲気も嬉しくて、
嬉しい気持ちで頂くことができました^^

近々テレビでこちらのお店が紹介されるとのこと。
行列ができるかも…、ですね。



[お店情報] 2015年4月27日オープン
http://ameblo.jp/sio-toka/ ←公式HPです。

近くに店舗を構える「塩つけ麺 灯花」が手がけるお店。
出汁には贅沢に愛媛県宇和島産の真鯛、佐賀県玄界灘産の塩を使用。

[住所] 東京都新宿区舟町12-13 石原ビル1階

[電話番号] 03-3354-3303

DSC08862


[定休日] 日曜日

[営業時間] 11:00~15:00/17:00~21:00

[席数]カウンターが10席

[駐車場]ありませんが、近くにコインパーキングがあります^^

鮎ラーメン 二子玉川店@二子玉川 ~鮎涼ラーメン~4

DSC09594

初めてのお店、鮎ラーメンを頂いて参りました^^ 鮎大好きな私にはたまらないお店です^^

こちらは二店目、移動すること30分位で到着。

そして店先に着くと行列^^; 12時着ですからね^^;

その間に店外の写真を撮ります。

DSC09581

鮎~^^

BlogPaint

簾ですね^^

DSC09583

鮎一夜干しの器具かな?

そして待つこと20分位、入り口の近くまで移動。

DSC09584

色々あるんですね~^^

DSC09586

今はこちらのメニュー限定みたいです。

食べ方アップアップ^^

DSC09587

すべてに鮎が使われています。嬉しいですね~^^

そして更に待つこと10分で、いよいよ店内へ^^

すると、店員さん、店主さんが
「いらっしゃいませ^^」と、忙しいのに迎えてくれます。嬉しいですね^^

そして、選んだメニュー

鮎涼ラーメン 1000円

を伝えました^^ 鮎であれば2000円まで出しますよ~^^


そしてしばらく店内を拝見。

DSC09589

店内はすべてカウンター。味がありますね。

DSC09590

ライトもいい感じです。

店主さんは、オーダーを受けてから調理されるということ、
時間がかかるのがわかりますね、と同時にこだわりも感じます。

店内は鮎を焼いているのがすぐわかるほど、鮎の香りがします。
私にとって、香りです^^

DSC09591

お水は麦茶に更になんかハーブが入った感じ。美味しいですよ^^

DSC09592

車で来なければほろ酔いで頂けたんですけれどね^^

DSC09593

卓上にはこちら。まぁ、今回は使わないですけれどね^^
でも話によると、右側の山椒は使った方が良かったとか^^;

BGMはサザンが流れています。いい感じの音量です。

お客さんは、ご家族で来られている方が多いです。
小さい子もいましたよ^^


そして待つこと13分位、いよいよラーメンの登場!!

DSC09594

うわぁっ、ボリュームありますね^^ 色々味わえそうです^^

最初に食べ方を教えてもらい、そして頂きます。

まずは、つけ汁の煮凝りに麺を入れて頂きます。

DSC09596

竹の入れ物、風流ですね^^

そして頂いてみると…、ちょっと薄味かな?
こちらも鮎が使われているとのこと、ここで山椒の出番だったみたいです^^;

でも、ほのかな香りが麺に付いて美味しいです。
麺は、中太縮れ麺で強いコシがあります。強気な感じです^^

一通り麺を頂いた後…、

DSC09598

鮎を頂きます!! 骨は一切なし!! 頭からがぶっ!!
う~ん、美味しい!! たまらないですね!! 塩と鮎との芳ばしさ、
白身もしっかり味を感じて最高に美味しいです!!
鮎を食べながら麺を頂くと、芳ばしさがプラスされて最高に美味しいです!!
でもここで鮎を全部は食べません。

DSC09597

煮凝りに鮎ダシを入れるとうっすらと鮎の旨みを感じます。

赤かぶを頂きながら、最後は茶漬け^^

DSC09599

ここでまたまた鮎の登場^^

鮎ダシと鮎フレーク、そして鮎一夜干しそのもの^^

するするするっ、ガツガツ…。
もう、美味しいとしか出てこないですね^^
そこまで鮎が大好きです^^

優しいダシと芳ばしい一夜干し、最高でした!!

そして頂くこと14分位、味わいましたよ~^^

DSC09600

完飲完食!!

[私的評価]
鮎涼ラーメン 1000円  ★★★★☆  4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して… ★★★★☆  4.9点



[一言]
鮎大好きな私にはたまらない一品でした^^
鮎の芳ばしさ、最高です^^



[お店情報]
特になし。

[住所]
東京都世田谷区玉川3-15-12 玉川三丁目マンション102
東急田園都市線他 二子玉川駅から386mのところにあります。

[℡]
不明

DSC09585

[定休日]
無休

[営業時間]
11:30~15:00(鮎涼ラーメン)
18:00~25:00(鮎ラーメン)

[席数]
カウンター席が7席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

麺処 銀笹@築地市場駅 ~銀笹塩ラーメン~4

DSC08978

久しぶり、銀笹さんで頂いて参りました^^
ラーメンはもちろん、お茶漬けのイメージがありますね^^

この日は酷暑の日、正直、倒れるかと思いました。
母は商業ビル内で、ことわりを入れて涼しい中で待たせてもらうことに^^
私は、じっと耐えます 泣

まだかなまだかな…学研のおばさんまだかな~
などとくちずさむ余裕もなく、暑さに必死に耐え、
そしてお店の方も考えてくださり、開店予定時間よりも早めに開けてくれました^^

DSC08991

DSC08990

助かったぁ…。ちなみに開店前には10名ほど並ばれていました。
皆さんもホッとしていたような…。

ちなみに外には色々な貼り紙がありました。

DSC08966

おススメの食べ方。

DSC08965

食材についての説明書き…などです。魚介中心なんですね。


それでは中に入ります。涼し~。
中に入りますと、店員さん、店主さんに
「いらっしゃいませ^^」と気持ちよく迎えて頂けました。

そして食券機。

DSC08974

何を頂くかは決めていました。

私は 銀笹塩ラーメン 850円 半鯛飯200円 ノンアル 400円
母は 銀笹塩ラーメン 850円 半鯛飯 200円 鯛つみれ 200円

にしました。


そして店内奥の席に座り、しばし休憩^^

DSC08975

席はすべてテーブル席。

店員さんは3名?テキパキ動かれています。

DSC08979

薬味、ノリが渡されました。

そして…、

DSC08976

ノンアル~^^ ぐびぐび^^ 生き返る~^^

ちなみにこちらのお店は、お水の代わりに麦茶が頂けます。
嬉しいですね^^

そして、心地よい洋楽のBGMを聞きながら待つこと11分位、
いよいよラーメンが到着です^^


DSC08978

う~ん、美味しそう^^ イメージ通りですね^^


それでは頂きましょう^^

DSC08980

すーっ…。

う~ん、美味しい^^
魚介独特の風味と旨みが口の中で広がります。見た目以上に結構味が強めですね。
鶏ガラ等、動物系は控えめかな。
熱すぎることもないスープ、どんどん飲んでしまいます。
母的にはちょっと塩が強めだったかなぁ、ということ。

DSC08981

麺は中細縮れ麺。柔らか気味でこちらのスープにはちょっと弱かったかな…。

DSC08982

お肉は大ぶり。私にとってはちょっと柔らかすぎましたが、
芳ばしいお味でした。

DSC08983

葉物は爽やかですね。ホッとする感じ。

DSC08984

メンマはお味、控えめかな?食感も控えめな感じ。

DSC08986

つみれは私はそれほど印象高くはありませんでしたが、
母はいい感じで柔らかくて、鯛?の味がして美味しかった、ということ。

DSC08987

卵もお味控えめかな? 

DSC08985

後で入れたアオサで香りがとってもよくなりました^^
私、アオサの香り大好きなんです~^^

そして最後のお茶漬け^^

DSC08988

するするするっ、するするするっ^^

ちょっと濃いめのスープとご飯がいい感じに合わさって
ちょうど良い塩分濃度になりました^^
ほのかですが、鯛の雰囲気も感じられました。

そして、頂くこと13分くらい。

DSC08989
完飲完食^^

[私達的評価]

銀笹塩ラーメン 850円  ★★★★☆ 4.75点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆ 4.8点


[一言]
まずは、早めに開けて頂きありがとうございます^^ 助かりました^^
お味はちょっと塩分濃度が高めでしたが、この暑さにはちょうど良かったかも^^
ご馳走様でした^^



[お店情報]
 2010年11月25日オ-プン
                  ご店主さんは鯛茶漬けで有名な店で修行するなど、
                  和食18年の経験を持たれているということです。
 
[住所]
東京都中央区銀座8-15-2 藤ビル1F   
          JR新橋駅から歩いて7分くらいの所にあります。
 
[℡]
03-3543-0280 

DSC08964
 
[定休日] 
日曜日・祝日
 
[営業時間]
11:30~15:00/17:30~22:00
※スープがなくなり次第終了ということです。
 
[席数]
テーブル4卓×4席 テーブル1卓×1席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。



BumBunBlauCafe with BeeHive@旗の台 ~[冷やし]リナブルーのスーパーフードラーメン~4

DSC09224

すごく久しぶり^^ ビーハイブさんで頂いてきました^^

着いた時刻は14時、限定あるかなぁ、と思いながらお店に到着^^

DSC09206

うんうん^^

DSC09208

2階ですよ~。

DSC09209

早く食べたいなぁ~。さぁ到着^^

DSC07033
(以前の写真です)

…、行列…^^; 今までこちらのお店で見たことがないような行列…
しかも…
暑い!!! 蒸し風呂状態^^;

仕方ないです…。
店員さんが持ってきてくれたメニューや、周りの貼り出しを見ながら
時間を待ちました。

DSC09212

DSC09216

かき氷も人気なんですよね。

DSC09213

メニュー、増えましたね^^

DSC09214

食べてみたいメニューがありましたが…

DSC09210

私はこちら、

冷やし リナブルーのスーパーフードラーメン 850円

です^^ 3年連続?とにかく毎年頂いている気がする^^

そして待つこと20分位で中に入れました。ホッ…^^

中でも待ちましたが、涼しいからOK^^

DSC09217

雰囲気ありますね~

DSC09219

サインもたくさん。

DSC09220

まさしくカフェですね^^


そして私はカウンターへ…。

店主さん・女性店員さんに挨拶して、しばらく待ちます。

DSC09222

マットが敷かれています。綺麗ですね^^

この日は女性店員さんがラーメンを作られています。たくましいですね。
しかも手つきが素早い!!
店主さんは今日はかき氷役?のように感じました。
順番にやっているみたいですね。

店内は、女性の方が多かったです。雰囲気ありますもんね。
綺麗ですし、オシャレな空間ですし…。

パッと見、かき氷がこの日は大盛況な感じ、これだけ暑ければね~。

でもこっちも涼しいもん、とばかりに、冷やしを待ちます。


そして待つこと11分位、いよいよ冷やしの到着^^

DSC09224

う~ん、出ましたね^^ リナブルー^^

それでは頂きましょう^^

DSC09225

すーっ…。

うわぁ、ひんやり、そして旨みが口の中に広がります。
独特な優しい甘みと旨み、鶏ガラではないな…、癖になってしまうお味。
ただ優しいだけではなく、旨みもしっかり感じられます。薄さは感じません。
でもこの味は、冷やしだからこそ合う感じ。

珍しく油が浮いていますね、でもしつこさは皆無。

DSC09226

色づいた麺。つるつるつるっと口の中に入っていきます。弾力もありました。
もう少しスープとの一体感があると嬉しかったかな。
量的には140gかな?

DSC09227

クレソン、なんかわかりませんが好きなんですよね~。
食感と言い、ほのかな香りと言い^^

DSC09228

食感がカリカリっとしていていいですね。

DSC09229

お肉は2種類。
食感は優しい感じ。

DSC09230

お味は控えめかな?

DSC09232

そしてアサイー…。小さいですが、柔らかくて、旨みがある。
存在感があるんですよね。もうひとかけら欲しかったかな、というくらい好きです^^


そして頂くこと12分位で…、

DSC09233

完飲完食^^ 特に最後、スープを飲んでいる時がすごく幸せな気持ちになりました^^


[私的評価]

リナブルーのスーパーフードラーメン 850円  ★★★★☆ 4.85点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.9点


[一言]

美味しい^^ 美味しい^^ 今までの中で一番美味しかったと思います。
スープの旨みをすごく感じた、惹かれるお味でした!!
また、来年が楽しみですね^^



[お店情報]  
2014年6月4日オープン 

http://www.bumbunblaucafe.com/index.html  公式サイト
https://twitter.com/aquaveil888 Twitterです
 
[住所]
東京都品川区旗の台3-12-3 JーBOXビル2階 
      東急大井町線 旗の台駅から歩いて5分位のところにあります。
 
[℡]
03-6426-8848 

DSC09207
 
 
[定休日]
水曜日 
 
[営業時間]
平日・土曜日 12:00~15:00/18:00~23:00
 日曜日・祝日は11:00~16:00  

[席数]
 カウンター席6席とテーブル席が6席  

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります。

鯛塩そば 灯花@曙橋 ~冷やし鯛塩そば・鯛ご飯~4

DSC09922

鯛塩そば 灯花さんで頂いて参りました^^ 夏の冷やしの〆の一杯、ということで^^

この日は雨がザーザー降り。寒いですね~、もう秋?という感じでした。
着いたのは開店10分前の10時50分位、しばらく店外で待ちます。

DSC09911

うんうん^^

DSC09914

雰囲気ありますね~^^


待っている間にも、鯛の香りが漂ってきます。

DSC09913

鯛めし、鯛茶漬け…、サイドで頂きたいですね~。

そして待つこと10分位、足元がかなりびしょびしょになりましたが、開店^^

「いらっしゃいませ!! 足元が悪い中、ありがとうございます!!」

ちょっとした一言が嬉しいですよね^^


そして食券機を拝見です。

DSC09916

ありました冷やし^^ 塩つけ麺も気になりますね^^ 今度頂きたいです。

DSC09917

DSC09920

限定メニューもあるんですよね。。。でも、煮干三重奏、煮干が苦手なので
最初から決めていました

冷し鯛塩そば 880円 +  半熟味玉 100円 +  鯛めし(小) 120円

に決定!!

ちなみに、冷やし鯛塩そばは、12日迄、白だし煮干三重奏は9日迄ということです。



そして席に座ります。そしてしばらく店内を拝見^^

店内はとっても綺麗で、どこか割烹のような雰囲気もあります。
流れてくる音楽も三味線で雰囲気ありますね。
でも敷居が高い雰囲気でもないので安心して頂けます。

DSC09919

DSC09921

一息お茶…ではなくお水^^

DSC09918

茶漬けの食べ方の説明書きですね^^ 今度は是非食べたいです。
一度頂いているのですけれどね、もう一度^^

店員さんは3名で、声をかけてくれました^^

お客さんはあっという間に満席。まだ新しいお店なのに人気店ですね!!



そして待つこと10分位、いよいよ冷やしの誕生です^^

DSC09922

う~ん、爽やかですね^^ すでに食べに来て良かった感があります。

それでは頂きましょう。

DSC09923

すーっ…。

う~ん、美味しい^^ ちょうど良い冷たさです。爽やかですね。
そして全体に鯛の旨みとほのかな甘みが広がります。
口の中でふわぁっ、と広がりますね。
とろみさえ感じられます。

DSC09926

そして麺^^ 若干のとろみを感じるスープにしっかりと浸かった細麺。
ぷりぷりとしていて食感良し^^ よくからんでいますね^^
ただ、ちょっとだまになっていたのが気になりました^^;
量的には140g位かな?

DSC09925

梅のフレーバーを少し落としてから頂くと、

やっぱり美味しい~^^

鯛の旨みを上品に頂けます^^


DSC09927

お肉、しっかりとお肉の旨みがつまっていて美味しい!!
こちらのスープになんかピッタリの味なんですよね。

DSC09929

スプラウトというんですね、こちら。なんか…美味しいです。不思議な感じ。
カイワレに似ていたので辛いのかな、と思って食べたので…。

DSC09930

味玉は甘み控えめかな?

DSC09931

メンマもお味控えめかな?


そして、冷やしを頂いた後は、

DSC09924

鯛めし^^ 

あられがかりかり、鯛の風味と優しい旨み…美味しい…^^


そして頂くこと14分で、

DSC09932

完食!!

[私的評価]

冷し鯛塩そば 880円  ★★★★☆ 4.8点(★5点満点中 ☆は0.5点)

お店の雰囲気など総合して…  ★★★★☆  4.9点


[一言]
今年の〆の冷やしラーメン、
こちらで頂けて嬉しかったです^^ ご馳走様でした^^
 


[お店情報] 2015年4月27日オープン
http://ameblo.jp/sio-toka/ ←公式HPです。
https://twitter.com/siotoka  ←Twitterです。

近くに店舗を構える「塩つけ麺 灯花」が手がけるお店。
出汁には贅沢に愛媛県宇和島産の真鯛、佐賀県玄界灘産の塩を使用。

[住所]
東京都新宿区舟町12-13 石原ビル1階
都営新宿線 曙橋駅から歩いて211mのところにあります。

[電話番号]
03-3354-3303

DSC09915

[定休日]
日曜日

[営業時間]
11:00~15:00/17:00~23:00

[席数]
カウンター10席

[駐車場]
ありませんが、近くにコインパーキングがあります^^

SOBAHOUSE金色不如帰@幡ヶ谷5

DSC08214

不如帰さんで頂いて参りました(ちょっと前の記事です)

着いたのは10時50分。余裕をもって到着。

開店10分前には15人の行列!! 女性が多いですね。


DSC08207

そして時間通りにオープンです^^

DSC08208

またあの美味しいラーメンを食べれる~^^

意気揚々として中へ。

中に入りますと、ご店主さん、店員さんが

「いらっしゃいませ」

と迎えてくださいました。


それでは食券機を拝見。

DSC08209

もう頂くものは決まっています。

私は 焼きのり味玉そば(醤油)  950円
母は味玉塩そば  950円

です。楽しみ~^^


そして席に座りまして、できあがるまで店内を拝見^^

DSC08213

店内は黒を基調としています。カウンターの卓上の白色がとてもきれいです。

また店内はほのかにいいにおいがします。テンションが上がります^^

卓上には、説明書きのミニファイルがありました。



DSC08212

DSC08211

DSC08210

こだわりの一杯ですね^^(営業時間は若干変わっております)

BGMはFM。洋楽が流れていました。


そして待つこと10分位。店主さんが集中して作ってくれたラーメンの到着です^^

DSC08214

まずは醤油味から…。いつ見ても美味しそう…^^

それではスープをまず頂きましょう^^


DSC08216

じわぁっ…、うわぁっ、やっぱり、やっぱり美味しい…^^ たまらないですね。

蛤の旨み・香り、そして豚骨の甘みだけが合わさって…。
また、セップ茸かな?香りもとても良くて…。
見て嬉しい、香って嬉しい、食べて嬉しい…。

何も言えねぇ…。そんな感じでした。とにかく美味しい!!

DSC08217

麺は角ばった細麺で、ほのかに香ります。
いい意味でぼそっとしていて、スープにとてもからみます^^
こちらでしか味わえない食感ですね。

DSC08218

メンマはゴリゴリ食感、存在感がありますが、全体の雰囲気に合いますね^^

DSC08219

お肉はやや控えめなお味かな?

DSC08222

卵はほんのり甘い感じ。スープとの相性は抜群^^
スープと味玉だけで頂くと、甘みが優しく広がってとても美味しかったです^^



とにかく箸が止まりませんでした。
やっぱり美味しい、やっぱり美味しいの連呼でした^^



それでは次は塩味です^^

DSC08215

こちらも美味しそうですね~^^ 香りが漂ってきます。

それではスープを…。

DSC08221

すーっ…。
うわぁ~、すごい香りと蛤の旨み!!

母はこちらの塩味が大好きで、
「やっぱりここでしか食べられないよね、この味は!」
と嬉しそうでした^^

私は、若干トリュフオイルが効き過ぎかな?と思いましたが、
逆にそれがひきとなって、癖になっている自分もいました^^
いやぁ、塩味醤油味、同じ蛤でも、味わいが全く違いますね。

DSC08220

麺は若干柔らかめかな?
でもスープの旨みと一緒に頂けてやっぱりとても美味しい^^
母も大切に大切に食べていました。そうですよね。貴重ですよね。

トッピング類…。
メンマはゴリゴリとしていて味もしっかりとしていて美味しい^^
味玉もいい感じの甘みで美味しい。
お肉も癖のないお味で美味しい^^

美味しい美味しいの連続でした^^


そして、大切に大切に頂くこと13分…。

DSC08224
完飲完食しかないでしょう!! とにかく旨い!!


[私達的評価]

焼きのり味玉そば(醤油)  950円   ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)
味玉塩そば  950円    ★★★★★  5点満点!!(★5点満点中 ☆は0.5点)


お店の雰囲気など総合して…   ★★★★★  5点満点!!



[一言] もう…、美味しすぎる・・・最高でした!! これからもお世話になります!!
限定も美味しいけれど、通常メニューも本当に美味しいです!!



[お店情報]
2006年1月11日オ-プンということです^^
                    ・木曜日のお昼は『一汁三煮干 裏不如帰』を営業しています。
                    煮干し中心のメニュ-です。 
・金曜日は中華そば 金色不如帰 覇さんになります。
鶏中心のメニューです。

 
[住所]
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
      京王新線 幡ヶ谷駅から歩いて8分くらいの所にあります。 路地裏です。
 
[℡] 03-3373-4508
 
[定休日]
 木・金曜日(別形態で営業)
      
[営業時間]
 土曜~水曜
    11:30~15:00/18:30~22:00
 木曜日(裏不如帰さんとして営業)
            11:30~15:00/18:30~22:00
金曜日(中華そば 金色不如帰 覇として営業)
11:30~15:00/18:30~22:00 
 
※材料終了次第閉店
 
[席数]
カウンタ-席が8席
 
[駐車場]
ありませんが、近くにコインパ-キングがあります。






鯛塩そば 灯花@曙橋

DSC08329

新店舗、鯛塩そば 灯花さんで頂いて参りました^^
(ちょっと前に行きました^^)

早めに近くのパーキングに着いて、しばらく小休止。

15分位して、お店に向かいました^^

そして、歩くこと1分で到着です^^

DSC08343


DSC08321

雰囲気ありますね^^

DSC08322
提灯もいい感じです^^

DSC08323

ラーメンも美味しそうですし、鯛茶漬けもいいですね^^


早めに着いたので、ポールポジション!! 一番目です^^

後には10名ほど、男性の方・女性の方が並ばれていました^^


そして開店の11:00^^

「お待たせしました」

と一言店員さんに言われ、そして中に入りました^^

早速食券機を拝見^^

DSC08325

今はもしかするとメニューが増えているかもしれませんが、この時は

母・私共に 鯛塩そば(味玉つき) 880円
本格胡麻鯛茶漬け(数量限定)  320円

にしました^^

7月1日より『鯛塩つけ麺』~みぞれ仕立て~のご提供がスタートしました(^^)ということです^^

そしてすぐに一番奥の席に座りました^^


そしてラーメンができあがるまで、しばらく店内を拝見^^

DSC08327

木目調な感じの店内、すべてカウンター席で、どこか割烹に来ている感じ^^
店員さんは、お二人。どちらかの方がご店主さんなんですかね^^
とても丁寧な雰囲気の方々です^^


DSC08328
綺麗な卓上^^

DSC08326

お茶漬けの食べ方ですね^^ こちらも楽しみなんですよね~^^

BGMは三味線が流れていました^^ 雰囲気出てますね^^



そして待つこと11分位、いよいよラーメンの到着です^^

DSC08329

う~ん、とっても優しい雰囲気の見た目ですね^^ スープから鯛の雰囲気を感じます^^


それでは頂きます…。

DSC08330

スープ…。
う~ん、優しいですね^^ 鯛の旨みが柔らかく口の中に広がります。
塩ダレも優しい感じです^^
後々思ったのですが、ちょっとアクセントになるようなものがあると…、
例えばですが、ほんのちょこっとワサビとか丼の脇に付いていたら私的に
嬉しかったかもしれないです^^

DSC08331

麺はちょっと独特な香りがしました。柔らかい麺で、量は140gくらいでしょうか。

柔らかいのでするするするっと入っていきます。

DSC08333

穂先メンマは、存在感がなかなかありますね。味がしっかりしていて美味しいです^^

DSC08334

可愛いトッピングもありました^^

DSC08335

チャーシューは薄めですが、歯応えはあって、お肉の味も感じられて美味しかったです^^

DSC08336

卵は控えめなお味かな?こちらのスープには合っているかもしれないです^^


DSC08332

そしてお茶漬け^^ 一品をまた頂ける感じです^^

DSC08341

するするするっ!! う~ん、美味しい^^ 鯛の新鮮さ、いいですね^^
ワサビも合います^^ スープが生き生きとしていますね^^


そして最後まで美味しく頂いて…、

DSC08342
完飲完食です^^

[私達的評価]
母・私共に 鯛塩そば(味玉つき) 880円  ★★★★☆ 4.65点(★5点満点中 ☆は0.5点)


[一言]とても優しいお味でした^^ ちょっとアクセントがあれば私達的に嬉しかったかなぁ^^



[お店情報] 2015年4月27日オープン
http://ameblo.jp/sio-toka/ ←公式HPです。

近くに店舗を構える「塩つけ麺 灯花」が手がけるお店。
出汁には贅沢に愛媛県宇和島産の真鯛、佐賀県玄界灘産の塩を使用。

[住所] 東京都新宿区舟町12-13 石原ビル1階

[電話番号] 03-3354-3303

DSC08324

[定休日] 日曜日

[営業時間] 11:00~15:00/17:00~21:00

[席数]カウンターが10席

[駐車場]ありませんが、近くにコインパーキングがあります^^

中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)

中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)

DSC08647


瑞山さんで頂いて参りました^^

DSC08640


着いたのは18時前あたり。こちらは、母親が塩味がとても好きになったきっかけのお店です^^

中に入りますと、お客さんが10名くらい。家族連れの方が多くいらっしゃいました^^

店員さんは全員で3名くらいでカウンターとテーブルがあります。

DSC08644


券売機を拝見すると、限定が2種類ありました。

DSC08643

DSC08642

その中でも気になったのは、通常メニューの黒坦々つけそば。


黒ごまを使っているのかな^^坦坦麺が大好きなので私はそちらを^^

母は特製塩そば

にしました。


また、この日は母の運転だったのでビールも。

まず、ビール。切れ味があって美味しいですね~(o^∇^o)

DSC08646


そして待つこと11分くらいでつけ麺の到着。

DSC08647


うーん、濃厚そうですね。表面に黒いタレがかかってます。これが黒なんですね^^

それでは頂きます。よく付けて、、、。

うん、美味しい(o^∇^o) 美味しい~^^  美味しいですし、熱々です!!
量は200gくらいで、実際は300gも同じ値段です^^

お味はというと…、
黒いタレはやっぱり黒ごまですね。とても香ばしくて美味しいです。

麺は中太麺でつるつるしていました。いい感じの絡み具合です^^

モヤシは食感と新鮮な味が美味しいです^^カイワレは清涼感があっていい感じ^^

最後、スープ割は、つけ汁にすごく合って美味しいです。

DSC08652


DSC08653

完食。ゴマの味がなくなってしまったのだけちょっと残念でした。。


そして次は母が頼みました塩味^^

DSC08648

母の感想曰く…^^
塩味は鶏の旨味がそのままうまく出ている、ということ^^塩ダレも優しい感じ。

ただ、コクがもう少し出ると嬉しいかなぁ、ということでした^^

麺は極細麺で、するするっと入っていく感じ^^

トッピングのそぼろは、お味、食感共に美味しかった。
チャーシューは焦がしてあって芳ばしい^^

卵は普通かな?


[一言^^]全体的に、やっぱり安定して美味しいなぁ、と思いました^^

黒坦々つけ麺 830円  ☆4.8点
特製しおそば 930円      ☆4.8点

雰囲気入れて☆4.8点 



[お店情報^^] 2010年7月7日オープン ということです^^
 
[住所^^] 埼玉県朝霞市本町2-8-15
              東武東上線 朝霞駅から歩いて10分位の所にあります^^
 
[℡^^] 048-466-6225 ということです^^

DSC08641

 
[定休日^^] 無休 ということです^^
 
[営業時間^^] 11:30~22:30 ということです^^
 
[席数^^] カウンター席が9席とテーブル席が12席です^^
 
[駐車場^^]  あります^^
最新記事(画像付)
ブログラム
ブログ村ランキング ぽちっ!
ブログランキング ぽちっ!
ブログランキングぽちっと^^
にほんブログ村 ぽちっ!と一押しお願いします^^
  • ライブドアブログ